公式メルマガ

【研究所公式】もしもドロップシッピング決済システムにAmazonペイメントを導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Payments
Payments / GotCredit

 

さて、今週の執筆者は岡田祐子さんです。

今回はもしもドロップシッピングの決済システムm-Paymentに導入された「Amazonペイメント」についてです。
ところが、現在はA/Bテストの期間が延長され、使えない状況になってしまっています。

もしもドロップシッピングでは、m-Paymentの購入率の最適化を目指して取り組んでいるとのことなので、今後に期待しながら記事をお楽しみください。

 

もしもドロップシッピング決済システムにAmazonペイメントを導入

皆さま、こんばんは!
岡田です。

「もしもドロップシッピングの決済システムm-PaymentにAmazonペイメントを導入致しました。」と、2016年1月15日びっくりなニュースが飛び込んできました!

Amazonペイメントとは、Amazon.co.jpアカウントに登録されている支払い方法を使用して、住所入力や決済方法指定などの購入手続きを便利で簡単に行えるサービスです。

 

◆Amazonペイメント利用のメリット

世の中には、Amazonや楽天など大手の通販ショップは利用するけど、それ以外のショップでは個人情報、特にクレジットカード情報を登録することを躊躇され、ご利用を控えてしまっている方もいらっしゃると聞きます。

そのような方でも、Amazonペイメントと提携しているネットショップなら、Amazonのアカウントを持っていれば無駄に個人情報を開示する必要がなく、安心して利用いただけます。

商品をカートに入れ、Amazonアカウントでお支払を選べば、既にAmazonに登録してあるお届け先情報、支払い情報を使って手続き完了。

サイトごとのユーザーネームやパスワードは必要ありませんし、面倒な住所や氏名、メールアドレスなどを一から入力する手間が省けます。

特にスマホでのお買い物では届け出先、支払い情報の入力にて手間取り、購入をあきらめてしまう”カート落ち”が多いとのこと。

Amazonペイメント導入で”カート落ち”を減らすことができると期待できますね。

 

◆Amazonペイメントで安心感・信頼感アップで売上げもアップ!

今まで個人情報の開示に躊躇し、ネット通販の利用を控えていた見込み客の導入はもとより、Amazonペイメントのロゴ画像があるだけで、「このショップはAmazonが認めた安全なショップだな」と安心感と信頼感が生まれるとおもいませんか?

お客様の利便性だけではなく、私たちショップオーナーにとっても信頼性アップ、カート落ちの防止などのメリットがあります。

 

ショップできすぎくんの場合は、サイドバー編集の「支払い方法」欄の一番上にAmazonペイメントのロゴ画像と
「Amazonアカウントに登録している住所情報とクレジットカードで決済が行えます。住所入力、クレジットカード番号の入力は不要です。」
との記述が追加されており、アップロードするだけで簡単に自分のショップに実装できます。

「らくぺた機能」を使えば、ショップできすぎくん以外で作成したオリジナルサイトでも、簡単に追加できますのでオススメです。

 

◆ガイドラインを厳守

Amazonペイメントを決算システムとして使うには、登録条件としてサイト運営者が法人であることが求められ、きちんとした審査が行われるようです。

もしも本社やショップオーナーなど、もしもドロップシッピングに携わる多くの人々が真摯に取り組んでいるからこそ、Amazonが認めてくれたといえるのでないでしょうか?

その信頼に答えるためにも私たちショップオーナーは、ガイドラインをしっかり守り運営しなければなりません。

「Amazonペイメント」表記ガイドライン

 

と、喜び勇んでいたら、「2月4日から10日の間Amazonペイメント A/Bテストを実施しますのでAmazonペイメントの機能を停止します」とお知らせが・・・

そしてこの記事を書いていいる2月23日現在、A/Bテスト期間が延長されたため使用できない状況となっています。

きっと安心して利用できるよう繰り返しテストを行っていることと思います。
皆様にこの記事を読んでいただいているころには再開しているといいな!

 

———————————————————–
【今週の執筆者】岡田祐子

(プロフィール)
有限会社エヌツーエヌコミュニケーション取締役。
Webプログラマとして、美術館、科学館、大学、一般企業等のWebサイト制作に従事。
生きたSEOを学ぶべく、もしもドロップシッピングに登録。もしも大学ステップアップコース18期生受講。
ショップできすぎくんをもっと自由に使いこなしたいと工夫を重ねつつ、Webサイト制作の経験と技術を生かした、「ショップできすぎくんのカスタマイズ方法」「画像作成のコツ」「html、cssの記述の仕方」などを、ブログや講座を通じ発信しています。

ホームページ制作|エヌツーエヌコミュニケーション

ぐるめ通販トライアルのブログ
———————————————————–

 

それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2016年2月25日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加