公式メルマガ

【研究所公式】鶏が先か、卵が先かをドロップシッピングで考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

ASTON MARTIN DB10, DB5 et DBS
ASTON MARTIN DB10, DB5 et DBS / Eddy Clio

 

どろっぷしっぴんぐ研究所では、12月1日に開講する
ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の
募集を開始いたしました。

ショップ運営ノウハウを通信講座で学ぶ『研究生制度』は
全国どこからでも受講でき、ショップ運営の基礎が身につきます。

スキルに応じて3つのコースからお選びいただけます。

ステップアップコース(売上経験があり月商10万円以上が目標の方向け)

ノウハウ初級コース(ショップが作成でき、初売上達成を目指す方向け)

ショップ作成入門コース(パソコン操作に不安がある初心者の方向け)

最近では、特にステップアップコースの受講生の方が続々と増えています。

先着順で定員に達しましたら締切りとなります。
お申込み完了後、順次資料発送いたしますので、お早めにお申込みください。

さて、今週はもしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

ドロップシッピングで正しい作業を行っていても、売上が発生するまでは、
「本当にこれでいいのだろうか?」
という疑問を拭うことは難しいです。

身近にドロップシッピングでの売上経験者がいれば、
初売上の経験を面白おかしく語ってくれたり、
アドバイスしてくれたりするに違いありません。

しかし、身近にそのような方がいるという方はほぼいないと思います。

どろっぷしっぴんぐ研究所では、研究生制度を通じて
もしも大学の公認講師がフィードバックを行ったり、
ショップオーナー仲間が直接コメントしてくれる環境を提供しています。

「鶏が先か、卵が先か」

少なくともドロップシッピングでの売上を経験している方は、
正しい作業を売れる可能性があるだけ、
しっかり行っていたということに尽きます。

それでは、今週もお楽しみください。

 

鶏が先か、卵が先かをドロップシッピングで考える

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。

さて、日々ドロップシッピングのショップ作成や運営を行っていて、
全く何もやっていないならまだしも、いろいろと試したり、
努力もしているんだけど、なかなか思ったような成果が出てこない、、、。

という人も少なくないのでは。

私もその時期がありましたが、成果を上げるためには、
やはり、ここを抜け出せることが重要です。

そこで、やってるのに結果が出ないと士気も下がってしまい、
それに伴いモチベーションが低下して、やる気がでない、、、というような
負のスパイラルに陥らない、または抜け出すためのヒントをお届けしましょう。

 

■売れないから続かない?続かないから売れない?

負のスパイラルに陥る要因はいくつか考えられ、
その一つが、モチベーションの低下です。

モチベーション維持については、私のブログの過去記事でも、
鶏が先か、卵が先かということを取り上げたことがあります。

上がらないからやらないのか?やらないから上がらないのか?それがモチベーションだ。

ここでは、知り得た知識は、
納得という形で一度自分の中に落とし込んでからすぐに行動を起こす
ということをご提案しました。

次に考えられるのが、売上の有無です。

もちろん、ドロップシッピングはビジネスですから
「売れる」か「 売れない」かは、続ける上で大きな指標になります。

しかし、この「売れる」か「売れない」かという指標が、
あなたが思う成果が上がらない原因かもしれないのです。

 

■特別な能力も大金もいらない。必要なことは「はじめること」と「続けること」

もしもドロップシッピングについては、いろいろと学ぶ場があります。

もちろん、奥成先生が主催なさっている
3ヶ月集中ドロップシッピング講座もそのうちの一つですが、
もしもさんの管理画面にも、様々な学習の場を用意してくださっています。

使い方 – もしもドロップシッピング
(ログインをしてくださいね)
※リンク先を見るにはもしもドロップシッピングへの会員登録が必要です。

ここでは、「もしもドロップシッピング」のはじめ方が解説されています。

特に、最初の項目にある、
もしもドロップシッピング公式攻略本『スタートアップパック』
には、目を通しておかれることをおすすめします。

そこの冒頭に書いてあるのが
【特別な能力も大金もいらない。必要なことは「はじめること」と「続けること」】
です。

 

■あなたは何のために、もしもドロップシッピングを始めましたか?

必要なことは「はじめること」と「続けること」なんて
あなたには百も承知のことかもしれません。

しかし、私は、きっかけが「売れる」か「売れない」かのどちらであったとしても、
「やり続けなかったから」というのが正解だと思うのです。

結果を得ようと思ったら、鶏が先か、卵が先か、という
結論が出ないことで悩んでいても結果につながっていきません。

そこで、もっと根本のきっかけである、始めたきっかけが何だったのか?
というブレないものがあれば、「売れない」から続かないということには
ならないと思うのです。

自己啓発などでよく言われる、明確な目標設定という言葉ですが、
その前提には、ドロップシッピングを始めよう!と思った
そもそもの「きっかけ」がある筈です。

スパイラルには方向があり、その方向を動かすのはあなた自身です。

今一度きっかけを明らかにしてゴールを定め、
それに向かう明確な目標を設定して、上昇スパイラルに乗せていきましょう!

 

———————————————————–
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
———————————————————–

 

それでは次号もお楽しみに。

 

※この記事は2015年11月12日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加