公式メルマガ

【研究所公式】WordPressでらくぺたを導入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハロウィンのかぼちゃお化けを持ち上げる仮装女子

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

最初にセミナーのご案内です。
2,000円で学べるノウハウ初級セミナーを今月も開催します。

先月ご受講いただいた皆さまの声も追加で掲載しましたので参考にしてください。

10月20日(土) わずか2,000円で学べるノウハウ初級セミナー(東京・新宿開催)
少人数制で、10名様限りですがまだ余裕があります。

ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』11月生の募集も開始しました。
研究生は2つのコースからご自身のスキルに応じてお選びいただけます。

11月1日開講 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

先月も多くの方が研究生に加わりました。
中長期的な視点で、じっくりショップ運営にチャレンジしたい方に参加してもらえたら嬉しいです。

さて、今週はWordPressとショップできすぎくんカスタマイズでおなじみの岡田祐子さんです。
今回はWordPressでらくぺたを導入する方法についてです。

では、岡田さんの解説で確認していきましょう。

WordPressでらくぺたを導入する方法

皆さま、こんにちは!

岡田です。

皆さんはWordPressでも、もしもの「らくぺた」機能が使えるのをご存知ですか。

「らくぺた」は注文リンクや商品価格、出荷目安など最新の情報を自動的に表示してくれる大変便利な機能です。

ショップできすぎくんで作ったショップでは、商品の販売価格、出荷目安、販売状況などが変更された時には、自動的に最新情報に更新されます。

しかし、WordPressでそれらを表示させるには、作業した時点での状況を手入力するしかなく、販売価格が変わったり、在庫切れになったりした時には、ひとつひとつ修正しなければなりません。

ブログページで扱っている商品紹介をするなら、販売価格や在庫状況なども併せて紹介すれば、お客様へのアピールになります。

とは言え、その情報が間違っていたら元も子もありません。

「らくぺた」を使えばHTMLソースをショップに貼り付けるだけ、作業が大幅に削減できます。

「らくぺた」についてはこちらのページ(要ログイン)をご覧ください。

このページでは、らくぺたの導入方法が詳しく説明されている上、活用術、よくある質問もあるので参考にしてください。

WordPressで使うには

らくぺたを導入するには「らくぺたスクリプト」をコピーして、サイトの<head>ー</head>内に追加する必要があります。

WordPressの管理画面から「テーマの編集」を開き、テーマヘッダー(header.php)にコピーした「らくぺたスクリプト」を貼り付けてください。

なお、テーマヘッダー(header.php)の編集を間違えると、サイトが正常に表示されなくなる可能性がありますので、注意が必要です。

必ず子テーマのテーマヘッダー(header.php)を利用するようにしましょう。

ちょっと待って!「<head>ー</head>内」とか「テーマヘッダー(header.php)」ってなに?

難しくて自分には無理、諦めるしかないか。。。

って思った方へ、次に簡単かつ安全に導入する方法をご紹介します。

おすすめテーマ「Simplycity2」の場合

以前よりおすすめしているテーマ「Simplycity2」のテーマ編集では、「header-insert.php」というプログラムファイルがあります。

これに「らくぺたスクリプト」を貼り付けて保存するだけで、サイトの<head>ー</head>内に「らくぺたスクリプト」が挿入されます。

直接テーマヘッダーを編集するより、手軽で利用できるのでおすすめです。

「Simplycity2」以外のテーマでも同様の機能が用意されている物があるかもしれません。

利用しているテーマのマニュアルなどを確認してみてください。

プラグインを利用する

「テーマヘッダー(header.php)」に各種コード(JavaScript、CSS、HTML、PHP等)を自動挿入してくれるプラグインを利用すれば、専門的な知識がなくても安心です。

代表的なプラグインとしては「Insert Headers and Footers」があります。

「Insert Headers and Footers」で検索すると使い方を説明したサイトがヒットしますので、参考にしてください。

まとめ

大変便利な「らくぺた」をWordPressでも有効利用していただきたいと思います。

導入前には、もしもに備えバックアップをしておくと安心です。

導入したら正常に機能するかどうか必ず確認してくださいね。

最後に、くれぐれも「テーマヘッダー(header.php)」の直接編集は気をつけて行ってください。

———————————————————–
【今週の執筆者】岡田祐子

(プロフィール)
有限会社エヌツーエヌコミュニケーション取締役。
Webプログラマとして、美術館、科学館、大学、一般企業等のWebサイト制作に従事。
生きたSEOを学ぶべく、もしもドロップシッピングに登録。もしも大学ステップアップコース18期生受講。
ショップできすぎくんをもっと自由に使いこなしたいと工夫を重ねつつ、Webサイト制作の経験と技術を生かした、「ショップできすぎくんのカスタマイズ方法」「画像作成のコツ」「html、cssの記述の仕方」などを、ブログや講座を通じ発信しています。

ホームページ制作|エヌツーエヌコミュニケーション
ぐるめ通販トライアルのブログ
———————————————————–

それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2018年10月11日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』の一部を修正、改訂して掲載しています。メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドロップシッピング十戒』好評発売中!

ドロップシッピングでは正しいノウハウを実践して成果につながる作業を実行することが大切です。『ドロップシッピング十戒』は、ドロップシッピングのショップ運営の指針を解説する電子書籍です。

 ファイル形式:pdf
 ファイルサイズ:840 KB
 商品ファイル名:dsjikkai20141117.pdf
 ページ数:全62ページ(表紙・背表紙含む)

『ドロップシッピング運営者十戒』を心得に、共にチャレンジする仲間やコミュニティを大切に、夢や目標を達成し、理想のライフスタイルを実現してください。

ご購入・詳細はこちら