公式メルマガ

【研究所公式】失敗を恐れるな!自転車で転んだ日々を思い出そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自転車にのってはしゃぐ彼女

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』12月生の募集を開始しました。

12月1日開講 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

最近、研究生の間でもSNSを活用して売上を伸ばす方法を研究している人が増えています。
新しい試みに自らチャレンジする人をサポートすることに私もやりがいを感じています。

この秋、今年も多くの方が研究生に加わっています。
数年後に向けていまからじっくりショップ運営に取り組みたい方に参加してもらえたら嬉しいです。

さて、今週はもしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

今回は「失敗」についてのお話です。
もしかすると、失敗に否定的な方もいらっしゃるかと思います。

しかし、失敗をどのように考えるかによって結果は大きく変わります。
なぜなら、失敗をどう考えるかによって、その後の行動量が全く変わるからです。

では、今週もお楽しみください。

失敗を恐れるな!

『失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続ければ、それは成功になる』

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。

冒頭は、松下幸之助氏の言葉なので、あなたもご存じかもしれません。
また、『失敗は成功のもと』もよく知られた言葉です。

でも、失敗するのは怖いですよね。ビジネスでは特に。

失敗が怖いのはなぜ?

さて、あなたが考える失敗とは、どのようなものでしょうか?またそれは、やり直しできないものですか?

どうやら、その失敗が致命的なものかを考えてみると、解決の糸口が見えてきそうです。

では、もしもドロップシッピングにおいての致命的な失敗とは、どのようなものでしょうか?

あらためて考えたり調べたりしてみましたが、できないことも売れないことも改善を試みれば失敗とは言えず、取り返しのつかないほどのものは見当たらないように思います。

私も失敗の連続でした

過去の記事でもお伝えしたことがありますが、私がもしもドロップシッピングを始めた当初、大きな勘違いをしていました。

それは、「売りたい商品」を選び「きれいなページを作成」を目指し、そのためのパソコンスキルを習得して、売上を上げたいと考えていたことです。

しかも、きれいなページを作成するためのパソコンスキルの習得を優先順位の一番にしたため、いつの間にか当初の目標「売上を上げたい」からは遠く離れてしまいました。

また、「売上を上げたい」のが一番で、およそ消費者ファーストとは言えないショップ運営をしていました。

何を失敗とするか?

辞書では「失敗」とは、”方法がまずかったり情勢が悪かったりで、目的が達せられないこと”とあります。
であるなら、方法を変えることで目的が達成できると言い換えられるのではないでしょうか。

思い起こせば子供のころ、逆上がりや自転車に乗るなど最初からはできなかったことでも、やり方を変えたり繰り返し練習することで習得できた経験は何かしらお持ちではありませんか?

本来であれば、もしもショップの運営スキル習得も同じはずなんですが、「稼ぐ」という要素が加わると重く考える傾向にあるようです。

思考が重くなると連動して行動も鈍りがちです。

また、同じ思考で掲載商品を増やしても、ショップを量産したとしても今まで売れなかったことが劇的に変化することは難しいでしょう。

もしもドロップシッピングのコツは、正しい知識を正しく継続することです。
そして、一度覚えた正しい知識を継続してこそ、得たい結果を得られるというものです。

思考を変え失敗の定義を再構築して、軽やかに行動を繰り返していきましょう。

その際に感じたことや気付きにも注意してください。
そこに多くの閃きやヒントがあるでしょうから。

まとめ

過去の記事で取り上げた「成功」と「失敗」についてですが、奇しくも2年前の11月でした。以下に紹介しておきますね。

【研究所公式】成功と失敗の間でやってはいけないこと

今年も残すところ後1カ月半。今を振り返ることで未来を変えていきましょう。

———————————————————–
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
———————————————————–

それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2018年11月15日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』の一部を修正、改訂して掲載しています。メルマガのご登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドロップシッピング十戒』好評発売中!

ドロップシッピングでは正しいノウハウを実践して成果につながる作業を実行することが大切です。『ドロップシッピング十戒』は、ドロップシッピングのショップ運営の指針を解説する電子書籍です。

 ファイル形式:pdf
 ファイルサイズ:840 KB
 商品ファイル名:dsjikkai20141117.pdf
 ページ数:全62ページ(表紙・背表紙含む)

『ドロップシッピング運営者十戒』を心得に、共にチャレンジする仲間やコミュニティを大切に、夢や目標を達成し、理想のライフスタイルを実現してください。

ご購入・詳細はこちら