【研究所公式】2014年どろっぷしっぴんぐ研究所 奥成大輔より年頭挨拶

新年、あけましておめでとうございます。どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

HAPPY NEW YEAR
HAPPY NEW YEAR / Charlotte90T

 

2010年の1月1日に設立したどろっぷしっぴんぐ研究所も、
おかげさまで設立4周年を迎えました。

昨年2013年、どろっぷしっぴんぐ研究所はスクール運営を軸に
さまざまなセミナー、講座を開催する方向に舵を切りました。

その結果、より多くの方に正しいノウハウと最新情報を提供し、
もしもショップオーナーの皆さまと、フリーでの活動を目指す方に
貢献する機会を増やすことができたと分析しています。

今年、2014年はもしもショップオーナー研修会の開始と、
いままで提供できなかったショップオーナーの皆さまに
デジタルコンテンツの提供など新たな取り組みをスタートします。

 

今年最初の研究所公式メルマガの配信の今回は、
2014年のどろっぷしっぴんぐ研究所の取り組みについて
紹介いたします。

 

もしもショップオーナー研修会の開催

毎回一つの商品を選び、その商品をテーマに
ショップ運営を学べる朝から夕方まで1日コースで
開催する研修会です。

2月より毎月1度、もしも本社オフィスで開催します。

実際に商品に触れることで特徴を詳しく知り、
キーワード選定、ページ作り、集客まで、座学で学ぶだけでなく、
その場でご自分のノートPCで作業を実践します。

もちろん商品の写真撮影も可能です。

 

研究生制度の継続

昨年、もしも大学の特待生講座の移行に伴い、
開始したどろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度。

今年は、さらに成果を上げていただけるように
引き続き全力でサポートしてまいります。

年々、お客様もインターネットでのお買い物に慣れ、
大手通販サイトの台頭によりさらに競争が激化しています。

研究生の方により大きな成果につなげてもらえるよう、
どろっぷしっぴんぐ研究所でもショップ運営テストと研究を強化し
研究生の皆さまと協力して最新ノウハウを蓄積します。

 

セミナー開催

昨年はドロップシッピングセミナー3.0セミナー、
スタートダッシュセミナー、集中セミナーと3種類のセミナーを
開催してきました。

1月は予定通り1月18日(土)に東京・池袋にて
ドロップシッピング3.0セミナー『2014年需要とトレンド特集』を
開催します。※現在募集中です

1/18(土)ドロップシッピング3.0セミナー『2014年の需要とトレンド特集』(東京・池袋開催)

また、2月以降はもしもショップオーナー研修会の開始に伴い、
開催スケジュールと内容について1月中に見直しを行う予定です。

 

デジタルコンテンツの提供開始

どろっぷしっぴんぐ研究所でも最も多いお問い合わせが、
地方でのセミナー開催と、セミナーコンテンツの購入要望です。

残念ながら、今までは提供できる技術力が不足しており
対応も困難で、申し訳なく感じながらもお断りしてきました。

そこで、今年はセミナーと連動する形で、
動画や資料と音声などデジタルコンテンツの提供を開始します。
また、PDFファイルなどで冊子などの販売も実施予定です。

提供開始時期については、まだ未定ですが、
遅くとも6月頃までにはサービスを開始したいです。

 

定期刊行物へのコンテンツ提供

もしもチャレンジ、アフィリエイトチャレンジへの
コンテンツ提供も実施させていただいております。

より多くのショップオーナーとサイト運営者の皆さまに、
よりタイムリーで成果につながる情報を提供できるように
今後も質の高い情報の収集に努めます。

 

東日本大震災被災地支援合宿イベント

昨年実施した東北地方での合宿イベントを
もしもショップオーナー、サイト運営者の方を中心に
今年も実施します。

3年連続で参拝するとお金に困らないといわれる金華山や
南三陸地域を訪問したり、参加者同士で交流できます。

石巻市の牡鹿半島の最南端にある民宿『泰平荘』に宿泊して
復興に取り組む地域に足を運び、自分の目を通して現状を知り、
私たち個人ができることを考える機会にしたいと考えています。

 

ブログの運営

ここ数年、ドロップシッピングのショップオーナーの方が
次のステップとして、ブログをメディアとして運営される
ケースが増えています。

私もドロップシッピングであれば、このメルマガやSeesaaブログの
『もしもドロップシッピングで初心者が成功する方法』に
書くことができます。

しかし、それ以外の情報はアウトプットできずに
眠っている情報が多いのが現状です。

そこで、今年はブログを通しての情報発信に
チャレンジしたいと考えています。

 

もしもカート部

昨年目標に掲げたK-TAI出場ですが、今年はより楽しく
気軽にカートを楽しめるようにしたいと考えています。

現在、私たちもしもカート部が主に乗っているマシンは、
運転免許がなくても乗ることができる入門向けのカートで
女性でも気軽に体験することが可能です。

今年はイベントの企画やもしもショップオーナー以外の方も
気軽に参加できるようなことも検討していきますので、
お友達やご夫婦、ご家族を誘ってご参加いただけたら嬉しいです。

また、昨年より参戦を開始したフェスティカ栃木さんの
プチFES耐という耐久レースイベントがシリーズ戦となりました。
今年は、シリーズフル参戦を目指します。

1チームだけでなく、2チーム、3チームと出走できたら、
仲間同士で競い合って、楽しみながらテクニックも向上すると
さらに楽しい活動になると思います。

 

ここに挙げたこと以外にも、どろっぷしっぴんぐ研究所では
皆さまと共にチャレンジの回数をさらに増やし、
よりよいサービスの提供と充実した情報発信を行って参ります。

"Don't be afraid of failure. Keep on trying!"
「失敗をおそれずチャレンジしよう!」

2014年が皆さまにとって、より大きな成果につながる
素晴らしい一年になりますようお祈りいたします。

本年も、どろっぷしっぴんぐ研究所ならびに、
公式メルマガをよろしくお願い申し上げます。

 

次号もお楽しみに。

 

※この記事は2014年1月2日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, , ,

2014年1月 9日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (16:31)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 1/18(土)ドロップシッピング3.0セミナー『2014年の需要とトレンド特集』(東京・池袋開催) | ホーム | 【研究所公式】ACミラン本田圭佑選手に学ぶショップオーナーの模範とは? »

このページの先頭へ