公式メルマガ

【研究所公式】もしもドロップシッピングで月商100万円を達成するには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
https://twitter.com/#!/daisukee

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

          一年の計は元旦にあり

 

といいます。

□ 一年の計は元旦にありの意味を教えてください – Yahoo!知恵袋
http://bit.ly/xkMbLr

私も、今年から開始したWeb制作事業のスタートに向けて、
年末年始も仕事をして過ごしました。

新たな気持ちで仕事でスタートした新年だからこそ、
たくさんの仕事に恵まれる2012年にしたいです。

 

皆さんはどのように新年を迎えられましたか?

年始に今年の目標を立てられた方も多いのではないでしょうか。

昨年の年初のことですが、
私は「事業」、「家庭」、「健康」などについて
32項目の目標を立てました。

ところが、その中で確実にクリアできたのは、わずか4項目。

とても低い達成率でした。。

その昨年の目標を1つ1つチェックしてみると、
大きく分けて2つの傾向があることが分かりました。

  ・実施することがゴールの目標
 
  ・結果がゴールの目標

一つ目の「実施することがゴールの目標」には、
どのようなものがあるかというと、

  ・毎日ウォーキングをする
  ・週に数日はランニングする
  ・人間ドックを受診する

などが挙げられます。

また「結果がゴールの目標」には、
どのようなものがあるかというと、

  ・体重67kgを維持する
  ・体脂肪率13%以下を達成する

などが考えられます。

目標の立て方としては、
「達成したい結果」と「達成するための手段」に
分けて考える必要があります。

上記の例の場合では、具体的には次のようになります。

「体重67kgを達成するために、毎日ウォーキングを30分、
 週に2日は5kmのランニングを行う。」

これにより、目標と手段は次のようになります。

・目標:体重67kg
・達成手段:ウォーキング毎日30分、5kmランニング週2日

実は、これだけではまだ足りません。

体重67kgをなぜ達成したいかという動機がなければ
達成する必要のない目標になってしまいます。

では、なにが必要かというと、

    「私は健康である」という「価値観」です。

この価値観が存在するからこそ、健康の状態を表す1つの目安として
体重の維持という、意味のある目標になります。

・価値観:私は健康である
・目標:体重67kg、体脂肪率13%以下
・達成手段:ウォーキング毎日30分、5kmランニング週2日、人間ドック受診

ドロップシッピングでの売上目標を考えてみましょう。
「月商100万円」はぜひとも達成したい目標の1つだと思います。

ところが、何度「月商100万円」という目標を立てても
中にはなかなか達成できないというショップオーナーの方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

・目標:月商100万円

この目標だけでは実現しないことが前の例からも
お分かりいただけると思います。

あなたにとって、月商100万円を達成する必要がある
強い「価値観」は何でしょうか?

あなたは、具体的にどのような「手段」で達成しますか?

「価値観」と「手段」を「目標」に結び付けることで
確実に目標を達成し、あなたの価値観を満たしてください。

私も今年実現したいことは整理できました。

去年の二の舞にならないように、
「価値観」、「目標」、「手段」を把握して
確実に目標を達成したいと考えています。

もちろん、どろっぷしっぴんぐ研究所、もしも大学でも
もしもショップオーナーの皆さまに成果を出していただけるよう
新たな取り組みも行ってまいります。

      本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年も、皆さんにたくさんの注文メールが届きますように。

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加