公式メルマガ

【研究所公式】ドロップシッピングに使える無料で便利な画像処理&文字入れツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いいね、ページ品質のワンランクアップしてるね

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

研究生制度では毎月に1度、株式会社もしもさんの会議室をお借りして対面講座を開催しています。

1月は『ページ品質のワンランクアップを考える』をテーマにページのデザイン品質アップを目指す講座を行いました。

ページ品質のワンランクアップに役立つツール

ページ作りの基本事項をお伝えする講座セッションと、研究生の皆さまに事前に準備していただいて情報共有するセッションの2部構成で実施しました。

情報共有のセッションでは、

・配色ツール
・フリー素材
・デザインの参考サイト
・データストレージ
・ブログをショップにする情報サイト
・画像作成ツール

など。おなじみのツールから初めて聞くようなツールまで、さまざまなツールが紹介されていきます。

もしもドロップシッピングのショップオーナーの皆さんはドロップシッピングを始めてから画像処理を経験する方が多いので、手軽に使える初心者向けのツールの紹介には「おー!」という声が多く上がりました。

今回は、その中でもこのメルマガをお読みに皆さんにも手軽で便利、しかも無料でご利用いただける画像処理ツールを紹介します。

Picky-Pics(ピッキーピックス)

Picky-Pics(ピッキーピックス)

もしもアフィリエイト公式ブログであやこさんが紹介しているオンラインで使えるデザインツールです。

Picky-Picsは、

「こだわり素材 + 優れたレイアウト = プロ並みデザイン」
「誰でもプロ並みのデザインでポスターやチラシ、
プレゼン資料などが作れるオンラインデザインツール」

というキャッチコピーの通り、簡単に紙媒体のデザインが作成できるツールです。
あやこさんの記事ではバナー作成に利用することが紹介されています。

(参考記事)プロ並みのデザインツール「Picky-Pics」でお洒落なバナーを作成

Inkscape

Inkscape

「パワフルでフリーなデザインツール」として、イラストレーター、デザイナー、ウェブデザイナー向けの本格的なドローツールツールです。

しかし、無料で使え、しかも使い方などがサイト内で丁寧に解説されているので初心者の方でもチャレンジできそうです。

(参考書籍)確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門



確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門

Online Photo Editor Pixlr Editor

Online Photo Editor Pixlr Editor

オンラインで利用できる高機能な画像エディターです。

商品画像の切り抜きや、画像同士をぼかしながら重ね合わせたりレイヤーも切り替えられるので重宝します。

画像処理というとフォトショップが欲しくなる方も多いと思いますが、ドロップシッピングのショップ運営や個人のWebサイト運営では、無料で使える『Pixlr Editor』はおすすめです。

(参考情報)ヘッダーの画像に別の画像を重ねる ビジネス 勉強堂

画像文字入れ バナー工房

画像文字入れ バナー工房

こちらもオンラインで使えるツールです。
画像にキレイに文字を入れることができます。

画像を指定して読み込ませれば、あとは文字を入力して、調整しながら直感的に修飾した文字を画像に載せることができます。

(参考情報)できすぎくんをカスタマイズするときのツール ビジネス勉強堂

Canva(キャンバ) ※2018年10月31日追記

グラフィックデザインを無料で簡単作成 – Canva

Canvaには、Web版とiPhone版があり、ショップ運営で使うならパソコンで使えるWeb版を、iPhoneでブログ更新したり、移動中に撮影した画像の処理もしたい方はiPhone版を併用するのもありです。

Canvaについてのページに記載されている「プロが手がけたハイクオリティなレイアウトを使って、さまざまものをデザインできます。」という説明のとおり、さまざまなレイアウトが用意されていて、無料でもおしゃれなバナーなどが作成できます。

デザインがちょっと苦手だなという方にもおすすめのツールです。

(参考情報)Canva(キャンバ)PC版の使い方~ブログのバナーを作って – 輝き色の毎日

まとめ

ページ品質のワンランクアップに役立つツールはいかがでしたでしょうか?
まずは自分の使い方に合ったツールやよさそうなものを一度使ってみて、使いやすいものを選んでみてください。

対面講座の当日は、デザインやネットショップ運営が本職の研究生の方も参加されており、プロ愛用の質の高い情報もありデザインに関する情報を共有して大変盛り上がりました。

ドロップシッピング3ヶ月集中講座の研究生制度では、研究生の方を対象に毎月テーマを変え、月に1度の対面講座・オンライン講座を開催したり、研究生専用のSNSもあり、もしもドロップシッピングで成果を出しているショップオーナーの方とも交流できるのも魅力です。

それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2015年1月22日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』の一部を修正、改訂、加筆して掲載しています。メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドロップシッピング十戒』好評発売中!

ドロップシッピングでは正しいノウハウを実践して成果につながる作業を実行することが大切です。『ドロップシッピング十戒』は、ドロップシッピングのショップ運営の指針を解説する電子書籍です。

 ファイル形式:pdf
 ファイルサイズ:840 KB
 商品ファイル名:dsjikkai20141117.pdf
 ページ数:全62ページ(表紙・背表紙含む)

『ドロップシッピング運営者十戒』を心得に、共にチャレンジする仲間やコミュニティを大切に、夢や目標を達成し、理想のライフスタイルを実現してください。

ご購入・詳細はこちら