公式メルマガバックナンバーの最近のブログ記事

【研究所公式】神谷あつしさんは月商100万円を毎月超えるのに何ショップ作ったのか?

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Exotic sea
Exotic sea / hwinther


最初に告知です。
どろっぷしっぴんぐ研究所では4/1に開講するドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の受講生を募集しています。

4/1開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

いずれも定員がございます。
受講を希望される方はお早めにお申込みください。


さて、今週の執筆者は神谷あつしさんです。

時間を掛けて毎月月商100万円を超える売上を獲得するまでに至った神谷あつしさん。
だからこそ語れるドロップシッピングの本質についてです。

では、今週もお楽しみください。


余裕をもってドロップシッピングやりましょう

こんばんは、神谷です。

ドロップシッピングは時間のかかるビジネスです・・・なんてことはいろいろなところでいわれていますよね。
植物にいくら水を与えても肥料を与えても、目に見えて育つものではありません。
SEOを集客手段とした場合には、ドロップシッピングにも同様のことが言えます。
いくら急いでコンテンツを作ってもすぐには収入にはつながりません。

はっきり言えば、来月から収入が欲しいという方には向かないビジネスです。


余裕をもってやるくらいがちょうどいい

では、どんな心構えでドロップシッピングを続けていくのがいいのか?
それは、「いつか売れるようになるだろう・・・」と楽観的に思いながら続けるのがいいでしょう。
いくら深刻になって取り組んでも、「明日売れる」ということにはなりにくいのですから。
焦りまくってショップ作りをしても、そう簡単に結果はでません。
焦りながらドロップシッピングに取り組んでいたら心を病みます。
さらに、余裕がないと作成したコンテンツも自分本位になってしまって、お客様の心に響かない内容になってしまうことが多いようです。


どんな風に成果が出てくるか

売れるショップにするには、コンテンツを作りまくるしかありません。
農業的に言うと実のなりそうな種を蒔きまくるという感じです。
そうするとですね、数ある種(コンテンツ)の中から、芽が出てくるもの(お客さんが訪問してくれるコンテンツ)が出始めるのです。
そんなショップを見つけて、さらに育てていくと、どんどん訪問者が増えていって、そのうち売り上げにつながります。
しかし、芽の出るコンテンツは全体のうちの数%しかないのです。
芽が出るかどうかわからないけどコンテンツを作り続けるのです。

こんなことを繰り返していくのですから、心に余裕がないとなかなか続けられない。


神谷あつしはどれくらいショップを作ったのか

私の例で恐縮ですが、私は50くらいショップを作っています。
この中で売れたことのあるショップは20くらいしかありません。
売れ続けているショップというのはさらに少なくなります。
そして売れているショップを見ても、ショップの中で売上につながっているコンテンツは、とても少ない。
売れないコンテンツを作りに大量の時間を費やしています。

「まぁ、続けていればいつか売れるだろう・・・」くらいの気持ちがいいようです。


楽観的に継続しましょう

はっきり言って、コンテンツを作っているときに「このコンテンツから売れて欲しい、売れないと困る・・・」なんて余裕のない気持ちで作っているコンテンツもそれなりに多いです。
しかし、焦っても全然だめですね。
むしろ、焦っているときの方が心を失っていることが多く、コンテンツ作成が進まないように感じます。
「このコンテンツはいつか爆発的に売れるぜ・・・」なんて楽観的・ワクワクしながら余裕を持ってコンテンツ作りをしている方が質の良いコンテンツをたくさん生み出せると信じています。


最後に

なかなか夢のない話をしてきましたが、こんな風に活動していって、息の長い売れるコンテンツができたときには、嬉しさあふれます。
そんなコンテンツができれば、何もしていなくてもお金が入ってくるのですから。
ちょっとばかり、不労所得の気分が味わえますよ。


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】神谷あつし

(プロフィール)
2013年6月、アフィリエイトのサイト運営で悩んでいたとき、もしも大学の竹内謙礼学長のセミナーでドロップシッピングを知り「これならノウハウが確立されていて分かり易そうだ」と感じドロップシッピングを開始。

ところが独学では全く売れません。そんなとき、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成先生のセミナーに参加し『研究生制度』を知り受講しました。奥成先生の優しい(笑)指導のもと、売上の上がるショップ運営を習得していきました。

2014年6月、研究生になって半年でゴールドランク(売上10万円)。
2014年9月、受講開始9か月でプラチナランク(売上30万円)達成へ。
2015年11月、売上100万円突破、ダイヤモンドランク達成。
現在はクリスタルクラス目指してまい進中です。

ビジネス勉強堂

BLOG(書評):【成幸本】書店
-----------------------------------------------------------


それでは次号もお楽しみに。


※この記事は2017年3月16日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。


タグ

,

2017年3月21日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (22:14)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】ドロップシッピングを収入の柱の1つにする心の持ち方

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Start line
Start line / Andi Sidwell


最初に告知です。
どろっぷしっぴんぐ研究所では現在2つの募集を行っております。
詳しくは各募集ページをご覧ください。

3/19(日)ドロップシッピング攻略セミナー第2回 商品ページ編(東京・池袋開催)

4/1開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

いずれも定員がございます。
受講を希望される方はお早めにお申込みください。


ドロップシッピングを収入の柱の1つにする心の持ち方

さて、今回はドロップシッピングのショップ運営を行う
ショップオーナーとしての心の持ち方についてお伝えします。

前回は、もしも大学公認講師の仙道美也子先生が、
副業という視点でのドロップシッピングの取り組み方を
提案されていらっしゃいました。

ドロップシッピングにチャレンジしている方は、
他にもさまざまなライフスタイルの中で取り組まれている方がいらっしゃいます。

副業以外でも、
ドロップシッピング一本、専業で取り組まれている方
将来的な独立に向けて商売を学んでいる方
ネットショップ開業の事前調査として取り組まれる方
マーケティングの勉強として経験を積まれている方
自宅で育児をしながら取り組まれる方
空いた時間を活用して取り組まれる主婦の方
会社を退職してライフワークとして取り組まれている方
など


