公式メルマガ

【研究所公式】スティーブ・ジョブズはじめ世界を動かす成功者の共通点は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

P1050932
P1050932 / Ryosuke Yagi

最初に告知です。

どろっぷしっぴんぐ研究所では、
3月1日開講のドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の募集を行っています。

ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

スキルに応じて3つのコースから選べて、全国どこからでも受講できる
ドロップシッピングのノウハウが学べる人気の通信講座です。

いずれのコースも定員がございますので、お早めにお申し込みください。

 

さて、今週はメンタルコーチとして活躍している今泉秀俊さんです。

年初は目標に向けて意欲的に取り組めていたのに、
最近、なんとなく上手く行ってないなという方もいらっしゃるかもしれません。
私自身も時々そんな気持ちになることがよくあります。

そんな時、どうするとよいか?

私もしばらく実行していませんでしたが、
今泉さんが提案する今回の方法はぜひ実践してみてください。

Tポイントが使えるこのようなページもあります。

Yahoo!ネット募金 – クレジットカード、Tポイントで手軽に社会貢献!

では、今週もお楽しみください。

 

何かいまいちな時は

今年も既に1ヶ月半経ちました。 
皆さんのご調子は如何でしょうか?

「絶好調だよ!」

「当初の予定通りかなぁ」

「何かいまいちなんですよぉ」

それぞれだと思いますが、誰だってな~んか上手くいかない時期ってありますよね。

そんな時に皆さんは、
色々とチャレンジしてみたり、ゆっくり休んでみたり、
あらためてゆっくりと事業全体を見つめなおしたりされることだと思います。

そんな時のために今回は、ちょっと変わった手法を提案してみたいと思います。

それはというと・・・・

・・・

「寄付をする」です。

「え~? 上手くいってなくて金銭的に余裕もないのにそんなこと出来ないよ。」

その通り。そう思います。

でも上手くいっている人は、そんな時でも寄付をしたそうなのです。

突然ですが、
ビル・ゲイツ(マイクロソフト)
スティーブ・ジョブズ(アップル)
セルゲイ・ブリン(グーグル)
マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック)
ジョージ・ソロス(投資家)
・・・

 

世界を動かすこれらの成功者に共通することは何だと思いますか?

実は皆さんユダヤ教徒なのだそうです。
ユダヤ人の人口は世界の1%以下なのに、
世界中の億万長者の25%はユダヤ人とも言われています。

そんなユダヤの教えの一つに、
「収入の10%は寄付」
という教えがあるそうです。

これは旧約聖書の「全ての農作物の10%が神のものである」という所からきているそうです。

10%って凄いですよね。
月に30万円稼いだら、月に3万円寄付ということ。

日本人の私にはちょっと信じられないのですが、
日本では一世帯当たり年間2400円の寄付額に対し、
アメリカでは一世帯当たり約26万円というデータもあるそうです。

では何で上手くいってない時こそ寄付をすると良いでしょうか?

 

■上手くいってない時こそ寄付を

上手くいかない時ってちょっと心に余裕がなくなって、
自分の事ばかり考えたりしがちですよね。

事業って、人の幸せって、生きていくことって、
他人に貢献することであったりもします。

他人に貢献することで、
相手が喜ぶ顔を見て自分も幸せな気持ちになったり、
報酬を得たりします。

でも生きていると、純粋に他人に貢献するという心が薄くなってくる時もあります。

例えば、何をするにも下心をもって他人に接したり。
酷いときには、どうやってこの商品を売りつけようか?とか、
騙してでもお金を得てやろうなんて思ったりすることもあるかもしれません。

そうなってくると、一瞬はいいかもしれませんが、
周りの人やお客様も徐々に違和感を感じて貴方から距離を置いたり、
物事が上手く進まなくなるかもしれません。

そんな状況を変えたい時に、純粋に他人に貢献すること、下心なく他人の幸せを願うこと、
そんな気持ちを思い出すために、「寄付」というのはいいきっかけだと思います。

自分が大変な時こそ、身を削って「寄付」をする。
そうすれば何だか清清しくなり、清く貢献していこうという気になったりします。
そうすることで、物事が良い方向に転がり出したりします。

最初から10%は難しいかもしれませんが、1%から始めてみませんか?

今はコンビニのレジの前など色々な場所に寄付する場所があります。
100円でもいいのでちょっと寄付をしてみて、
「この100円はどんな所で、どんな人を笑顔にするかな?」
「こんな人たちに、こんな風に役にたつといいな」
そんなことに想いを馳せると少し心にゆとりが出来るかもしれません。

 

まとめ

もしもショップオーナーの皆様、
特に調子がいまいちな時は「寄付」をして、
純粋に他人に貢献する気持ちを思い出してみましょう。

 

———————————————————–
【今週の執筆者】今泉秀俊(イマイズミヒデトシ)

(プロフィール)
1974年愛知県生まれ、栃木県那佐野市在住
1997年、大学卒業後に愛知県の大手メーカーに入社。
2000年、栃木県の企業に転職のために移住。
2015年、自分だけでなく多くの人の夢を応援しようと、コーチングスクールに入学。
以降、現在は企業で働く傍ら、メンタルコーチとして活躍しつつ、佐野市を中心にセミナーや勉強会・交流会を主催。
特にアドラー心理学をベースにしたコーチングやセミナーを行っている。
・(株)チームフロー認定 メンタルコーチ
・一般財団法人日本ペップトーク普及協会  認定ペップトークマスター
・一般社団法人日本朝礼協会  認定インストラクター

□Life Story Creator(メンタルコーチ) 今泉秀俊オフィシャルサイト
http://hidecoach.upper.jp/

□Dreamer’s Oasisのブログ(まずは佐野から)
http://ameblo.jp/dremersoasis/
———————————————————–

 

それでは次号もお楽しみに。

※この記事は2017年2月16日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*