【研究所公式】神谷あつしさんは月商100万円を毎月超えるのに何ショップ作ったのか?

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Exotic sea
Exotic sea / hwinther


最初に告知です。
どろっぷしっぴんぐ研究所では4/1に開講するドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の受講生を募集しています。

4/1開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

いずれも定員がございます。
受講を希望される方はお早めにお申込みください。


さて、今週の執筆者は神谷あつしさんです。

時間を掛けて毎月月商100万円を超える売上を獲得するまでに至った神谷あつしさん。
だからこそ語れるドロップシッピングの本質についてです。

では、今週もお楽しみください。


余裕をもってドロップシッピングやりましょう

こんばんは、神谷です。

ドロップシッピングは時間のかかるビジネスです・・・なんてことはいろいろなところでいわれていますよね。
植物にいくら水を与えても肥料を与えても、目に見えて育つものではありません。
SEOを集客手段とした場合には、ドロップシッピングにも同様のことが言えます。
いくら急いでコンテンツを作ってもすぐには収入にはつながりません。

はっきり言えば、来月から収入が欲しいという方には向かないビジネスです。


余裕をもってやるくらいがちょうどいい

では、どんな心構えでドロップシッピングを続けていくのがいいのか?
それは、「いつか売れるようになるだろう・・・」と楽観的に思いながら続けるのがいいでしょう。
いくら深刻になって取り組んでも、「明日売れる」ということにはなりにくいのですから。
焦りまくってショップ作りをしても、そう簡単に結果はでません。
焦りながらドロップシッピングに取り組んでいたら心を病みます。
さらに、余裕がないと作成したコンテンツも自分本位になってしまって、お客様の心に響かない内容になってしまうことが多いようです。


どんな風に成果が出てくるか

売れるショップにするには、コンテンツを作りまくるしかありません。
農業的に言うと実のなりそうな種を蒔きまくるという感じです。
そうするとですね、数ある種(コンテンツ)の中から、芽が出てくるもの(お客さんが訪問してくれるコンテンツ)が出始めるのです。
そんなショップを見つけて、さらに育てていくと、どんどん訪問者が増えていって、そのうち売り上げにつながります。
しかし、芽の出るコンテンツは全体のうちの数%しかないのです。
芽が出るかどうかわからないけどコンテンツを作り続けるのです。

こんなことを繰り返していくのですから、心に余裕がないとなかなか続けられない。


神谷あつしはどれくらいショップを作ったのか

私の例で恐縮ですが、私は50くらいショップを作っています。
この中で売れたことのあるショップは20くらいしかありません。
売れ続けているショップというのはさらに少なくなります。
そして売れているショップを見ても、ショップの中で売上につながっているコンテンツは、とても少ない。
売れないコンテンツを作りに大量の時間を費やしています。

「まぁ、続けていればいつか売れるだろう・・・」くらいの気持ちがいいようです。


楽観的に継続しましょう

はっきり言って、コンテンツを作っているときに「このコンテンツから売れて欲しい、売れないと困る・・・」なんて余裕のない気持ちで作っているコンテンツもそれなりに多いです。
しかし、焦っても全然だめですね。
むしろ、焦っているときの方が心を失っていることが多く、コンテンツ作成が進まないように感じます。
「このコンテンツはいつか爆発的に売れるぜ・・・」なんて楽観的・ワクワクしながら余裕を持ってコンテンツ作りをしている方が質の良いコンテンツをたくさん生み出せると信じています。


最後に

なかなか夢のない話をしてきましたが、こんな風に活動していって、息の長い売れるコンテンツができたときには、嬉しさあふれます。
そんなコンテンツができれば、何もしていなくてもお金が入ってくるのですから。
ちょっとばかり、不労所得の気分が味わえますよ。


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】神谷あつし

(プロフィール)
2013年6月、アフィリエイトのサイト運営で悩んでいたとき、もしも大学の竹内謙礼学長のセミナーでドロップシッピングを知り「これならノウハウが確立されていて分かり易そうだ」と感じドロップシッピングを開始。

ところが独学では全く売れません。そんなとき、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成先生のセミナーに参加し『研究生制度』を知り受講しました。奥成先生の優しい(笑)指導のもと、売上の上がるショップ運営を習得していきました。

2014年6月、研究生になって半年でゴールドランク(売上10万円)。
2014年9月、受講開始9か月でプラチナランク(売上30万円)達成へ。
2015年11月、売上100万円突破、ダイヤモンドランク達成。
現在はクリスタルクラス目指してまい進中です。

ビジネス勉強堂

BLOG(書評):【成幸本】書店
-----------------------------------------------------------


それでは次号もお楽しみに。


※この記事は2017年3月16日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。


タグ

,

2017年3月21日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (22:14)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】ドロップシッピングを収入の柱の1つにする心の持ち方 | ホーム | 4/8(土)ショップできすぎくん徹底活用術 Part2【ドロップシッピング4.0セミナー】(東京・新宿開催) »

このページの先頭へ