2013年8月アーカイブ

【研究所公式】ショップできすぎくんを活用して30の専門ショップを作成する7つのステップ

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Shonan_23
Shonan_23 / ajari

 

9月開講の3か月集中ドロップシッピング講座、
どろっぷしっぴんぐ研究所の『研究生制度』ですが、
まもなく募集終了となります。

研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座) ※8/25(日)に応募締切

今回は「ノウハウ初級コース」も審査なしでご受講いただけます。
※既に売上のある方が対象の「ステップアップコース」のみ審査あり

研究生制度をご検討中の方はお早めにお申込みください。

 

6月にショップできすぎくんで30ショップまで作成できるようになり、
このメルマガでも、専門店を作成する考え方や、
ショップ作りの話題を中心にお伝えしてきました。

今週は、これまでの記事を振り返りながら、
ショップできすぎくんを活用して30ショップを作成する
7つのステップとして整理したいと思います。

 

◎STEP1

【研究所公式】あのショップできすぎくんが30ショップOKに!トレンド予測で専門店を展開しよう

5ショップに限定されていたショップできすぎくんが、
30ショップまで作成できるようになりました。

これまで、テーマやジャンルを絞り込んだ専門ショップに
踏み込めなかった方でも気兼ねなく専門ショップを
複数作成できるようになりました。

レンタルサーバを借り、独自ドメインの運用を開始して
次のステップに向けてスタートを切りましょう。

 

◎STEP2

【研究所公式】専門ショップのキーワード選びの前に商品のキーワード選定をマスターしよう

研究生のステップアップコースの課題では、
商品選定と同時に、その商品を掲載するショップの展開も
考えていただいています。

専門ショップでもそうですが、商品販売ページでも
最も大切なのはキーワードです。

専門ショップのキーワードを考える前に
キーワードツールを利用して、商品単位でのキーワード選定を
しっかりマスターしましょう。

 

◎STEP3

【研究所公式】専門ショップの3つのパターンとキーワード候補選定

専門ショップを考えるとき、次の3つのパターンが考えられます。

1.商品単独のショップ
2.商品ブランドのショップ
3.商品属性のショップ

実はこれらの分類は、単に選定したキーワードでによって分けられます。
それぞれのキーワードの選び方をしっかり把握して
検索エンジンから集客できるキーワードを選定しましょう。

 

◎STEP4

【研究所公式】キーワード広告とSEOで異なる専門ショップの考え方

ドロップシッピングでは、検索エンジンからの集客として
次の2つの集客方法があります。

・キーワード広告
・検索エンジン対策(SEO)

キーワード広告では赤字になりやすいパターン、
SEOでは、一生懸命作業しても検索エンジンで上位表示されないなど
ここでもキーワードの選定が大きなカギを握ります。

 

◎STEP5

【研究所公式】専門ショップ作成は5つの視点からキーワードを考える

商品を切り口としてショップを作成する場合、どのショップで作成するかは
具体的には、次の5つの視点からキーワードを考えることが大切です。

・購入意欲の高さ
・需要の大きさ
・競合の状況
・商品ライフの長さ
・成果につながるスピード

これらの状況から、ショップを商品単独にするか、
あるいは、商品ブランドや商品属性のショップにするかを
判断します。

 

◎STEP6

【研究所公式】専門ショップ30店舗計画!穴埋め式で実践するドロップシッピング

ここまでの記事を参考にして、いよいよ実践です。

ショップできすぎくんで30ショップの展開や
日頃のドロップシッピングのショップ運営の計画作成に
ぜひ『ショップ30』を活用してください。

この『ショップ30』のリストの穴を埋めていくことで、
それがそのまま、ご自身のショップ運営の展開計画になり、
あとは実践していくだけです。

 

◎STEP7

【研究所公式】事前調査が重要!ドロップシッピング専門ショップ30店舗計画

売上の確率を引き上げる調査方法について解説しています。

1.検索されているキーワードか?
2.競合が少ないキーワードか?

この2つについて事前に調査するかしないかで、
その後の成果に差が付きます。

ご自身のレベルに応じて基準を設けて、
『ショップ30』の空欄を埋めながら
専門ショップ30店舗計画を作成してください。

 

最近の記事を振り返りながら、ショップできすぎくんを活用して
30の専門ショップを作成する7つのステップをご紹介しました。

ぜひ、実践して売上アップにつなげていただければ幸いです。

 

もしかすると、行っている作業が正しいのか判断できずに
先に進めないという方もいらっしゃるかもしれません。

どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度では、
課題を通じてレベルアップを図りながら、ショップ運営の悩みや
相談があるときは、いつでも講師にメールで質問することも可能です。

