【研究所公式】2017年どろっぷしっぴんぐ研究所の取り組みを振り返って

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

12ab2a1ac2ba368ff78aff944af65303_s.jpg


ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の1月生募集では、今年もクリスマスプレゼント・キャンペーンを実施中です。

1月開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

<どろっぷしっぴんぐ研究所からクリスマスプレゼント>
1. 年内12月、資料発送直後から受講開始OK!
2. もしも大学佐藤副学長の特別講座【動画】(研究生対象11月講演)
3. ドロップシッピング十戒(pdf版)無料ダウンロード

詳しくは、募集ページをご覧ください。
この機会をお見逃しなく!


さて、気づけば2017年も残りわずかとなって参りました。

今年も1年、誠にありがとうございました。
2017年は皆さまにとってどのような1年でしたでしょうか?


2017年どろっぷしっぴんぐ研究所10大ニュース

どろっぷしっぴんぐ研究所公式メルマガは、年内あと2回配信がございますが、私、奥成の担当は今週が年内最後の配信です。

そこで、今年もどろっぷしっぴんぐ研究所の1年を振り返ってみたいと思います。
では早速、第10位からカウントダウン!


第10位 『成功へのステップ』改訂し2017年最新版へ

過去に『成功へのステップ』はもしも大学特待生専用のテキストでした。

2009年4月からもしも大学公認講師になるまで、私もこのテキストや課題を通じて約9ヶ月間、特待生講座で学んで売上を伸ばしたものです。

その後、2012年に改訂したものをどろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度でも提供していました。

ところが、ITのトレンドは日々目まぐるしく変わり、そのたび最新情報を補足資料で補完してきました。

そして、遂に2017年10月に大幅改訂し刷新。
現在は、ドロップシッピングの本質がいままで以上に理解しやすくなっています。


第9位 『もしも大学公認講師 奥成先生直伝!攻略ガイド』リリース

1月に『もしも大学公認講師 奥成先生直伝!攻略ガイド』がリリースされました。

もしもドロップシッピングの公式ページでは下記のように紹介いただいています。

「もしも大学のノウハウと最新の事例を盛り込んだ、約80ページにもおよぶガイドブック。」
「ドロップシッピングを行う上で欠かせない情報が凝縮されています。」
「本気でもしもドロップシッピングに挑戦したい方必読!」

こちらは、無料でダウンロードできるので、ぜひ読んで、実践してみてください。


第8位 わずか2,000円で受講できるノウハウ初級セミナー開始

「東京でも2,000円のセミナーを開催して欲しい」という趣旨のメッセージをきっかけに企画したのが『わずか2,000円で受講できるノウハウ初級セミナー』です。

多くの回で満席が続き、9月は午前・午後と同日に2回開催するほどの人気のセミナーに育ちました。
ご参加、ご協力をありがとうございました。

どろっぷしっぴんぐ研究所としても、同日に同じ内容のセミナーを2回も開催したのは初めてのことで感慨深いものがありました。

今週末12/16(土)にも開催しますが既に満席で、次回は来年2018年の1/20(土)を予定しています。


第7位 株式会社もしも様 社員研修

7月、8月と2回にわたり、入社数年以内の株式会社もしもの社員の方を対象とした社内研修で、もしもドロップシッピングについてお話しする機会をいただきました。

釈迦に説法のような企画でしたが、ショップオーナーを代表して皆さんの日々の取り組みや考え方、SEOの最近の動向など一通りお伝えできたと思います。

また皆さまと何かの機会にご一緒できればとても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。


第6位 研究生の受講数大幅UP

5月に尊敬する経営者の方のセミナーを受けて、どろっぷしっぴんぐ研究所の理念と合わせて直近の目標を設定しました。

理念については後ほど書きますが、直近の目標「8月に研究生の受講数を2倍にする」に対して、さまざまな試みの結果
多くの方にご受講いただいています。

・より多くの方に知ってもらえるように工夫したこと
・どろっぷしっぴんぐ研究所の想いを伝えはじめたこと
・受講によって得られる価値を増やしたこと

多くの方に受け入れていただき、たくさんの研究生の皆さまにご受講いただいて大変感謝しています。

研究生の皆さまのチャレンジを支え、期待を超える価値を提供できるように、これからも励んで参ります。


第5位 ショップできすぎくん操作マニュアルのリリース

強い要望から制作した待望のコンテンツ『ショップできすぎくん操作マニュアル(動画&PDF版)』を遂にリリースしました。

どろっぷしっぴんぐ研究所の操作マニュアルの特徴は、ショップ作りの操作だけでなく、購入率UPから集客ノウハウまでもショップに反映できるという自信作です。

アクセス解析の導入、看板画像・バナーの画像処理まで網羅しており、ライバルと差がつくショップが作れるようになります。

『攻略ガイド』を読んだけれども、操作が分からず実践できていない方には特におすすめです。
現在は研究生制度の全コースで提供しています。


第4位 ビジネスパートナーシップの強化

2017年はさまざまな新たな取り組みに着手してきました。

・新たなセミナーシリーズの開催
・ショップできすぎくん操作マニュアル(動画&PDF版)リリース
・『成功へのステップ』の改訂
・『らくらく簡単ドロップシッピング』の改訂
・研究生専用サイトの開設

