2016年8月アーカイブ

【研究所公式】ドロップシッピングで実現する夢を毎日見て過ごそう

こんにちは、 どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Dream
Dream / ezhikoff


今週はメンタルコーチとして活躍している今泉秀俊さんです。

今回の原稿を今泉さんからもらってすごくワクワクしました。

私もこの10年、方向転換したり、違う世界に飛び込んでみたり、試行錯誤してきました。

振り返ると目標だったことが実現して、次の夢を再確認する時期だと感じています。
この機会に次に向けて一緒にチャレンジしていきましょう。

では、今週もぜひお楽しみください。


「夢」を毎日見て過ごそう

もしもショップオーナーの皆様。こんにちは。

メンタルコーチの今泉です。

突然ですが、皆さんの"夢"って何でしょうか?

例えば、もしもショップオーナーとして大成功して年商***万円上げる、毎年ハワイ旅行に行けるようになる、高級スポーツカーを買う等々、仕事での"夢"、プライベートでの"夢"など色々とありますよね♪

そんな"夢"を考えている時イメージしている時ってワクワクしませんか?
頑張ろうって気持ちになりますよね。 その気持ちこそが、もしもショップオーナーとして頑張る原動力だったりするかもしれません。

実は"夢"ってホントに大事な要素なのです。
というのも、"夢"を具体的に掲げる効果は沢山あると言われています。

例えば、
1.イメージが明確になり情熱が湧く
2."夢"に関連した情報が自然に入る(意識が高くなる)
3.行動が"夢"に向かうことで、無駄がなくなる
4.繰り返し"夢"を考えることで、更に心から実現したい"夢"を描くようになる
5.セルフイメージが高くなり、良い状況を引き寄せやすくなる
6.自然と幸福実現型・成功追求型の人間になる
7.普段の行動が、努力や我慢でなくなる
8.魅力的な目標に挑戦するので、支援者が増える
等々。

でも私のクライアントさんも初期の頃はそうなのですが、日々の売上げや日々の生活にいっぱいいっぱいで、そんな事を考える暇もない人が殆どのようです。

折角頑張って働いているのに、気付いたら望んだ方向に進んでなかった・何のためにやっているのか解らなくなった、などとならないように、更には目的地に最短で進めるようにしたいですよね。
そこで今回は、私やクライアントさんもやっている"夢"を使った効果的な手法の一つを紹介しましょう。


■実現したい夢をまとめてみる

まずは"夢MAP"というものをつくるのです。
今後実現したい"夢"の写真を、まとめて貼っておきます。ぼくはパワーポイント1枚にまとめていますが、コルクボードや画用紙などに貼ってもいいでしょう。
例えば仕事における"夢"で、「どこどこに事務所を作る」というのがあれば、事務所のイメージとなる写真をネットから探してきます。売上げ**万円というなら、お金の写真でもいいでしょう。 
また私生活における"夢"で、「フェラーリを買いたい」というのがあれば、欲しいフェラーリの写真を探してきます。
更に良いのが、自分の顔を貼ることです。例えば「講演したい・TVに出たい」などの"夢"があるなら、他人の講演・出演の写真を探してきて、顔だけ自分に貼り変えると更にイメージが湧くようになってきます。
そうして集めた写真をそれぞれいつ頃に実現したいかを考え、早く実現したいものから並べていきます。そして写真の上に「20XX年」と実現したい時期を記入します。

年代順に並べられた自分の将来、見るだけでわくわくしてくると思います。


■まとめた写真を毎日眺め、修正していく

せっかく作った"夢MAP"、作って終わりでは勿体ないです。毎日毎日見れるようにしましょう。
仕事場や自宅のトイレ、リビング・寝室に貼る等々も良いですが、私の場合はパワーポイントで作っているので、その画像(MAP)をPCのデスクトップに貼ったり、"夢MAP"を写真として印刷して手帳に挟んで毎日見てニヤニヤしてます。
見ていると気分が上がるだけでなく、あっ来年のこの"夢"に対してあれをやらなきゃ・・とかという気づきもでます。
また、浮かんできた新たな"夢"を追加したり、ワクワクしなくなった"夢"は削除したりして修正していくと、更に本当に自分が実現したいものが見えてきます。
そうやって修正や追加を重ねて、自分が死ぬ頃までのMAPを作れるといいでしょう。


■まとめ

もしもショップオーナーの皆様も、もし良かったら"夢"を更に原動力にして結果を上げる方法をやってみて下さい。

ご提案するその方法は、
1."夢MAP"を作ってみる
2.そのMAPを毎日眺めたり修正して、本当に実現したいものにしていく
そして毎日わくわくしながら無駄なく"夢"を実現していきましょう!


