【研究所公式】売上キーワードを確認しよう!ドロップシッピングで商品が売れたとき

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Shopping carts
Shopping carts / Polycart

 

消費税増税前で消費意欲が特に高くなってきています。

どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度をご受講の皆さまからも

「ついに初売上を達成しました!」
「課題で取り扱った商品が売れました!」
「1日の売上記録を更新しました!」

次々と嬉しい売上報告のメッセージが届いています。

 

売上は奇跡のような確率で起きている

商品が売れた経験のある方は実感されているかもしれませんが、
「売れる」ということは非常にまれな機会です。

ページに訪問してくれた人が全員購入してくれたら
それはもう素晴らしいことです。

しかし、残念ながらそのようなことはありません。

それだけに、あなたのページから
「1つの商品が売れた」という事実には
それなりの理由が存在しています。

何が言いたいのかというと、
売上というものは奇跡のような確率で起きており、
そのチャンスをさらに広げる努力をするべきだということです。

 

売上につながったキーワードを確認する

では、具体的に1つの商品が売れた後、何をすればいいのでしょうか?
今週からは、1つの商品が売れた後に実施すべきポイントを解説していきます。

1)売上につながったキーワードを確認する

1つの商品が売れたとき、売上に繋がったキーワードは把握していますか?
もし、これまでチェックしたことがないという方は
どのキーワードで売れたのかを確認しましょう。

まず、Yahoo!プロモーション広告のスポンサードサーチで
キーワード広告を利用している方は管理画面で
チェックできるように設定しておきましょう。

詳しくはこちらで紹介されていますので参考にしてください。

ヤフーリスティング広告(スポンサードサーチver3)トラッキングコード設置方法
※もしもドロップシッピング管理ページへのログインが必要です

 

売上キーワードが分かるアクセス解析の導入

また、アクセス解析でも確認しておきましょう。
アクセス解析では「カートに入れる」をクリックしたことが分かる
アクセス解析ツールの利用が必要になります。

代表的なものとして、次の3つが無料で利用できます。

QLOOKアクセス解析 <無料>

無料アクセス解析|忍者アクセス解析

無料で簡単なリアルタイム・アクセス解析|忍者アナライズ

また、自分でサーバーに設置できる方には、
こちらのリサーチアルチザンライトが特におすすめです。

Research Artisan Lite - リサーチアルチザンライト

 

売上キーワードを把握してチャンスを広げる

売上に繋がったキーワードを把握することで、
どのような人がどのような目的で購入したかなど
考察することが可能です。

また、そのキーワードで競合よりも価値ある立場を築いて
検索エンジンでさらに上位表示できないか検討できます。

売上に繋がったキーワードを知ることは、
さらにチャンスを広げるために特に重要な情報です。

キーワード広告ではコンバージョン測定を有効にし
アクセス解析を導入して売上キーワードを確認しましょう。

 

では、来週は「2)現在の販売ページを見直しチェック」について解説します。

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2014年3月20日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, ,

2014年3月27日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (08:41)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】購入率アップ!ドロップシッピング1商品徹底販売のすすめ | ホーム | 【研究所公式】販売ページを見直しチェック!ドロップシッピングで商品が売れたとき »

このページの先頭へ