公式メルマガ

【研究所公式】これまでありがとう!もしもドロップシッピング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
次の世代にボールを託すサッカー女子

こんにちは、穏やか暮らし研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

2020年4月30日、もしもドロップシッピングのサービスが終了しました。

一抹の寂しさは拭えませんが、いま新しい時代へと急激な変化が訪れています。いまこそ、私たち個人が次に向かって変わっていく絶好のタイミングです。

今週は、Webメディア『穏やか暮らし計画』から3記事紹介。『Webサイト運営の最新情報チェック!』では、いま読んでおきたいWebサイト運営や最新トレンドに関する記事を紹介しています。

また、もしもドロップシッピング終了に際して、後半にメッセージを書きました。最後までお読みいただければ嬉しく思います。

では、今週もお楽しみください。

美文字の書き方上級編~更に美文字に磨きがかかる3つの要素

インターネット上の美文字の記事、書店に並ぶ多くの美文字本、美文字を学べる媒体は少なくないのですが、意外に見かけないのがハイレベルな美文字の書き方です。

今回は、すでにきれいな字が書けている人を対象に、美文字の書き方上級編として『更に美文字に磨きがかかる3つの要素』をご紹介していきます。

続きはこちら>> 美文字の書き方上級編~更に美文字に磨きがかかる3つの要素

美文字の書き方上級編~更に美文字に磨きがかかる3つの要素

インスタの「増えない」と戦う方法を教えます

こんにちは!

春も本番となるなか、外出もままならない日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

私が住んでいる地域も桜が咲き、例年であればお花見を楽しみにしていたはずなのですが、「近所の公園工事中!」という、ウイルス騒ぎとは全く関係ない理由で公園への立ち入りが禁止。

モヤモヤする複雑な気持ちになりました…

仕方がないので、いつか友人達と笑顔で再会できることを願いつつ、一人室内で「乾杯」の練習をしています(笑)

(中略)

今回はインスタを日々頑張っている人が最初にぶつかる「頑張っているのになんで…?」という不安な気持ちの整理と、立ち向かうための武器について書いていきたいと思います。

続きはこちら>> インスタの「増えない」と戦う方法を教えます

インスタの「増えない」と戦う方法を教えます

緊急特集!とある管理職が伝えたいテレワーク術

こんにちは! とある管理職です。

僕の「とある管理職が体験した超実践ビジネススキル」シリーズでは、とあるグローバル企業での国内外マネジメント経験と知識をもとにビジネスに携わる方が実践できるマネジメントスキルについてお届けしています。

ところが、今年に入ってから僕を含めて多くの人が全世界に蔓延したコロナウィルスの影響で社会生活が少なからず制限を受けています。

そこで、緊急特集として、テレワークでのコミュニケーションにお悩みの皆さんの参考になればという思いで「テレワークで使えるコミュニケーション術」と題して全5回のシリーズでお届けしていきます。

続きはこちら>> 2020年のテレワークと課題 – 緊急特集!とある管理職が伝えたいテレワーク術(第1回)

2020年のテレワークと課題 – 緊急特集!とある管理職が伝えたいテレワーク術(第1回)

シリーズ『緊急特集!とある管理職が伝えたいテレワーク術』の記事

▼第1回 2020年のテレワークと課題
▼第2回 テレワークでのコミュニケーションとは?
▼第3回 テレワークで使える上司と部下のコミュニケーション術
▼第4回 テレワーク導入時のマネージメント手法

Webサイト運営の最新情報チェック!