ショップオーナーは経営者であり、起業家である

ドロップシッピングの仕組みや考え方、具体的な作業は、
セミナーや研究生制度などご受講の機会を通じて学んでいただけます。

私たち講師もノウハウや知識、経験、人脈を総動員して全力でサポートします。

しかし、どんなライフスタイルでドロップシッピングに取り組むにしても、
どんなレベルでショップ運営を行っているとしても
意識しておいて欲しいことがあります。

それは、

ドロップシッピングをビジネスとして考え、
収入の柱の1つにしようと志す人は、
経営者であり起業家であるということです。


自覚を持つことから新たなチャレンジを

もしかすると、大げさに感じる方もいらっしゃるかもしれません。

それでも、売上に向けての試行を開始したとき、
恐れずに「経営者である」「起業家である」という自覚を
持ってみることから新たなチャレンジをはじめましょう。

継続して売上を伸ばし、ショップ運営を
永続的に続けていくためにもこの意識の転換が
次の展開に悩んだときにも背中を押してくれます。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
(引用元)レファレンス協同データベース


ドロップシッピングに見える景色を変えよう

既にドロップシッピングを収入の柱の1つにしている方々は
実際に運命まで変えられてきた方々です。

言葉の端々から心の持ち方が伝わるインタビューや講演は参考になります。

利用者インタビュー - もしもドロップシッピング

広島知範さん特別講演(もしもドロップシッピング10周年記念セレモニー)

パネルディスカッション(もしもドロップシッピング10周年記念セレモニー)

この機会に、意識を変え、視点を変えることで
ドロップシッピングに見える景色を変えてください。

ショップオーナーであるあなた自身が経営者、起業家となり、
ドロップシッピングを収入の柱の1つに育てましょう。


-----
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。
その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。
2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。
講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----


次号もお楽しみに。


※この記事は2017年3月9日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年3月13日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (17:39)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】副業を新しい働き方の一つとして考えてみる

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

nice day for a ride
nice day for a ride / ** RCB **


どろっぷしっぴんぐ研究所では、3/19に東京・池袋で開催する
ドロップシッピング攻略セミナー第2回の募集を開始いたしました。

3/19(日)ドロップシッピング攻略セミナー第2回 商品ページ編(東京・池袋開催)

10名様限りの募集となりますので、参加を希望される方はお早めにどうぞ。

さて、今週の執筆者は、もしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

今回は、新しい働き方としての副業がテーマです。

それでは、今週もお楽しみください。


副業を新しい働き方の一つとして考えてみる

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。
最近では政府の「働き方改革」が注目されていますね。

また、先の2017年2月24日から「プレミアムフライデー」も始まり、ますます働き方について考える機会が増えてきました。

それ以外にも副業を解禁する企業も増える傾向で、働き方の選択肢も増えてきましたね。

もちろん、もしもドロップシッピングもその一つです。


新しい働き方としての副業

さて、このメルマガの読者の方の中にも、副業を将来の独立の足掛かりと捉えている方も少なくないのではないでしょうか。

将来の夢は大きく持っていただきたいのですが、とかく隣の芝生は青く見えるものです。

特に、将来フリーランスとして自由に働きたいと思っている方は、フリーランスと会社などの組織に属している現在の働き方の違いやメリット・デメリットについて、よく理解しておくことが大切です。

確かにフリーランスでの働き方では、自分の裁量で仕事を進められるので自由度が高い反面、明日の仕事の確保をしておかなければ途端に仕事が途絶えてしまうため、収入も途絶える傾向です。

一方、会社に属していれば収入は安定しますが、与えられた仕事をこなすのが精いっぱいで自由度が低いと感じてしまいがちです。

しかし、一旦、離職などして組織から離れてみると属していた時にはわからなかった良さに気づくことも少なくありません。


副業解禁の動き

新聞等で公表されているように、厚生労働省では副業について原則として認める「モデル就業規則」の規程例を盛り込む方針だそうです。

すでに、副業を認める企業としてサイボウズ社やリクルート社などは広く知られているところですが、ロート製薬などの大手企業でも副業を解禁をする動きです。

ただし、副業と言ってもその働き方は、やはり「雇用される働き方」と「雇用されない働き方」の大きく分けて二つに分類されると思います。

「雇用される働き方」での副業は、就業する業種に違いはあるかもしれませんが、時給もしくは日給換算で収入が入る労働の形態には差がないので馴染み深いですね。

一方「雇用されない働き方」での副業は、好きな時間・好きな場所で比較的自由に働けるフリーランスに近い働き方です。

インターネットを利用して行うことが多いため、自由度も高く気軽に始められるのが良い点です。

しかし、どの種類の副業を選んでも、今までの知識だけでは収入に繋がりにくいことも少なくないため、気軽に始められますが楽に収入につながるわけではありません。

ただし、正しい知識を習得し実践することで、知識が経験として蓄積されていきます。
その上で作業の質を上げる努力をしていかれると、大きな収入につながる可能性が高くなる傾向です。

副業を始められるのなら、この点を理解してから始められると良いでしょう。


スモールビジネスとしての副業

読者の皆さんの多くが取り組みたいと考えておられるアフィリエイトやドロップシッピングを含むインターネットビジネスは後者にあたります。

収入の発生する仕組みはフリーランスに近いため、単に副業と捉えず、「スモールビジネスとしての副業」と捉えておかれると、今後の取り組みで違和感を感じられることは少なくなるでしょう。

会社に帰属しながらフリーランスとして独立できるように考えていかれることは、所属している会社においてもプラスの考え方になると思います。

会社をインキュベーションの場とすることで、お給料というベースを確保しながら、プラスの収入を得られるまで不安なく続けることができる可能性が高くなっていくのは、私はとても良いことだと捉えています。


ドロップシッピングという選択

ところで、あなたはなぜドロップシッピングに興味を持たれたり、ショップ運営をなさったりしておられるのでしょうか?

