2017年12月アーカイブ

1/20(土)わずか2,000円で学べるノウハウ初級セミナー(東京・新宿開催)

わずか2,000円で学べるノウハウ初級セミナー

どろっぷしっぴんぐ研究所では、わずか2,000円で学べる『ノウハウ初級セミナー』を東京・新宿のもしも本社オフィス会議室で開催します。

ドロップシッピングの3つの基本
商品選び・ショップ作成・集客の
注力ポイントがよく分かる

わずか2,000円でドロップシッピングの初級ノウハウが学べ、さらに人気の通信コースの1ヶ月無料体験(16,600円相当)など特典も満載の初級セミナーです。

お申し込みはこちらをクリック

今すぐお申込みの方はこちらをクリック

※先着12名様。満席になり次第、参加受付を終了いたします。

こんな悩みを持つ方におすすめのセミナーです

ドロップシッピングを開始して1年未満で、次のような悩みを持たれている方が対象です。

  • 売上を上げる方法がわからない
  • なかなか初売上が達成できない
  • 売れないどころか広告で大赤字だ
  • ショップの作り方がわからない
  • 売上が継続しない

ここがポイント!このセミナーで学べること

ドロップシッピングの3要素『商品選び、ショップ作り、集客』の重要ポイントが分かるので、これらの悩みを持つ方がワンランク上のステップに進めることができるようになります。

 

 1. 具体的な商品選びが学べるので、売れやすい商品が選べるようになります

 

 2. ショップ作りのコツを知ることで、迷わず作業ができるようになります

 

 3. 検索エンジン集客の特徴が分かるので、お客様を集める方法が分かります

 

最新の成功事例や売れている人の傾向なども交えながら、ドロップシッピングの実情についても率直にお伝えします。

講座詳細

第1講座:ドロップシッピング・ノウハウ初級セミナー

ドロップシッピングの売上達成ノウハウがよく分かる

ドロップシッピング・ノウハウ初級セミナー

ドロップシッピングの成功事例紹介をはじめ、ドロップシッピングで売れない人が売れる人になるショップ運営のコツを分かりやすくお伝えします。

正しいノウハウを知っているか知らないかでライバルと大きな差がつきます。商品選び、ショップ作成、集客までドロップシッピングのスタートダッシュに欠かせない最重要ポイントを分かりやすく解説します。

第2講座:ドロップシッピングQ&A

悩みや疑問を解決して次のステップへ!

ドロップシッピングQ&A

セミナーの内容についてはもちろん、もしもドロップシッピングについての日頃の悩みや疑問についてご質問いただけます。

Q&Aは自分の質問への回答だけでなく、他の参加者の方の質問からも思わぬ気づきやヒントが得られます。この機会にドロップシッピングの悩みを解決して次のステップへと踏み出しましょう。

ぜひご受講いただき、学んだ知識を日々のショップ運営にお役立てください。

いま大人気の通信講座「研究生制度」が1ヶ月無料体験できる!

さらに、今回は16,600円相当の講座を無料体験していただけます。

セミナーに参加いただいた方で、研究生制度が初めての方全員に、いま大人気の『ドロップシッピング3ヶ月集中講座「研究生制度」』の初月無料での1ヶ月体験受講をプレゼントします。

もちろん、無料の1ヶ月間で終了いただいてもOKです。体験受講しない選択もできますのでご安心ください。

他にも特典を多数ご用意いたしました。まずはノウハウ初級セミナーにぜひご参加ください。

セミナー参加者限定の豪華特典

  • 【特典1】ドロップシッピング3ヶ月集中講座「研究生制度」【無料体験】

    セミナーに参加いただいた方で、研究生制度が初めての方全員(※)に、 2月開講のドロップシッピング3ヶ月集中講座「研究生制度」の 初月無料(16,600円相当)での体験受講をプレゼント

