【研究所公式】もしもドロップシッピングの商品選びに役立つ10のツール

5/11(土)スタートダッシュセミナー『ショップ作成特集』(東京・池袋開催)ただいま募集中!

 

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

最初にお知らせです。

今年から毎月、池袋で開催している、
もしも大学公認『どろっぷしっぴんぐ研究所主催セミナー』の
5月、6月のセミナー日程とテーマが決定しました!

詳しくはメルマガの最後でお伝えします。

 

もしもドロップシッピング公式攻略本『スタートアップパック』のHTML版が公開されました。

もしも大学の特待生講座で、最初に取り組んでいただくことの1つが
"もしもドロップシッピング公式攻略本『スタートアップパック』"を読んで
感想文を書くことです。

もしもドロップシッピング公式攻略本『スタートアップパック』HTML版

以前に読んだことがある方も、ぜひ久しぶりに読んでみてください。

ドロップシッピングを開始した頃の気持ちを思い出したり
最初に読んだ時と今の自分を比べて自分の成長を確認できたり
すっかり忘れていたことを思い出したり

さまざまな気づきや新たな発見が得られるに違いありません。

 

もしもドロップシッピングでは、このスタートアップパックをはじめ、
始めたばかりの人でもショップ運営に取り組めるように
さまざまな情報やツールが用意されています。

しかし、さまざまな機能があるために、
どこをどのように使ったらよいのか迷われている方も
多いのではないでしょうか?

 

今週からは、もしもドロップシッピングが提供している
情報やツールについて解説していきます。

第1週の今週は、商品選びに役立つ情報やツールを紹介します。

中には「なーんだ」というものもあるかもしれませんが、
「へー」というものがあれば、新たな切り口での商品選びに
活用してください。

 

1.商品検索

もしもドロップシッピングの管理画面の上部にある「商品検索」です。
「検索キーワードを入力してください」という検索窓にキーワードを入れ
検索ボタンを押せば、簡単に商品を見つけることができます。

検索窓に何も入力せずに検索ボタンを押すと、
ページ左側に「詳細検索設定」が表示されます。
ここでさまざまな設定を行うことができます。

おすすめは「表示順序」機能の活用です。

・新着順で表示して新着商品をチェック
・売上順で直近の2週間分の売上ランキングをチェック

このようなことが簡単に実施することができます。

チェックする際は、商品を見る前に
「ステータス」のチェックボタンを確認しましょう。
何もしないと「新着商品」にチェックが入っています。


商品検索
※もしもへのログインが必要です

 

2.特集ページ一覧

特集ページは、シーズン到来を見計らってリリースされます。
季節の商品を先取りできたり、ヒット商品が見つかったりします。

特に上部に表示されている特集が今は狙い目です。

・コスプレ特集
・ひんやり特集
・焼肉・BBQ特集
・ダイヤモンド特集
・自転車特集

ショップの切り口を検討したり、おや?と思う商品を探してみましょう。


特集ページ一覧

 

3.特集カレンダー

ドロップシッピングを始めたばかりだと季節感覚がなかなか掴めません。

しかし、1年くらい真剣にショップ運営に取り組んでいると、
売れ筋の変化や、競合数の変化から、季節を感じるようになります。

さらには、売上が順調に伸びてきた頃には、
売れていた商品が急に売れなくなっていくことも経験します。

その一番大きな理由ともいえるのが、季節による需要の変化です。

家庭の収入が極端に増えるということは少ないので、
その季節に必要なものに予算が優先的に使われます。
そうなると、他の商品は当然売れなくなるのです。

特集カレンダーをチェックして、
次のシーズンには何が売れるようになるのか
季節の需要の流れを掴みましょう。


特集カレンダー

 

4.メディア掲載情報

あまり更新頻度が高くないのですが、
情報を素早く見つけたらラッキーです。

その際は、ぜひ情報を活用してみましょう。

メディア情報は、後に紹介する
『バイヤーチームツイッター』の方が情報が早いと思います。

また、Yahoo!テレビの
『番組で紹介された商品やスポットをチェックする』や
番組表からこれからヒットする商品に網を張ることも可能です。


メディア掲載情報

Yahoo!テレビ

 

5.今コレが売れました一覧

売れる穴場商品が見つかられる可能性の高いのが
この『今コレが売れました一覧』です。

季節の需要もチェックできますが、
既にヒットしている商品は置いておいて、

「おや?これ何だ?」

という隠れたヒット商品が潜んでいます。

たとえば、今見つけたものだと
こんな意外な穴場商品が見つかることがあります。

メキシコ【海外ビール】 テカテビール 瓶 355ml 24本入

 

