公式メルマガ

【研究所公式】もしもドロップシッピングと今までの10年、これからの10年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Tokyo HDR - 206
Tokyo HDR – 206 / Kabacchi

どろっぷしっぴんぐ研究所では10月1日に開講するドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の募集を開始しました。

10月1日開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

『研究生制度』は全国どこからでも受講できる
ドロップシッピングのショップ運営ノウハウが学べる通信講座です。

スキルに応じて3つのコースからお選びいただけます。

・ステップアップコース(売上経験があり月商10万円以上が目標の方向け)
・ノウハウ初級コース(ショップが作成でき、初売上達成を目指す方向け)
・ショップ作成入門コース(パソコン操作に不安がある初心者の方向け)

いずれのコースも先着順で定員に達しましたら締切りとなります。
お早めにお申込みください。

さて、今週の執筆者は、もしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

もしもドロップシッピング10周年記念に寄せて、次の10年に向かってのメッセージをいただきました。

それでは、今週もお楽しみください。

もしもドロップシッピング10周年記念に寄せて

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。

世の中の移り変わりが激しい様を「十年一昔(じゅうねん ひとむかし)」と言い、10年をひと区切りとして考えられてきました。

もしもドロップシッピングも、この8月で10年を迎えられましたね。

そして、ご存じのように来る2016年9月10日には、記念セレモニーを開催されます。

その間は、並々ならぬご努力があったことと思いますが、今まで以上に時代の流れが早くなっている昨今、この記念の日を迎えられるのは本当に素晴らしいことだと思います。

■もしもドロップシッピング10周年記念に寄せて

この10年を思い起こすと、前半の5年はパソコン講師、後半の5年はもしも大学公認講師と私の立場は変化しましたが、ずっとパソコン初心者の方々と関わらせていただきました。

取り巻く環境はこの10年で劇的に変化をしましたが、もしもショップ運営の一連の流れは基本からは外れることはありません。

それは、「正しい知識の習得」と「継続した運営」です。

テクニックを磨くのも大切なことですが、基本的な考え方を学ぶことがより重要なのです。

毎日の関わりの中では、上記の二つについて講座を通じて丁寧にお伝えをすることで、もしもショップオーナーとして成長していかれる姿に触れられることが一番の楽しみになりました。

また、もしもドロップシッピングのサイトを開くと、活躍されているもしもショップオーナーさんの一端を垣間見ることができます。

もしもドロップシッピング

どの方もやり方は様々でしょうが、共通しているのは上記の二つの実践者だということです。

より早く先輩方に近づくためには、前回の私のメルマガ記事でお伝えしたように、もしもショップの作成に必要なパソコン操作を習得するようにしていかれると良いと思います。

【研究所公式】質か、速さか?もしもドロップシッピングで重要なのはどっち

「パソコン操作」と「もしもショップ作成のノウハウ」を同時に習得していくことで、グッと時間を短縮してショップ運営することが可能になっていきます。

■次の10年に向かって

さて、在庫を持たなくてもネットショップの運営ができるドロップシッピングは本当に画期的なシステムです。

私も経験がありますが、実際に在庫を管理するとなると結構大変です。

扱い商品が増えていくと自宅では管理しきれなくなる場合もあり、ショップとして動き出してから、今まで見えなかった費用が発生することも多くあります。

そこで、自分で在庫管理することなく40万点を超えるアイテムから自分の裁量で商品をセレクトして販売できるもしもショップは、本当に夢のある仕事だと思います。

しかも、無料から始められるのです。

管理業務など、必要だけれど煩わしいことを抜きしてショップオーナーになれる「もしもドロップシッピング」です。

だからこそ、通り一遍のショップ運営ではなく、あなたのショップの「強み」を活かし、様々な切り口を考えた運営をしていってください。

次の10年は、あなただからできる「もしもショップ」の運営を目指していっていただけたらと思います。

■まとめ

もしもドロップシッピングにご縁をいただいたことに本当に感謝しております。
ありがとうございます。

別の選択をしていたら、奥成先生との出会いもなかったかもしれません。

私も子供の成長や親の介護など、取り巻く環境がこの10年で大幅に変化しましたが、今回、この10年を振り返る機会をいただきました。

もしもショップオーナーとしての輝かしい実績はあまり多くない私ですが、挫折した数は、誰にも負けないくらい経験していていると自負しております。

その結果、テクニックを磨くのも大切なことですが、本質的な考え方や戦略の立て方を学ぶことの方が、より重要であり、先に習得すべきとの考えに至りました。

この経験を活かしながら次の10年に向かって、より進化した講座の運営をしていきたいと思います。

あなたのやる気を応援します!
仲間がいると頑張れます。夢に向かって進んでいきましょう。

———————————————————–
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
———————————————————–

それでは次号もお楽しみに。

※この記事は2016年9月8日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加