    体験受講のコースは、ノウハウ初級コースまたはステップアップコースのいずれかご希望のコースとなります。

    (参考)ドロップシッピング3ヶ月集中講座「研究生制度」について詳しくはこちら

    (※)研究生制度を現在ご受講中の方、過去に体験受講された方は対象外となります

  • 【特典2】ドロップシッピング十戒(pdf版)【無料ダウンロード】

    どろっぷしっぴんぐ研究所のデジタルコンテンツ『ドロップシッピング十戒(pdf版)』(定価1,980円)

    セミナー終了後、無料でダウンロードいただけるURLをお知らせします。

    (参考)『ドロップシッピング十戒(pdf版)』について詳しくはこちら

  • 【特典3】もしも売れ筋商品リスト

    直近売上トップ100(PC、スマートフォン)

    株式会社もしも提供の、セミナー参加者限定の売れ筋商品リストをお配りします。

  • 【特典4】おすすめ商品リスト

    どろっぷしっぴんぐ研究所の独自調査による商品リストです。

    売れる可能性の高い「競合が少なく、検索されている商品」を集めたリストです。日頃のショップ運営にお役立てください。

  • 【特典5】専門店作成向けおすすめキーワードリスト

    専門ショップの複数展開に役立つ、競合が少ないおすすめ専門店作成キーワードリストです。

    今後のショップ作成、売上アップに活用してください。

 

講師紹介

【講師】奥成大輔(オクナリダイスケ) もしも大学公認講師

奥成大輔

1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。現在もショップオーナーの育成に尽力。もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

セミナー詳細

開催日時
2018年1月20日(土)9:50開場
時間・講座数
10:00~11:45 2講座
会場
株式会社もしも本社オフィス 10階会議室ブルー

東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル10階
交通案内
JR「新宿」駅 徒歩11分
都営大江戸線「都庁前」駅 徒歩5分

新宿ワシントンホテルから徒歩30秒。
1階がガソリンスタンド「ENEOS」のビルです。
右のエレベーターで10階までお越しください。
>> 株式会社もしも - アクセスマップ
受講料
2,000円(税込)
※クレジットカード、キャリア決済、銀行振込、コンビニ決済がご利用いただけます(前払い決済)

お申し込み

【定員は12名】席に限りがございます。
満席になる前にお早めにお申し込みください。

お申し込みはこちらをクリック

お申し込みはこちらをクリック

お問い合わせ

お問い合わせ
ご不明な点はメールでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ、メッセージはこちらから。
連絡先 info@ds-lab.jp

主催
どろっぷしっぴんぐ研究所 奥成大輔(オクナリダイスケ)

タグ

, ,

2017年12月31日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (21:58)

カテゴリ:セミナー

【研究所公式】ドロップシッピングで早く実績を上げる一つの方法

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

TAKEBEIMGL3836_TP_V.jpg


今週の執筆者はその神谷純(かみやあつし)さんです。

今回の記事ですが、私は神谷さんのお考えに100%同意します。
ドロップシッピングをビジネスとして考える方に必ず理解しておいて欲しい、核心をついた記事となっています。

うなずきながら読める方は既にドロップシッピングがビジネスとして順調に進んでいる証拠です。そうでない方も、記事を読んで、発想を転換して、この考え方をヒントにステップアップにつなげてもらえたら最高です。

では、今週もお楽しみください。


ドロップシッピングで早く実績を上げる一つの方法

こんばんは、神谷です。

ドロップシッピングというのは、ビジネスですから売上を出したり、利益を上げなければいけないわけです。
それも、できればあまり苦労せずに、短い期間で。
そうはいっても、そんなに簡単に実績を上げられるビジネスというのはそうそうあるものじゃありません。
どうしたらドロップシッピングでなるべく早く実績を上げられるのか、一つの方法をご紹介します。


ドロップシッピングって「売れない」のです

誤解を恐れずに言うと、ドロップシッピングは「売れない」のです。
多くの方は初売上も出せずに、ドロップシッピングから去ってしまう。

なぜドロップシッピングから去ってしまうか。
それは理想と現実のギャップです。
「初売上なんかすぐに出せるぞ!」と思うのがドロップシッピングをやり始める多くの方の想いです。
そして、なかなか初売上が出ないという現実の前に挫折します。


