【研究所公式】ショップできすぎくんを活用して30の専門ショップを作成する7つのステップ

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Shonan_23
Shonan_23 / ajari

 

9月開講の3か月集中ドロップシッピング講座、
どろっぷしっぴんぐ研究所の『研究生制度』ですが、
まもなく募集終了となります。

研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座) ※8/25(日)に応募締切

今回は「ノウハウ初級コース」も審査なしでご受講いただけます。
※既に売上のある方が対象の「ステップアップコース」のみ審査あり

研究生制度をご検討中の方はお早めにお申込みください。

 

6月にショップできすぎくんで30ショップまで作成できるようになり、
このメルマガでも、専門店を作成する考え方や、
ショップ作りの話題を中心にお伝えしてきました。

今週は、これまでの記事を振り返りながら、
ショップできすぎくんを活用して30ショップを作成する
7つのステップとして整理したいと思います。

 

◎STEP1

【研究所公式】あのショップできすぎくんが30ショップOKに!トレンド予測で専門店を展開しよう

5ショップに限定されていたショップできすぎくんが、
30ショップまで作成できるようになりました。

これまで、テーマやジャンルを絞り込んだ専門ショップに
踏み込めなかった方でも気兼ねなく専門ショップを
複数作成できるようになりました。

レンタルサーバを借り、独自ドメインの運用を開始して
次のステップに向けてスタートを切りましょう。

 

◎STEP2

【研究所公式】専門ショップのキーワード選びの前に商品のキーワード選定をマスターしよう

研究生のステップアップコースの課題では、
商品選定と同時に、その商品を掲載するショップの展開も
考えていただいています。

専門ショップでもそうですが、商品販売ページでも
最も大切なのはキーワードです。

専門ショップのキーワードを考える前に
キーワードツールを利用して、商品単位でのキーワード選定を
しっかりマスターしましょう。

 

◎STEP3

【研究所公式】専門ショップの3つのパターンとキーワード候補選定

専門ショップを考えるとき、次の3つのパターンが考えられます。

1.商品単独のショップ
2.商品ブランドのショップ
3.商品属性のショップ

実はこれらの分類は、単に選定したキーワードでによって分けられます。
それぞれのキーワードの選び方をしっかり把握して
検索エンジンから集客できるキーワードを選定しましょう。

 

◎STEP4

【研究所公式】キーワード広告とSEOで異なる専門ショップの考え方

ドロップシッピングでは、検索エンジンからの集客として
次の2つの集客方法があります。

・キーワード広告
・検索エンジン対策(SEO)

キーワード広告では赤字になりやすいパターン、
SEOでは、一生懸命作業しても検索エンジンで上位表示されないなど
ここでもキーワードの選定が大きなカギを握ります。

 

◎STEP5

【研究所公式】専門ショップ作成は5つの視点からキーワードを考える

商品を切り口としてショップを作成する場合、どのショップで作成するかは
具体的には、次の5つの視点からキーワードを考えることが大切です。

・購入意欲の高さ
・需要の大きさ
・競合の状況
・商品ライフの長さ
・成果につながるスピード

これらの状況から、ショップを商品単独にするか、
あるいは、商品ブランドや商品属性のショップにするかを
判断します。

 

◎STEP6

【研究所公式】専門ショップ30店舗計画!穴埋め式で実践するドロップシッピング

ここまでの記事を参考にして、いよいよ実践です。

ショップできすぎくんで30ショップの展開や
日頃のドロップシッピングのショップ運営の計画作成に
ぜひ『ショップ30』を活用してください。

この『ショップ30』のリストの穴を埋めていくことで、
それがそのまま、ご自身のショップ運営の展開計画になり、
あとは実践していくだけです。

 

◎STEP7

【研究所公式】事前調査が重要!ドロップシッピング専門ショップ30店舗計画

売上の確率を引き上げる調査方法について解説しています。

1.検索されているキーワードか?
2.競合が少ないキーワードか?

この2つについて事前に調査するかしないかで、
その後の成果に差が付きます。

ご自身のレベルに応じて基準を設けて、
『ショップ30』の空欄を埋めながら
専門ショップ30店舗計画を作成してください。

 

最近の記事を振り返りながら、ショップできすぎくんを活用して
30の専門ショップを作成する7つのステップをご紹介しました。

ぜひ、実践して売上アップにつなげていただければ幸いです。

 

もしかすると、行っている作業が正しいのか判断できずに
先に進めないという方もいらっしゃるかもしれません。

どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度では、
課題を通じてレベルアップを図りながら、ショップ運営の悩みや
相談があるときは、いつでも講師にメールで質問することも可能です。

次回は少し先の12月開講を予定していますので、
これから年末に向けて売上アップにチャレンジしていきたい方は、
ぜひ、今回の9月開講の研究生制度をご利用ください。

研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座) ※8/25(日)に応募締切

今日は、ヤンキースのイチロー選手が、
日米通算4000本安打を達成しました。

日本のプロ野球選手として達成したのはイチロー選手が初めてで
いかにこの4000本安打という記録が大記録か分かると思います。


『小さなことを積み重ねることが、とんでもない所に辿りつくただ一つの道』


イチロー選手の言葉をかみしめながら、小さな成功を積み上げて、
とんでもない売上を叩きだすショップオーナーを目指してください。

 


最後に、セミナーの告知です。

9月7日(土)東京・池袋でスタートダッシュセミナーを開催します。
今回のテーマは『あやこのトライ実践ドリル特集』です。

9/7(土)ドロップシッピング・スタートダッシュセミナー(東京・池袋開催)

ゲスト講師はなんと!あやこさんご本人が登壇してくださいます!

また、初の試みとして、終了後に会場を利用しての懇親会を実施します。

ショップオーナー様同士でご交流いただいたり、
講師に質問したりすることも可能です。
ソフトドリンクのみなのでお酒の席が苦手な方も気軽にご参加ください。

 

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2013年8月22日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, ,

2013年8月29日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:13)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】事前調査が重要!ドロップシッピング専門ショップ30店舗計画 | ホーム | 【研究所公式】目標設定からスタートするドロップシッピングの成長戦略 »

このページの先頭へ