公式メルマガ

【研究所公式】要公開予約!ショップできすぎくんの消費税対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ショップできすぎくんの消費税対応、もう公開予約した?

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

最初に告知です。

『Webメディアチャレンジ』11月スタートの参加メンバー募集中です。

WordPressで自分のブログをはじめる『Webメディアチャレンジ』詳細・お申込はこちら
Webメディアチャレンジの7ワークを実践されている方から続々とご好評のメッセージをいただいていて私たちも大変励みになっています。

いくらWordPressが使えても、SEOを学んでも、結局はブログで何を発信するかがポイントです。

Webメディアチャレンジではワークを通じて「自分の強みを活かしたブログ」を「継続して取り組める」ようにテーマ選びから考えます。

これからWordPressでWebメディアの1つとしてブログを開始したい方のご参加をお待ちしています。

 

さて、今週はWordPressとショップできすぎくんカスタマイズでおなじみの岡田祐子さんです。
今回はショップできすぎくんの消費税対応についてです。

もしもドロップシッピングが終了するというの発表の衝撃が大きく消費税率が変更になる話題はあまり注目されていませんでいたが要注意です。

自前のショップを運営している方は当然対応が必要ですが、ショップできすぎくんを利用している方でも対応が必要です。

まだ何もしていないという方は、解説を参考に急いで対応しましょう。
では、今週もお楽しみください。

要公開予約!ショップできすぎくんの消費税対応

皆さま、こんにちは!

岡田です。

皆様ご承知のとおり、10月1日より消費税率が変更になりました。

もしもドロップシッピングでも、食料品を除いた商品の販売価格と配送料および代引手数料が変更になりました。

既に皆様ご対応済みの事と思いますが、配送料の表示には注意が必要です。

配送料はどこに表示されている?

もしもドロップシッピングでは、8000円未満のお買い上げでは一回のご注文につき一律税抜きで500円かかります。

ショップできすぎくんで作ったショップでは、サイドナビゲーションとページ下部の「配送について」欄に記述されます。

増税前は540円、増税後は550円となります。

表示させる仕組みに違いがある

ショップできすぎくんで作ったショップでは、商品販売価格と代引手数料はらくペタ機能を利用しているので、

もしもさん側でデータが更新されれば、ショップオーナーが対応しなくても新価格に更新されます。

それとは異なり、配送料は直接HTMLに記述されているので、公開予約もしくはアップロードし直さなければなりません。

もしもさんのデータ更新に時間差があった?

10月1日に日が変わった午前0時10分ごろ、もしもサーバー、忍者サーバーにアップしているショップとも、

販売価格は新価格に更新されていました。

ただし、代引手数料と配送料は元のまま。ショップできすぎくんの管理画面で見ても代引手数料と配送料は変わっていませんでした。

この時点でもしもさん側での更新作業が進んでいなかったようです。

その後午前10時ごろでは、代引手数料は更新されていたものの、配送料は元のまま。

夕方見てみると送料も550円に変わっていました。

まとめ

2014年に消費税が5%から8%に上がった際には、もしもさんから対応策について丁寧な説明がありました。

今回もアナウンスがあるものと思っていましたが、何もありませんでした。

皆様の中には特に何もしなくても良いものと、思っていた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

ショップできすぎくんを使ってショップを作っている方は、もしもサーバー、忍者サーバー、自前サーバーにかからわず

公開予約もしくはアップロードし直す必要がありますので、まだの方は早めに対応しましょう。

また、配送料をみるとデータ更新に時間差があったようなので、対応したタイミングによっては

価格が旧価格540円のままになっている可能性もあります。念のため確認してみましょう。

(参考)2019.09.30税表記に関するガイドラインのアップデート

———————————————————–
【今週の執筆者】岡田祐子

(プロフィール)
有限会社エヌツーエヌコミュニケーション取締役。
Webプログラマとして、美術館、科学館、大学、一般企業等のWebサイト制作に従事。
生きたSEOを学ぶべく、もしもドロップシッピングに登録。もしも大学ステップアップコース18期生受講。
ショップできすぎくんをもっと自由に使いこなしたいと工夫を重ねつつ、Webサイト制作の経験と技術を生かした、「ショップできすぎくんのカスタマイズ方法」「画像作成のコツ」「html、cssの記述の仕方」などを、ブログや講座を通じ発信しています。

ホームページ制作|エヌツーエヌコミュニケーション
ぐるめ通販トライアルのブログ
———————————————————–

※この記事は2019年10月24日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』の一部を修正、改訂して掲載しています。メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

WordPressで自分のブログをはじめる『Webメディアチャレンジ』

『Webメディアチャレンジ』はWordPressで自分のブログを開始しアクセスアップを目指すオンラインで参加できるワークショップです。

新たにブログを企画していく7ワークメールとWordPressマニュアルなど、7つのサポートであなたのWordPressブログの開設をサポートします。

詳細・お申込みはこちら