なぜ売れないのか

なぜ売れないのでしょう。
それは、2つ理由があります。
・売れるやり方で仕事をしていない
・売れるほど仕事をしていない

これを聞いて当たり前だと思う方は多いかもしれませんが、ドロップシッピングに挫折してしまう多くの方はこのどちらか、または両方が原因なんです。


どうしたら売れるか

どうしたら売れるのでしょう。
これもシンプルなんですが、
・売れる方法を試行錯誤する
・売れるまで続ける
これしかないのです。
ドロップシッピングの達人たちはこれを愚直に実行して、達人の中には年間「億」という売上げに達する人がいるのです。


売れるまでの近道はないのか

どうやったら少しでも早く売り上げが出せるのか?
これは誰でも気になることだと思います。
実はこれもシンプルな方法があるのです。
「実績を上げた人の方法をマネすること」。

実績を上げた人の方法をマネるというのは、早く実績を上げるためのとても良い方法です。
実績を上げた人の試行錯誤の時間をショートカットできるわけですから。
しかし、ここで注意しておかなければいけないのは、「実績を上げた人のマネをしても必ずしもうまくいかない」ということ。
所詮他人の方法ですから、その人の
・環境
・才能
・経験
・タイミング
を含めて100%マネをすることはできません。

実績を上げた人のやったことの中で自分のできることを取り込んで、自分なりの工夫を加えて、自分独自の方法を編み出さなければいけません。


最後に

この仕事をするようになって
「守破離」
という言葉をよく思い浮かべます。

「守」
のレベルでは、売上は出ないか、ぼちぼちレベル。

「破」
のレベルで、マネをした人と同じレベル。

「離」
のレベルになると、マネをした人よりも多くの売上を出せる。
そんな感じです。

実績を上げた人の話を聞いたくらいじゃビジネスは加速しません。
聞いた話をもとに自分なりに実践を繰り返すことです。
それでも、何にも話を聞かないでやみくもに、自分だけで試行錯誤しながらドロップシッピングを続けるよりも遥かに自分の目指すところに早く到達できるでしょう。
良質な情報を得るということはとても大事なことなんです。


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】神谷純(かみやあつし)

(プロフィール)
2013年6月、アフィリエイトのサイト運営で悩んでいたとき、もしも大学の竹内謙礼学長のセミナーでドロップシッピングを知り「これならノウハウが確立されていて分かり易そうだ」と感じドロップシッピングを開始。

ところが独学では全く売れません。そんなとき、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成先生のセミナーに参加し『研究生制度』を知り受講しました。奥成先生の優しい(笑)指導のもと、売上の上がるショップ運営を習得していきました。

2014年6月、研究生になって半年でゴールドランク(売上10万円)。
2014年9月、受講開始9か月でプラチナランク(売上30万円)達成へ。
2015年11月、売上100万円突破、ダイヤモンドランク達成。
現在はクリスタルクラス目指してまい進中です。

ビジネス勉強堂
BLOG(書評):【成幸本】書店
-----------------------------------------------------------


それでは次号もお楽しみに。

※この記事は2017年12月21日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年12月27日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (19:26)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】2017年どろっぷしっぴんぐ研究所の取り組みを振り返って

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

12ab2a1ac2ba368ff78aff944af65303_s.jpg


ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』の1月生募集では、今年もクリスマスプレゼント・キャンペーンを実施中です。

1月開講!ドロップシッピング3ヶ月集中講座『研究生制度』

<どろっぷしっぴんぐ研究所からクリスマスプレゼント>
1. 年内12月、資料発送直後から受講開始OK!
2. もしも大学佐藤副学長の特別講座【動画】(研究生対象11月講演)
3. ドロップシッピング十戒(pdf版)無料ダウンロード

詳しくは、募集ページをご覧ください。
この機会をお見逃しなく!


