【研究所公式】ドロップシッピングを収入の柱の1つにする心の持ち方

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Start line
Start line / Andi Sidwell


最初に告知です。
どろっぷしっぴんぐ研究所では現在2つの募集を行っております。
詳しくは各募集ページをご覧ください。

3/19(日)ドロップシッピング攻略セミナー第2回 商品ページ編(東京・池袋開催)

4/1開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

いずれも定員がございます。
受講を希望される方はお早めにお申込みください。


ドロップシッピングを収入の柱の1つにする心の持ち方

さて、今回はドロップシッピングのショップ運営を行う
ショップオーナーとしての心の持ち方についてお伝えします。

前回は、もしも大学公認講師の仙道美也子先生が、
副業という視点でのドロップシッピングの取り組み方を
提案されていらっしゃいました。

ドロップシッピングにチャレンジしている方は、
他にもさまざまなライフスタイルの中で取り組まれている方がいらっしゃいます。

副業以外でも、
ドロップシッピング一本、専業で取り組まれている方
将来的な独立に向けて商売を学んでいる方
ネットショップ開業の事前調査として取り組まれる方
マーケティングの勉強として経験を積まれている方
自宅で育児をしながら取り組まれる方
空いた時間を活用して取り組まれる主婦の方
会社を退職してライフワークとして取り組まれている方
など


ショップオーナーは経営者であり、起業家である

ドロップシッピングの仕組みや考え方、具体的な作業は、
セミナーや研究生制度などご受講の機会を通じて学んでいただけます。

私たち講師もノウハウや知識、経験、人脈を総動員して全力でサポートします。

しかし、どんなライフスタイルでドロップシッピングに取り組むにしても、
どんなレベルでショップ運営を行っているとしても
意識しておいて欲しいことがあります。

それは、

ドロップシッピングをビジネスとして考え、
収入の柱の1つにしようと志す人は、
経営者であり起業家であるということです。


自覚を持つことから新たなチャレンジを

もしかすると、大げさに感じる方もいらっしゃるかもしれません。

それでも、売上に向けての試行を開始したとき、
恐れずに「経営者である」「起業家である」という自覚を
持ってみることから新たなチャレンジをはじめましょう。

継続して売上を伸ばし、ショップ運営を
永続的に続けていくためにもこの意識の転換が
次の展開に悩んだときにも背中を押してくれます。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
(引用元)レファレンス協同データベース


ドロップシッピングに見える景色を変えよう

既にドロップシッピングを収入の柱の1つにしている方々は
実際に運命まで変えられてきた方々です。

言葉の端々から心の持ち方が伝わるインタビューや講演は参考になります。

利用者インタビュー - もしもドロップシッピング

広島知範さん特別講演(もしもドロップシッピング10周年記念セレモニー)

パネルディスカッション(もしもドロップシッピング10周年記念セレモニー)

この機会に、意識を変え、視点を変えることで
ドロップシッピングに見える景色を変えてください。

ショップオーナーであるあなた自身が経営者、起業家となり、
ドロップシッピングを収入の柱の1つに育てましょう。


-----
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。
その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。
2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。
講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----


次号もお楽しみに。


※この記事は2017年3月9日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年3月13日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (17:39)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】副業を新しい働き方の一つとして考えてみる | ホーム | 【研究所公式】神谷あつしさんは月商100万円を毎月超えるのに何ショップ作ったのか? »

このページの先頭へ