公式メルマガ

【研究所公式】もしもドロップシッピング10周年記念セレモニーで会いましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Bradley Wiggins - 2012 Tour de France
Bradley Wiggins – 2012 Tour de France / hyku

どろっぷしっぴんぐ研究所では、8月1日に開講するドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の募集を開始しました。

8月1日開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

『研究生制度』は全国どこからでも受講できる
ドロップシッピングのショップ運営ノウハウが学べる通信講座です。

スキルに応じて3つのコースからお選びいただけます。

・ステップアップコース(売上経験があり月商10万円以上が目標の方向け)
・ノウハウ初級コース(ショップが作成でき、初売上達成を目指す方向け)
・ショップ作成入門コース(パソコン操作に不安がある初心者の方向け)

いずれのコースも先着順で定員に達しましたら締切りとなります。
お早めにお申込みください。

もしもドロップシッピング10周年記念セレモニー

さて、もしもドロップシッピングが10周年を迎えます。
その10周年に伴い、9月10日(土)に記念セレモニーが開催されます。

詳細とお申し込みはこちらです。

もしもドロップシッピング – 10周年記念セレモニー

セレモニーは先着80名様まで、終了後にはショップオーナー懇親会まで組み込まれています。
もちろん、私も1日参加させていただきます。

成功者のドロップシッピングへの姿勢に触れることが何よりもの財産

このセレモニー、もしもドロップシッピングのショップオーナーの方には、ぜひともご参加いただきたい魅力いっぱいのイベントです。

株式会社もしもとスタッフの皆さんの魅力を身近に感じることができます。
社長の実藤さんのお人柄に触れることができます。
直近のデータから次の成果獲得に向けて佐藤副学長の分析結果が聞けます。
実に月商1800万円もの売上を達成した広島さんの生講演を聞くことができます。
竹内学長と有力ショップオーナー様のパネルディスカッションで盛りだくさんのヒントが得られます。

そして、成果を出し続けてきたショップオーナー様にお会いしてドロップシッピングに取り組む姿勢や常識、空気感や雰囲気に触れることが何よりもの財産になります。

もしもクラブの思い出

私がドロップシッピングを始めて間もない頃に、もしもクラブというドロップシッピング選手権の表彰式に参加させていただきました。

ショップオーナー座談会では、スーパーショップオーナーの皆様に囲まれ緊張したものです。
その場で紹介されたデータを検証し、競合チェックをする方、積極的にサービス改善を提案する方など様々な意見が出される中、真摯に耳を傾けメモを取る実藤さんの姿に感銘を受けました。

その時にいただいた貴重な売上データは大いに役立ちました。
私もデータを参考に可能性のある商品を選定し、片っ端から取り扱った結果、大きく売上を伸ばすことができました。

また、イベントに参加した有力ショップオーナーの皆様とはその後もツイッターやフェイスブックを通じて懇意にしていただきました。
懇親会ではいろいろな裏話やノウハウを教えてもらったり、もしも大学公認講師になった時はセミナーに呼んでいただいたりもしました。

そのようなきっかけをくださった、株式会社もしものスタッフの皆さま、講師の先生方、ショップオーナー仲間の皆様には大変感謝しています。

10周年記念セレモニーの会場でお会いしましょう!

もしもドロップシッピング10周年記念セレモニー、このようなイベントは大変貴重な機会です。
皆さまの胸に大きなモチベ−ションが育まれることは間違いありません。

ぜひ当日会場でお会いしましょう。
私を見かけたら遠慮なく気軽に声をかけてください。

株式会社もしもや実藤さんがもっと好きになるこちらのコンテンツももしまだお読みでなければ目を通してみてください。

今もなお、挑戦し続けている個人向けドロップシッピング。落ちこぼれ人生から一転、43万人が利用するサービスを作り上げた男のアツい創業秘話|PR Table

日本にドロップシッピングが誕生して10年――「もしも」が唯一生き残り、過去最高売上を更新しているワケ|PR Table

Amazon.co.jp_ もしも落ちこぼれが社長になったら… 電子書籍_ 実藤 裕史_ Kindleストア

———————————————————–
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。
2009年もしもドロップシッピングに登録。
もしも大学特待生7~9期を経て、2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピングの普及活動、講師活動を行っている。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

□どろっぷしっぴんぐ研究所
https://www.ds-lab.jp/
———————————————————–

それでは次号もお楽しみに。

※この記事は2016年7月14日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加