株式会社もしもさんが運営する「フリーキャリア総研」の調査によれば、ドロップシッピングは、ネット副業サービスの認知度としては決して高い方ではありません。

一般的な認知度としてもアフィリエイトが一番高く、グラフでも一番多いです。

ネットショップ販売も、ハンドメイド商品を販売できるサービスが充実してきたので認知度が上がってきています。

あらためて整理してみると、ドロップシッピングは従来型のネットショップの運営において面倒なバックヤード部分はサービス会社が担当してくださっているので、商品選び・ページ作成・集客に集中して取り組むことができます。

ドロップシッピングでは販売する商品を持っているハンドメイド販売とは違い商品は手元にありませんが、作成するページはネットショップとして運営を行います。

そのため、お客様へのアプローチ方法は、どちらかというとアフィリエイトに近い感覚で取り組まれると、理解しやすいように思います。

ドロップシッピングについてのスキルを学んでいただくと、もしかすると将来、アフィリエイトやハンドメイド販売を含むネットショップに転向したくなった場合にも十分対応できる可能性が高いです。

このような、ドロップシッピングの特性を理解して取り組んでいただけたら幸いです。


(参考記事)
"ネット副業" 平成生まれの2人に1人が利用意向示す
〜企業の兼業解禁に向けて。ネット副業サービスの認知度&利用意向を1058人に調査〜


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
-----------------------------------------------------------

それでは、次号もお楽しみに。



※この記事は2017年3月2日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。


タグ

, ,

2017年3月 7日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (19:07)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】もしもショップオーナー視点で見るネットショッピングに関する実態調査

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

KIHA40 @Karasuyama Line
KIHA40 @Karasuyama Line / Yuya Mammoto


どろっぷしっぴんぐ研究所では、3/19に東京・池袋で開催するドロップシッピング攻略セミナー第2回の募集を開始いたしました。

3/19(日)ドロップシッピング攻略セミナー第2回 商品ページ編(東京・池袋開催)

10名様限りの募集となりますので、参加を希望される方はお早めにどうぞ。


さて、今週の執筆者はショップできすぎくんカスタマイズでおなじみの岡田祐子さんです。

今回は「ネットショッピングに関する実態調査」についてです。

もしもドロップシッピングのショップオーナー視点で見ることで
お客様がどのような視点でネットショップを利用しているかを知り、
今後のショップ運営に役立てていきましょう。

では、今週もお楽しみください。


もしもショップオーナー視点で見るネットショッピングに関する実態調査

皆さま、こんばんは!
岡田です。

今回は興味深い記事を見つけましたのでシェアするとともに、もしもDSショップオーナーとして考えたことをお話します。
その記事はGMOリサーチ株式会社が 2016年12月に行った「ネットショッピングに関する実態調査」の結果発表記事です。

詳しい結果はそのページご覧いただくとして、気になったところは次の項目です。


1回あたりの平均購入金額

男女ともに「2,000-4,000円未満」(男性:37.4%、女性:44.7%)が最多で6,000円未満が8割強でした。
年間の購入回数が不明なので、この数値が高いのか安いのか判断しづらいのですが、
ネット通販が特別なことではなく、日常的に利用する方が多いのかなと、感じました。


不満点(1)

最多は「送料の高さ」(男性:45.6%、女性:55.3%)でした。
平均購入金額「2,000-4,000円未満」のお買い物に送料が加算されては結果的に高い買い物になってしまいますから、当然の結果かもしれません。

ご存知のとおり、もしもDSでは8,000円以上で送料無料になります。
ショップオーナーとしては、ついで買いで8,000円以上お買い物いただけるとありがたいですよね。


不満点(2)

「情報が多すぎる」(男性:20.7%、女性:35.7%)
「探している商品が見つからない・見つけにくい」(男性:17.8%、女性:25.2%)

情報の過剰及び不足により、商品購入を迷ったり、欲しい商品を見つけられなかったりといった不満を感じている方がかなりいるようです。
これは、「検索サイトで検索しても欲しい情報にたどり着かない」なのか「やっと見つけた通販サイト内で見つからない」のかが明確ではありません。

私たちに出来ることといえば、たくさんの通販ショップがひしめく中、自分のショップに訪れてくださったお客様が迷わないようにすることでしょうか。
ショップを作る際には、目的の商品が見つけやすような工夫はしっかりと行い、機会損失にならないように気をつけたいですね。


不満点(3)

商品がちゃんと届くか不安がある(男性:15.5%、女性:18.6%)
信頼できるサイトなのかわからない(男性:14.6%、女性:21.3%)

もしもDSショップの場合はこれが一番のネックかもしれません。
大手の通販ショップの方が信頼性が高いのは否めません。
ショップオーナーのプロフィールや挨拶をしっかり書く、送料やキャンセルについての情報を分かりやすくする、Amazon Payが使えることをアピールするなど、信頼性を高める工夫が大切だと思いました。


まとめ

ここにあげたアンケート結果の他にも興味深いデータが発表されています。
私たちがショップ作成やペルソナ想定、商品選びに役立つ情報があるかもしれません。
一度目を通して見てください。


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】岡田祐子

(プロフィール)
有限会社エヌツーエヌコミュニケーション取締役。
Webプログラマとして、美術館、科学館、大学、一般企業等のWebサイト制作に従事。
生きたSEOを学ぶべく、もしもドロップシッピングに登録。もしも大学ステップアップコース18期生受講。
ショップできすぎくんをもっと自由に使いこなしたいと工夫を重ねつつ、Webサイト制作の経験と技術を生かした、「ショップできすぎくんのカスタマイズ方法」「画像作成のコツ」「html、cssの記述の仕方」などを、ブログや講座を通じ発信しています。

ホームページ制作|エヌツーエヌコミュニケーション

ぐるめ通販トライアルのブログ
-----------------------------------------------------------

それでは、次号もお楽しみに。


※この記事は2017年2月22日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年3月 1日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (16:25)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】スティーブ・ジョブズはじめ世界を動かす成功者の共通点は?