-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】今泉秀俊(イマイズミヒデトシ)

(プロフィール) 
1974年愛知県生まれ、栃木県那佐野市在住
1997年、大学卒業後に愛知県の大手メーカーに入社。
2000年、栃木県の企業に転職のために移住。
2015年、自分だけでなく多くの人の夢を応援しようと、コーチングスクールに入学。
以降、現在は企業で働く傍ら、メンタルコーチとして活躍しつつ、佐野市を中心にセミナーや勉強会・交流会を主催。
特にアドラー心理学をベースにしたコーチングやセミナーを行っている。
・(株)チームフロー認定 メンタルコーチ
・一般財団法人日本ペップトーク普及協会  認定ペップトークマスター
・一般社団法人日本朝礼協会  認定インストラクター

Life Story Creator(メンタルコーチ) 今泉秀俊オフィシャルサイト 

Dreamer's Oasisのブログ(まずは佐野から)
-----------------------------------------------------------


それでは次号もお楽しみに。


※この記事は2016年8月25日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

,

2016年8月30日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (05:47)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】ドロップシッピングでも悔しさが次のステップに向けてのバネになる

こんにちは、 どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Tour de France 2016 Stage 21 Paris Champs-Elysées
Tour de France 2016 Stage 21 Paris Champs-Elysées / youkeys


皆さんは日々鍛錬していることはありますでしょうか?

「もちろん!ドロップシッピングに取り組んでるよ」 

という方もいらっしゃるかと思います。

私はといえば、最近は自転車にハマっています。

自転車とドロップシッピング、一見まったく関係ない両者ですが、
日々自転車に乗れば乗るほどドロップシッピングに通じるものを感じる毎日です。


日々の積み上げだけが結果につながる

何が通じるのかといえば、
1日にしてうまくいくようにはなることはなく、
日々の積み上げだけが結果につながるという点です。

ドロップハンドルのロードバイクという自転車で走り始めたら、
イメージはツールドフランスの選手たちのような走りです。

坂道ではダンシング(立ち漕ぎ)でテンポよく登ったり、
ゴールスプリントのごとく直線をダッシュしたり・・・

でも、実際にはイメージとは程遠く、
坂は登れない、直線でもスピードが出ないというように
今の自分の限界が低すぎて話になりません。

体力を使うような運動をこれまで避けてきたのだから当然です。
乗れば乗るほど上達するものの、自分のイメージには程遠い状態です。

それなりの経験があればそれを生かすことができますが、
経験がなければゼロから積み上げるしかありません。


悔しさが次のステップに向けてのバネになる

ドロップシッピングは全く同じ感覚です。

ショップを作成したらすぐにでも100万円を売り上げたい。
ところが、イメージ通りにはいきません。

一つの商品を販売することでさえ苦労します。

当然のことですが、
これまでにネットショップでの販売経験がなければ、
どうしたらよいのかも分かりません。

見よう見まねで取り組んでも肝心のコツがどこにあるのかもわかりません。
私自身がそうでした。

この悔しい思いが次に向けての原動力になります。

今回も自転車に乗りながら悔しい思いをしています。

坂道が全く登れない
直線でスピードが出ない
先輩ライダーについていけない

そんな悔しさが次のステップに向けてのバネになっています。


長く継続するにはチームワークが欠かせない

しかし、諦めるのではなく、次に向けてチャレンジできるのは、
昔は初心者だった同年代の速く走る先輩ライダーがいること
一緒に自転車に乗る仲間が励ましてくれることが大きいです。