「おや?これ何だ?」という商品を見つけたら、
goodkeywordにキーワードを入力して、
検索されているか、競合が多いかどうかチェックしましょう。


今コレが売れました一覧

 

6.売上ランキング

売上ランキングも、今コレが売れました一覧と
同じような使い方ができます。

少し長期的な視点で、ショップを作成したりするときは、
売上ランキングで安定して売れている商品を参考にしましょう。

特に、もしもチャレンジを受講している方は、
過去のランキングが確認できますので、
昨年のデータを参考にしない手はありません。

また、どろっぷしっぴんぐ研究所主催のセミナーでは、
PC、スマホ、モバイルそれぞれの売れ筋ランキング150位までの
直近前月のデータを配布しています。

セミナーに参加いただいた方だけの特典となっておりますので
参加された際は、ぜひ売上アップに活用してください。


売上ランキング

 

7.バイヤーチームツイッター

メディア情報、新入荷情報、売れ筋商品情報など、
株式会社もしもが誇る、凄腕バイヤーチームの
最新情報が配信されています。

特に、新入荷の情報は質の高い情報です。

競合が取り扱う前に、いち早く取り扱って
ヒット商品を見つける足掛かりにしましょう。

もし可能なら、もしもちゃんと同じように
フェイスブックでも情報を流して欲しいところです。


バイヤーチームツイッター

 

8.商品ブックマーク

最大1000商品までブックマークできます。
取り扱いを開始した商品は、気になる商品があったら
ブックマークしておくと便利です。

「あの商品、どこだっけ?」と検索する手間が省けます。
また、ブックマークした商品の在庫が切れた時などに
メールが届きます。

終売を察知することで、
キーワード広告もすぐに止めることができます。


商品ブックマーク

 

9.素材ダウンロード

素材があるだけで購入率の高いページを作ることができます。
ぜひ積極的に活用して欲しいのが素材ダウンロードです。

時には、この素材ダウンロードのページから商品を選んでもよいでしょう。

もちろん、選ぶ際にはページの出来栄えだけでなく、
検索されている商品かどうか、競合の状況はどうか、
必ずチェックしてから取り扱うようにしましょう。


素材ダウンロード

 

10.プレミアムキーワード

ドロップシッピングで売上があると
どのようなキーワードから商品が購入されていくのかが分かりますが
最初のうちはキーワード選びに迷うものです。

この『プレミアムキーワード』はもしもチャレンジ受講者だけの
限定公開ですが、とても参考になります。

こんな商品が購入されるのか!
こういうキーワードでお客様は検索しているんだ!

という貴重なヒントが得られるデータが公開されてます。


プレミアムキーワード


また、もしもチャレンジのプレミアムプラン受講中の方は、
講師に直接質問できるようになりました。

プランを変更しても、わずかな予算で。
しかも何度でも質問できるのでとてもおすすめです。

私宛にも質問していただくことができますので
よろしければご活用ください。

 

最後に、冒頭でお知らせしましたセミナーの告知です。
※セミナーの日程、内容については予告なく変更となる場合がございます。

 

5月11日(土)ショップ運営スタートダッシュセミナー(初・中級向) ※募集開始しました

テーマ:ショップ作成基礎&ショップできすぎくんカスタマイズ講座

ショップのページ作成がテーマ。

特別講座ではプロのWEB制作者として活躍中で、
特待生奥成クラスの卒業生でもある岡田祐子さんを講師にお招きし
『ショップできすぎくんカスタマイズ講座』を行います。

 

◎6月22日(土)ドロップシッピング3.0セミナー(中・上級向)

テーマ:WEBメディア&ブログ活用術

大好評いただいた『ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0』から1年。

成功者続出中で話題のブログ活用講座の大川祐幸先生と
今年もコラボセミナーを開催します!

準備ができ次第、このメルマガからもご案内します。

どちらも自信を持ってお送りするセミナーです。
ぜひ、ご期待ください。

 

来週はページ作りに役立つ情報やツールを紹介します。

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2013年4月18日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, , ,

2013年4月25日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:05)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

« 5/11(土)ショップ運営スタートダッシュセミナー『ショップ作成特集』(東京・池袋開催)募集開始 | ホーム | 【研究所公式】もしもドロップシッピングのページ作りに役立つ10のツール »

このページの先頭へ