公式メルマガ

【研究所公式】ドロップシッピングで「フリー」になれる人なれない人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
https://twitter.com/#!/daisukee

先週末、もしも大学公認講師の大川先生と
「ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0」セミナーを開催しました。

□ 大盛況!「ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0」セミナーレポート
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/278571517.html

会場には、もしものあやこさんも応援に駆けつけてくれて、
終了後の懇親会までとても和やかで充実したセミナーになりました。

当日ご来場いただいた皆さま、セミナー開催にあたって
ご協力いただいた皆さまに心からお礼申し上げます。

ありがとうございました。

今朝は大川先生が電話をくれて、
皆さまからのアンケート結果について伺いました。

アンケート結果の中には、

「奥成先生がいつもの特待生の対面講座より気合が入っていた」

という意見もあり・・・

7月の特待生の対面講座はさらに気合の入った内容にしようと画策中です(笑)

 

ドロップシッピングでフリーを実現したい人

さて、私自身、もしも大学公認講師になり、
どろっぷしっぴんぐ研究所を開設して2年半。

また、会社を辞めてフリーで活動を始めてからは4年が経過し
早いもので5年目に突入しました。

現在は多くの時間をドロップシッピングのショップ運営ノウハウを
お伝えすることに費やし、他にもいくつかの活動を企画して試行錯誤を
重ねながらも、充実した毎日を過ごさせていただいています。

そんな講師活動をしている中で、もしも大学の特待生をはじめ、
ドロップシッピングを始められたショップオーナーの方の中にも

「ドロップシッピングだけで生活したい」
「ドロップシッピングで独立したい」

このように「フリー」で活躍したいという願望を持つ方が
たくさんいらしゃいます。

私自身もドロップシッピングで生計を立てることを目標に
ショップ運営を開始し、特待生で学び、売上アップのノウハウを
現在でも学び続けています。

しかし、実際にドロップシッピングだけで生活できる人や
ドロップシッピングだけで独立できている人はごくわずかです。

 

上手くいかない最大の理由

上手くいかない1番多いケースは1年以上ドロップシッピングを続けられず、
いつの間にかショップやサイトの運営を継続できなくなってしまうことです。

ドロップシッピングを1年以上続けることで、
初めて季節による商品需要の移り変わりを肌で感じることができたり
話題のヒット商品がどのように売れていくのかを知ることができます。

1年間がんばって続けることができると、
当初のもくろみとは全く違う成果かもしれませんが、
何らかのよい結果が得られます。

 

ショップ運営の基礎を学ぶことは重要だが・・・

他のケースでは、一度成果が出たショップ運営をいつまでも続けてしまい、
新たなチャレンジを行うことができずに、思うように成果を伸ばすことが
できないということもあります。

もちろん、ドロップシッピングを始めたばかりの方が、
1つの商品を販売し、複数の商品を販売するところでは
ショップ運営の基礎を学んでおくことが必要です。

ところが、普通にショップ運営を行っているだけでは、
ドロップシッピングのショップ運営だけで生計を立てたり、
独立したり、フリーで活躍することは困難です。

なぜなら、ネット通販が世の中に浸透して、多くの企業や個人が
物販に参入して競争が激しくなってきているからです。

分かりやすいところでは、楽天やamazonと価格競争で負けたり、
商品名キーワードで検索しても上位を大手通販サイトに
独占されてしまっていたりしています。
(逆にそうでない商品を見つけたらチャンスです)

 

ドロップシッピング3.0を実践する前に明確にしたいこと

このように書くと、ドロップシッピングを通してフリーになる可能性は
ないように受け取られそうですが、決してそんなことはありません。

キーワードは『ドロップシッピング3.0』なのですが、
ドロップシッピングをきっかけにフリーを目指したいと思う方は
この機会に、次のことについて考えて書き出してみてください。

1.自分が得意なこと、好きなことは何か?(興味のあるジャンルや作業)
2.理想のショップ運営、サイト運営はどのようなものか?
3.そもそもフリーになって何を実現したいのか?

1については、自分と向き合ってもらうしかありませんが、
2と3については、自分が目標とする人物や、理想像があると
よりイメージが明確になります。

先日のセミナーにも参加してくれた乗松さんはじめ
もしもドロップシッピングの成功者事例は参考になります。

「圧倒的な諦めない心と、結果に繋がる行動力!」
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/success/interview/sNorimatsu

この続きは来週のメルマガで。

 

【集っチャオ!2012】 今年はさらにパワーアップ!

最後にお知らせです。

7月21日(土)ですが、毎年7月のドロップシッピングの日(7/11)を記念して、
GOLDSCOP武富先生の主催でもしもショップオーナー交流イベントを開催します。

7/21(土)東京渋谷開催『集っチャオ!2012』
http://www.goldscop.jp/tsudo-ciao2012/

 

今年は今までになく盛大になりそうな予感です。

午前中にはセミナーを開催し、
午後からは交流会という2部構成で行います。

渋谷フォーラムエイトで開催する午前中のセミナーでは、
GOLDSCOPの武富先生、大川先生、私に加え、今年はゲストに
もしも大学の佐藤俊幸副学長をお招きしてお話しいただく予定です。

また、午後の交流イベントでは
成功事例にも掲載されているショップオーナーさまや
有力ショップオーナーの皆さんも多数参加されます。

もしものあやこさんも参加予定なので、
今から7/21(土)は予定を開けて楽しみにしていてください。

では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

 

※この記事は2012年6月28日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加