どろっぷしっぴんぐ研究所は、多くのビジネスパートナーの皆さまに支えられて運営しています。

会場提供、告知協力、講師、ゲスト、コンテンツ制作、サイト運営など、今年はいままで以上にご協力をいただきました。

これからもビジネスパートナーシップを強化して充実したコンテンツを提供できるように努めて参ります。


第3位 10日間で4名、研究生の初売上達成が続出

11月のことです。
研究生の初売上達成が続出しました。

11月下旬から12月中旬まではボーナスやクリスマス、年末に向けて、消費意欲が高まり売上が伸びる季節と言われています。

セミナー懇親会の途中に、初売上の喜びのメールを受け取りました。
研究生を11月から再受講された方からです。

その懇親会に参加された方の中から売上を達成していなかったお二人が続き、課題で作成したサイトから売れた方が加わり合計4名です。

昨年も秋に売上が続出したことがありました。

しかし、わずか10日間の間に、4名もの研究生の方が一気に初売上を達成するというのは初めてのことで感動が押し寄せてきました。


第2位 研究生のさらなる躍進

今年も研究生に参加している方の躍進が続きました。

11月も月商200万円超を達成された阿部かほりさん、毎月のように月商100万円以上の売上を上げる神谷純(かみやあつし)さんを筆頭に成果を伸ばしている人が増えています。

特に、今年はワードプレスを活用して、コンテンツマーケティングに注力して成果を出し始めている研究生が次々に現れています。

コンテンツマーケティングというと華々しいイメージですが、成果がすぐ出るわけではなく、ゼロから蓄積し続けたコンテンツが半年後、1年後にアクセスを集めはじめて成果につながっています。

もしもアフィリエイトの記事コンテストで優秀賞に入賞した研究生の方もいらっしゃいます。

フルタイムでお仕事をしながらも限られた時間に想いのこもったコンテンツを1記事入魂で作り上げ、成果につなげられています。


第1位 ドロップシッピングで、自由に穏やかに暮らそう

5月にどろっぷしっぴんぐ研究所の経営理念を見直しました。
ドロップシッピングで、自由に穏やかに暮らそう
というものです。

どろっぷしっぴんぐ研究所の講座を利用してドロップシッピングにチャレンジしている皆さま、協力いただいているビジネスパートナーの皆さま、そして私自身も含めて、関わる全ての人の自由で、穏やかな暮らしの実現に向けて取り組んでいきます。

2017年を振り返って、さまざまなことが好転している背景には、この理念を明確にしたからこそだと確信しています。


2018年のスローガンは「VISIONARY」

2017年、どろっぷしっぴんぐ研究所は「Provide Value(価値を提供する)」をスローガンに掲げて取り組んできました。

私自身も「どうすればより価値を提供できるか?」ということを常に念頭に取り組んできました。

その結果、たくさんのチャレンジの中から、いくつかの新たな芽が出始めてきていることを実感しています。

今年もどろっぷしっぴんぐ研究所に関わってくださっている皆さまのお陰で素晴らしい1年になり大変感謝しております。

今年も1年間、どろっぷしっぴんぐ研究所公式メルマガをお読みいただいてありがとうございました。

2018年は「VISIONARY」がスローガンです。

VISIONARYにはいくつかの意味がありますが、特に次のことをこのメッセージに含めました。

先見性のある人
未来志向の人
ビジョンを持つ人

現状を認識して受け入れ、ビジョンを描き、ドロップシッピングを通じて自由で穏やかな暮らしを目指してチャレンジする人をこれからも応援していきます。

2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、皆さまよいお年をお迎えください。

来年もお楽しみに。


-----
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。
その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。
2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」
をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。
講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----

※この記事は2017年12月14日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

, ,

2017年12月20日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:01)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 【研究所公式】私はまだ本気だしてないだけ!? 新年に向け視点を変える考え方 | ホーム | 【研究所公式】ドロップシッピングで早く実績を上げる一つの方法 »

このページの先頭へ