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

P1050932
P1050932 / Ryosuke Yagi


最初に告知です。

どろっぷしっぴんぐ研究所では、
3月1日開講のドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の募集を行っています。

ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

スキルに応じて3つのコースから選べて、全国どこからでも受講できる
ドロップシッピングのノウハウが学べる人気の通信講座です。

いずれのコースも定員がございますので、お早めにお申し込みください。

 

さて、今週はメンタルコーチとして活躍している今泉秀俊さんです。

年初は目標に向けて意欲的に取り組めていたのに、
最近、なんとなく上手く行ってないなという方もいらっしゃるかもしれません。
私自身も時々そんな気持ちになることがよくあります。

そんな時、どうするとよいか?

私もしばらく実行していませんでしたが、
今泉さんが提案する今回の方法はぜひ実践してみてください。

Tポイントが使えるこのようなページもあります。

Yahoo!ネット募金 - クレジットカード、Tポイントで手軽に社会貢献!

では、今週もお楽しみください。

 

何かいまいちな時は

今年も既に1ヶ月半経ちました。 
皆さんのご調子は如何でしょうか?

「絶好調だよ!」

「当初の予定通りかなぁ」

「何かいまいちなんですよぉ」

それぞれだと思いますが、誰だってな~んか上手くいかない時期ってありますよね。

そんな時に皆さんは、
色々とチャレンジしてみたり、ゆっくり休んでみたり、
あらためてゆっくりと事業全体を見つめなおしたりされることだと思います。

そんな時のために今回は、ちょっと変わった手法を提案してみたいと思います。

それはというと・・・・

・・・

「寄付をする」です。

「え~? 上手くいってなくて金銭的に余裕もないのにそんなこと出来ないよ。」

その通り。そう思います。

でも上手くいっている人は、そんな時でも寄付をしたそうなのです。

突然ですが、
ビル・ゲイツ(マイクロソフト)
スティーブ・ジョブズ(アップル)
セルゲイ・ブリン(グーグル)
マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック)
ジョージ・ソロス(投資家)
・・・

 

世界を動かすこれらの成功者に共通することは何だと思いますか?

実は皆さんユダヤ教徒なのだそうです。
ユダヤ人の人口は世界の1%以下なのに、
世界中の億万長者の25%はユダヤ人とも言われています。

そんなユダヤの教えの一つに、
「収入の10%は寄付」
という教えがあるそうです。

これは旧約聖書の「全ての農作物の10%が神のものである」という所からきているそうです。

10%って凄いですよね。
月に30万円稼いだら、月に3万円寄付ということ。

日本人の私にはちょっと信じられないのですが、
日本では一世帯当たり年間2400円の寄付額に対し、
アメリカでは一世帯当たり約26万円というデータもあるそうです。

では何で上手くいってない時こそ寄付をすると良いでしょうか?

 

■上手くいってない時こそ寄付を

上手くいかない時ってちょっと心に余裕がなくなって、
自分の事ばかり考えたりしがちですよね。

事業って、人の幸せって、生きていくことって、
他人に貢献することであったりもします。

他人に貢献することで、
相手が喜ぶ顔を見て自分も幸せな気持ちになったり、
報酬を得たりします。

でも生きていると、純粋に他人に貢献するという心が薄くなってくる時もあります。

例えば、何をするにも下心をもって他人に接したり。
酷いときには、どうやってこの商品を売りつけようか?とか、
騙してでもお金を得てやろうなんて思ったりすることもあるかもしれません。

そうなってくると、一瞬はいいかもしれませんが、
周りの人やお客様も徐々に違和感を感じて貴方から距離を置いたり、
物事が上手く進まなくなるかもしれません。

そんな状況を変えたい時に、純粋に他人に貢献すること、下心なく他人の幸せを願うこと、
そんな気持ちを思い出すために、「寄付」というのはいいきっかけだと思います。

自分が大変な時こそ、身を削って「寄付」をする。
そうすれば何だか清清しくなり、清く貢献していこうという気になったりします。
そうすることで、物事が良い方向に転がり出したりします。

最初から10%は難しいかもしれませんが、1%から始めてみませんか?

今はコンビニのレジの前など色々な場所に寄付する場所があります。
100円でもいいのでちょっと寄付をしてみて、
「この100円はどんな所で、どんな人を笑顔にするかな?」
「こんな人たちに、こんな風に役にたつといいな」
そんなことに想いを馳せると少し心にゆとりが出来るかもしれません。

 

まとめ

もしもショップオーナーの皆様、
特に調子がいまいちな時は「寄付」をして、
純粋に他人に貢献する気持ちを思い出してみましょう。

 

-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】今泉秀俊(イマイズミヒデトシ)

(プロフィール)
1974年愛知県生まれ、栃木県那佐野市在住
1997年、大学卒業後に愛知県の大手メーカーに入社。
2000年、栃木県の企業に転職のために移住。
2015年、自分だけでなく多くの人の夢を応援しようと、コーチングスクールに入学。
以降、現在は企業で働く傍ら、メンタルコーチとして活躍しつつ、佐野市を中心にセミナーや勉強会・交流会を主催。
特にアドラー心理学をベースにしたコーチングやセミナーを行っている。
・(株)チームフロー認定 メンタルコーチ
・一般財団法人日本ペップトーク普及協会  認定ペップトークマスター
・一般社団法人日本朝礼協会  認定インストラクター

□Life Story Creator(メンタルコーチ) 今泉秀俊オフィシャルサイト
http://hidecoach.upper.jp/

□Dreamer's Oasisのブログ(まずは佐野から)
http://ameblo.jp/dremersoasis/
-----------------------------------------------------------

 

それでは次号もお楽しみに。

※この記事は2017年2月16日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年2月22日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (08:17) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】コンテンツが作れなくなったらインプットを

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Rad Race Battle
Rad Race Battle / labuero


どろっぷしっぴんぐ研究所では、
『もしも大学公認講師 奥成先生直伝!攻略ガイド』のリリースを記念して、
計4回で構成する新たなセミナーシリーズ『ドロップシッピング攻略セミナー』を開催します。