そして、安心して取り組めるのはサイクルショップのマスターが
機材や実力に合わせてトレーニングメニューを提供してくれたり
具体的にアドバイスしてくれるおかげです。

自転車のロードレースはチームワークが大事だと言います。

それは一人で取り組むドロップシッピングでも同様です。

私がドロップシッピングで売上を伸ばすことができたのも、
ショップ運営の教育活動に関わってこられたのも、

一緒にチャレンジしてきた仲間
売上を上げている先輩ショップオーナー
ノウハウを伝えてくれた先生
いつも応援してくれるもしものスタッフの皆さま

このように関わってくれた皆さまのチームワークのおかげです。

ドロップシッピングは始めてすぐに一気に売上が伸びるということはなく、
1年、2年、3年と日々の取り組みの積み上げによって
売上チャンスが蓄積されて結果につながります。

長く継続するにはチームワークが欠かせないと考えています。

どろっぷしっぴんぐ研究所ではセミナーや研究生制度を通じて、
このようなチームワークが得られる環境を今後も提供して、
チャレンジする人を応援し続けます。

これからもぜひご期待ください。

-----------------------------------------------------------
【今週の執筆者】奥成大輔(オクナリダイスケ) 

(プロフィール)
1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。 
2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。
2009年もしもドロップシッピングに登録。
もしも大学特待生7~9期を経て、2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピングの普及活動、講師活動を行っている。
どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

どろっぷしっぴんぐ研究所
-----------------------------------------------------------

それでは次号もお楽しみに。


※この記事は2016年8月11日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
の一部を修正、改訂して掲載しています。

メルマガのご登録はこちら

 

ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

 

上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
ご覧いただいてぜひご注文ください。

タグ

, ,

2016年8月15日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (21:37)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

9/3(土)テレビで話題の商品をSEOで売る方法【ドロップシッピング3.0 SEOセミナー】(東京・新宿開催)

テレビで話題の商品をSEOで売る方法 ドロップシッピング3.0 SEOセミナー

どろっぷしっぴんぐ研究所では「月に1度SEOが学べる」をコンセプトに全5回のSEOセミナーを東京・新宿のもしも本社オフィス会議室で開催しています。

今回の第3弾は、

テレビで話題の商品をSEOで売る方法

月商100万円超を達成した神谷あつしさんをゲストに、テレビで話題の商品をSEOで売る方法をお伝えます。

お申し込みはこちらをクリック

今すぐお申込みの方はこちらをクリック

※先着6名様。満席になり次第、参加受付を終了いたします。

ここがポイント!このセミナーで学べること

売れたショップを見ながら学べる!ドロップシッピング成功事例

実際に売れたショップを見ながら、テレビなどのメディアで話題の商品をSEOで売上につなげる方法と最新のドロップシッピング・ノウハウが学べます。

  • 月商100万円達成したショップ運営の進め方
  • テレビで紹介された商品をブログで集客するポイント
  • 検索エンジンに上位表示させて即効で売る方法
  • TVが見られなくてもメディア情報を収集するテクニック
  • 需要の波をつかむ検索トレンドを把握するコツ

既に集客ブログを実践している方、これから集客ブログを実践予定の方、SEOで早めに成果を出したい方におすすめのセミナーです。

講座詳細

第1講座:ドロップシッピングの最新トレンドと需要を把握するコツ

最新トレンドと需要を把握して競合の一歩先を行くショップ運営

講師:奥成大輔(もしも大学公認講師)

ドロップシッピングの最新トレンドと需要を把握するコツ

売上を伸ばすためには最新のトレンドを把握し、需要を先回りしてショップを早めに準備することが大切です。

この講座では、需要とトレンドの動向を確認し「いつ」「どのような」売上を期待してショップを準備すればよいかをお伝えします。

どろっぷしっぴんぐ研究所が蓄積してきたノウハウを余すことなくお伝えし、どのような情報源を活用するとよいか具体的にお話しします。

第2講座:実践!テレビで話題の商品をSEOで売る方法

テレビで話題の商品をSEOにより即効で売上達成!

