公式メルマガ

【研究所公式】いますぐブログを開始できる5つの解決策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
https://twitter.com/#!/daisukee

ブログを活用して成果を出している方が増えています。

もしもドロップシッピング – 殿堂入り!ショップオーナーの館~成功者の声~
『ショップ制作よりも集客に力を使う!』
http://msm.to/wg1lFj

これから検索エンジン対策(SEO)のために
ブログを始めようとしている方も多いのではないでしょうか?

「ブログを始めようと思っているけれど、なかなか始められない」

という方は、ぜひ今日を機会にブログを始めてみたください。
ブログを始める一番のコツは、とにかく始めてみることです。

ブログを始められない理由は、いくつかあると思います。

今回はブログを始められない理由について
5つの解決策を提案します。

これから始めようと考えている方は、
早速、今夜からブログを書き始めましょう。

 

1.どのブログサービスを使ったらいいか分からない

いろいろなブログサービスがあります。

「アメブロがいい」
「fc2ブログがいい」
「○○ブログだとブログが消される」

など、いろいろな無料ブログサービスがあって、
どれにしようか迷ってしましますよね。

どのブログサービスにも一長一短があります。

ここでは、もし迷っているのであれば、
seesaaブログ(シーサーブログ)で作りましょう。

シーサーブログ(無料)

シーサーブログをおすすめする理由は主に次の3つです。

(1) 商用利用がOK
(2) 最大100個までブログが作成できる
(3) 気軽にブログを増やせる

特に、最大100個までブログを増やせるので、
気兼ねなくブログを増やすことができるのは大きな魅力です。

また、シーサーブログに慣れると、ほぼ同じような操作で使える
他のブログサービスもすぐに使いこなせるようになります。

 

2.何をテーマに書いたらいいか分からない

何をテーマに書いたらいいのか分からないという方は、
ブログで日記を書きましょう。

「日記は苦手だよ。」

という方もいらっしゃると思います。

私自身、子供の頃から日記を書くのは苦手でした。

最近でこそやたらとブログを増やすことはおすすめしませんが、
ブログの数だけなら、100個以上のブログを作ってきました。

ですので、苦手でも問題ありません。

まずは、3記事を目標に日記を書きましょう。
3記事の日記が書けたら、次は30記事です。

30記事書くと、さまざまな発見があります。

自分が興味のあるテーマ
書くのが得意なテーマ
書いていて楽しいテーマ

とにかく、30記事は書いてみましょう。

 

3.文章を書くのが苦手

文章を書くのが苦手でも気にすることは全くありません。
文章を書こうとするから書けないだけです。

書けないなら、誰かに語り掛けましょう。

例えば、日記を友達に向けて話すつもりで書いてみましょう。

「誰に」「何を」話すか決めれば、意外と書くのは簡単です。
「友達に」「今日起きた出来事を」話すように書くだけです。

文字数は、目安として500~1000文字を目安に書いてみましょう。

書いた内容が、ドロップシッピングにまつわる出来事を書けば、
「ショップオーナーブログ」になります。

商品について自分の感想を書けば「レビューブログ」になります。

このように考えると、気軽に書けるような気がしませんか?

 

4.毎日書けるか不安

ブログを毎日書くに越したことはありません。
しかし、毎日書く必要はありません。

ただし、毎日ブログを書けない場合でも、書く日を決めましょう。

例えば、早く家に帰ることができる水曜日と
週末の土曜日に30分~1時間程度の時間を取って、
ブログの記事を書くというのでも構いません。

人それぞれいろいろなお仕事や活動をされていると思います。

ドロップシッピングを続ける心構えとしても同様なのですが、
ブログを書くのが負担にならないように、ハードルを下げた状態で
まずはブログのスタートを切りましょう。

 

5.書き続けることができないかもしれない

どんなことでもあきらめずに継続出来る人は多くありません。
ですので、ブログを書き続けられないということもあるでしょう。

最初にスタートするブログとして、日記ブログをおすすめするのは、
テーマを特に決めずに30記事を書く中で、「興味のあること」、
「得意なこと」、「好きなこと」を見つけることができるからです。

30記事書くときに、1週間、1ヶ月単位で、
どんな記事を書いてきたのか読み返してみましょう。

意外な発見があるかもしれません。

そこでもしテーマが見つかったら、
新しいテーマでブログを始めてみましょう。

・ドロップシッピングの取り組みについて
・自分の趣味について
・毎日の美容や健康について
・日々の仕事について
・SEOの取り組みで学んだことについて
・ホームページやサイト作成について

など、いろいろなテーマが出てくると思います。

いつかはネタが切れて書けないテーマもあるかもしれません。
書き続けるだけの情熱があれば続きます。

また、書き続けることが困難なときは、テーマを変えて
新しいブログで書き始めればいいと思います。

 

とにかくブログを始めてみる

ドロップシッピングやアフィリエイト、サイト運営で
成果を出している人は、ものすごい作業量をこなすなど、
常にいろいろなことを試しています。

遊び感覚でいろいろなことを試しながら、
どれが成果が出るのかを試しています。

「たくさんの種をまいて、美味しく育った実を収穫する」

ということを日ごろから実践しているのです。

作物を育てる中で間引きが重要なのと同じように、
試みの中には、多くの失敗、中途半端なことなどが
成功したこと以上に多いはずです。

ブログ運営でも同様です。

いろいろなテーマで書いてみてください。

書いた中から、自分が価値を感じるテーマ、
読む人にとって価値を感じてもらえるテーマに
絞り込んでいけばいいのです。

見つけたテーマを中心にした新しいブログを作成したり、
そのテーマに向けてブログを育てて行きましょう。

書くテーマを最初から決める必要はありません。

ブログを始める一番のコツは、とにかく始めてみることです。

最初、URLだけは決める必要がありますが、

ハンドルネームもブログタイトルも決める必要はありません。
後から変更できるからです。

万が一、迷ってしまったら、
最初のブログタイトルは「日記ブログ」にしましょう。

ハンドルネームに悩んだら、最初は自分の名前の文字を使います。
私「奥成大輔」の場合なら「オク」とか「ダイ」とかです。

恥ずかしくても、後で変更できますから大丈夫です(笑)

それよりも大切なのは、ブログを始めて記事を書くことです。

迷ったらシーサーブログを使って記事を書き始めてください。

シーサーブログ(無料)

とても便利なので、私も迷ったときは
すぐにブログを増やせるシーサーブログを使ってきました。

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加