【研究所公式】今年こそ「時間がない!」と言わない

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Big Ben and London Double-Decker Bus
Big Ben and London Double-Decker Bus / kevinpoh

 

今週の執筆者は、もしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

ドロップシッピングをはじめ、ビジネスを通じて収入を得ることは重要なことです。
しかし、それ以上に大切なのが時間だと最近ひしひしと感じています。

今週はその「時間」がテーマです。
それでは、お楽しみください。

 

今年こそ「時間がない!」と言わない

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。

さて、俗に言う「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」という諺にもあるように、あっという間の1月ではありませんでしたか?

また、暦の上では立春を迎え、今日から春になりました。

2月が逃げる3月が去るとならないために、時間の使い方を考えていきましょう。

 

■時間を大切にするための名言

さて、結果を出すには正しい知識と日々の行動が欠かせません。

このうち、正しい知識については、ドロップシッピング3カ月集中講座の中でも順を追ってお伝えしているのですが、ショップの作成や運営のための日々の行動は、言うまでもなく、あなたご自身によるものです。

行う作業の一つ一つを把握するとともに、優先順位をつけるなどしてしっかり行っていってくださいね。

そこで、時間を大切にするための名言の一つに、「石の上にも三年」というものがあります。

この言葉は誰もが知っていると思いますが、かの松下幸之助氏の言葉によると、続きがあったことをご存じでしょうか。

 石の上にも三年という。
 しかし、三年を一年で習得する努力を
 怠ってはならない。
 ※参考:松下幸之助の名言 _ 地球の名言

急激なインターネットの発達により同じ1年でもその体感速度から、ドッグイヤーと言われる昨今(※注)、このスピード感は大切なことではないでしょうか。

(※注)ドッグイヤーとは、IT関連技術の驚異的な進歩を表現する言葉。犬の一生は人間の約1/7であることから、1年が数年分に相当するという意味で使われる。さらに急速な進化を表す言葉として、一生が人間の約1/18であるネズミから名付けられた「マウスイヤー」という言葉もある。
※参考:ドッグイヤー(どっぐいやー)とは - コトバンク

 

■今年こそ「時間がない!」と言わないために

特に、副業で取り組まれている方が多いドロップシッピングでは、本業が忙しくなり作業が思うように進められなくなる方が少なくありません。

そこで、「時間がない、、、。」となりがちなんですよね。

しかし前述したように、ますます加速する時代の速度に振り回されないためにも、今年こそはこの壁を乗り越えていきませんか?

あえて時間を取って、ちょっと思い返してみてください。

「時間がない、、、。」となっているときって、むしろ、ますます時間がなくなっていくように感じませんか?

そこで今度は、過去の1日を、1週間を、1か月を冷静に思い返してみてください。

その中であなたは、まったく時間が取れなかったでしょうか?

1日分の振り返りでは、見えなかった余分に使った時間や隙間の時間など、1週間単位もしくは1か月単位で振り返ってみたら、作業に回せたかもしれない時間があったのではないでしょうか。

このように意識していくことで、時間の捻出が上手くできるようになっていくよういなっていきます。

次に進むためにも、次のことを洗い出してみましょう。

(1)あなたは今まで、何時間をドロップシッピング関連に使っていましたか?
(2)そのうち、実際に"作業"に使った時間は何時間ありましたか?

 

■まとめ

よくあるのが、情報収集のためにインターネット検索をしていたら、いつの間にかネットサーフィンをしていたということがあります。

私も上手く時間を使えていなかったときは、ついついネットサーフィンをしたり、気分転換と称してネットのゲームをしていたりと、作業していたはずなのに、パソコンに向かう本来の目的を見失いがちでした。

しかしある時、これではいけないと思うことがあり、時間を有効に使うためにも上記のように洗い出した作業内容をリスト化し、スケジュール帳で毎日優先順位をつけて対処するようにしていったので、今では多くのことを処理できるようになりました。

そうは言っても、仕事ばかりでなく家庭のことなので、決めた優先順位を飛び越えて急なことも多々起こるのですが、慌てて時間を見失うことだけはなくなりました。

また、聞いたことがあるかと思いますが、忙しい人ほど、効率の良い時間の使い方ができるので、自然と仕事が集中するとの例えから「仕事は忙しい人に頼め」という言葉があります。

今年こそ、「時間がない!」と言わないためにも、過去の時間の使い方を振り返り優先順位の付け方を見直してみて副業でも本業でも、仕事のできる信頼できる人という地位を確立させていっていただけたらと思います。

 

-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
-----------------------------------------------------------

 

それでは次号もお楽しみに。

 

※この記事は2016年2月4日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2016年2月10日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:12)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】続・ショップできすぎくんでページトップへ戻るボタンを作って見たよ | ホーム | 【研究所公式】時間がなければ本を読もう!忙しいショップオーナーにおすすめの5冊 »

このページの先頭へ