ゲスト講師:神谷あつしさん

広告費を使わないSEOによる集客だけで売上を伸ばし、ドロップシッピングで月商100万円を達成した神谷あつしさんをお迎えして売上アップの秘訣に迫ります。

家でできる有酸素運動グッズ・器具通販 ビジネス 勉強堂

神谷あつしさんのショップと運営ブログビジネス 勉強堂

今回はテレビで話題の商品をSEOで売るコツをお伝えします。

テレビで紹介された商品をブログで集客し、検索エンジンに「番組名+商品名」で上位表示させて即効で売上につなげる方法を紹介します。

ぜひご受講いただき、学んだ知識を日々のショップ運営にお役立てください。

セミナー参加者限定の豪華特典

  • 【特典1】もしも売れ筋商品リスト

    ・直近売上トップ100(PC、スマートフォン)

    株式会社もしも提供の、セミナー参加者限定の売れ筋商品リストをお配りします。

  • 【特典2】おすすめ商品リスト

    どろっぷしっぴんぐ研究所の独自調査による商品リストです。

    売れる可能性の高い「競合が少なく、検索されている商品」を集めたリストです。日頃のショップ運営にお役立てください。

  • 【特典3】専門店作成向けおすすめキーワードリスト

    専門ショップの複数展開に役立つ、競合が少ないおすすめ専門店作成キーワードリストです。

    今後のショップ作成、年末商戦の売上アップに活用してください。

  • 【特典4】3ヶ月集中ドロップシッピング講座「研究生制度」割引受講

    10月1日開講の3ヶ月集中ドロップシッピング講座「研究生制度」を通常受講料より1,000円引きでご受講いただけます。

    3ヶ月集中ドロップシッピング講座「研究生制度」について詳しくはこちら

    ※研究生はどろっぷしっぴんぐ研究所主催セミナーを半額で受講できます

 

講師紹介

【ゲスト講師】神谷あつしさん

神谷あつしさん

2013年6月、アフィリエイトのサイト運営で悩んでいたとき、もしも大学の竹内謙礼学長のセミナーでドロップシッピングを知り「これならノウハウが確立されていて分かり易そうだ」と感じドロップシッピングを開始。

ところが独学では全く売れません。そんなとき、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成先生のセミナーに参加し『研究生制度』を知り受講しました。奥成先生の優しい(笑)指導のもと、売上の上がるショップ運営を習得していきました。

2014年6月、研究生になって半年でゴールドランク(売上10万円)。
2014年9月、受講開始9か月でプラチナランク(売上30万円)達成へ。
2015年11月、売上100万円突破、ダイヤモンドランク達成。
現在はクリスタルクラス目指してまい進中です。

    【講師】奥成大輔(オクナリダイスケ)

    奥成大輔

    1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
    1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。

    2009年もしもドロップシッピングに登録。もしも大学特待生7~9期を経て、2010年1月より「個人就労の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピングの普及活動、講師活動を行っている。どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

    セミナー詳細

    開催日時
    2016年9月3日(土) 13:20受付開始
    時間・講座数
    13:30~15:30 2講座
    会場
    株式会社もしも本社オフィス 会議室イエロー

    東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル8階
    交通案内
    JR「新宿」駅 徒歩11分
    都営大江戸線「都庁前」駅 徒歩5分

    受講料
    4,000円(税込)
    ※クレジットカードまたは銀行振込による事前決済

    お申し込み

    【定員は6名】席に限りがございます。
    満席になる前にお早めにお申し込みください。

    お申し込みはこちらをクリック

    お申し込みはこちらをクリック

    お問い合わせ

    お問い合わせ
    ご不明な点はメールでお気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせ、メッセージはこちらから。
    連絡先 info@ds-lab.jp

    主催
    どろっぷしっぴんぐ研究所 奥成大輔(オクナリダイスケ)

    タグ

    , , ,

    どろっぷしっぴんぐ研究所 (15:46)

    カテゴリ:セミナー

    【研究所公式】質か、速さか?もしもドロップシッピングで重要なのはどっち

    こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

    Tour de France 2016 Stage 21 Paris Champs-Elysées
    Tour de France 2016 Stage 21 Paris Champs-Elysées / youkeys


    今週の執筆者は、もしも大学公認講師の仙道美也子先生です。

    「質か?速さか?あるいは量か?」

    究極の選択のようですが、私はすべて重要だと考えています。
    しかし、優先順位があります。
    ドロップシッピングに限らず、何かを始めるときは、

    「まずは一連の基礎をできる限り速く経験し、
     繰り返し数多くの回数を実践しながら、常に質を高めていく」

    このように考えて取り組むとよいでしょう。
    ピンとこない方は、スポーツの習得をイメージするとわかりやすいです。

    例えば、野球の素振り。

    まずはスイングの基礎を学んで、何度も素振りをし、
    ただ単にバットを振り続けるのではなく、
    質を高めながら上達を目指します。

    ドロップシッピングでも同様です。
    仙道先生の記事を参考にドロップシッピングのチャレンジを続けていただけたら嬉しいです。

    それでは、今週もお楽しみください。


    もしもショップの運営で重要なのは「質」?それとも「速さ」?

