【研究所公式】専門ショップのコンテンツ作りでネタの行き詰まりを突破する方法

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。 

Diamond
Diamond / Juan Lauriente

 

今週の執筆者は神谷あつしさんです。

当メルマガでもおなじみの神谷あつしさんのインタビューがもしもドロップシッピングの活用事例として掲載されました。

60歳からの生活を見据えたドロップシッピング生活

記事中では神谷さんも参加されているどろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度についても紹介されています。
現在は3月1日開講の募集を行っています。

3月1日開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

対面講座やSNSで神谷さんはじめとするショップオーナー仲間と一緒に売上と利益を増やしたい方はぜひご検討ください。

 

メインのショップを盛り上げるために、衛星的なショップを作る

こんばんは、神谷です。

 

■ 少数の有力ショップで稼ぐ

私がドロップシッピングを始めたころは、ショップを量産して、たくさんのショップで稼ぐという方法がいいという話がありました。
しかし、最近は少数のショップから、多くの収入を得ている人が増えているようです。※これは、株式会社もしもの方から聞いた話です。そして私自身も少数のショップから成果を出しています。

そんな有力なショップを作る方法は、そのショップに商品を求める人に有用なコンテンツを作りこむことです。
しかし、そうはいってもそうそうネタも浮かんでは来ませんね。
では、ショップ内のコンテンツ作りのネタに行き詰った時はどうすればいいのか?
そんな行き詰まりを突破する一つの方法をご紹介します。

 

■ ショップ内のコンテンツ作りに行き詰る

まず、ショップのテーマを考えたときにこんな風に考えることが多いと思います。

アクセサリ
   |
   +-ネックレス
   |   |
   |   +-ダイヤモンド◎
   |   |
   |   +-ルビー
   |
   +-ピアス
   |
   +-リング

アクセサリーではジャンルが大きすぎるので、ネックレス、ピアス、リング・・・に細分化。
結果、「ネックレス」のショップを作ろうと考えます。

そして、ネックレスでもジャンルが大きすぎるので、ダイヤモンド、ルビー、サファイヤ・・・と細分化。
そして、「ダイヤモンド」にします。
結果、ダイヤモンドネックレスのショップを作ることに。

ガンバッテ、ダイヤモンドネックレスのコンテンツを作るのですが、そのうちコンテンツ作りに行き詰る。
次に何をするか?

 

■ 衛星的なショップを作る

そんなときには、ダイヤモンドネックレスのショップから離れます。
1例として、ダイヤモンドピアスのショップを作るのです。
これは、少数の有力なショップを作る、という方式にそぐわないように見えます。

でも、そうではないんです。

ダイヤモンドネックレスとダイヤモンドピアスにはアクセサリー、ダイヤモンドという共通点があります。
ダイヤモンドピアスのコンテンツを作っていくうちに、ダイヤモンドネックレスに関するネタが出てくるのです。
そんなときにダイヤモンドピアスのショップからダイヤモンドネックレスへのリンクをするのです。

ドメインが同じなら価値ある内部リンク、
ドメインが別なら価値ある外部リンク、
になるのです。

メインのダイヤモンドネックレスという恒星を盛り上げる衛星的なコンテンツを作るのですね。

価値ある内部リンクは、コンテンツのSEO有効な方法です。
外部リンクの価値は以前よりは低く評価されてしまいますが、ちゃんとしたコンテンツからの外部リンクなら検索エンジンはちゃんと評価してくれます。

 

■ まとめ

この方法は、手間も時間もかかる方法なのですが、ちゃんとやればメインのコンテンツのSEOにも効果があります。
もしかすると衛星的なショップも評価されて成果を出すかもしれません。
さらに、衛星的なショップを作っている間に、メインのショップのコンテンツのネタも思い浮かぶ可能性が高いのです。

メインショップのコンテンツ作りに行き詰ったら試してくださいね。
できる範囲で、SEO集客に挑戦してみてください。

 

-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】神谷あつし

(プロフィール)
2013年6月、アフィリエイトのサイト運営で悩んでいたとき、もしも大学の竹内謙礼学長のセミナーでドロップシッピングを知り「これならノウハウが確立されていて分かり易そうだ」と感じドロップシッピングを開始。

ところが独学では全く売れません。そんなとき、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成先生のセミナーに参加し『研究生制度』を知り受講しました。奥成先生の優しい(笑)指導のもと、売上の上がるショップ運営を習得していきました。

2014年6月、研究生になって半年でゴールドランク(売上10万円)。
2014年9月、受講開始9か月でプラチナランク(売上30万円)達成へ。
2015年11月、売上100万円突破、ダイヤモンドランク達成。
現在はクリスタルクラス目指してまい進中です。

ビジネス勉強堂

BLOG(書評):【成幸本】書店
-----------------------------------------------------------

 

それでは次号もお楽しみに。

 

※この記事は2016年2月18日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

, ,

2016年2月24日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (08:01)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】時間がなければ本を読もう!忙しいショップオーナーにおすすめの5冊 | ホーム | 3/19(土)プロモーション広告とSEOの両方で売るコツ【ドロップシッピング3.0 SEOセミナー】(東京・新宿開催) »

このページの先頭へ