今回は第1回の募集です。詳しくは募集ページをご覧ください。

2/18(土)第1回 ドロップシッピング概論・商品選定編(概論、商品・キーワード選び)


さて、今週の執筆者は神谷あつしさんです。

ドロップシッピングの秘訣は、継続して取り組むことが大前提ですが、
私はもう一つ、暮らしの中での優先順位を上げることが大切だと考えています。

特にドロップシッピングは簡単に止めてしまうことができるので、
暮らしの中での優先順位が低いと、やる気が出ない時に
取り組みを継続することが難しいです。

ドロップシッピングは作業するだけでは上手くいきません。

考える時間、情報収集の時間、調査の時間など、
ショップを経営する立場でさまざまなことに関心を持つことも大切です。

今回の神谷さんのインプットの方法は参考になります。

スポーツや楽器などと同じように、ドロップシッピングにも情熱を注いで
日頃からドロップシッピングを楽しむ気持ちを持ちながら、
暮らしの中での優先順位を徐々に上げていきましょう。

では、今週もお楽しみください。


コンテンツが作れなくなったらインプットを

こんばんは、神谷です。

ドロップシッピングというビジネスを継続していかなければならない、という気持ちはあるのに「コンテンツが作れなくなる」ということは、ドロップシッピングをやっている多くの方に起こることだと思います。

・やる気が出ない
・ネタが尽きた
・次の一歩がわからない

こんな気分になったときですね。
こんな時に無理にコンテンツを作ってもろくなコンテンツはできないし、思ったようにコンテンツの積み上げができません。

じゃぁ、いっそのことドロップシッピングをすべて忘れて楽しむかと思えば、どうしてもドロップシッピングのことが頭から離れない。

では、こんな時はどうすればいいでしょうか?


インプットのチャンス

こんな時はインプットのチャンスだと思いましょう。
え?
「やる気がないのだから、商品情報を調べたり、競合ショップの調査さえもやる気が出ないから、困っているんだ。インプットの作業ができるくらいなら、やる気が出ないなんて悩まない」
という意見はあると思います。

確かに!

私は、目的があって、ちゃんと調査結果を残すようなインプット作業は、「積極的インプット(私の造語です)」と呼んでいます。
今日お話ししたいのは、「消極的インプットです(私の造語です)」。
だら~っと、競合サイトを見たり、商品情報を見たりするのが消極的インプット。
そんな行動でも潜在意識の中にはいろいろな情報がインプットされるんです。


どうやって参考になるサイトを探すか

競合サイトのチェックをしていた思ったことがあります。
『「アマゾン、楽天、ディノス」などの大手のショップはあんまり参考にならない。』
参考にするのなら、売れているもしもドロップシッピングのショップオーナーのサイトです。
売れそうなキーワードを見つけた時に、Googleで検索して上位に表示されているドロップシッピングのサイトです。
「お買い上げ金額8000円以上送料無料」とあったらほとんどがもしもドロップシッピングのショップオーナーのサイトです。
そんなサイトをなんとなく眺めているのも結構役に立つんです。


だら~っと商品情報を眺める

一生懸命に商品説明を読んでそこから有用な情報をゲットするのはそれなりに精神的に疲れます。
そんな時は、「有用な情報なんて見つからなくてもいいや」くらいの気持ちで商品情報を読むのもいいものです。
思いがけず、いい情報が見つかって、やる気が一気にアップすることもあります。


最後に

気持ちの切り替えがうまくできる人っていますよね。
ドロップシッピングのことをすべて忘れて遊べるというのは、気持ちの切り替えがうまいと思います。
こんな方は、定期的に全くドロップシッピングをやらないような日を持ったほうがいいですね。
きっと、作業効率も上がると思います。

私個人はすごく引きずるタイプなんです。
「今日は、ドロップシッピングのことをは忘れて、楽しもう」とか思っても、何かやっているときに常にドロップシッピングのことを引きずってしまうのです。

しかし、そんな精神状態の時はなかなかドロップシッピングの作業も進まないものです。
そんな時に、「消極的インプット」いかがでしょうか。


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】神谷あつし

(プロフィール)
2013年6月、アフィリエイトのサイト運営で悩んでいたとき、もしも大学の竹内謙礼学長のセミナーでドロップシッピングを知り「これならノウハウが確立されていて分かり易そうだ」と感じドロップシッピングを開始。

ところが独学では全く売れません。そんなとき、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成先生のセミナーに参加し『研究生制度』を知り受講しました。奥成先生の優しい(笑)指導のもと、売上の上がるショップ運営を習得していきました。

2014年6月、研究生になって半年でゴールドランク(売上10万円)。
2014年9月、受講開始9か月でプラチナランク(売上30万円)達成へ。
2015年11月、売上100万円突破、ダイヤモンドランク達成。
現在はクリスタルクラス目指してまい進中です。

ビジネス勉強堂

BLOG(書評):【成幸本】書店
-----------------------------------------------------------


それでは次号もお楽しみに。


※この記事は2017年2月9日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

, , ,

2017年2月12日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (14:04)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】2017年どろっぷしっぴんぐ研究所の取り組み

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Road to Enoshima island
Road to Enoshima island / aotaro


『もしも大学公認講師 奥成先生直伝!攻略ガイド』のリリースを記念して、
計4回で構成する新たなセミナーシリーズ『ドロップシッピング攻略セミナー』を開催します。

今回は第1回の募集です。詳しくは募集ページをご覧ください。

□ 2/18(土)第1回 ドロップシッピング概論・商品選定編(概論、商品・キーワード選び)


さて、昨年2016年、どろっぷしっぴんぐ研究所は、
「CONTRIBUTION(貢献)」をスローガンに掲げて活動してきました。

『自らもチャレンジし、チャレンジャーを応援する』ことを
念頭において取り組んできた結果、多くの方が成果を伸ばされ、
素晴らしい1年でした。

今年、2017年はさらなる飛躍の年にしていただけるように
サービスをさらに充実したものにしていきます。

私が担当する今年最初の研究所公式メルマガの今回の配信では、
どろっぷしっぴんぐ研究所2017年の取り組みをご紹介します。


2017年のスローガン

『Provide Value(価値を提供する)』

Provide Value(価値を提供する)をスローガンに、
価値ある優れたコンテンツを提供し、
自らが望む暮らしの実現を目指す個人に貢献することに全力を尽くします。

