公式メルマガ

【研究所公式】限られた時間を有効活用するために決めるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

IMG_8237ISUMI_TP_V.jpg

先週ご案内した、WordPressを活用したドロップシッピングの成功事例と仕組みが学べるセミナー『WordPressで月商200万超を実現する仕組み』は、お陰さまであっという間に満席となってしまいました。

お申込みできなかった皆さまには大変申し訳ございませんでした。

その後も反響が大きく、たくさんのお問合わせをいただき、急遽2月4日(日)に追加開催を決定いたしました!

2/4(日) WordPressで月商200万超を実現する仕組み(東京・新宿開催)

今回もすぐに満席となってしまう恐れがございますので、参加を希望される方は、いますぐお申込みください。

また、人気の研究生も2月生の募集を開始しました。研究生は全国どこからでもご受講いただける通信講座です。

研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

ショップできすぎくん操作マニュアル(動画&PDF)に加え、2月生からは『キーワード広告マニュアル(動画&PDF)』もリリースして初売上を強力にバックアップします。

こちらも各コース定員10名様限りですので、お早めにお申込みください。

さて、今週はもしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

限られた時間を活用してドロップシッピングに取り組みはじめたという方も多いのではないでしょうか。

新しいことをはじめたとき、時間を確保することが難しいことがあります。やる気満々なのに、時間がなくてできないことは大きなストレスです。

特にドロップシッピングは売上チャンスをコツコツと増やしていくことで売上が発生します。そのためには、作業する時間がなければ売上にはつながりません。

ですので、継続して取り組めるようにするためには、時間を捻出するしかありません。今回は、ドロップシッピングの作業に当てられる時間を捻出しやすくするヒントについてです。

では、今週もお楽しみください。

今年は○○を決めて実践していきましょう!

明けましておめでとうございます。

もしも大学公認講師の仙道です。

早いもので今年は、ここに執筆するようになって3年目になります。
そこで2018年は、より深めた内容でお届けしたいと思っていますのでご期待ください。

本年もよろしくお願いします。

さて、今年に入ってから10日ほど過ぎましたね。
新年を迎え、この三連休が終わるとようやくお正月気分も抜けて本格始動と行きたいところです。

今年の目標はすでに立てておられると思いますので、この記事を読まれたらスタートアップのためにも今一度、目標を把握しておかれると良いでしょう。

あなたの今年の目標は何ですか?

ここでは、達成したい目標の大小は問いません。

「極端な話」として注釈をつけておきますが、目標の達成のためには、目標と現状の差を詰めるためのの努力をするだけですから。

むしろ、達成のために「何をどうするのか?」
そして、「それは、いつまでに?」などを、あなた自身が把握できているかということの方が重要です。

もしもドロップシッピングでの”何を”は、「商品選び」「ページ作成」「集客」ですね。

そこで、あなたは「商品選び」「ページ作成」「集客」について、”どうする”のかを把握していますか?

あなたがやるべきこと

ところで、あなたが商品を選ぶ際に、何か基準を設けていますか?
基準を設けていると”どうする”のかの判断をしやすくなるからです。

今の段階で”ある”のであれば、今後もその基準を元に商品選定して行かれると良いでしょう。

もしまだ、”ない”のであれば、まずは一つの基準を設けてみましょう。
例えば、「”自分が欲しい”または”使うシーンがありありとイメージできる”ような商品を選ぶ」などです。

また、その商品を”誰が欲しがるのか?”とか”誰におすすめなのか?”ということを考えたことはありますか?

“誰に売るのか?”ではありません。”誰が欲しがるのか?”ですよ?

考えすぎると往往にして先に進めなくなりやすいので、ここでは最初の”仮説”として考えてみると良いでしょう。

あなたが知っておくべきこと

ビジネスの世界では「ビジネスは掛け算」というように、もしもショップの運営で売上達成のためには「商品選び」「ページ作成」「集客」の、それぞれの要素を掛け算で考えておく必要があります。
ざっくりとした説明ですが、要素のうちどれか一つでも「0」だと売上は「0」に。

ただし、講座の中ではよくお伝えしているのですが、スタート時点では「0」を「1」にするのが、一番労力が必要なところです。

そのため売れる可能性のためには、あらゆることをするべきですが、一方でショップの運営に費やせる時間には限りがありますよね。

あなたが副業で取り組んでおられるなら、なおさら時間が限れることでしょう。

その、限られた時間を有効に活用するには、どのようにすれば良いでしょうか?

やらないことを決める

あなたが今まで行ってきたことが、まだ成果につながっていないのであれば、まだ行っていないことの中に成果につなががる可能性があるかもしれません。

そこで”やること(ToDo)”を把握してリストアップしてみてください。これは足し算ですね。
そして各項には売上に結びつきやすい作業を優先しながら行う作業に順位をつけておきましょう。

ただし、”やること(ToDo)”をリストアップしているよ!という方でも、”やらないこと(Not ToDo)”を決めたりリストアップしている方は、あまり多くないのではないでしょうか。

限られた時間を有効活用するには、「”やらないこと”を決める」ことは「”やること”を決める」ことと同じくらい大切なことです。それは引き算だからです。

例えば、見たいテレビを見ないとか急な飲み会は断るなど、簡単に思いつくことからリストアップしてみると、作業に当てられる時間を捻出しやすくなりませんか?

なかなか最初からは行いにくいかもしれませんか、「〇〇が終わるまでは」などと期限を決めたり、自分だけでやりくりできるものから試してみる勇気を持っていだだけたらと思います。

ちなみに、私の2018年の”やらないこと”は、「言い訳をしない」です。
言い訳をしてしまうと、できなかったことを正当化してしまい、本当の理由の把握ができなくなってしまうからです。

今年は”やること”に加え、”やらないこと”を決めて実践していきましょう!
今は勇気が要るかもしれませんが、実践することでスピードアップが図れると思います。

あなたのやる気を応援しています!
あらためて、今年もよろしくお願いします。

今年もよろしくお願いします。

———————————————————–
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
———————————————————–

それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2018年1月11日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加