公式メルマガ

【研究所公式】今までで一番成功した仕事って何ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
飲み会で乾杯!

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

最初に告知です。

WordPressを活用して、月商200万円を達成した仕組みが導入できる『ドロップシッピングWordPress構築オンライン講座』の募集中です。

6ヶ月間のサイト構築体験を通して、WordPressとショップできすぎくんが連携したサイト作りが学べるオンライン講座です。

ドロップシッピングWordPress構築オンライン講座

大変注目度が高く、募集開始直後からお申し込みが増えています。
月末が締め切りではありますが、定員に達した時点で募集終了となります。

また、ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』ドロップシッピング・スターターパックも同時に募集しております。受講希望の方はお早めにお申し込みください。

 

さて、今週はメンタルコーチとして活躍している今泉秀俊さんです。

今回は、飲み会がテーマです。

実は私は会社の組織をあげての飲み会とかは大の苦手でした。
ですので、仲間内で飲む以外の会社の飲み会や忘年会はほぼ参加していませんでした。

しかし、今回の今泉さんのお話は、そんな行きたくない飲み会だけではもったいないです。

どろっぷしっぴんぐ研究所の講座やセミナーでも懇親会を開催するときがあります。
サイトオーナー、ショップオーナー同士の飲み会は、同じ方向に取り組むもの同士の楽しい機会です。

そんな席に参加するときがあれば、ぜひ成功している人に試してみてください。
喜んでいろいろな成功談だけでなく、抱腹絶倒の失敗談もしてくれると思いますよ。笑

どれほどの失敗をしているか、裏返せばそれだけの試行を行っているということです。
その人の人となりや努力、考え方を身近に感じたり、助言も得られるかもしれません。
そんな刺激をわずかな時間で感じ取れる貴重な機会になるはずです。

なぜそう言えるのか。
私自身が成功者が参加する懇親会に参加して、世界観が変わる経験を何度もしてきましたから。

では、今週もお楽しみください。

自慢話をしっかりと聴いてみよう!

もしもショップオーナーの皆様こんにちは!

少しずつですがようやく暖かくなり、私自身も大好きな桜の時期が近づいてまいりました(^^)

この季節は桜餅や桜の紅茶などの桜関連の食べ物や飲み物があったり、年度末の飲み会などがあったり、そして過ごしやすい季節であったりと私は大好きな時期なんです。

でも一方で色々な方からお話を伺うと、「年度末は飲み会が面倒で嫌なのですよ」なんてお話を聞くこともあります。

例えば上司やお取引先などの方々と飲みに行くと、気を使う必要があるだけでなく、聞きたくもない“自慢話”を長時間にわたって聞かないといけない時もあり、貴重な自分の時間とお金を使って、何でそんな事をしないといけないのか?とおっしゃるのです。

確かに気持ちは良く解ります。楽しくない飲み会には行きたくないですよね。

でも飲み会に行かないと面倒なことが発生するのでは?と思ってしまい想像、しょうがなく飲み会に参加しているという事なのでしょう。

私はそんな時に“飲み会に参加しない”という選択肢を真面目に考えることをお勧めしてますが、それについては別の機会にお話しするとして、今回はせっかく飲み会に行った場合に、有意義な時間にする方法をお伝えしたいと思います。

ヒーローインタビューしてみる

ある飲み会で、普段あまりお話しない上司や仲間やお取引様が隣の席だったとしましょう。

そんな時に会話をするのは難しいものです。
でも何とか場を盛り上げたいし、少しは相手にも気持ち良くなって貰いたいという気持ちもあると思います。

そんな時は、“ヒーローインタビュー”をしてみるのです。
良くプロ野球の終了後にお立ち台に上がった本日活躍した選手に向かってやっている「本日のヒーローの**選手です!」のインタビュー的なものです。

と言っても、本当にヒーローインタビュー的なやりとりをするのではなく、相手が何か活躍したという前提で、相手を称えるように聞き出すのです。

例えばお取引先の社長と話すとしましょう。
社長に「今までで一番成功した仕事って何ですか?」と聞いてみるのです。

そうすると、社長は誇らしげに過去の栄光を話してくれるでしょう。
そうなったら立て続けに、その時の様子や気持ちや、苦労話などを質問し聞き出すのです。

社長は本当は皆に話したかったけど、自慢になるのでなかなか話せなかったことを次々と話してくれるでしょう。

そして社長は大変に気持ち良くなり、貴方に対しても大変好意的に思われることだと思います。

自慢話の先には成功の秘訣が眠っている

社長にただ気持ち良くなって頂くだけでも十分ですが、実はその先に大事な宝が眠っています。
“成功の秘訣の生の声”が隠されているのです。

普段はなかなか口外しない秘密も、お酒を飲んだ勢いで話してくれるかもしれません。
社長は成功者でもあります。実体験で得た何かしらの重要な秘訣があるはずなのです。

自慢話を聞けば良いことが沢山

自慢話を聞けるようになると、その他にも沢山と良いことがあります。
心を開いた貴方にはその後にも大切な事を話したり相談したりしてくれるでしょう。

また、貴方自身にも変化が生まれるはずです。
他人の話にも何か自分の成長に役にたつ情報が隠れているはずという心掛けで話が聞けるようになります。

それは成功の秘訣だけでなく、失敗の原因を聞くことにもなりますが、どちらも実体験として役立つ情報になるのは間違いありません。

実はこのような相手をヒーローだと思って話を聴いて、問題や課題の本質に迫っていく方法は、コーチングの手法の一つです。

様々なシーンで相手を気持ち良くして話を引き出すことが出来るようになれば、ビジネスのでも有効なスキルとなってくるでしょう。

まとめ

もしもショップオーナーの皆さま、例えば自慢話のような嫌な話を聞かないといけない状況になっても、是非前向きに捉えて相手を心地良くして、自分の成長に繋がるように色々と聞き出してみましょう。

きっと相手も気持ち良くなるだけでなく、自分にも良いことが沢山あると思います!

———————————————————–
【今週の執筆者】今泉秀俊(イマイズミヒデトシ)

(プロフィール)
1974年愛知県生まれ、栃木県那佐野市在住
1997年、大学卒業後に愛知県の大手メーカーに入社。
2000年、栃木県の企業に転職のために移住。
2015年、自分だけでなく多くの人の夢を応援しようと、コーチングスクールに入学。
以降、現在は企業で働く傍ら、メンタルコーチとして活躍しつつ、佐野市を中心にセミナーや勉強会・交流会を主催。
特にアドラー心理学をベースにしたコーチングやセミナーを行っている。
・(株)チームフロー認定 メンタルコーチ
・一般財団法人日本ペップトーク普及協会  認定ペップトークマスター
・一般社団法人日本朝礼協会  認定インストラクター

ひでコーチのいのちいっぱいじぶんの花を
Dreamer’s Oasisのブログ(まずは佐野から)
———————————————————–

※この記事は2019年3月7日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』の一部を修正、改訂して掲載しています。メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る