さて、気づけば2017年も残りわずかとなって参りました。

今年も1年、誠にありがとうございました。
2017年は皆さまにとってどのような1年でしたでしょうか?


2017年どろっぷしっぴんぐ研究所10大ニュース

どろっぷしっぴんぐ研究所公式メルマガは、年内あと2回配信がございますが、私、奥成の担当は今週が年内最後の配信です。

そこで、今年もどろっぷしっぴんぐ研究所の1年を振り返ってみたいと思います。
では早速、第10位からカウントダウン!


第10位 『成功へのステップ』改訂し2017年最新版へ

過去に『成功へのステップ』はもしも大学特待生専用のテキストでした。

2009年4月からもしも大学公認講師になるまで、私もこのテキストや課題を通じて約9ヶ月間、特待生講座で学んで売上を伸ばしたものです。

その後、2012年に改訂したものをどろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度でも提供していました。

ところが、ITのトレンドは日々目まぐるしく変わり、そのたび最新情報を補足資料で補完してきました。

そして、遂に2017年10月に大幅改訂し刷新。
現在は、ドロップシッピングの本質がいままで以上に理解しやすくなっています。


第9位 『もしも大学公認講師 奥成先生直伝!攻略ガイド』リリース

1月に『もしも大学公認講師 奥成先生直伝!攻略ガイド』がリリースされました。

もしもドロップシッピングの公式ページでは下記のように紹介いただいています。

「もしも大学のノウハウと最新の事例を盛り込んだ、約80ページにもおよぶガイドブック。」
「ドロップシッピングを行う上で欠かせない情報が凝縮されています。」
「本気でもしもドロップシッピングに挑戦したい方必読!」

