公式メルマガ

【研究所公式】最高の2019年を迎えるために!いますぐ実践できる簡単な方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最高の2019年を迎えるために周りの人の幸せを願う

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

最初に告知です。

ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』も2019年1月生の募集を開始しました。
研究生は2つのコースからご自身のスキルに応じてお選びいただけます。

2019年1月4日開講 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

今年はたくさんの方が研究生を受講してくださいました。

すぐに活用できるノウハウや動画・PDFのマニュアルも充実していますが、
中長期的な視点で、じっくりショップ運営に取り組みたい方に参加してもらえたら嬉しいです。

 

さて、今週はメンタルコーチとして活躍している今泉秀俊さんです。

今回は、最高の2019年を迎えるために、いますぐ実践できる簡単な方法を紹介してくれました。

かくいう私も来年のことを考えたりしていましたが、今泉さんの言葉に反省しきりです。
改めて、今年の振り返りをしながら、最高の2019年を迎えるために実践したいと思います。

では、今週もお楽しみください。

最高の2019年を迎えるために!

もしもショップオーナーの皆様こんにちは!

今年も残り1か月になりましたね。
今年1年のまとめを行う時期でもありますが、来年に向かって助走をつける時期でもありますよね。

今年1年を振り返ってみる

ではまず今年1年をちょっと振り返ってみましょう。

どうでしょうか? どんな1年だったでしょうか?

思い通りに出来た事や、イマイチだった事などあると思います。
あれこれ振返って反省し、来年に繋げることは大事でしょう。
でもどちらかというと出来た事にフォーカスを当てましょうね!

自分の事だけを振り返るので精一杯かもしれませんが…

ところで、ちょっと立ち止まってみましょう。

先ほどの1年の振返りで、自分のことだけでなく、自分の社員や同僚、家族や友人等々まで思いを馳せることが出来た方はいらっしゃいますか?

少しでも他人の1年を考えられた方、本当に素晴らしいと私は思います。
こうやって書いている私自身はというと、注意しないと自分の事を振り返るばかりで・・。
多くの方々は、自分の事だけを振り返るので精一杯かもしれません。

人生でどれだけ「徳」を積んできたかを判定される

先日、人生についてこんな考え方があることをお聴きしました。

人間が亡くなった時、初七日というのがあります。
その七日間では、亡くなった人が今回の人生でどれだけ「徳」を積んできたかを神に判定されるそうです。
そこで亡くなった人の魂に次に何の生命を与えられるか(人間なのか小動物なのか草花なのか等)が決められるそうなのです。
そしてその後、四十九日までの間に判定された次の生命に生まれ変わるというのです。

悟りを開いたお釈迦様やキリストなどは何度も人生を経験し、あのような立派な境地に達せられたのでしょう。
また、ビジネスを成功させて多くの人々を幸せにしている方々もそうかもしれません。

「徳」を積んでいる人が1年を振り返る時

さて話を元に戻しますが、1年を振り返る時、「徳」を積んでいる人というのはどのように振り返ると思われるでしょうか?

自分のことだけを振り返るようなことをしないかもしれませんよね。
自分の行いを通じて、周囲の人や地球上の人々がどれだけ幸せになったかを振返るかもしれません。

私が学んでいるアドラー心理学でも、幸せになる条件として「他人に貢献する」事を挙げています。

「他人に貢献する」事って難しく考えちゃうかもしれませんが、普段の仕事や商売だったり、家族での生活でも既に皆さんも行っています。でもあまり「他人に貢献する」を意識する事はないかもしれませんね。
ややもすると自分の生活や欲を満たすためにしょうがなく働いていると考えてしまうこともあるでしょう。

そうなってしまうと、「徳」を積むことや「他人に貢献する」からちょっと外れてしまうかもしれません。

簡単に「徳」を積む・「他人に貢献する」をする方法

そこで簡単に「徳」を積む・「他人に貢献する」をする方法をご提案しましょう。

それは、普段から「他人の幸せを願う」ことです。
他人の幸せを願っていれば、普段の何気ない仕事も大きな意味を持つようになると共に、更により「他人に貢献する」方法を見出すようになる。
そうすれば次の人生は更なる高次元な人間として生かされたり、今回の人生でもお金や名誉などに繋がってくるのかもしれません。

さて2019年の始まりまで残り1か月。
今一度、「他人の幸せを願う」ことを自分の思考に定着させ、新たな1年を最高のスタートを切ってみませんか?

まとめ

もしもショップオーナーの皆様、最高の2019年を迎えるために、ぜひ周りの皆さんの幸せを願い続けてみましょう!

———————————————————–
【今週の執筆者】今泉秀俊(イマイズミヒデトシ)

(プロフィール)
1974年愛知県生まれ、栃木県那佐野市在住
1997年、大学卒業後に愛知県の大手メーカーに入社。
2000年、栃木県の企業に転職のために移住。
2015年、自分だけでなく多くの人の夢を応援しようと、コーチングスクールに入学。
以降、現在は企業で働く傍ら、メンタルコーチとして活躍しつつ、佐野市を中心にセミナーや勉強会・交流会を主催。
特にアドラー心理学をベースにしたコーチングやセミナーを行っている。
・(株)チームフロー認定 メンタルコーチ
・一般財団法人日本ペップトーク普及協会  認定ペップトークマスター
・一般社団法人日本朝礼協会  認定インストラクター

ひでコーチのいのちいっぱいじぶんの花を
Dreamer’s Oasisのブログ(まずは佐野から)
———————————————————–

それでは、来週もお楽しみに。

※この記事は2018年12月6日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』の一部を修正、改訂して掲載しています。メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドロップシッピング十戒』好評発売中!

ドロップシッピングでは正しいノウハウを実践して成果につながる作業を実行することが大切です。『ドロップシッピング十戒』は、ドロップシッピングのショップ運営の指針を解説する電子書籍です。

 ファイル形式:pdf
 ファイルサイズ:840 KB
 商品ファイル名:dsjikkai20141117.pdf
 ページ数:全62ページ(表紙・背表紙含む)

『ドロップシッピング運営者十戒』を心得に、共にチャレンジする仲間やコミュニティを大切に、夢や目標を達成し、理想のライフスタイルを実現してください。

ご購入・詳細はこちら