【研究所公式】ドロップシッピングで重要な目的と2つの目標

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

YAGI21511153615111536_TP_V4.jpg


どろっぷしっぴんぐ研究所では、高い売上を誇るショップオーナーが実践するコンテンツマーケティングとそれを支えるWordPressの情報提供に注力しています。

現在は、次のセミナー・講座の募集を行っています。

【最新版】WordPressで月商200万超を実現する仕組み(DSオンデマンド)

5月13日(日) わずか2,000円で学べるドロップシッピング初級セミナー(東京・池袋開催)

5月19日開講 2ヶ月短期集中『ドロップシッピングWordPress構築PC実践講座』

いずれも先着順で締切となります。お急ぎお申込みください。


さて、今週はもしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

ドロップシッピングでも重要な目的と目標設定についてです。
目標には2つの種類の目標があることをご存知でしょうか?

仙道先生が分かりやすく解説してくれています。
ご自身のドロップシッピングに取り組む目的と目標を改めて考える機会にしてはいかがでしょうか。

では、今週もお楽しみください。


明確ですか?ショップ運営の目標とその目的

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。
あなたは今、楽しくドロップシッピング活動ができていますか?

もし、その活動が楽しくないのなら、あなたがもしもショップを運営する目的がはっきりしていないのかもしれません。

目的?目標とどう違うの?と思われたかもしれませんので、今回はここから紐解いていきましょう。


「目標」と「目的」の違いとは

「目標と目的」とインターネット検索をしてみると、『違いがわかる事典』というサイトに端的にその違いについての解説があります。

サイトから引用すると、目的と目標は、目指すものという意味では同じだが、目的は、最終的に実現しよう、成し遂げよう、到達しようとして目指すもの。
目標は、さしあたって実現させたり、成し遂げたり、到達しようと目指すものをいう。
目標には「目印」の意味もあるように、目的を達成するために設けた目印が「目標」である。とありました。

う〜ん、分かったような分からないような、、、ですね。
理解しやすいように少し分解してみましょう。

注目すべきは、「目的」が先に解説されていることです。
・目的は、最終的に実現しよう、成し遂げよう、到達しようとして目指すもの。

一方目標は、下記のように解説されています。
・目標は、さしあたって実現させたり、成し遂げたり、到達しようと目指すもの。
・目標には「目印」の意味もあるように、目的を達成するために設けた目印が「目標」である。

立てた目標が達成できない理由はいくつかあるでしょうが、大きな原因の一つに目的がはっきりしていないことがありそうです。

次の項で、もしもショップの運営に置き換えて考えてみることにしましょう。


その目標設定で大丈夫?

さて、もしもショップの運営において目標設定というと、多くの方が「売上が月○○万円」とされるのではないでしょうか。
あなたも例えば「売上が月100万円」のように、目標は明確にされていると思います。

しかし、この設定もまだ弱いですね。
というのも、この目標を達成するための行動目標がないからです。

目標設定も一つではなく、「結果目標」と「行動目標」の二つがあります。
「売上が月100万円」というのは「結果目標」です。

それに対して、「何を、いつまでに、どのようにするのか?」というのが「行動目標」なのです。


もしもショップの運営での行動において「何を」に該当するのは大まかには「商品選び」「ページ作成」「集客」に関する各作業です。
それぞれ「いつまでに、どのようにするのか?」ということを、具体的な数値を当てはめて行動目標を立てるようにしましょう。

もしかしたら、あなたはこの時点で、「商品選び」「ページ作成」「集客」に関する各作業がどのような作業なのかが思い浮かばないかもしれません。
そうであれば、その前段としてもしもドロップシッピングの流れを理解するところから始める必要があります。

このように行動目標を立てると案外とやることが見つかるので、作業の手が止まりにくくなるのではないでしょうか。
ですが、これだけでは、その活動が楽しくないかもしれません。

次の項でショップ運営の目的を明確にしていきましょう。


あなたのショップ運営の目的を明確にしましょう!

あなたのショップ運営の目的は何ですか?と聞かれたとして即座に回答ができますか?
何のためにその売上が月100万円が必要なのか?という理由です。

例えば、「定年後、老後の心配がないようにしたいから」とか「近い将来、もしもショップオーナーとして自立したいから」などですね。

もし、今までこのような目的について考えてみたことがなければ、この週末までにあなたのショップ運営の目的を明確にしてみましょう。
定年後とか近い将来などの漠然とした未来が、もっと身近なものになるかもしれませんよ。

ワクワクするとやる気も出ます。参考になさってみてくださいね!


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
-----------------------------------------------------------


それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2018年4月26日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2018年5月 2日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (08:24)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 5/13(日)わずか2,000円で学べるドロップシッピング初級セミナー(東京・池袋開催) | ホーム | 【研究所公式】1年後の月商30万円達成に向けての3ステップ »

このページの先頭へ