こちらは、無料でダウンロードできるので、ぜひ読んで、実践してみてください。


第8位 わずか2,000円で受講できるノウハウ初級セミナー開始

「東京でも2,000円のセミナーを開催して欲しい」という趣旨のメッセージをきっかけに企画したのが『わずか2,000円で受講できるノウハウ初級セミナー』です。

多くの回で満席が続き、9月は午前・午後と同日に2回開催するほどの人気のセミナーに育ちました。
ご参加、ご協力をありがとうございました。

どろっぷしっぴんぐ研究所としても、同日に同じ内容のセミナーを2回も開催したのは初めてのことで感慨深いものがありました。

今週末12/16(土)にも開催しますが既に満席で、次回は来年2018年の1/20(土)を予定しています。


第7位 株式会社もしも様 社員研修

7月、8月と2回にわたり、入社数年以内の株式会社もしもの社員の方を対象とした社内研修で、もしもドロップシッピングについてお話しする機会をいただきました。

釈迦に説法のような企画でしたが、ショップオーナーを代表して皆さんの日々の取り組みや考え方、SEOの最近の動向など一通りお伝えできたと思います。

また皆さまと何かの機会にご一緒できればとても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。


第6位 研究生の受講数大幅UP

5月に尊敬する経営者の方のセミナーを受けて、どろっぷしっぴんぐ研究所の理念と合わせて直近の目標を設定しました。

理念については後ほど書きますが、直近の目標「8月に研究生の受講数を2倍にする」に対して、さまざまな試みの結果
多くの方にご受講いただいています。

・より多くの方に知ってもらえるように工夫したこと
・どろっぷしっぴんぐ研究所の想いを伝えはじめたこと
・受講によって得られる価値を増やしたこと

多くの方に受け入れていただき、たくさんの研究生の皆さまにご受講いただいて大変感謝しています。

研究生の皆さまのチャレンジを支え、期待を超える価値を提供できるように、これからも励んで参ります。


第5位 ショップできすぎくん操作マニュアルのリリース

強い要望から制作した待望のコンテンツ『ショップできすぎくん操作マニュアル(動画&PDF版)』を遂にリリースしました。

どろっぷしっぴんぐ研究所の操作マニュアルの特徴は、ショップ作りの操作だけでなく、購入率UPから集客ノウハウまでもショップに反映できるという自信作です。

アクセス解析の導入、看板画像・バナーの画像処理まで網羅しており、ライバルと差がつくショップが作れるようになります。

『攻略ガイド』を読んだけれども、操作が分からず実践できていない方には特におすすめです。
現在は研究生制度の全コースで提供しています。


第4位 ビジネスパートナーシップの強化

2017年はさまざまな新たな取り組みに着手してきました。

・新たなセミナーシリーズの開催
・ショップできすぎくん操作マニュアル(動画&PDF版)リリース
・『成功へのステップ』の改訂
・『らくらく簡単ドロップシッピング』の改訂
・研究生専用サイトの開設

どろっぷしっぴんぐ研究所は、多くのビジネスパートナーの皆さまに支えられて運営しています。

会場提供、告知協力、講師、ゲスト、コンテンツ制作、サイト運営など、今年はいままで以上にご協力をいただきました。

これからもビジネスパートナーシップを強化して充実したコンテンツを提供できるように努めて参ります。


第3位 10日間で4名、研究生の初売上達成が続出

11月のことです。
研究生の初売上達成が続出しました。

11月下旬から12月中旬まではボーナスやクリスマス、年末に向けて、消費意欲が高まり売上が伸びる季節と言われています。

セミナー懇親会の途中に、初売上の喜びのメールを受け取りました。
研究生を11月から再受講された方からです。

その懇親会に参加された方の中から売上を達成していなかったお二人が続き、課題で作成したサイトから売れた方が加わり合計4名です。

昨年も秋に売上が続出したことがありました。

しかし、わずか10日間の間に、4名もの研究生の方が一気に初売上を達成するというのは初めてのことで感動が押し寄せてきました。


第2位 研究生のさらなる躍進

今年も研究生に参加している方の躍進が続きました。

11月も月商200万円超を達成された阿部かほりさん、毎月のように月商100万円以上の売上を上げる神谷純(かみやあつし)さんを筆頭に成果を伸ばしている人が増えています。

特に、今年はワードプレスを活用して、コンテンツマーケティングに注力して成果を出し始めている研究生が次々に現れています。

コンテンツマーケティングというと華々しいイメージですが、成果がすぐ出るわけではなく、ゼロから蓄積し続けたコンテンツが半年後、1年後にアクセスを集めはじめて成果につながっています。

もしもアフィリエイトの記事コンテストで優秀賞に入賞した研究生の方もいらっしゃいます。

フルタイムでお仕事をしながらも限られた時間に想いのこもったコンテンツを1記事入魂で作り上げ、成果につなげられています。


第1位 ドロップシッピングで、自由に穏やかに暮らそう

5月にどろっぷしっぴんぐ研究所の経営理念を見直しました。
ドロップシッピングで、自由に穏やかに暮らそう
というものです。

どろっぷしっぴんぐ研究所の講座を利用してドロップシッピングにチャレンジしている皆さま、協力いただいているビジネスパートナーの皆さま、そして私自身も含めて、関わる全ての人の自由で、穏やかな暮らしの実現に向けて取り組んでいきます。

2017年を振り返って、さまざまなことが好転している背景には、この理念を明確にしたからこそだと確信しています。


2018年のスローガンは「VISIONARY」

2017年、どろっぷしっぴんぐ研究所は「Provide Value(価値を提供する)」をスローガンに掲げて取り組んできました。

私自身も「どうすればより価値を提供できるか?」ということを常に念頭に取り組んできました。

その結果、たくさんのチャレンジの中から、いくつかの新たな芽が出始めてきていることを実感しています。

今年もどろっぷしっぴんぐ研究所に関わってくださっている皆さまのお陰で素晴らしい1年になり大変感謝しております。

今年も1年間、どろっぷしっぴんぐ研究所公式メルマガをお読みいただいてありがとうございました。

2018年は「VISIONARY」がスローガンです。

VISIONARYにはいくつかの意味がありますが、特に次のことをこのメッセージに含めました。

先見性のある人
未来志向の人
ビジョンを持つ人

現状を認識して受け入れ、ビジョンを描き、ドロップシッピングを通じて自由で穏やかな暮らしを目指してチャレンジする人をこれからも応援していきます。

2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、皆さまよいお年をお迎えください。

来年もお楽しみに。


-----
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ)