    こんにちは。もしも大学公認講師の仙道です。

    さて、あなたがもしもショップの運営で行うことは、主に「商品選び」「ページ作成」「集客」の三つの要素ですね。

    もしもドロップシッピングの管理画面に掲載されている「みんなやってる基本の3つ」をご覧いただくと、より理解しやすいと思います。

    みんなやってる基本の3つ

    それぞれの要素は独立している訳ではなく、一連の流れとして行っていく必要があります。

    また、それぞれの要素も一度作成しただけで終わらず、ショップの質を上げる編集を行いながら購買意欲の高いお客様の訪問を促していきます。

    パソコン操作になれている方であれば、ショップできすぎくんを使った作成に、さほど時間はかからないかもしれません。

    しかし不慣れだと、ショップできすぎくんの使い方の習得以前に、パソコン操作や知らない用語などに苦戦される方も少なくないと思います。

    そのため限られた時間をやり繰りして作業をしなければならないのに、知識の習得や一つ一つの作業に慣れるのに時間がかかるため、作業内容と結果がすぐには結びつきにくい傾向です。

    「質」を追うと時間がかかるし、「速さ」を追うと質は上がりにくいというジレンマで、焦ってしまいやすいのです。


    ■二兎追うものは一兎をも得ず。

    そこで、一般的には『"二兎追うものは一兎をも得ず"です。一つに集中しましょう。』と、なるわけです。

    ご存じのように、二つの物事を欲ばっては、どちらも失敗したり中途半端に終わるという意味ですよね。

    これは例えば、『副業として「ドロップシッピング」と「アフィリエイト」を両方を始める。』という場合、両方とも知識を習得しながら取り組むのであれば、どちらか一つを選び学ぶ方が効率が良いです。

    このように捕まえたい兎が、それぞれ左右に分かれて走り去るような場合には『二兎追うものは一兎をも得ず。』です。

    しかし、二兎が同じ方向に走っているのであれば、二兎とも捕まえるチャンスが生まれてきます。

    もしあなたが、パソコン操作ともしもショップ作成のノウハウを学んでいく場合、通常であれば「パソコン操作」に慣れてから「もしもショップ作成のノウハウ」を学ぶように、一兎ずつを追うことに集中した方が良いように思われるかもしれません。

    しかし、もしもショップの作成に必要なパソコン操作に慣れることで、「パソコン操作」と「もしもショップ作成のノウハウ」の二兎を同時に追うという方法が考えられます。

    また、これから作成するショップページは「質」と「速さ」を別々に追うのではなく、その両方を追うことで、さらに効率アップを見込めるようになっていきます。


    ■もしもドロップシッピングで二兎を追い、二兎を得るには?

    ここに、興味深い記事があります。

    仕事が「雑で速い人」vs「丁寧で遅い人」どちらがエラくなるか?

    会社などの組織に所属している人を対象にした記事なので、必ずしももしもショップオーナーさんに当てはまる内容ばかりではないですが、参考になると思います。

    記事中では、『巧遅は拙速に如かず』という孫子の言葉が引用されています。

    どんなに上手でも完成まで時間がかかりすぎるよりは、下手でも速いほうがいいという意味で、こと仕事においては「質」よりも「速さ」が重要視されるというものです。

    が、特筆すべきは『これは「大前提」により重要視されるものが違ってくる。』ということです。

    そこで大前提を、締め切りの「ある」「なし」に分けて考えてみると、
     ・締め切りが「ない」ときは、遅くても丁寧で質が高いほうを選ぶ
     ・締め切りが「ある」ときは、雑であっても速いほうを選ぶ
    という傾向です。

