公式メルマガ

【研究所公式】2019年どろっぷしっぴんぐ研究所の取り組み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海岸に腰を下ろし海を見つめる女性

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

2019年も気づけば2月に入りました。
私が担当する今年最初の配信ではどろっぷしっぴんぐ研究所の2019年の取り組みを紹介します。

2018年の振り返り

昨年2018年、どろっぷしっぴんぐ研究所は「Visionary」をスローガンに掲げてきました。

成果を出しているショップオーナーが実践してきたコンテンツマーケティングとWordPressの情報提供に注力してきました。

研究生を中心にWordPressを活用してコンテンツマーケティングを積極的に開始された方が増えました。

その一方で、Google検索のアップデートの影響で売上を落とす方も見受けられ、これまでの延長線上の取り組みでは不十分と感じた2018年でした。

2019年のスローガン

2019年のスローガンは「THE NEXT STEP」です。

従来の取り組みを超えて、次のステップに進む勇気が持てるようにこのスローガンにしました。

大きな成果は、いまの取り組みの延長線で考えるだけでは足りません。
大きなステップを踏み上がっていくような新たな革新的な取り組みが必要です。

今年も、ドロップシッピングを通じて自由で穏やかな暮らしを目指して「THE NEXT STEP」を踏み出す勇気あるチャレンジャーを応援していきます。

2019年の注力ポイント

2019年、どろっぷしっぴんぐ研究所では、従来型のドロップシッピングのショップ運営の脱却に向けたサポートに注力します。

自由で穏やかな暮らしを目指し、個人がより早く成果を出すためには、考え方も革新する必要があると考えています。

具体的には、ショップを中心に考えるのではなく、Web上に影響力を持つWebメディアを中心としたビジネスモデルです。

Webメディアとは、ブログやSNS、YouTubeなどのプラットフォームです。

Web上に価値や信用を担保できていなければ、そもそもショップにたくさんの人に訪問してもらうことはできません。

しかし、Webメディアを通じて価値ある情報を提供し、訪問者に信頼されることで、たくさんの人が関心を持って訪問してくれるようになります。

そうすれば、Webメディアに関連する需要に対して収益化することが可能になります。
マネタイズの1つの手法としてドロップシッピングを活用するという考え方です。

さらには、ドロップシッピングにとどまらず、広告収入での収益化も視野に入ります。
もしくは、自ら開業を目指すビジネスに発展するということも考えられます。

2019年の取り組み

新たなチャレンジを加えることから、2019年は注力ポイントを絞って取り組んでまいります。

※(新)マークが付いているのは本年開始予定の新サービスです。

・ドロップシッピング3ヶ月集中通信講座『研究生制度』
・(新)ドロップシッピング・スターターパック
・(新)ドロップシッピングWordPress構築オンライン講座
・(新)Webメディア研究会(仮名)
・どろっぷしっぴんぐ研究所公式メルマガ配信
・各種セミナー・勉強会開催

既に今年から開始した新サービスも提供を開始しております。
ご参加、お申込みをお待ちしております。

最後に

「2019年の注力ポイント」でお伝えしたWebメディアを中心としたビジネスモデル。
どろっぷしっぴんぐ研究所も、まさにこの考え方に沿って成長してきました。

講座出身者の中からもWebメディアを駆使して自ら開業したビジネスを軌道に乗せている方もいらっしゃいます。

とはいえ、いまの段階では実例がまだ少ないです。
これから参加する皆さまと一緒に情報を共有しながら、今年始める新しいサービスも育てていきたいと考えています。

自由で穏やかな暮らしの実現を目指して、一緒に「THE NEXT STEP」を踏み出しましょう。
これからも、よろしくお願いします。

—–
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。
その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。
2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。
講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
ブログ 自由に穏やかに暮らそう
—–

※この記事は2019年2月4日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』の一部を修正、改訂して掲載しています。メルマガのご登録は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドロップシッピング十戒』好評発売中!

ドロップシッピングでは正しいノウハウを実践して成果につながる作業を実行することが大切です。『ドロップシッピング十戒』は、ドロップシッピングのショップ運営の指針を解説する電子書籍です。

 ファイル形式:pdf
 ファイルサイズ:840 KB
 商品ファイル名:dsjikkai20141117.pdf
 ページ数:全62ページ(表紙・背表紙含む)

『ドロップシッピング運営者十戒』を心得に、共にチャレンジする仲間やコミュニティを大切に、夢や目標を達成し、理想のライフスタイルを実現してください。

ご購入・詳細はこちら