どろっぷしっぴんぐ研究所として価値を提供することを念頭に
今後も充実したサービスを提供して参ります。

同時に、もしもドロップシッピングのショップオーナーの
皆さま個人個人が運営されているショップやメディアの運営において、
お客様や社会に対して価値を提供いただけるようにサポートします。


2017年の取り組み

どろっぷしっぴんぐ研究所では、2017年は次の活動に注力します。

・ドロップシッピング攻略セミナーシリーズ(全4回)
・ドロップシッピング3ヶ月集中通信講座『研究生制度』
・ドロップシッピング4.0 SEOセミナー(毎月開催)
・ドロップシッピング4.0セミナー・成功事例特集(年末開催)
・どろっぷしっぴんぐ研究所公式メルマガ配信
・もしもチャレンジ『もしチャレマガジン』へのコンテンツ提供

『研究生制度』で提供するコンテンツのさらなる充実、
新企画『ドロップシッピング攻略セミナー(全4回)』の開講など、
新たな取組を増やしますのでご期待ください。

また、昨年に引き続き、もしも本社オフィスでのセミナー、
年末恒例の成功事例特集は今年も継続して実施する予定です。


新セミナーシリーズ『ドロップシッピング攻略セミナー(全4回)』

『もしも大学公認講師 奥成先生直伝!攻略ガイド』のリリースを記念して、
計4回で構成する『ドロップシッピング攻略セミナーシリーズ』を開催します。

2/18(土)第1回 ドロップシッピング概論・商品選定編(概論、商品・キーワード選び)
3/19(日)第2回 商品ページ編(売れる商品ページ・キャッチコピー・キーワード広告)
4/15(土)第3回 ショップ編(競合調査と専門ショップ作成)
5月予定 第4回 集客編(コンテンツ作成、ブログ活用)

ゲスト講師:神谷あつしさん、講師:もしも大学公認講師 奥成大輔

専門ショップSEOの攻略方法の重要ポイントや演習の実践方法に加え、
月商約200万円の売上を上げている神谷あつしさんをゲストにお迎えして、
具体的な成功事例にも紹介します。


最後に

私はクルマやオートバイのレースに興味を持ってきました。
メーカー直属のワークスチームにも憧れたものですが、
個人レベルで情熱を持ってレース参戦するプライベーターを尊敬します。

自分が会社を辞めて独立してからはますますその気持が強いです。

どろっぷしっぴんぐ研究所でも、
個人でショップ運営を行っているプライベーターの
ショップオーナーの皆さまを応援していきます。

『Provide Value(価値を提供する)』

価値ある優れたコンテンツの提供を行い、
自らが望む暮らしの実現を目指す個人に貢献することにより、
「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」
というビジョンの実現を目指します。

2017年も、どろっぷしっぴんぐ研究所をよろしくお願い申し上げます。


-----
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。
その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。
2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。
講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----


次号もお楽しみに。



※この記事は2017年2月2日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

【研究所公式】2017年はショップ運営に費やす時間の量と質を上げていきましょう

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

そうだ 江ノ島、行こう。
そうだ 江ノ島、行こう。 / yinlei


現在、ドロップシッピング4.0 SEOセミナーの募集を行っております。
今回はコンテンツマーケティングがテーマです。

詳しくは募集ページをご覧ください。

2/11(土)実践! ドロップシッピングのコンテンツマーケティング(東京・新宿開催)


さて、今週の執筆者は、もしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

今回は、仙道先生の2017年最初のメッセージ。
ショップ運営に費やす時間の「量」と「質」についてです。

それでは、今週もお楽しみください。


今年はショップ運営に費やす時間の「量」と「質」を上げていきましょう!

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。
2017年、今年もあと残すところ約339日ですね。

おそらく「えっ?」と思われたことでしょう。

確かに今年は、まだ始まったばかりです。
が、日にちは確実に過ぎ去っているのです。

この時期はお正月や成人式があったり進学や進級または年度末など、あらゆる年代にとっても取り巻く環境や状況が一変する時期でもあります。

昔から、1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると言います。
もしかしたら、4月まであっという間かもしれませんよ。

1年が365日というのは万人に平等に与えられた時間です。
いくつかの制約はあるでしょうが、時間の使い方はそれぞれに委ねられていています。

今年こそ!と思うなら今年は時間の使い方について考えてみませんか。


「416.667日」

この数字、416.667日とは10,000時間を日数換算したものです。

スポーツなど各分野で一流と呼ばれている方々のその功績は10,000時間もの時間を打ち込んできたからにほかならない。
というのが「10,000時間の法則」として共通項にあると言われています。

もちろん元々の才能もあるでしょうが、その費やした時間なくしては成し得なかった功績だと思います。

ただし、10,000時間ではわかりにくいので日数換算してみたのが416.667日。
すなわち1年と2か月弱なのです。

このように日数に換算してみると案外少なく感じたのですが、この計算は1日24時間のすべてを費やしているとしたものです。
1日8時間の練習と仮定するとこの3倍になり、ざっと3年半くらいということになりますね。


例えば10分の1「41.667日」の取り組みなら?

何も、あなたもドロップシッピングで一流になりたかったら10,000時間を費やしなさい。ということではありません。

副業で取り組む方が少なくない中で今から10,000時間の取り組みというのは、とてつもない時間数だと思えるでしょう。

しかし、行動しなければ何も手に入らないのも、また事実なのです。

では、例えば10分の1の取り組みなら?20分の1の取り組みなら?と、単位を落として考えて見てはどうでしょうか。
案外できそうだなと思えてきませんか。

1,000時間なら41.667日、500時間なら20.833日。
ほら、ずいぶん身近になってきましたね。

最初は「無理!」と思えても、少しハードルを下げて考えてみると、なんだか達成できそうです。

そこで次の章では、ショップ運営への取り組み時間として考えてみたいと思います。


逆算で考えてみる

もしもショップ運営にかけられる時間は多いに越したことはないのですが、本業に影響ない範囲でとなると平均して1日2、3時間から3、4時間くらいではないでしょうか。

概算として1日3時間の取り組みとして考えてみると、1,000時間に到達するまでの時間は計算上は333日になります。

なんと、冒頭の今年の残り339日よりも少ないではありませんか!