    とは言え、「速い・遅い」も「丁寧・雑」も程度によるため、何か突出して優れている部分があったとしても、突出してダメな部分があれば台なしになってしまうと結論づけられています。

    このように、もしもショップ運営でもある程度の〆切を決め「質」と「速さ」の両方を追うことが望ましいと言えるでしょう。


    ■まとめ

    私は締め切りを決めず「質」を深追いした経験があります。

    それは、前回のメルマガ「もしもドロップシッピングのショップ運営は急がば回れ」にも書いたように、ページを綺麗に見せるためにはどうしたら良いかばかり考えていたからです。

    もしもドロップシッピングのショップ運営は急がば回れ

    しかも、せっかく深追いしたその「質」も、結果としては売れるページとはかけ離れたものだったのです。

    今では良い経験として笑い話として言えますが、私の中では結構な黒歴史です(笑)

    もしもドロップシッピングにおける「質」とは、「売れる商品選び」「伝わるページ作成」「購入意欲の高い人を集客」するショップ運営をしていくことです。
    そして、お客様が欲しい!と思うような情報を他店より多く掲載していくことで、より高い「質」を維持していけるのです。

    そこで、この「質」を理解した上で、自分なりの締め切りを決め、焦らない程度に「速さ」を考えて作業をしていかれると、二兎を追い、二兎を得やすくなるでしょう。


    -----------------------------------------------------------
    【今週の執筆者】仙道美也子

    (プロフィール)
    もしも大学公認講師の仙道美也子です。
    PCインストラクターとしての経験を活かし、パソコンの用語や基本操作につまづいた、あなたの「なぜ?」「どうして?」を「わかった!」にするのを信条に、優しく教えています。
    苦手だって不慣れだって克服すれば大丈夫。もしもドロップシッピングで叶えたいあなたの夢は何ですか?その夢を遠ざけているものは?目標を明確にし、課題を洗い出してみましょう。いつでも真剣なあなたの夢の達成を応援してます。

    「もしも」ではじめる!ドロップシッピングの虎の巻
    ※仙道先生の『ショップ作成入門コース15日間無料体験講座』の登録もこちらです。
    -----------------------------------------------------------

    それでは次号もお楽しみに。


    ※この記事は2016年8月4日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
    の一部を修正、改訂して掲載しています。

    メルマガのご登録はこちら

     

    ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

    どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
    pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

     

    上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
    ご覧いただいてぜひご注文ください。

    タグ

    ,

    2016年8月 9日

    どろっぷしっぴんぐ研究所 (20:39)

    カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

    【研究所公式】これで解決!ショップできすぎくんのプロキシハッキング対策機能

    こんにちは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

    鎌倉
    鎌倉 / naitwo2


    もしもドロップシッピングを運営する株式会社もしもさんのコーポレートサイトがリニューアルしました。

    株式会社もしも

    株式会社もしも - コーポレートサイトリニューアルのお知らせ

    株式会社もしも社長の実藤さんを囲む撮影では、ショップオーナーの山田さん、公式メルマガやセミナーでもおなじみの神谷あつしさん、そして私も参加してきました。

    掲載された写真のように始終和やかで楽しい撮影。
    今回も素敵なもしも時間を共有していただきました。

    さて、今週の執筆者は岡田祐子さんです。
    今回はショップできすぎくんのプロキシハッキング対策機能についてです。

    実際に検索順位を乗っ取られて売上に影響を受ける前に
    このプロキシハッキング対策機能は導入しておくことをおすすめします。

    今回の岡田さんの記事を参考にしてぜひ導入してみてください。


    これで解決!ショップできすぎくんのプロキシハッキング対策機能

    皆さま、こんばんは。岡田です。

    2016年5月25日に
    「ショップできすぎくんにプロキシハッキング対策機能を追加しました。」
    とのお知らせがもしもさんよりありました。

    ショップできすぎくんプロキシハッキング対策機能追加

    プロキシハッキング??

