公式メルマガ

【研究所公式】ドロップシッピングに継続して挑戦し続けるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Atos - at the Winter Olympic Games - Ski Jump 3
Atos – at the Winter Olympic Games – Ski Jump 3 / Atos International

 

ソチオリンピックも選手の皆さんの活躍で大いに盛り上がっています。
メダルへの期待で一喜一憂する毎日ではないでしょうか。

どの競技も興味深いですが、スポーツの素晴らしさと同時に、
明暗を分ける状況は非常にシビアで、スポーツの厳しい世界を
感じずにはいられません。

 

ジャンプでの葛西選手から得た2つの教訓

そんな中でも、ジャンプでの葛西選手の活躍は印象的でした。

長い選手生活の中でモチベーション高く、
チャレンジし続けられることに尊敬します。

私の中では、特に次の2つが教訓になりました。

・ジャンプを止めなかったこと
・金メダルを目指す理由があること

もちろん、ジャンプ競技でメダルを獲得するのに
この2つだけでは取ることはできませんが、
最低限この2つのことは必要条件になると考えられます。

 

スポーツの一流選手に共通すること

スポーツの一流選手に共通することとして、
継続しているということが挙げられます。

子供の頃から長く競技にチャレンジして、
喜びを感じながら続けていくということが大切だと思います。

継続するということはスポーツに限りません。

あなた自身の中でも、

・これだけはずっと好き
・これが得意だ
・よく褒められる
・これなら人に負けない
・ずっと続けている

というものがあるのではないでしょうか。

 

情熱をもって取り組めることは大きな武器

一時的に止めてしまっているものでも、
人生の中で時間を割いてきたことや、
いつの間にか人よりも秀でていることはありませんか。

・表彰状がたくさんある
・トロフィーをたくさんもらった
・作品がたくさんある

あるいは、好きでお金を掛けてきたことも同様です。

・英語の学習にお金を掛けた
・スポーツにお金をつぎ込んだ
・こだわりの物を持っている

このようなことには、自分が得意なこと、好きなこと
人よりも情熱を持って取り組めることがあるに違いありません。

サイト運営やショップ運営を行っていく上でも、
得意なこと、好きなこと、情熱をもって取り組めることは
大きな武器になっていきます。

 

目標を目指す理由とは?

また、目標を目指す理由についても重要です。

理由がなければいつでも止めることができます。
止めずに続ける理由があるからこそ、
継続して取り組むことができます。

私自身がもしもドロップシッピングにこだわってきた理由も

・商品販売のノウハウ習得の機会をもらったこと
・個人の未来を応援していただいていること
・ペイフォワードでより多くの人に還元したいこと

などが、講師活動に取り組む理由です。

これからも、自分と同じような価値観を持つ人を
引き続き応援していきたいと考えています。

皆さんにとって、サイト運営を行ったり、
ドロップシッピングのショップ運営に取り組む理由は何でしょうか。

・家族の笑顔の為
・より多くの時間を過ごしたい人がいるため
・理想の暮らしを実現したいため

など、何のためにサイト運営やショップ運営を行うのか、
自分自身の理由を明確にして取り組んで継続の力にしてください。

 

自分の金メダルに向けてあきらめずにチャレンジしよう

私達も葛西選手はじめオリンピックでチャレンジする
選手の皆さんに負けていられませんよね。

・継続して取り組み続けること
・取り組む理由を明確にすること

私達も自分自身が目指す金メダルに向けて、
あきらめずにチャレンジを継続していきましょう。

 

どろっぷしっぴんぐ研究所でも、講座やセミナーを通じて
あきらめずに継続してチャレンジする人を応援していきます。

3/1開講のドロップシッピング3カ月集中講座(研究生制度)も
まもなく締め切りとなります。

2/24締切 ドロップシッピング3カ月集中講座(研究生制度)
※応募締切となりました

講座の受講を通じて、ご自身が望む働き方や
理想の暮らしの実現に向けてスタートを切る機会に
していただければ何よりです。

“Don’t be afraid of failure. Keep on trying!”
「失敗をおそれずチャレンジしよう!」

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2014年2月20日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加