【研究所公式】あなたの「もしも」をかなえる方法をご存知ですか?

家具・寝具のSEO集客で月商200万円達成!【ドロップシッピング4.0セミナー】(東京・池袋開催)
6/24(土) 【成功事例特集】家具・寝具のSEO集客で月商200万円達成!(東京・池袋開催)

 

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

MIYAKO85_maihamabeach20140726_TP_V.jpg


最初に告知です。
どろっぷしっぴんぐ研究所では現在2つの募集を行っております。

家具・寝具のSEO集客で月商200万円達成!【ドロップシッピング4.0セミナー】

7/1開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

いずれも定員がございます。
先着順となりますので受講を希望される方はお早めにお申込みください。


あなたの「もしも」をかなえる方法をご存知でしょうか?

さて、今週は私、奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

今回はあなたの「もしも」をかなえる方法についてお伝えします。
ここでいう「もしも」とはまさに「夢」のことです。

唐突ですが、

「夢をかなえる方法をご存知でしょうか?」

かくいう私もこの話は、数日前に参加した
経営者向けのマーケティングのセミナーで聞いたばかりです。

夢をかなえる方法にはどんな方法があるのか少し考えてみてください。


いかがでしょうか?

答は「夢にワクワクすること」

夢にワクワクし、興奮していること、
逆に、深刻になったら夢はかなわないとのことでした。

夢をかなえるという大きなプロジェクトを成功に導くためには、
それなりの大きなエネルギーが必要ですが、
ワクワクすることこそが何よりもの原動力です。


そして「どんな気持ちで、何をするか?」ということが
個人のパフォーマンスを決める要因であるとのことでした。

ドロップシッピングの先に見える未来にワクワクしていますか?
どんな気持ちでショップ運営に取り組まれていますか?

私自身のことを振り返ると、ドロップシッピングを始めた頃は
サイト運営で築き上げてきた収入がゼロになるという
厳しい経験をした直後でした。

それだけに、当時の私にとってドロップシッピングは希望の光でした。


しかし、ドロップシッピングを始めたものの
数ヶ月間売上ゼロでこれはダメかもしれないと思いつつも、
先にある未来にワクワクしながら続けることができました。

それは、恐らく株式会社もしもさんのビジョンに共感できたからです。

「個人の未来を応援する」
(今は「みんなの「もしも」を形にする」)

このビジョンに加え、もしもドロップシッピングの
管理画面内にあふれる心のこもった情報に
確信を持って取り組むことができました。

その後、もしも大学の通信コースに申込み、
ショップオーナー仲間と切磋琢磨しながら共に売上を伸ばし、
その成果が講師活動やどろっぷしっぴんぐ研究所の発足へとつながりました。


ドロップシッピングの先に見た当時の自分の夢は、
個人の未来を応援していただいたおかげで、
今になって振り返ってみると、ほぼ実現しています。

いま私自身が思い描く夢はこんな夢です。

・海のそばで過ごす時間が多くなる場所的自由
・独立・自立しているショップオーナー仲間が周囲にたくさんいる
・好きなときに好きなだけ自転車に乗れる時間的自由
・キャッシュフローに困らない経営
・家族と過ごす時間がたくさんある穏やかな暮らし

すぐにこの5つが出てきました。


ところで、私の5つの夢、
これはこのメルマガでもおなじみメンタルコーチの
今泉秀俊さんのコーチングで導き出してもらった夢です。

先日受講したセミナーでも、
メンタル、マインドは最も大切な要素だと伺いました。

「もっと大きな成果を、もっと早く、もっと多くの人に」

今後、どろっぷしっぴんぐ研究所の講座でも学べる機会を設けて
ショップ運営や夢の実現に役立ててもらえればと考え始めました。
チャンスがあれば検討してみたいと思います。


今週は、あなたの「もしも」をかなえる方法についてでした。

先月の配信で、もしもドロップシッピングで
月商200万円超の売上を達成した阿部かほりさんと
お会いしたときのことをご紹介しました。

「ドロップシッピングのショップ運営が好きで楽しくて仕方がない」

という阿部さんの言葉はワクワク感に溢れていました。

(参考)【研究所公式】ドロップシッピングで成功する必要条件とは?

阿部かほりさんの成功事例インタビューを含むセミナー
「家具・寝具のSEO集客で月商200万円達成!」も
まもなく1ヶ月前に迫ってきました。

来月の6月24日(土)東京・池袋で開催予定ですので、
今からスケジュールを開けておいてください。


-----
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。
その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。
2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」
をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。
講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----

次号もお楽しみに。

※この記事は2017年5月18日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年5月24日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (21:55)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 5/27(土)SEOに強いショップの基本を学ぶ【ドロップシッピング4.0セミナー】(東京・新宿開催) | ホーム | 【研究所公式】もしもドロップシッピングの画像活用術 Part2 »

このページの先頭へ