    と、?マークがぐるぐる回ってしまった方も多いのではないでしょうか。
    かく言う私もなんとなくしか理解できていません。

    で、勉強してみました。


    ◆プロキシハッキングとは

    簡単に言えば「コピーサイトによる乗っ取り」です。
    プロキシサーバー(Proxy Server)を介在して、あなたのショップがサイト丸ごとコピーされると、
    Googleはそのコピーサイトを本物としインデックスしてしまいます。

    すると、元となったあなたのショップが真似をした悪質サイトとGoogleは認定し、
    最悪の場合、検索結果に表示されなくなってしまいます。
    そうなってしまうと復活は絶望的といわれています。

    以下に詳しく説明してあるサイトを紹介します。
    参考にしてください。

    Google Proxy Hacking(グーグル プロキシ ハッキング)-あなたのページが乗っ取られる? 

    Google Proxy Hacking(グーグル プロキシ ハッキング)その2-あなたのページが乗っ取られる仕組み


    ◆あなたのショップは大丈夫?

    サイトの乗っ取りというと、悪意を持って大きな企業や行政機関などが標的にされるもので
    個人運営のDSショップサイトなんて大丈夫でしょ!と思ったのですが
    参考にした記事によると、

    Googleのアルゴリズムのバグが原因で、気付かずに他人のサイトを乗っ取ってしまう可能性もありうる

    とあります。
    意図せずにハッキングされてしまうのかと、ちょっと心配になってきました。


    ◆ショップできすぎくんのプロキシハッキング対策機能とは

    もしものお知らせによると

    「プロキシハッキング対策」はその被害を予防するため、
    次の機能を実装するスクリプトをショップに埋め込みます。
    ・複製されたページの検索エンジンへのキャッシュやインデックス化を抑制します。 ・複製されたページへ、検索結果から訪れたお客様に案内を表示して正しいページへ誘導します。


    という機能です。

    「ショップ基本設定」にあるプロキシハッキング対策を「利用する」に設定し、
    公開するとサイト内すべてのページに

    <fscript type="text/javascript"><fbr / / / />
          window.msm_ph_protection = window.msm_ph_protection || {

    から始まるプログラムコードが挿入されます。

    もしコピーサイトへ検索結果から誘導された場合
    「このページは誤ったキャッシュが表示されている可能性があります。
    正しい最新の情報はこちらをご確認ください。」
    と表示され正しいサイトへリンクされます。

    ◆まとめ

    もしものお知らせには続けて

    上記の説明や「プロキシハッキング」について良く分からない方は

    プロキシハッキング対策」を「利用する」に設定して「公開予約」を行っていただければOKです。


    とのコメントが。(なんとなく投げやりな感じではありますが)

    もしもDSショップにて、実際に被害があったのかわかりません。
    ただ、このような機能が公開されたのは何かがあったから、かもしれませんね。
    念のためにも利用しておいたほうがよさそうです。

    どうぞ、ショップできすぎくんを利用している皆さん
    一度管理画面を確認してみてくださいね。



    -----------------------------------------------------------
    【今週の執筆者】岡田祐子

    (プロフィール)
    有限会社エヌツーエヌコミュニケーション取締役。
    Webプログラマとして、美術館、科学館、大学、一般企業等のWebサイト制作に従事。
    生きたSEOを学ぶべく、もしもドロップシッピングに登録。もしも大学ステップアップコース18期生受講。
    ショップできすぎくんをもっと自由に使いこなしたいと工夫を重ねつつ、Webサイト制作の経験と技術を生かした、「ショップできすぎくんのカスタマイズ方法」「画像作成のコツ」「html、cssの記述の仕方」などを、ブログや講座を通じ発信しています。

    ホームページ制作|エヌツーエヌコミュニケーション

    ぐるめ通販トライアルのブログ
    -----------------------------------------------------------

    それでは、次号もお楽しみに。


    ※この記事は2016年7月28日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
    の一部を修正、改訂して掲載しています。

    メルマガのご登録はこちら

     

    ドロップシッピング十戒(pdf版)好評発売中!

    どろっぷしっぴんぐ研究所、初のデジタルコンテンツ
    pdf版『ドロップシッピング十戒』好評発売中です。

     

    上記のリンク先ではドロップシッピング十戒の一覧や目次も掲載しています。
    ご覧いただいてぜひご注文ください。

    タグ

    , ,

    2016年8月 3日

    どろっぷしっぴんぐ研究所 (08:27)

    カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

    このページの先頭へ