公式メルマガ

【研究所公式】トップレベルのショップオーナーになるために必要なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Champion BVB
Champion BVB / Peter Fuchs

 

先週はスポーツの話題をテーマにお伝えしましたが、
その後、錦織圭選手は決勝に進出。

残念ながら優勝は成りませんでしたが大健闘しました。

昔から、テニスの4大大会を放送してきた有料放送のWOWOWでは、
「加入問い合わせが普段の10倍になった」と報道されていました。

WOWOWにはアフィリエイトプロモーションがあり、
サイトやブログで紹介していた方の成約数も
大きく伸びたのではないかと推測します。

インターネット上では、実は「無料で見る方法」という記事の方が
ヒットした可能性が高いかもしれません。

しかし、成約1件で2,000円のアフィリエイト報酬ですから、
テニスを話題にしたサイトなどを運営していたとしたら
大きなチャンスだったと思います。

 

スポーツ大会中にブログ更新し続け大量の申込みメールが

そんな状況を知り、昨年の11月に実施した広島セミナーで
成功事例インタビューに登場していただいたロンドロンさんの
お話を思い出しました。

ロンドロンさんのブログ

もしもドロップシッピング ステップアップ!主婦の副業

ロンドロンさんは、あるスポーツの大会が行われている最中、
記事を更新し続けた結果、大量の申込みメールが
続々と届いたという爆発的な成果を収められました。

しかし、そんなロンドロンさんでも、
最初から上手なサイト運営ができていたわけではありません。
その状況に辿り着くまで、かなりの苦労を重ねられています。

 

ドロップシッピングやアフィリエイトはまずは1年続けてみる

ドロップシッピングやアフィリエイトは、
簡単に始められるので、売上や成果もすぐに出るような気になります。

そのため、ちょっと試した程度で

「売れない」
「成約しない」
「上手くいかない」
「モチベーションが保てない」

というように感じてしまいます。
(実は、私も最初はそうでした・・・)

アフィリエイトにしてもドロップシッピングにしても、

「なるほどね」

と感じるようになるまでには、その程度にもよりますが
少なくとも1年くらいは掛かるように思います。

 

どのくらいの経験を積めば、トップレベルになれるのか?

では、
「どのくらいの経験を積めば、トップレベルになれるのか?」
という視点で考えると、次のような記事があります。

—–
グラドウェル氏の調査によれば、どんな業種や分野でも、
世界のトップレベルになるためには1万時間をコミットしなければならないそうで、
「練習をせずに天才的才能を発揮する人」も、
「いくら練習をしても上達しない人」の両者もいなかったそうです。

1万時間コミットして世界トップレベルになれなかった人はいない
—–

1万時間というと、イメージとしては、
「週休2日で毎日8時間を約5年間」という計算になります。

これだけの時間、集中して1つのことを継続するというのは
なかなか難しいことだと思います。

スポーツの世界でも、世界のトップレベルになるには
それ相当の時間や努力があって始めてその域に達しています。

テニスの錦織選手もまだ24歳かもしれませんが、
テニスを始められたのは5歳の時です。

どれだけの経験を積んでいるかといえば、
ゆうに1万時間を超える時間、テニスに費やされてきたと思います。

 

時間を掛けて競合よりも有利にショップ運営を展開しよう

ドロップシッピングでも同様ですが、
それなりに時間をかけることでショップ運営を
競合よりも有利に行えるようになります。

どろっぷしっぴんぐ研究所でも、本日より
10月1日に開講する3ヶ月集中ドロップシッピング講座
『研究生制度』の募集を開始しました。

10/1開講3ヶ月集中ドロップシッピング講座『研究生制度』募集開始

3ヶ月ですから、1日1時間の作業で約90時間、
1日8時間の方では約720時間となります。

トップレベルのショップオーナーを目指す上で、
1万時間のうちの最初のキャリアを研究生として
スタートしてみてはいかがでしょうか?

実際に、多くの方が初売上達成、
月商10万円突破を実現して成果を伸ばしています。

また、今月のもしもショップオーナー研修会は、
隠れた人気商品の玉川岩盤浴シリーズを題材に実施します。

9/20(土)もしもショップオーナー研修会(東京・渋谷開催)

こちらも開催が近づいてきました。ぜひご参加ください。

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2014年9月11日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加