【研究所公式】甘くはないが、歩き続ければ必ずたどり着ける

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

helmet-4_TP_V4.jpg


人気の研究生制度の3月生の募集を開始しました。
研究生は全国どこからでもご受講いただける通信講座です。

研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

ショップできすぎくん操作マニュアルに加え、キーワード広告マニュアル(動画&PDF)リリースして、もしもドロップシッピングでの初売上に向けてサポートします。

各コース定員10名様限りですのでお早めにお申込みください。


さて、今週はもしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

ドロップシッピングでは、過去に行った取り組みが後になってから売上につながるものなので作業の結果がすぐには現れません。

継続して取り組む上で、少し考え方を変えることで違った気持ちでチャレンジを継続できることがあります。
今週はそんなドロップシッピングに取り組む上での考え方についてです。

では、今週もお楽しみください。


甘くはないが、歩き続ければ必ずたどり着ける

こんにちは。
もしも大学公認講師の仙道です。

「甘くはないが、歩き続ければ必ずたどり着ける」

これは「もしも大学公認講師 奥成先生直伝!攻略ガイド」の冒頭にある神谷あつしさんの言葉です。
あなたはこの言葉を目にして、どのように感じましたか?


継続して実践すれば必ず結果が出る?

あなたは、もしもショップの運営に何らかの可能性を感じて、もしもドロップシッピングの世界に飛び込まれたと思います。

現在あなたのショップで取り扱える商品も40万点を超えていて、100店舗まで運営することができます。
そして、それぞれのショップには100~1,000点程度を目安として最大で2,000点まで商品登録し紹介することができます。

また管理画面には、正しい知識を習得しながら継続して運営するための多くのノウハウの掲載があります。

そこで、「もしもドロップシッピング利用者インタビュー」に紹介されている方々のように正しい知識を継続して実践することで、あなたも理想に近づいていくはずですよね。

あなたもそうなら良いのですが、現実は、なかなか思う結果に繋がらない、、、とか、どれだけやれば、、、などと思う方も少なくないのではないでしょうか?


根底にある「楽して稼ぎたい」という考え方

さて原因は1つではなく、いくつか考えられると思いますが、誰しもの根底にある「楽して稼ぎたい」という考え方が大きく影響しているように思います。

あなたの根底にもありませんか?

この「楽して稼ぎたい」という考え方は、それ自体は決して悪いわけではありません。
が、この考え方は、しばしば判断を曇らせてしまいがちなことが問題なのです。

あなたも、「すぐに稼げる方法」や「このツール一つあれば、、、」、「○○するだけで、□□」などという甘い言葉に、ついつい心惹かれていませんか?


目指すのは完璧ではなくブラッシュアップ

ところで、もしもドロップシッピングのシステムを活用すると、比較的簡単にショップオーナーとしてのスタートが切れます。
特に、慣れないながらも「商品」を選んだらスタートアップマニュアルを参考に、ショップできすぎくんで「ページ」を作成すれば4つのステップで公開までできるようになっています。

「商品選び」も「ページ作成」も大切なのですが、特に大切なのが公開後に行っていく「集客」です。

編集作業をしなくても運よく売れる可能性も否定できませんが、現在のSEOでは「みんなやってる基本の3つ」の中でも"お役立ちページを「たくさん」作ること"が有用です。
それはお客様に有用であることはもちろんですが、あなただから発信できる情報の質や量が重要になってきているからです。

そして「商品選び」と「ページ作成」は、あなたご自身が主体となって作業するので計画通りに進めやすいですが、「集客」となると勝手が違っていて思うように進められなくなりがちです。
一気に完璧なページを作ろうとしたり早急に正解を求めようとしても、売れるであろう商品やページで進めているため想定以上の時間が掛かってしまうことが往々にしてあるのです。

集客の主体がお客様である以上、公開してからはブラッシュアップしてショップの質を上げていく必要があるのですが、その作業が思いのほか楽ではないからです。

そこで、「楽して稼ぎたい」と手を抜こうとするのではなく、早く慣れて「楽に作業を続けたい」というように変えてみてはいかがでしょうか。


まとめ

あなたは今の、または今までのお仕事において、正しい知識と継続して行動することを実践なさっておられることと思いますが、それは最初からできていましたか?

過去に同等もしくは類似した経験があれば最初からできたかもしれませんが、全く経験のないことは、慣れるまでは上手くいかないことの方が少なくなかったのではありませんか?

ショップの運営もその点においては同じです。

あなたは、もしもショップの運営にどのような可能性を感じられましたか?
そして、どのようなショップ運営をして、その可能性を実現していこうと考えておられますか?

目指すゴールへの道筋は、決して平坦なものではないかもしれません。

しかし、あなたが理想とする生活の実現への想いが強ければ強いほど、歩みを進める勇気が湧いてくることでしょう。

例え2歩下がったとしても、3歩以上進めば確実に前進しています。
これからも、正しい知識を実践し続けて経験値を上げていっていただけたらと思います。


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
-----------------------------------------------------------


それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2018年2月15日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2018年2月20日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (21:07)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】WordPressとショップできすぎくんで売上アップ | ホーム | 【研究所公式】2018年どろっぷしっぴんぐ研究所の取り組み »

このページの先頭へ