公式メルマガ

【研究所公式】もしもドロップシッピング講座といえば・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
https://twitter.com/daisukee

那須烏山市では、年に一度の大イベント「山あげ祭」が終わり、
街では燃え尽き感とともに充実感が漂う不思議な空気に包まれています。

 

さて、いきなり話は変わりますが、

妻が資格試験の勉強をしています。

毎日仕事をしているので、限られた時間で勉強しているのですが・・・

もしもドロップシッピングのショップオーナーの皆さんが
副業として取り組んでいるのと同様、モチベーションを
維持するのがなかなか難しいようです。

ところが、最近、その資格試験の問題を出題してくれる
面白い講座をホームページを見つけたようで、テキストとは違って
そのサイトだと自然と眠くならないのだそうです。

どんな仕掛けがあるのか聞いてみると・・・

まず、問題をスタートすると制限時間がタイマー表示され、
カウントダウンされていくそうです。

しかも、席を離れるときは、一時停止ができ、
自分のペースに合わせて取り組めるようになっています。

そして、極めつけは「つぶやける」ようになっているのでした。

例えば、

「今日も眠いけど1時間勉強します」

というようなことをつぶやくと、

「お疲れさまです。疲れているのにがんばってますね」

というように、共に資格試験に臨む講座の仲間から、
励ましのメッセージが寄せられるのだそうです。

 

じつは、私も似たような経験があります。

もしもドロップシッピングを始めたばかりの頃、

 専門店を作り

 狙ったキーワードはSEOで上位表示を達成し

 アクセスもしっかり獲得
 

しかし、全く売り上げにつながらない・・・

例えば、次のような購入意欲の高い人が検索しているキーワード

サイクルツイスタースリム 通販
サイクルツイスタースリム 送料無料

このような複合キーワードでYahoo!での1位表示を
独占していた時期もあり、アクセスも多かったのです。

ページにはもしもドロップシッピング提供のかっこいい素材を
しっかり貼っていたにも関わらず、全く売れませんでした。

当時は「ドロップシッピングって儲からないんだなぁ」と思ったものです。

 

そんな時に、もしもドロップシッピング講座として
号外メルマガでもしも大学特待生講座の募集を知りました。

その時点では自己買いしたサイクルツイスタースリム以外の
売上もなかったので、合格を期待せずに申込んだ特待生でしたが、

   なんと合格!

独学で学んできた方法は全く通用していなかったので、
素直にテキストに書かれていることと、課題を通して
アドバイスいただいたことを、ちくちくと実践していきました。

そのおかげで、約2週間ほどで初売上げを達成できました。

初売上げに向けて効果があったのは、主に次の要因です。

  1.競合が少なく検索されている商品だったこと

  2.ターゲットのペルソナを明確にしてページを作ったこと

  3.テキストに書かれている通りに広告を出稿したこと

 

売上につなげるノウハウをもしも大学のノウハウが詰まったテキストと、
当時の講師の先生方の教えを素直に吸収して達成した初売上げでした。

 

しかし、もう一つ大切なことがありました。

それは、特待生の同期の仲間とガンガン売上を上げている先輩方の存在でした。

  ドロップシッピングは売れる!

  ドロップシッピングは利益が取れる!

それを証明してくれている先輩と仲間がいたのです。

しかも、特待生SNSで日記を書いていると、
毎日、皆さんから励ましのコメントとアドバイスしてくれました。

そんな励ましや交流も無ければ、やはり半信半疑で、
「本当に売れるのかなぁ?」と悩むだけで、ドロップシッピングを
継続することはなかったかもしれません。

疑問、悩みを相談すると質問に応えノウハウを伝授してくれる講師がいて、
共に励まし合いながら一緒に売上アップを目指す仲間がいる。

私にとってはドロップシッピングに真剣に取り組む最高の環境でした。

 

現在、私が受け持っているもしも大学特待生ステップアップコースの
【奥成クラス】では、月に一度対面講座を行うのですが、
毎回ほぼ全員の方にご出席いただいています。

【奥成クラス】を受講していただいている皆さんの特徴ですが、

  会社を経営されている方
  定年や脱サラして独立されている方
  自らネットショップを運営されている方
  得意分野で講師活動をされている方、
  将来の独立を目指している方
  海外に活躍の場を求め努力している方
 
  など、

不思議とドロップシッピング以外でも輝いている方ばかりです。

 

   「個人の就労の常識を変え、ライフスタイルを革新する。」

この理念のもと、ドロップシッピングの教育活動に取り組んでいます。

※理念について詳しくはこちら
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/140301294.html

ドロップシッピングだけで生計を立てたいという方は多いのですが、
何の知識や技術も持たずに、ゼロからいきなり大きな利益が獲得できるほど
甘くはありません。

しかし、目指す夢や目標を明確に持ち、計画的に目標を目指したい方、
中期、長期的な視点で取り組んで、ドロップシッピングを収入の柱の一つに
育てたいという方を私は全力でサポートします。

 

今回からは、毎回ご好評いただいている、渋谷の道玄坂にある
もしも本社会議室で対面講座を行う【東京・渋谷コース】に加え、
【栃木県・宇都宮コース】を新設しました。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

□ 【募集開始】もしも大学特待生17期生(8/18まで)
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/216818063.html

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加