公式メルマガ

【研究所公式】季節需要は大チャンス!大きな利益獲得を狙う3年計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
https://twitter.com/#!/daisukee

もしも大学特待生の21期生募集も終了まで残り1週間になりました。

21期もノウハウ初級コースは大人気です。
逆に、ステップアップコースは応募者が少ないので合格のチャンスです。

特に、今まで一人で取り組んできたけれどなかなかコツが掴めず、
売上のあるショップオーナーとの情報交換や生の声を聞きたいという方に
ステップアップコースの私のクラスはおすすめです。

□ もしも大学特待生ステップアップコース募集中
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/college/scholarship/stepup

 

また、21期渋谷コースで10月に実施する対面講座では、
もしも成功事例に掲載されている素敵なゲストをお招きして
成功事例インタビューの実施も予定しています。

応募される方は楽しみにしていてください。

 

今年のショップ運営の経験を来年につなげる

さて、今年は本当に厳しい暑さが続いています。

そして、毎年このお盆を前にする頃、
飛ぶように売れていた、夏向けの家電製品や冷感寝具、
クール商品の在庫切れや販売終了が増えてきます。

いままで売れていた方は残念に思うかもしれません。

しかし、これは毎年のことなのでガッカリするのではなく、
まだ在庫が残っている商品を見つけて売上につなげましょう。
そしてこの経験を来年につなげるのです。

 

季節ごとに毎年売れる定番商品を準備する

日本の特徴の1つに、明確な四季があることが挙げられます。

この四季に合わせて、いろいろなイベントがあることから
夏に限らず、各季節に毎年売れる定番商品があります。

今年何個か販売できた夏の季節商品ですでに在庫切れや
販売終了となってしまったような商品も、
来年もう一度販売するチャンスがやってきます。

そのまま同じ商品ではない可能性もありますが、
小さなジャンルごとに分類してショップを作成しておくことで
次の年に向けて今から準備をしておくのです。

特にショップできすぎくんには自由ページという機能が
新たに加わったので、商品や商品の関連する情報を掲載することで
いまからでもショップ内のコンテンツを充実させることができます。

特待生の私のクラスの方で、自由ページをフル活用して
実際に成果につなげている方もいらっしゃいます。

 

3年計画で販売する

そうはいっても、いきなりビッグキーワードで
ショップやページを上位表示するのは困難です。

そこで、今日このメルマガで最もお伝えしたいのは

    「3年計画で販売する」ということです。

ネットショップや商売の経験のない人がドロップシッピングを始めて、
いきなり最初から上手く販売できる人はいません。

ですので、季節商品を販売する上でも
段階的にステップアップしていきましょう。

1年目:キーワード広告やブログを活用して商品名で販売する
2年目:小さなジャンルを示すキーワードで専門店を上位表示する
3年目:ビッグキーワードで上位表示する

1年目は、キーワード広告やブログを活用して
商品名でしっかり販売できるようになりましょう。

ドロップシッピングで商品を販売する方法を身につけてください。

早い段階で売上げにつなげるためにも
もしも大学特待生のようなマンツーマンで教えている講座や
もしもチャレンジのような教材を活用してください。

もしもドロップシッピングの管理ページの中にも
ノウハウに関する情報はとても充実しています。

 

1つの商品を販売する方法をマスターしたら、1年目に作業に加え、
2年目は小さなジャンルを示すキーワードで専門店を作成し
検索エンジンで上位表示させてさらに利益を増やせるようにします。

そして、3年目にはビッグキーワードで上位表示し、
1つのショップで大きな利益を上げられるように
今からしっかり準備していきましょう。

もしもドロップシッピングからの情報でも
ビッグキーワードを攻略したことで1つのショップで
数百万円の売上が発生するとの報告があります。

 

季節の需要を意識して次のステージへ

これからの季節でも、8月下旬からは防災グッズ
9月のシルバーウィークにはレジャーグッズ
10月以降では、ハロウィン商戦、クリスマス商戦、
そして年末年始の需要もあります。

他にもたくさんのイベントや需要の波があります。

1年を通じて安定して売れる商品は決して多くはありません。
また、季節が変わるといままで毎週注文があった商品でも
パッタリ注文が入らなくなることの方が多いです。

しかし、1年間ショップ運営を行っていくと
自分の売上の傾向から季節の需要が感じられるようになります。

もしもドロップシッピングで売上げの多い方は
確実に季節の需要を捉えています。

 

4年後のリオ・オリンピックを目指せ!

ロンドンオリンピックでは日本選手の皆さんのメダル獲得の
嬉しいニュースが続々と飛び込んできて感動します。

しかし、どの選手も競技を始めて1年足らずで
メダルを手にしているわけではありません。

何年も前から準備して、一歩ずつステップアップして
悔しい想いを何度も経験しながらも試行と練習を積み重ねて
あきらめずにチャレンジし続けてきたのではないでしょうか。

1年後、2年後、3年後、そして4年後のリオ・オリンピックの頃
どのようなショップオーナーになりたいでしょうか?

その先にある「夢」の実現に向けて今から積み上げていきましょう。

 

私も特待生の頃、SNSの中で特待生仲間とたくさんの「夢」を語り合ったものです。

売上目標を宣言したり
ドロップシッピングで全国行脚する計画を語り合ったり
特待生卒業後も交流できるSNSを提案したり

当時描いたことの多くのことが実現しました。

ぜひ、ドロップシッピングをきっかけに「夢」を実現してください。

□ もしも大学特待生ステップアップコース募集中
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/college/scholarship/stepup 

では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

 

※この記事は2012年8月9日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加