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。
2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

2009年1月にドロップシッピングを始める。
その後、もしも大学特待生7期生となり初代学級委員長。
2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」
をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。
講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。
もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----

※この記事は2017年12月14日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

, ,

2017年12月20日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:01)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】私はまだ本気だしてないだけ!? 新年に向け視点を変える考え方

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

N825_wankoperori_TP_V.jpg


どろっぷしっぴんぐ研究所では、来年1月から開講する研究生の募集を開始しました。

研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

1月開講ではありますが、今回は年末年始を挟むので、クリスマスプレゼントキャンペーンの特典で通常3ヶ月の受講期間をさらに延長して、年内12月から受講開始できるようにしました。

クリスマスプレゼントキャンペーンでは、他にも2つの豪華特典をご用意しております。
いま大好評の研究生制度、詳しくは募集ページをご覧ください。


さて、今週はもしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

『俺はまだ本気出してないだけ』という映画をご覧になったことはありますか?
もしかするとマンガで読まれた方もいらっしゃるかもしれません。

「俺はマンガ家になる」と、40歳で会社を辞め、夢を追いかける生活に入った男のストーリーで、
私自信も40歳の年に会社を辞め、似た境遇に共感を覚えたものです。

今回はそんな「来年こそ」から脱却する、視点を変える考え方についてです。


視点を変えて考えてみることが大切です。

こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。
2017年の月めくりカレンダーも残り1枚になり、そろそろ来年のカレンダーを用意されてるのではないでしょうか。

あなたのこの1年は、どのようなものでしたか?

私のこの1年は、子供の高校受験や進学など家族を取り巻く環境が大きく変化があった年でした。
また、今年の10月からはテキストの刷新、11月からは研究生制度も動画やPDFマニュアルのリリースなど、より学びやすい環境が整えられ大きな変化がありました。

そして、何度となくお伝えしているように、もしもドロップシッピングのコツとは『正しい知識を得ること』と『継続して実行し続けること』です。

講座において、正しい知識を得るための環境は来年に向けてパワーアップしました。
もう一つのコツである継続して実行し続けることは、あなたの行動が不可欠です。

年頭には、ショップ運営に費やす時間の「量」と「質」を上げていきましょう!とご提案しましたが、この1年でどのくらい行動の「量」と「質」を上げてこられたでしょうか?

もし、今年も思うようにできなかったとしても大丈夫!
仕切り直しは、どのタイミングでもできます。

来年こそ「来年こそ」ということから脱却できるよう、今から準備をしていきましょう。


なぜ、「来年こそ」から脱却できない?

なぜ、「来年こそ」から脱却できないのかということについて、はてなキーワードに『来年から本気出す』という面白い記事がありましたよ。

記事によれば「来年から本気出す」とは、"来年こそはという決意表明の言葉である"と解説されています。

但し、補足が秀逸です。
『来年になるとまた更に「来年から本気出す」と言い、永遠に本気を出さずに終わるケースが数多く報告されている。』ですから。

特に、「コピペ」という部分は必見です。

それは、見事な負のスパイラルが描かれているからです。
ここに、負のスパイラルから抜け出すヒントがあるので、次の項で紐解いていきましょう。


「来年こそ」から脱却するには?

