【研究所公式】自分は何を成したいのか考えてみよう!

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

キハ40 1009 陸送
キハ40 1009 陸送 / khws4v1


どろっぷしっぴんぐ研究所では、
5月20日に東京・池袋で開催するドロップシッピング攻略セミナーの募集を行っています。

5/20(土)ドロップシッピング攻略セミナー第4回 集客編(コンテンツ作成、ブログ活用)

今回の募集は8名様限りと少人数での開催となります。
先着順となりますので受講を希望される方はお早めにお申込みください。


さて、今週はメンタルコーチとして活躍している今泉秀俊さんです。

今回は「迷った時やモチベーションが上がらない時」に将来の自分の姿を見つめ直す方法についてです。

では、今週もお楽しみください。


何を成したいのか考えてみよう!

もしもショップオーナーの皆様こんにちは!

今年もフォーブスがまとめた長者番付が出ましたね。
日本のランキングでは3年ぶりにソフトバンクの孫社長が首位の座を奪回したそうです。
孫さんは昨年から資産をなんと6110億円も増加させて資産総額は約2兆2640億円になったとのこと。

昭和56年に福岡で創業し、みかん箱の上に立ちアルバイト二人に
「将来は豆腐屋のように売り上げを1兆(丁)2兆(丁)と数えるぞ」
と言ったのを実現させ、更には個人資産までそうなってしまったのですから凄いですね!

まぁ、孫社長は日本だけでなく世界の人々にデジタル情報革命を通じて貢献しているからそれだけ稼いでいる訳ですが。


そんな孫社長、既に7年前となりますが創業30年の節目となる2010年株主総会において、ソフトバンクの新30年ビジョンというのを発表しました。
孫社長が自ら2時間に渡ってプレゼンしたもので、当時かなり話題になったのでご存知の方も多いかもしれません。

※ソフトバンクの公式HPに動画とプレゼン資料が掲載されているので良かったらご覧下さい。

新30年ビジョン発表サマリー


私はこの発表を見て、
「応援したいなぁ、従業員だったらモチベーション上がるだろうなぁ」
と思いました。

発表の内容は、ソフトバンクの理念・ビジョン・戦略があるのですが、孫社長は至る所で
「人々の幸せに貢献したい」
「従業員の提案の中心に、人々の幸せに貢献したいが入っている」
というのを強調されていました。

「上場企業であり、一般の企業なので、利益も上げなければならない、新しい製品もださなければいけない、料金競争もしなければいけないのは現実です。しかし、その現実のためだけに人生を過ごしたのでは、何のための人生かと思う」と。


企業の社長が「幸せ」という言葉を連呼したり、人生とは何なのかを話すのは珍しいですよね。

そして「情報革命で人々を幸せに」という理念を深めるために、「悲しみ」と「幸せ」を従業員だけでなく一般の人々と共に深堀りをし、そしてどうゆう形で「デジタル情報革命で人々を幸せに」するかを考えるために、300年前のライフスタイルの振り返りから300年後のライフスタイルを検討したそうです。

その上で何かの事業にこだわるのではなく、
「人々から最も愛される、最も必要とされる、なくてはならない、人々を幸せにするそんな会社にしたい」
と言っています。

「300年後のソフトバンクは、携帯電話会社ではなく、テレパシー会社といえるかもしれない」
なんて言っているのですね。


人々の悲しみや幸せを考え未来のライフスタイルを考えた上で、とにかく成したいことは「情報革命で人々を幸せに」。
その為には手段は問わないということ。

利益などの現実のためというのも当然あるけれど、人々の幸せのためにリソースを注込んでいくのだという具体的なメッセージ。
社会の期待だけでなく、従業員のモチベーションも大きく上がったことと思います。

さてそんなソフトバンクの新30年ビジョンを通して私がメンタルコーチとしてお伝えしたい事は、迷った時・モチベーションが上がらない時は、今一度「何を成したいか」を考え直してみるという事です。


何の制約もなかったらどうなったらいい?

私のコーチングにおいて行き詰った時のマジカルクエスチョンがこれです。

「何の制約も無かったらどうなったらいい? 5年後・10年後・20年後・・・」

もしもショップオーナーの皆様、ちょっと想像してみて下さい。

そして自分自身が幸せになりたいなら、目指す方向は自分だけでなく周囲が喜ぶことをやるのが自分の幸せに繋がると心理学者のアドラー等が言っています。

迷った時こそ遠くを見てみましょう。近くを見れば船酔いもするし色々なゴミが気になる。
しかし遠くを見て行きたい方向をしっかり見れば、迷いが吹き飛ぶ事があります。

そしてありありと将来の姿が見えたら迷いが晴れて、モチベーションが上がることになるかもしれません。


まとめ

もしもショップオーナーの皆様も、迷った時やモチベーションが上がらない時は、
「自分は何を成したいのか?」
「何の制約も無かったら将来どうなったらいいのか?」
をちょっと考えてみませんか?


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】今泉秀俊(イマイズミヒデトシ)

(プロフィール)
1974年愛知県生まれ、栃木県那佐野市在住
1997年、大学卒業後に愛知県の大手メーカーに入社。
2000年、栃木県の企業に転職のために移住。
2015年、自分だけでなく多くの人の夢を応援しようと、コーチングスクールに入学。
以降、現在は企業で働く傍ら、メンタルコーチとして活躍しつつ、佐野市を中心にセミナーや勉強会・交流会を主催。
特にアドラー心理学をベースにしたコーチングやセミナーを行っている。
・(株)チームフロー認定 メンタルコーチ
・一般財団法人日本ペップトーク普及協会  認定ペップトークマスター
・一般社団法人日本朝礼協会  認定インストラクター

ひでコーチのいのちいっぱいじぶんの花を

Dreamer's Oasisのブログ(まずは佐野から)
-----------------------------------------------------------

それでは次号もお楽しみに。


※この記事は2017年4月27日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年5月 2日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (19:13)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 5/20(土)ドロップシッピング攻略セミナー第4回 集客編(東京・池袋開催) | ホーム | 【研究所公式】ショップできすぎくんでカーソルを乗せたときに画像を変化させる方法 »

このページの先頭へ