【研究所公式】あやこのトライ実践ドリルの商品選びが飛躍的に効率アップする方法

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

できすぎコミュニティ

 

もしもドロップシッピング主催で『できすぎコミュニティ』という
8/15(金)~10/14(火)までの期間限定コミュニティが
開催されています。

できすぎコミュニティ

「仲間と一緒に自ら成長!3ヶ月後に売れるショップを作ろう!」

というスローガンの基、ショップできすぎくんを活用して
SEOで売り上げを伸ばすことを目的にしたFacebookグループの
コミュニティです。

私もマスターとして参加させていただいております。
今週はできすぎコミュニティの紹介を兼ねながら
商品選びについてお伝えします。

 

できすぎコミュニティの5ステップ

できすぎコミュニティでの目標は、
【2ヶ月間でショップを最低1つ作り上げる】ことです。

この目標を達成するために、次の5ステップをクリアしていきます。

・ステップ1:基礎知識を学ぶ(1週目)
・ステップ2:商品を選ぶ(2週目)
・ステップ3:SEO キーワードを選ぶ(3週目)
・ステップ4:オリジナルコンテンツを作る(4 ~ 8 週目)
・ステップ5:買い物しやすいショップにする(9 週目)

各ステップでは、できすぎコミュニティまとめ役の
もしもの小玉さんから課題が出題されます。

その課題を自主的に行って、
【2ヶ月間でショップを最低1つ作り上げる】という
ゴールを目指します。

 

ステップ2「商品を選ぶ」を実践

例えば、今週はステップ2を行っています。
ステップ2「商品を選ぶ」では、次のような出題がありました。

-------
★商品を選んでショップできすぎくんのショップに登録しましょう。
【ポイント】
売れる商品を見つける3つのコツ
商品を探す
あやこドリル1-2、1-3
・競合調査(価格、納期、画像、在庫数)
・「新着商品」や「気になるワード」からニッチな市場を狙う。
※可能なら商品を購入してみましょう。
不定期でご案内している商品撮影会も人気商品に触れられるチャンス!
オリジナルコンテンツの作成に超有効ですよ。
-------

もしもドロップシッピングが提供している解説を読んで、
あやこのトライ実践ドリルを参考に、商品を選びます。

私もこの通り実施してみました。

あやこのトライ実践ドリルの1-2では30分間で50商品の候補を選びます。

・「欲しいな」と思う商品を30分以内にメモ帳やExcelに50個書きだす
・深く考えずに、まずは直感で選んで下さい

ということなので、どんどん気軽に選んだところ、
約30分で73個の商品を選びました。

 

選んだ商品の競合調査を行い1商品に絞り込む

つづくあやこのトライ実践ドリルの1-3では、
選んだ商品について競合調査を行って、
ニッチな市場を狙う1つの商品に絞り込みます。

調査の項目は次のとおりです。

・送料無料(8,000円以上) [送料を気にするユーザーが多く居るため]
・素材の画像種類が多いもの [充実していた方が、購入者は商品をイメージしやすい]
・発送目安日時 [即日発送~3営業日以上超えると、他店に流れてしまう可能性あり]
・商品の感想評価 [評価が高ければ、安心感がでる]
・支払い方法 [クレジットカードで支払いしてる人が多いため]
・正規品 [「正規品」でないものが出回っている製品に関しては重要]
・価格(競合との差) [安い方が購入されやすい]

候補商品を並べてからこれを行ったところ調査項目が多く
私は10個ほど調査した時点で飽きてしまいました。笑

そこで、私のような失敗をしないために、
あやこのトライ実践ドリルの商品選びが
飛躍的に効率アップする方法を紹介します。

 

あやこのトライ実践ドリルの商品選びが飛躍的に効率アップする方法

この1-2、1-3を効率的に進めるにはちょっとしたコツがあります。

1-3の中にあるいくつかの判断基準を
1-2で商品候補を選ぶ際に事前に取り入れてしまうのです。

例えば「送料無料(8,000円以上)」ということであれば、
最初から8,000円以上の商品に絞って選ぶことができます。

さらに「素材の画像種類が多いもの」「発送目安日時」などは、
商品説明のページを見た時に簡単チェックできます。

調査項目のうち、価格(競合との差)だけは
検索してみないと分からないのですが、それ以外の項目は、
1-2で候補を選ぶときにチェックしてしまった方がよいでしょう。

私は1-2で直感だけで選んでしまったために
1-3の項目に該当しない商品がたくさんあり、
もしもドロップシッピングの管理ページで再確認が必要でした。

事前にふるいの目を細くしておいた方が短い時間で
商品を絞り込むことができます。

 

商品選びの最重要ポイント

尚、どろっぷしっぴんぐ研究所の講座では、
商品選びに関しては、次のポイントを最重要と位置づけて
受講者の皆さまにお伝えしています。

・需要があること [キーワード検索されている商品]
・競合が少ないこと [自ショップが選ばれる確率の高い商品]

特に初売上をまだ達成していない方におすすめなのは、
ショップ運営の作業を繰り返し確認しながら
30商品程度扱って数個の商品の売上を達成するイメージです。

高い確率で売れる可能性の高い商品を選定できます。
過去の記事でも紹介しておりますので参考にしてください。

【研究所公式】ドロップシッピングならではの商品選びのコツ

競合が少ない自分だけのヒット商品を見つける商品選びの秘訣

(参考) 【研究所公式】過去1年間でアクセスが多い人気記事ランキング

 

現在できすぎコミュニティでは、約40名のメンバーが
進度や感想などを共有して、積極的にショップ作りに
励んでいらっしゃいます。

現在、再募集も検討されていますので、
8月から参加できなかったという方も、次回の募集をお見逃しなく!

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2014年8月28日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, ,

2014年9月 4日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:54)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】もしもドロップシッピングの決済カートに待望の新機能追加 | ホーム | 9/20(土)もしもショップオーナー研修会(東京・渋谷開催) »

このページの先頭へ