上記の「コピペ」という部分には1月から12月までの、出来なかったことを正当化する理由が掲載されています。

12月をご紹介すると、
「【12月】 もう今年は終わり。今年はチャンスが無かった。来年から本気出す」

次に1月をご紹介すると
「【1月】 初っ端から飛ばすと後でばてる。2月から本気を出す」


あなたがもし、この負のスパイラルに陥っているのなら視点を変えてみることです。

「来年から本気出す」と決意表明したけれど「今年はチャンスが無かった。」のであれば、出来なかったことを正当化する理由を考えるのではなく、"何に"本気出すのか?また、"どんな"チャンスがあれば出来るのか?など、"どうしたら"来年から本気出せるか?を考えるてみましょう。

今年の事象は変えられませんが、このように出来たことに視点を変えて考えることで来年に向けた改善点を見つけられるからです。


視点を変えることの大切さ

このように、「出来なかった」ことに視点を合わせていると翌年も出来なくなる可能性が高まりますが、「出来たこと」に視点を変えることで、小さなことであっても出来た喜びを"成功体験"として大切にしていくことが大切です。

これって、継続したショップ運営において重要な考え方です。
ショップオーナーは、一度に完璧なページやショップを作成したい傾向ですが、ショップ運営の基本は公開したページやショップをブラッシュアップしていくことだからです。

最初のゴールはショップの公開であっても、公開すればそこからが新たな出発点となります。
このことからも、あなたが目指すゴールに向かって舵を取り直すには継続運営が必須だと理解できると思います。

そこで、来年を今年と違う年にしようと思うならば、例えば年頭で提案したように『来年こそショップ運営に費やす時間の「量」と「質」を上げることに本気出す』と決意表明するのであれば、そのためのチャンスを自ら作り出し、「出来た」を増やしていきましょう。


まとめ

今日を含めて今年もあと残すところ約26日になりました。
視点を変えれば、まだ26日ありますよね。

また、もしもショップ運営において「継続して実行し続けること」のためには、作業の一つ一つについて理解を深めておくことが大切です。

年があらたまったから変わるのではなく、新しい年に向けて自らの視点を変えて考えてみることが第一歩です。

来年の行動を変えるためにも、"今"視点を変えて考えてみることから始めてみてください。

最後に、年頭では今年もあと残すところ約339日と書きましたが、偶然にも両方を足すと365日になることに気付きました。

今年1年ありがとうございました。

来年も、より価値ある記事をお届けしていきますのでお楽しみに。
では、ちょっと早いですが、良いお年をお迎えください。


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】仙道美也子

(プロフィール)
もしも大学公認講師の仙道美也子です。
PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
-----------------------------------------------------------


それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2017年12月7日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年12月12日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:52)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】Googleも高く評価するWordPressの魅力

こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

AKANE072122928_TP_V.jpg


どろっぷしっぴんぐ研究所では、2つのセミナーの募集を行っています。

12/9(土)ドロップシッピング4.0セミナー(東京・新宿開催)
コンテンツマーケティング時代のドロップシッピング

12/16(土)わずか2,000円で学べるノウハウ初級セミナー(東京・新宿開催)

いずれも大好評のセミナーですが、定員もそれぞれ12名ずつと少人数の開催でございます。
既に残席わずかとなってまいりましたので、参加を希望される方はお早めにお申込みください。


さて、今週の執筆者はショップできすぎくんカスタマイズでおなじみの岡田祐子さんです。

今回は、もしもショップオーナーの間でも人気のCMS、ワードプレスについてです。
どろっぷしっぴんぐ研究所でもワードプレスの利用を推奨しています。

そして、来年2018年はワードプレスに関するノウハウ提供を強力に推進していきます。

岡田さんがお知らせで紹介するオンラインセミナーも、リーズナブルな価格で予習に最適。
しかもオンラインで受講できるのが魅力です。

では、今週もお楽しみください。


Googleも高く評価するWordPressの魅力

皆さま、こんばんは!

岡田です。

今回は「WordPress」をまだ使ったことのない方、使ってはみたけれど思いどおりに使いこなせないと感じている方に、押さえておきたい用語・注意したい点などお話します。


はじめに

皆さんは「WordPress」と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?

