公式メルマガ

【研究所公式】千里の道も一歩から! 3の法則でショップ運営を習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

BMW M3 dtm 102
BMW M3 dtm 102 / Jaeger-Meister

 

どろっぷしっぴんぐ研究所では、9月1日に開講する
ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の
募集を行っております。

ショップ運営ノウハウを通信講座で学ぶ『研究生制度』は
全国どこからでも受講でき、ショップ運営の基礎が身につきます。

スキルに応じて3つのコースからお選びいただけます。

ステップアップコース(売上経験があり月商10万円以上が目標の方向け)

ノウハウ初級コース(ショップが作成でき、初売上達成を目指す方向け)

ショップ作成入門コース(パソコン操作に不安がある初心者の方向け)

先着順で定員に達しましたら締切りとなります。
お申込み完了後、順次資料発送いたしますので、お早めにお申込みください。

 

さて、今週の執筆者は、もしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

ドロップシッピングを始めて数ヶ月経過してもなかなか結果が出ず、
モチベーションが下がってしまうという話をよく伺います。

しかし、結論からお伝えすると、数ヶ月から1年程度では、
作業に見合った売上や利益を得ているという方は
ほとんどいらっしゃらないと考えています。

ドロップシッピングのショップ運営は次の2点がモノを言うからです。

・チャンスをいかに増やし続けるか
・ショップの価値をいかに高めるか

今回、仙道先生が紹介されている「3」の法則を参考に、
直近での売上を経験しながらも、中長期的な視点を持って
ショップ運営を継続していただけたら何よりです。

それでは、今週もお楽しみください。

 

千里の道も一歩から! 3の法則でショップ運営作業を習慣化

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。

毎回、新しい情報が掲載され、私も記事の更新を楽しみにしています。

さて、前回の「ドロップシッピングでも学んだことは、すぐに行動!」から約一カ月。
学んだことを、すぐに行動に移せていますか?

移せている方は、おめでとうございます!

本当に素晴らしいことなので、ぜひとも続けていってくださいね。

 

■「やる」と決めたら「今」に集中しましょう。

もしかしたら、お盆やお正月などのまとまったお休みを取れたとしても、
行事や家庭サービスなどが優先され、思うように行動ができていない、、、
というかたも少なからずいらっしゃるのでは。

「行動する」ということについては、誰しもが述べることであり、
大切なことだと見な分かっていることなんですが、
なかなかできないことでもあります。

こういった時期は、

(1)作業するなら作業する、休むなら休むとメリハリをつける
(2)段取りをつけて作業する

ということが有効です。

その時その時に「やる」と決めたことに集中することが重要なのです。

裏を返せば「やる」と決めたこと以外は「やらない」ということです。

「継続して運営し続けること」ことが一番大切なのですが、
この「続けること」が一番難しいことではないでしょうか。

しかし、諦めてしまったら成果はもっと期待が難しくなってしまうので、
当たり前ということを疎かにせず、行動することが大切ですね。

 

■あなたが手に入れたいものは壁の向こうにあります。

もしもドロップシッピングに関しては、誰しも「やるぞ!」と思い
気合を入れて始めるわけですが、進めるごとに様々な壁が出現してきます。

壁の高さに違いはあるかもしれませんが、新しいことを始めたら、
「壁が出現するもの」と理解しておきましょう。

そうすると、

  (1)やる気が損ないにくくなる
  (2)壁を乗り越えでやろうという意欲が出てくる

というメリットが出てきます。

意欲が出れば、しめたものです!攻略を考えるとワクワクしてきませんか?

 

■3日、3週間、3ヶ月、3年の法則

継続のために行動を習慣化するわけですが、
「3」の法則を味方につけていきましょう。

あなたが初心者ならまず3日、もしもさんの管理画面にログインし、

新しいお知らせがないか確認してみる とか、
今売れている商品は何か調べる など

管理画面に慣れることや取り扱い商品を確認してみましょう。

これは、初めての方に限ったやり方ではありません。

もしもドロップシッピングの攻略に、
管理画面を使いこなせていることは必須といっても良いでしょう。

このメルマガを読んで、再スタートしようと思う方にも有効ですし、
上のショップランクを目指す方も、一度基本に戻ってみることで、
次のステップに進むヒントが掴めることも少なくないからです。

そこで、管理画面には毎日ログインすることをお勧めします。

特に、「売れる商品を見つける3つのコツ」のページにはネットショップの商品選びのコツが、
「ショップできすぎくんを使おう」にはショップ作成のコツが満載です。
(ログインをしてくださいね)

売れる商品を見つける3つのコツ

ショップできすぎくんを使おう

 

3日3日に休みで1週間、慣れたら次の1週間。
3週間続いたら、次は3ヶ月と続けられるようになっていくことでしょう。

時々は見直したり中断したり休んだりと、続けにくい状況が訪れるかもしれませんが、
「これが出現する壁なんだな」と思って、対処をなさってみてくださいね。

千里の道も一歩から。まずは、今日からの3日間を昨日までと変えてみませんか?

 

———————————————————–
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
———————————————————–

 

それでは次号もお楽しみに。

 

※この記事は2015年8月20日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加