公式メルマガ

【研究所公式】こんな利益率じゃやってられん!ドロップシッピングでの価格調整の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

特価 (Special Price)
特価 (Special Price) / halfrain

 

最初に嬉しいニュースです。

どろっぷしっぴんぐ研究所の公式メルマガの
執筆者としてもおなじみの神谷あつしさんが、
遂に月商100万円を達成されました!

12月5日(土)に池袋で開催するセミナーでは、
【特集】SEOで月商100万円達成へ!成功事例「特別講演」にて
神谷さんの取り組みや実践しているSEOについてお話いただきます。

12/5(土)ドロップシッピング3.0セミナー成功事例特集「SEO編」(東京・池袋開催)

成功事例特集のセミナーは今回も満席が予想されます。

現在は空席もございますが、週末にはもしも号外メルマガで
ご案内を予定しておりますので、お早めにお申込みください。

 

そして、今週の執筆者は神谷あつしさんです。

神谷さんは高い売上をこれまでも安定して維持されています。
しかし、それ以上に利益確保を目的に
腰を据えて運営されていらっしゃいます。

利益確保するためには、専門ショップの
企画段階からさまざまなノウハウがありますが
今回は「商品の価格調整」についてです。

ぜひ参考にして売上だけでなく、利益を獲得できる
もしもドロップシッピングのショップオーナーを目指してください。

 

こんな利益率じゃやってられん!商品の価格調整

こんばんは、神谷あつしです。
今回はドロップシッピング中上級の皆さん向けです。

 

■「利益率4%!?これじゃやってられん」

現在、家具関連の商品をベースにもしもドロップシッピング選手権が行われていますね。
このメルマガの原稿を書いている時点での私の賞金額は\20,000です。
自分ではなかなかのもんだと思っているのですけど・・・。

ところで昨日、テーブルが売れました。
それがこちら。

テーブル 幅135cm 総無垢材ダイニング【Tempus】テンプス・オーク

販売価格:45,144円
利益額:1,623円
利益率:4%

え~!?こんなに利益低いの~。
販売価格4万円超はそれなりに高額です。

そうポンポン売れるもんじゃありません。
やっと売れて、1,623円・・・。
これじゃぁ「ドロップシッピングなんてやってられんなぁ~」という感じです。

 

■もしもドロップシッピングでは販売価格を変更することができます。

もしもドロップシッピングでビジネスを続けていくためには、
生活できるだけの利益を得なければいけません。

高い利益をとることは悪ではありません、正当な行為です。
だから、利益率の低い商品はちゃんと利益を上乗せした価格調整をしましょう。

ここで、たぶんこう感じる方が多いと思います。
「価格を高くすると売れねぇんじゃねぇ・・・」

 

■価格調整をして、販売価格をアップすると本当に競争力が無くなるのか?

販売価格をアップすると、商品の競争力が無くなって、
売れなくなるって本当でしょうか?

では、前出の
『テーブル 幅135cm 総無垢材ダイニング【Tempus】テンプス・オーク』
でチェックしてみましょう。

ネットショップの最大のライバルって意識していますか?
そう!!あの「Amazon」です。

『テーブル 幅135cm 総無垢材ダイニング【Tempus】テンプス・オーク』
をAmazonで調べてみましょう。

59,930円 +940円(送料)=60,870円

もしもでは、45,144円で送料無料ですよ。
販売価格を上乗せしたって価格の競争力バリバリです。

 

■もしもの家具はそれなりに価格競争力がある

自分が扱おうとする家具に関して、
Amazonで価格をチェックしてみてください。
もしもで設定している販売価格がけっこう低いのに気付くと思います。

ですから、
「販売価格をアップしても価格競争力はそれなりにある」
のです。

ひとまずこれを知っておくことで、
もしもドロップシッピングの家具のショップはビジネスになると分かります。

 

■落とし穴もあります。

実は、今回のメルマガの話には大きな欠陥があります。
「おぉ、Amazonに比べて価格競争力があるのなら、販売価格を上げよう!」
と思って販売価格をアップすると、

「もしもドロップシッピングの他のショップオーナーと比較して、価格競争力が無くなってしまう」

ということです。

なんて役に立たないメルマガなんだ・・・なんて思わないでくださいね。

実際にもしもドロップシッピングで稼いでいる人たちは、
しっかり販売価格をアップして利益を出しているのですから。

では、販売価格をアップしてなおかつ
もしもドロップシッピングの他のショップオーナーに勝つには・・・
という話は、また別の機会に。

 

■もし、早く話を聞きたいという方は、

『どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度の対面講座』で待っています。

研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

私も研究生です。ここで学んでプラチナランクになりました。

申込み時に「RLVG64C5」を入力すると、受講料が割引になります。
使ってくださいね!!

 

———————————————————–
【今週の執筆者】神谷あつし

(プロフィール)
2013年6月、アフィリエイトのサイト運営で悩んでいたとき、もしも大学の竹内謙礼学長のセミナーでドロップシッピングを知り「これならノウハウが確立されていて分かり易そうだ」と感じドロップシッピングを開始。

ところが独学では全く売れません。そんなとき、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成先生のセミナーに参加し『研究生制度』を知り受講しました。奥成先生の優しい(笑)指導のもと、売上の上がるショップ運営を習得していきました。

2014年6月、研究生になって半年でゴールドランク(売上10万円)。
2014年9月、受講開始9か月でプラチナランク(売上30万円)達成へ。
現在はダイヤモンドクラス目指してまい進中です。

ビジネス勉強堂

BLOG(書評):【成幸本】書店
———————————————————–

 

それでは次号もお楽しみに。

 

※この記事は2015年11月26日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加