・SEOに強いサイトが作れる
・専門の知識が無くても見栄えのいいサイトが作れる
・高機能なのに無料で使える

多くの人が抱いてる主なイメージはこの3点ではないでしょうか。

もちろん全部正解です。

では、ひとつひとつ見ていきましょう。


SEOに強いサイトが作れる

Google社の検索エンジン開発部門の責任者であるマット・カッツ氏が2009年に行われた講演で以下のように発言しています。

=======================================

I want to do better in google.

WordPress is a great choice.

WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics) Search Engine Optimaization(SEO).


意訳:Googleでうまくやりたいなら、WordPressは賢い選択だ。

   WordPressは検索エンジン最適化の手法の80から90%対応している。


出典:wordpress.tv: Matt Cutts: Straight from Google - SEO, What You Need to Know

   https://wordpress.tv/2009/05/30/matt-cutts-google-sf09/

※動画の開始から3分ぐらいのところに出てきます。

=======================================


専門の知識が無くても見栄えのいいサイトが作れる

WordPressでは「テーマ」と呼ぶデザインテンプレートがたくさん用意されています。

世界中のウェブデザイナーが配布している「テーマ」を利用することで、専門知識が無くてもプロ並みのデザインでウェブサイトを作ることができます。

「テーマ」にはWordPressのガイドラインに合格した公式テーマと非公式のテーマがあり、非公式のテーマには悪意のあるコードが仕込まれている可能性もありますので注意が必要です。

「WordPress テーマ おすすめ」などのキーワードで検索すれば、詳しく紹介するサイトがたくさんヒットします。参考にすると良いでしょう。

また、人気のあるテーマでは、カスタマイズの方法や困った時の対処方法を教えてくれる親切なユーザーさん達のサイトがたくさんあり、力強い味方になってくれることでしょう。

また、「プラグイン」といって機能を追加することもできます。

お問い合わせフォームを作るプラグイン、SEOに関する項目を設定するプラグイン、SNSとの連携をつけるプラグインなど、便利な機能を簡単に追加することができるのもWordPressの魅力の一つです。


高機能なのに無料で使える

WordPressそのものは無料です。

ただ利用するにはサーバーとドメインを自分で持つ必要があり、その分の費用がかかります。

また、「テーマ」「プラグイン」には有償の物もあります。

有償の方がデザイン・機能・使い勝手などが優れているのは当然ですが、無料でも十分に満足できるサイトを構築することが可能です。


まとめ

Googleが高く評価しているWordPressですが、構造が良くても中身がスカスカでは収益には結びつきません。

しっかりとコンテンツを作り上げてこそ、収益が出るサイトになると言えるでしょう。


おしらせ

弊社エヌツーエヌコミュニケーションではZoomを使用したオンラインセミナー

「WordPressでスマートフォン対応ホームページ作成を体験してみよう!」

を実施します。

自分のサーバー、ドメインがなくても大丈夫!

受講者各自に用意された体験用サーバースペースにて、基本設定や記事投稿を実際に行いながら学べる講座です。

興味を持たれた方はこちらをご覧ください。

WordPressでスマートフォン対応ホームページ作成を体験してみよう!


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】岡田祐子

(プロフィール)
有限会社エヌツーエヌコミュニケーション取締役。
Webプログラマとして、美術館、科学館、大学、一般企業等のWebサイト制作に従事。
生きたSEOを学ぶべく、もしもドロップシッピングに登録。もしも大学ステップアップコース18期生受講。
ショップできすぎくんをもっと自由に使いこなしたいと工夫を重ねつつ、Webサイト制作の経験と技術を生かした、「ショップできすぎくんのカスタマイズ方法」「画像作成のコツ」「html、cssの記述の仕方」などを、ブログや講座を通じ発信しています。

ホームページ制作|エヌツーエヌコミュニケーション

ぐるめ通販トライアルのブログ
-----------------------------------------------------------


それでは、次号もお楽しみに。

※この記事は2017年11月30日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2017年12月 6日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:58)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

このページの先頭へ