Webサイト運営の最新情報チェック! では、Webサイトの収益化に向けてのアイディアやビジネスに関する話題を中心に最新情報を紹介します。

様々な情報から厳選していますので、ぜひリンク先のページとコメントを参考にしてください。

Webメディア・ブログ運営

結果を大きく左右する「スキャナブルコンテンツ」を書く15のコツ

最近、Webメディア『穏やか暮らし計画』の編集を行う時間が増えています。

約10名ほどの執筆メンバーが次々と記事を入稿してきて、一見大変そうです。
でも、実はとても楽しい作業で、日々新たな気付きであふれています。

中には最初から完璧で、ほぼノー編集のときも。
一方、内容が濃く情熱が伝わるけれど、編集で大きく構成を変えさせてもらうこともあります。

編集作業で最も重視していることは、読者にとっての読みやすさです。
そして、ほぼこの記事に書かれたことをそのまま編集で行っています。

この記事を紹介する理由は2つあって、1つは記事の内容そのものです。
もう1つは、バズ部さんのこの記事そのものがものすごく洗練されていて参考になります。

マネタイズ・アフィリエイト

コロナの影響で需要が高まる事業は?

アフィリエイト案件の中でも、オンライン系のプロモーションが伸びています。
この記事で紹介されている事業に驚くようなものはありませんが、どれも納得のいく事業です。

・オンライン学習事業
・ビデオ会議システム
・宅配事業
・園芸・造園事業
・フィットネス事業

今日のラジオでは、ゲーム機の需要が大きく伸びていると聞きました。

Appleのオンラインショップでは、Macbook Airの納期は数日だったのがいまは5月下旬に。
認定整備済製品でも手頃な12インチ、13インチのMacbook系は掲載後あっという間売れてしまいます。

自分が関心を持っているジャンルのできごとを観察すると世の中の動向に気づきます。
少し注意するだけでいろいろなことがつながっていきます。

もしこれらの中に、あなたが興味関心を持っているものがあるならチャンスです。

その他(ビジネス情報・SNS情報など)

どれを選ぶ?リモートワークでの社内コミュニケーションツール

株式会社もしも 取締役の佐藤俊幸さんがTwitterで社内資料をシェアしていました。

・メール
・チャットツール
・声のみオンライン会議
・顔出しオンライン会議

という4つのコミュニケーションツールが描かれた画像とともに次のようにツイートしています。

恐らく、今後はリモートワークが標準的な働き方に変わっていきます。
そうなると、リモートで信頼関係をお互いに築いていくことが大事です。

私ももう10年以上前から顔出しオンライン通話を講座やミーティングにと活用してきました。
その経験からも、お互いが信頼関係を深めやすい顔出しオンライン会議は非常に有効だと思っています。

—–
【このコーナーの執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県藤沢市出身、栃木県那須烏山市在住。大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2008年、Webへの魅力とライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。全くの畑違いなWebサイト運営事業を開始。
2010年どろっぷしっぴんぐ研究所(現 穏やか暮らし研究所)を設立し、もしも大学公認講師として活動。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。フリーランス歴12年。
穏やか暮らし研究所 代表。穏やか暮らし計画 編集長。

穏やか暮らし研究所(旧どろっぷしっぴんぐ研究所)
ブログ 自由に穏やかに暮らそう
Webメディア 穏やか暮らし計画
—–

これまでありがとう! もしもドロップシッピング

2020年4月30日19:00。
もしもドロップシッピングのカート機能が停止し、サービスは終了しました。

これまで10年以上にわたって大変お世話になりました。
もしもドロップシッピングに深く関わられた皆さまに感謝します。

ありがとうございました。

残念ながら、今回の新型コロナショックで、イベントなどは開催できませんが、
またの機会に関係された皆さまにお会いできたら嬉しく思います。

今後も「自由に穏やかに暮らそう」を理念にみなさま個人の未来を応援していきます。

これからも引き続きよろしくお願いします。

穏やか暮らし研究所 奥成大輔(オクナリダイスケ)

※この記事は2020年4月23日に配信した『穏やか暮らし研究所 公式メルマガ(無料)』の一部を修正、改訂して掲載しています。メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

WordPressで自分のブログをはじめる『Webメディアチャレンジ』

『Webメディアチャレンジ』はWordPressで自分のブログを開始しアクセスアップを目指すオンラインで参加できるワークショップです。

新たにブログを企画していく7ワークメールとWordPressマニュアルなど、7つのサポートであなたのWordPressブログの開設をサポートします。

詳細・お申込みはこちら