【研究所公式】賞金10万円を目指せ!もしもドロップシッピング選手権'15攻略法

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

ROTAX MAX MASTER
ROTAX MAX MASTER / Snap Breizh Rotax

 

はじめに、ニュースです。
もしもドロップシッピングのトップページがリニューアルしました。

もしもドロップシッピング

ファーストビューでは画像が切り替わっていくのですが実は私も登場します。
妻の第一声は「お父さんにそっくり!」でした。笑

私自身もしもドロップシッピングにチャレンジしたことで
手書きメッセージの通り「人生の選択肢が増えました!!」

このメルマガをお読みの皆さまにも人生の選択肢を増やしていただけたら嬉しいです。

 

賞金10万円を目指すもしもドロップシッピング選手権'15攻略法

さて、今年も『もしもドロップシッピング選手権'15』がスタートしました。

今回は7/1からスタートした開拓編と、10/1に始まる攻略編の2つのステージがあります。
エントリー制となので、まずはエントリーです。

もしもドロップシッピング選手権'15 エントリー設定

株式会社もしものドロップシッピング事業部の小玉さんのコメントを拝見すると
「今回も家具・寝具ジャンルを成長ジャンルとし、さらに有力なジャンルに絞り込みました。」
とのことで、開拓編、攻略編で、次のようなジャンルが設定されています。

【開拓編】
カーペット・マット
カーテン
テーブル
こたつ
ローボード・テレビ台
ライトスタンド・懐中電灯・照明器具・シーリングファン
椅子
収納家具
オフィス家具
食器棚

【攻略編】
ベッド・ソファベッド
ソファ

攻略編は10/1からなので、今回は7/1にスタートした開拓編の攻略方法について解説します。

 

1ジャンル10万円を目標に設定する

開拓編は、7/1~12/31の対象ジャンル毎の合計売上を集計して賞金が支払われます。
1ジャンルの売上合計が10万円以上で賞金10,000円。
1ジャンルの売上合計が5万円以上10万円未満では賞金5,000円です。

つまり、10ジャンルで全て10万円超の売上を達成すると、1万円×10ジャンルで10万円の賞金がもらえます。
これは月商ではなく、7/1~12/31の期間中の売上が対象なので今からでも充分に狙えます。

1ジャンル10万円を目標に設定してチャレンジしてみましょう。

 

各ジャンルで売れる商品を選定する

漠然と各ジャンルの専門ショップを作成しても達成することは不可能ではありません。
しかし、より確実に目標を達成したいのであれば、売れる可能性の高い商品を選定しましょう。

商品もグループで選ぶのではなく、1商品単位で商品選定することをおすすめします。

1商品を選んでもその商品が売れる確率は高くありません。
最低でも1ジャンルあたり10商品を選ぶことからはじめましょう。

その後、20、30商品と集客に注力する商品を選びます。
丁寧に選ぶことで漠然と商品を選ぶよりも売上につながりやすくなります。

商品選びに関しては、こちらの記事も参考にしてください。

【研究所公式】ドロップシッピングの商品選びセンスが一気に高まる厳選7記事

 

商品属性やブランドで専門ショップを作成する

商品選びとも関連しますが、ショップも漠然としたジャンルで作らない方が賢明です。
商品に絞った商品属性やブランドで専門ショップを作成して購入率を高めることを意識します。

「こたつ」よりも「北欧デザインこたつテーブル」
「オフィス家具」よりも「アコーディオンパーティション」

このようにより商品に絞ったキーワードを見つけることが購入率アップにつながります。
専門ショップ作りに関しては、次の記事も参考にしてください。

【研究所公式】ドロップシッピングの専門ショップ作りが10倍楽しくなる厳選7記事

【研究所公式】成功者も実践!専門ショップのSEOを成功に導く5つのページ(前編)

【研究所公式】成功者も実践!専門ショップのSEOを成功に導く5つのページ(後編)

 

コツコツ1商品単位で手堅く販売していく

各ジャンルで売れる商品を選定し、商品属性やブランドで専門ショップを作成します。
その後は専門ショップのメインキーワードで集客することも大切です。
しかし、それ以上に重要なのは1商品単位で手堅く販売していくことです。

売上につながるのは商品単位で商品選定し、その商品に集客しているからです。
この点はどんなにショップが大規模になっても変わりません。

売れる商品あっての専門ショップであることを決して忘れないでください。

 

1商品単位で販売できる商品はキーワード広告も有効

コツコツ1商品単位で手堅く販売していく場合、キーワード広告も有効です。
なぜなら、10万円の売上を達成すると、1万円の賞金がもらえるからです。

つまり「10万円を達成すると広告費1万円が補助される」と解釈することもできます。

キーワード広告の運用が上手くなるとおおよそ売上の10%程度のコストに抑えることができます。
1万円が賞金としてもらえると考えると広告への投資も検討しやすくなります。

キーワード広告に自信のある方はキーワード調査を兼ねて投資も検討してみてはいかがでしょうか。

 

ベッドやソファなど競合が多い攻略編の準備も今からスタートしておくに越したことはありません。
しかし、もしもドロップシッピングでこれから売上を伸ばしていこうとしている方にはボーナスが大きい開拓編が狙い目です。

10ジャンルで全て10万円超の売上を達成して、合計10万円の賞金を目指してスタートしましょう。

 

-----
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。
2009年もしもドロップシッピングに登録。
もしも大学特待生7~9期を経て、2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピングの普及活動、講師活動を行っている。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----

 

それでは次号もお楽しみに。

 

※この記事は2015年7月2日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2015年7月 8日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (08:21)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】毎日の小さな発見が生活に煌めきを与えあなたを成長させる | ホーム | 【研究所公式】ショップのコンテンツ作りに悩んだら試したい優良コンテンツを作るコツ »

このページの先頭へ