公式メルマガ

【研究所公式】ドロップシッピングで売上を伸ばすために意識したい2つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
https://twitter.com/#!/daisukee

 

このメルマガでも何度もお伝えしていまが
ドロップシッピングでは、

1.商品を選び、
2.ページを作って
3.集客する

という、この3つの作業が基本です。

ドロップシッピングを始めたばかりの方は、
出来る限り早くこの一連の操作をマスターしましょう。

必ずこれらの作業方法を知っておく必要があります。
どれか1つでも欠けると、売上は発生しないからです。

まずは、作業方法をマスターしましょう。

 

次の段階では、キーワード検索されている商品で需要があり、
競合が少ない商品を選んでいきます。

ライバルが少ない商品の取扱いを増やしながら
基本作業もより早く正確にできるようにしましょう。

商品を選定するコツは、こちらを参考にしてください。
https://www.ds-lab.jp/backnumber/selection-of-product.php

上手くいけば、この段階で売上が発生します。

 

しかし、ただ単に機械的に行っているだけでは売上は伸びていきません。
今回は売上を伸ばすために意識したいポイントを2つお伝えします。

 

繰り返しになりますが、ドロップシッピングでは次の要素が大切です。

1.商品を選び、
2.ページを作って
3.集客する

この3つの要素すべてがゼロで無くなったら
売上が発生するようになっていきますが
どれもが停滞したままだと売上を伸ばすことは困難です。

 

そこで、売上を伸ばすために意識したいポイントの1つ目は
自分のショップ運営の中で得意なこと、好きなことから
レベルアップをはかることです。

ショップ運営の作業を繰り返し行っていると
さまざまな作業の中から自分の得意な作業が出てきます。
場合によっては、過去の経験を活かすこともできます。

ドロップシッピングのショップ運営においては、
次のようなことが大きな強みになります。

・競合の少ない商品を選ぶのが得意
・ページを作るのが好き
・WEBデザインが得意
・画像を作成できる
・キャッチコピーを作るのが得意
・キーワード広告で安定して利益を出すことができる
・SEOでページを上位表示するのが楽しい
・昔からブログを書くのが好き
・文章を書くのが得意
・営業の仕事をしてきたので販売が得意
など

他にもたくさんあると思います。

このような強みを活かしたショップ運営ができると
競合に対して差別化をはかることができ、販売においても
優位に展開することができるようになります。

 

売上を伸ばすために意識したいポイントのもう1つは、
競合を見極めることです。

商品を選んで、キーワードを選定したら、
しっかり競合を調査しましょう。

キーワード広告であれば、広告タイトル、説明文に注目します。

商品の特徴や魅力だけでなく、価格や送料などの
購入条件も書き出しておくのです。

 

次に、競合広告をクリックしてはいけませんが、
URLをコピーして競合のサイトで該当する商品ページを
見つけます。

いくつかの競合ページを見て、自分のページと比較します。

・キャッチコピーで謳っていること
・商品の魅力や特徴で強調していること
・購入条件をどのように訴求しているか

などについて、確認します。

ショップの雰囲気や想定されるターゲット像も
可能な範囲で把握してみましょう。

条件に関しては、競合のショップでも同じ条件なのに、
自分のショップでは訴求できていなかった点があれば
参考にして自分のショップにも反映します。

文章や画像のコピーは厳禁ですが、
このように競合の取り組みをヒントにしましょう。

 

「彼を知り己を知れば百戦あやうからず(孫子の兵法)」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1178723221

 

自分の得意なことを磨き、競合を見極めることを意識して
売上を伸ばして利益獲得につなげてください。

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加