今日からスタートしても、今年1年をドロップシッピングに集中して取り組めば、1,000時間を費やすことが可能です。

平日休日の区別なく、平均して1日3時間の取り組みであれば、今からでも無理のない計画が立てられるのではないでしょうか。


まとめ

例えば、飛行機の離陸やタイヤのひと転がりなどのように、何事にも初動に一番力が必要で一番時間がかかるところです。

それは、もしもドロップシッピングでのショップ運営も例外ではありません。

ショップ運営の初動とは「0」を「1」にすることですが、これからショップ運営のノウハウを学んだりパソコン操作を覚えていかれる方は、この初動のための準備からが本当のスタートです。

この記事を読んで、もしかしたら「は~、道は長いな~」と思われたかもしれません。

しかし、その一歩がなければスタート地点に立つことはないのです。

また、費やす時間は「量」を満たしているだけでは片手落ちです。
お気づきのように、その「質」もまた重要なのです。

今後のドロップシッピング・ライフに「質」について意識しながら費やす時間は、あなたを成長させる糧になることと思います。

そして2017年の年頭にスタートダッシュすることで、今年の行動の「質」がおおいに高まることでしょう。

あなたのやる気を応援しています!
今年はショップ運営に費やす時間の「量」と「質」を上げていきましょう!

今年もよろしくお願いします。


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
-----------------------------------------------------------


それでは、次号もお楽しみに。


※この記事は2017年1月26日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年2月 1日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (18:30)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】ショップ名やキャッチコピーを画像で作る際に使うフォントのお話し

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Another Beach Bike
Another Beach Bike / Pierce Martin


どろっぷしっぴんぐ研究所では、
2/1に開講するドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の
受講生を募集しております。

2/1開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

年初の募集となる今回は【新春プレゼント・キャンペーン】を実施中です。
詳しくは、募集ページをご覧ください。

この機会をお見逃しなく!


今週の執筆者はショップできすぎくんカスタマイズでおなじみの岡田祐子さんです。

今回は、ショップ名やキャッチコピーを画像で作る際に使うフォントについての話題です。
さまざまなフォントがある中でどのように使い分けると良いのか参考になります。
購入率アップや売上アップにぜひ役立てましょう。

では、今週もお楽しみください。


ショップ名やキャッチコピーを画像で作る際に使うフォントのお話し

皆さま、こんばんは!

岡田です。

今年もよろしくお願いいたします。

ショップの看板画像や商品説明画像などを造る際、使う文字のフォントはどのように選んでいますか?

フォントの違いにより、受ける印象も変わってきます。

今回はフォントについてのお話です。


フォントの基本

日本語のフォントを大きく分けると、「明朝体」と「ゴシック体」に分けられます。

明朝体は、縦線に対して横線が細く、横線の右端や曲り角の右肩にウロコと呼ぶ三角形が付きます。

ゴシック体は、縦線と横線はほぼ同じ太さで、ウロコが付きません。

皆様がお使いのPCには、「MS明朝」や「HGPゴシックE」とか、太さや丸みなどに違いのある

数多くのフォントが搭載されていることと思います。

どれを使うか迷ってしまいますよね。


ペルソナにあったフォントを選んでみよう

一般的に「明朝体」には

 ・堅実
 ・伝統的
 ・真面目
 ・日本的

「ゴシック体」では

 ・元気
 ・現代的
 ・都会的
 ・若々しい

などの印象を与えるといえます。

家具を取り扱うショップでは、

ファミリー層向け家具を扱うなら「明朝体」、カジュアルな家具なら「ゴシック体」

と、ペルソナの性別や年齢により使い分けると訴求力がアップすると考えられます。


女性向け雑誌でみるフォントの使い分け

女性向けの雑誌の表紙に使われているフォントでは

ターゲットにしている年齢層により違いあることが確認できます。

たとえば

10歳代向けの「Popteen」では、太めのゴシック体で、文字間隔も狭めで賑やかな感じです。

40歳代向けの「VERY」では、明朝体で、文字間隔も広め、全体的にゆったりとしています。

女性誌にはなじみが無いという方も多いと思いますが、雑誌名で検索して確認してみてください。

このように雑誌やチラシ、商品のパッケージなどの印刷物からも

デザインのピントを得ることができるので、意識して見てみるとおもしろいですよ!


注意したいこと

明朝体の場合、看板画像のショップ名やキャッチコピーなど、大きな文字で描く時は

そのショップの雰囲気がアピールできておすすめですが、

長文で文字サイズが小さめの場合、画面で見ると見にくく感じる場合もあります。

横線が細い分、どうしても不鮮明になってしまうためです。

また、太めのゴシック体の場合は、ゴチャゴチャした印象になってしまいますので

使う場所により使い分けることも必要です。


まとめ

ついつい自分の好きなフォントを使いがちですが、色使いのみならず、

フォントもペルソナにあわせて使い分けるよう、心がけて見てはいかがでしょうか。



-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】岡田祐子

(プロフィール)
有限会社エヌツーエヌコミュニケーション取締役。
Webプログラマとして、美術館、科学館、大学、一般企業等のWebサイト制作に従事。
生きたSEOを学ぶべく、もしもドロップシッピングに登録。もしも大学ステップアップコース18期生受講。
ショップできすぎくんをもっと自由に使いこなしたいと工夫を重ねつつ、Webサイト制作の経験と技術を生かした、「ショップできすぎくんのカスタマイズ方法」「画像作成のコツ」「html、cssの記述の仕方」などを、ブログや講座を通じ発信しています。

ホームページ制作|エヌツーエヌコミュニケーション

ぐるめ通販トライアルのブログ
-----------------------------------------------------------


それでは、次号もお楽しみに。


※この記事は2017年1月19日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

, ,

2017年1月26日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:55)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】2017年どうなったらいい?

