【研究所公式】1年後の月商30万円達成に向けての3ステップ

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

carshare501IMGL2255_TP_V4.jpg


今週末は、久しぶりに池袋でセミナーを開催します。
広い会場を予約したのですが、今のところ空席も多く広々とご受講いただけそうです。

ドリンクフリーなので、コーヒーを飲みながら穏やかな気持でセミナーにご参加ください。

5月13日(日) わずか2,000円で学べるドロップシッピング初級セミナー(東京・池袋開催)


また、ドロップシッピングWordPress構築PC実践講座も現在絶賛募集中です。

5月19日開講 2ヶ月短期集中『ドロップシッピングWordPress構築PC実践講座』

募集にあたって、月商200万円超の売上を上げられるショップオーナーの阿部かほりさんをお招きして、岡田茂さん、岡田祐子さんと4人でプロモーションの動画を撮影しました。
阿部かほりさんのインタビューを含む動画を合計4本掲載しておりますのでぜひご覧ください。


ドロップシッピングWordPress構築PC実践講座の概要

  
(左)阿部かほりさんインタビュー (中)講座の進め方 (右)特典と講師からメッセージ

DSオンデマンドで配信する【最新版】WordPressで月商200万超を実現する仕組み(DSオンデマンド)も募集中で、たくさんの方に視聴いただいております。

いずれも先着順で締切となります。お急ぎお申込みください。


さて、今週は私奥成です。

私の担当週では、前回からドロップシッピングで売上を伸ばしていく過程についてシリーズでお伝えしています。

前回の記事【研究所公式】目標設定から考えるドロップシッピング・ロードマップでは、収入と売上の目標設定についてでした。

今週からは、その目標達成を狙う各ステップで必要になることを考えていきたいと思います。


1年後の月商30万円達成に向けての取り組み

今回は、現在から1年後の月商30万円、利益3万円に向けての取り組みについてです。

収入と売上目標は、下記の設定を例に考えていきます。

現在:月商0万円、利益0万円
1年後:月商30万円、利益3万円
2年後:月商100万円、利益10万円
3年後:月商300万円、利益30万円


まずはじめに、1年後の月商30万円、利益3万円に向けて、目標を次のように細分化してみました。

1. 3ヶ月で広告から初売上達成
2. 6ヶ月でSEOによる売上達成
3. SEO主体で月商30万円を達成し、利益3万円を得る

ここでは、この3ステップで1年後の目標達成を狙うことを考えていきましょう。


3ヶ月で広告から初売上達成

3ヶ月以内での初売上達成を狙う集客手段はキーワード広告です。
キーワード広告を使うことで時間を大幅に短縮してドロップシッピングでの売上を経験することができます。

広告のリンク先となるページを掲載するショップは、もしもドロップシッピングのショップできすぎくんを用います。
最初は、総合ショップを1つ作成しておくと便利です。

広告に出稿する商品は、検索されていて競合が少ない商品を選定します。
検索されていて競合が少ない商品は、爆発的に売れる訳ではありませんが、売上達成を目指しながらキーワード広告に慣れるのにも最適です。

キーワード広告に慣れてきたら、徐々に競合が多少多くても売れる商品も取り扱って売上アップを狙いましょう。

ドロップシッピングでは、1商品を取り扱ったからといって、その商品が必ず売れるとは限りません。
また、作業の結果がすぐに出るわけではなく、事前に準備したことが後になって売上につながるのです。

まずは30商品くらい取り扱ってみて、それでも売れなければさらに取り扱い商品を増やします。
自分が得意な分野を探しながら、さまざまな商品を取り扱って初売上を達成しましょう。

◎このステップで必要になるノウハウ・技術
・PCの基本操作
・ショップできすぎくん
・キーワード広告
・画像作成
・アクセス解析


6ヶ月でSEOによる売上達成

キーワード広告経由で初売上を達成することができたら、次は専門ショップとブログを活用してキーワード広告以外での売上達成を目指します。

キーワード広告を使わない場合でも、集客手段の中心は検索エンジンからの集客です。
検索エンジンからの集客を行うブログを作成するのに活用したいのがWordPressです。

無料ブログにも利点はありますが、スマートフォンでは大きく広告が出てしまうことで売上チャンスを逃してしまうことが懸案です。

現在はもしもドロップシッピングでもスマートフォンからの売上が半数以上を占めています。
そのため、他社の広告が大きく出てしまう無料ブログよりもWordPressを使うことをおすすめしています。

商品が購入されるショップの方はジャンルに特化した専門ショップをショップできすぎくんを使って作成します。
1つのショップで月商10万円を達成を目指すのがこのステップです。

◎必要になるノウハウ・技術
・WordPress
・独自ドメイン取得
・サーバー管理
・SEOの理解
・専門ショップ構成


SEO主体で月商30万円を達成し、利益3万円を得る

おおよそ月商5万円から10万円程度の売上を達成したら、キーワード広告は利益が出るものだけに絞りましょう。
月商30万円達成に向けては、WordPressのブログとショップできすぎくんの専門ショップを中心に運営を行っていきます。

月商10万円以上の売上を毎月達成するジャンルに特化した専門ショップを複数運営して、月商30万円を目指します。

このステップまで到達できれば、ドロップシッピングの基本的なショップ運営のベースを築くことができていると想定できます。

◎必要になるノウハウ・技術
・文章作成
・SNS活用
・コンテンツマーケティング


まとめ

目標達成を狙う各ステップで必要なことについて、今回は1年後の月商30万円、利益3万円に向けての取り組みについて考えてきました。

ドロップシッピングの売上達成、売上アップに向けてはさまざまな方法がありますが、ここで紹介しているのは、どろっぷしっぴんぐ研究所が考える一例です。

当然のことですが、誰でもすぐに月商300万円を達成したいところだとは思います。
しかし、ドロップシッピングにおいても技術やノウハウを一度に習得することはできません。

キーワード広告での初売上達成、専門ショップのSEOでの売上達成、複数のショップでの売上達成というように段階的な成長を目指していくことになります。

このような小さな成功事例を積み上げながら、より大きな売上達成に向けてより高いレベルの実力を備え、インターネット上に信用を築いていきましょう。


-----
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。
その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。
2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。
講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----

次号もお楽しみに。

※この記事は2018年5月3日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2018年5月 9日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (15:00)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】ドロップシッピングで重要な目的と2つの目標 | ホーム | 【研究所公式】みんなで育てよう!もしもドメイン »

このページの先頭へ