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Happy New Year!
Happy New Year! / Schneidersphotography


2/1に開講するドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』では
新春プレゼント・キャンペーンを実施しております。

2/1開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

詳しくは、募集ページをご覧ください。 この機会をお見逃しなく!


さて、今週はメンタルコーチとして活躍している今泉秀俊さんです。

年初からとても励みになるメッセージを書いてくれました。

そして、テレビの新番組も要チェックです。
私はなるべく早い時間に寝るようにしているので、
録画して、時間のある時に観たいと思います。

では、今週もお楽しみください。


2017年どうなったらいい?

もしもショップオーナーの皆様。明けましておめでとうございます。
メンタルコーチの今泉です。

2017年になりました。今年も是非いい年にしたいですね!

さて初詣に行かれた方も多いと思いますが、皆様はどのような事を願掛けしましたか?

ビジネスのこと・家族のこと・健康のこと・・・皆様それぞれだと思います。
僕はというと、昨年の年末に作成した"2017年版の夢MAP"が無事に叶うようにお願いしてきました(^^)

さてそんな願い、出来るだけ叶えたいですよね。。
"皆様の願いは必ず叶います!"なんて言いたい所ですが、僕にはそんな無責任なことは言いません(^^)。願いが叶うか叶わないかは皆様次第です。

でもこれだけは言えます。"願いが叶う可能性は大きい。チャンスは至る所に落ちている"という事です。

そしてそのチャンスを掴むきっかけの一つが、今晩(2017年1月12日(木))から始まるドラマかもしれません。

な〜んだ・・と思われるかもしれませんが、実は私の人生にとても大きな影響を与え、メンタルコーチの道に進み始めるきっかけとなった本がドラマ化されたものなのです。
ぼくはこの本が人生をより良い方向に導いてくれました。

「嫌われる勇気--自己啓発の源流「アドラー」の教え」という青の表紙の本、ひょっとして見たことありませんか?

3年程前から本屋さんに行くと人気ランキングのコーナーに常に並んでいて、見たことある方も多いのではないか?と思います。日本・韓国・台湾で300万部も売れているそうで、昨年には「幸せになる勇気」という赤色の表紙の本も出て再び話題になっています。

この本は、アルフレッド・アドラーの「アドラー心理学」というものを、哲学者(哲人)と若者の会話を通して分かりやすく解説をしているものです。

では「アドラー心理学」とは何かですが、"幸せの心理学""勇気の心理学"とも呼ばれていて、デール・カーネギーら自己啓発のメンターたちに多大な影響を与えたり、最近ではホリエモンこと堀江貴文さんも共感している心理学です。

私もこの本に大変勇気を貰い、その後に人生の進む方向を変えると共に「アドラー心理学」をベースにしたコーチングを学びました。

では本日は、そんな「アドラー心理学」の一片をお伝えしたいと思います。


自分の行動は自分で決められる(自己決定性)

一見当たり前のことと思いますよね。でも自分の普段の思考を振り返ると、意外と今までの経験や今いる環境や他人のせいにしている場合が多いかもしれません。

例えばアドラーは、トラウマさえも否定します。
"営業を掛けにいったら突然怒られて、それ以来行動出来ないのです・・"。
そんな人が居るとします。

本当に怖くて行動出来ないのだと思いますが、同じ出来事があってもそれをバネにして頑張る人も居ます。だから、行動しない理由をその出来事のせいにしているともいえます。

これは大変厳しい考え方かもしれませんが、"状況は自分で変えられる"という簡素な対策にしやすい考え方といえます。今これからとる行動は貴方自身が決められるのです。

もしもショップオーナーの皆様には今年の願いがあったと思います。願いを叶えるかどうかは貴方次第です。

そこで願いを叶える(行動を起こす)一つのヒント。
貴方が尊敬する人だったとしたらどうでしょう? 
どんな思考・行動をして願いを叶えそうですか?

具体的にイメージしてみて下さい。

どうですか? 貴方にもできそうですか?
最初はちょっとだったら真似出来そうではないですか?

マザーテレサは言っています
思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

貴方の尊敬する人だったら普段どんな思考をして、そしてどんな行動をして願いを叶えていきそうか、考えてみるといいかもしれません。


まとめ

もしもショップオーナーの皆様も2017年の願いが叶うかどうかは自分次第と改めて認識し、是非普段の思考に気をつけてみて下さい。

そしてもし良かったら、今晩(木曜10時)からフジテレビ系列で放送される「嫌われる勇気」、見易い毎回一話完結型の様なのでぜひ見てみてくださいね!
(私も内容は未だ知りませんが、とても楽しみです♪)


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】今泉秀俊(イマイズミヒデトシ)

(プロフィール)
1974年愛知県生まれ、栃木県那佐野市在住
1997年、大学卒業後に愛知県の大手メーカーに入社。
2000年、栃木県の企業に転職のために移住。
2015年、自分だけでなく多くの人の夢を応援しようと、コーチングスクールに入学。
以降、現在は企業で働く傍ら、メンタルコーチとして活躍しつつ、佐野市を中心にセミナーや勉強会・交流会を主催。
特にアドラー心理学をベースにしたコーチングやセミナーを行っている。
・(株)チームフロー認定 メンタルコーチ
・一般財団法人日本ペップトーク普及協会  認定ペップトークマスター
・一般社団法人日本朝礼協会  認定インストラクター

Life Story Creator(メンタルコーチ) 今泉秀俊オフィシャルサイト

Dreamer's Oasisのブログ(まずは佐野から)
-----------------------------------------------------------

それでは次号もお楽しみに。


※この記事は2017年1月12日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

, ,

2017年1月18日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:19)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

このページの先頭へ