次回は少し先の12月開講を予定していますので、
これから年末に向けて売上アップにチャレンジしていきたい方は、
ぜひ、今回の9月開講の研究生制度をご利用ください。

研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座) ※8/25(日)に応募締切

今日は、ヤンキースのイチロー選手が、
日米通算4000本安打を達成しました。

日本のプロ野球選手として達成したのはイチロー選手が初めてで
いかにこの4000本安打という記録が大記録か分かると思います。


『小さなことを積み重ねることが、とんでもない所に辿りつくただ一つの道』


イチロー選手の言葉をかみしめながら、小さな成功を積み上げて、
とんでもない売上を叩きだすショップオーナーを目指してください。

 


最後に、セミナーの告知です。

9月7日(土)東京・池袋でスタートダッシュセミナーを開催します。
今回のテーマは『あやこのトライ実践ドリル特集』です。

9/7(土)ドロップシッピング・スタートダッシュセミナー(東京・池袋開催)

ゲスト講師はなんと!あやこさんご本人が登壇してくださいます!

また、初の試みとして、終了後に会場を利用しての懇親会を実施します。

ショップオーナー様同士でご交流いただいたり、
講師に質問したりすることも可能です。
ソフトドリンクのみなのでお酒の席が苦手な方も気軽にご参加ください。

 

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2013年8月22日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, ,

2013年8月29日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:13)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】事前調査が重要!ドロップシッピング専門ショップ30店舗計画

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

The Village Shop
The Village Shop / Alison Christine

 

いよいよ今週末より、9月1日に開講する
どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度の募集を開始します。

募集の準備が整いましたら、
どろっぷしっぴんぐ研究所のホームページでご案内します。
土曜日にはもしも号外メルマガも配信される予定です。

ぜひ、ご期待ください。

 

2つの調査で売上の確率を引き上げる

さて、先週は『専門ショップ30店舗計画!穴埋め式で実践するドロップシッピング』と題して
『ショップ30』を用いてショップ作成の展開を立てる方法を紹介しました。

今週は、どのように『ショップ30』を活用して、
専門ショップ30店舗の計画を立てていけばよいかです。

作成するショップは、どんどん計画を立てて欲しいのですが、
より早く成果を出すためにも、売上につながる確率の高い
ショップを作成することが大切です。

この専門ショップ作成の方法は、同時に商品選びでもあり
売上と直結するとても重要な作業になります。

具体的には、次の2つの調査を行うことで
売上の確率を引き上げることができます。

 

1.検索されているキーワードでショップを作成

最初に調査を行うのはキーワードが検索されているかどうかです。

商品名や商品の属性、出来事を示すキーワードなどで
検索されていることが大切です。

この時点で、検索されているキーワードを選ばないと、
検索エンジンの検索結果にショップを上位表示して、
ショップに訪問してもらうことが難しくなります。

まずはgoodkeywordを活用して、
検索されているキーワードかどうかをチェックしてください。

goodkeyword

その後、Google AdWordsのキーワードツールを活用して
検索回数をチェックします。

Google AdWords キーワードツール

月間検索回数で1000回程度が目安ですが、それより少なくても、
競合が少なかったり、これからヒットするということもあるので
検索回数については気にしすぎないようにしてください。

あやこのトライ実践ドリルでは、下記の基準を紹介しています。
-----
Googleキーワードツールで、キーワードが月に何回検索されているかを調べます。
検索数が100回以上、10,000回未満のキーワードがオススメです。
-----

尚、Google AdWordsのキーワードツールは
数か月以内に利用できなくなります。

詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

【悲報】AdWordsキーワードツール終了(予定)のお知らせ   海外SEO情報ブログ

 

2.競合が少ないキーワードでショップを作成

検索されているキーワードであることが確認できたら、
次は競合が少ないかどうかを確認します。

商品名をキーワードに選んだ場合では、簡易的な方法として
Yahoo!で検索した時に表示されるキーワード広告の
競合数を目安の一つとすることができます。

目安は、広告数が10以下程度だと少ないと判断できます。

広告コストをかけても、採算が取れるキーワードでは、
同時に検索エンジン対策をしっかり行っているサイトも
多くなる傾向だからです。

 

また、一般的な方法としては『あやこのトライ実践ドリル』でも
解説されていますが、タイトルに検索キーワードが
そのまま入っているサイトの数を数えます。

あやこのトライ実践ドリルでは、下記の基準を紹介しています。
-----
タイトルの先頭にキーワードがそのまま入っているショップの数を確認しましょう。
その時、3サイト以上のサイトが当てはまっていたらSEO対策の競合が強い証拠となります。
-----

この基準については、ショップ運営の経験や
ショップオーナーのスキルによっても変わってくるものです。
自分の状況に応じて調整してください。

 

今週は売上の確率を引き上げる調査方法についてお伝えしました。

1.検索されているキーワードでショップを作成
2.競合が少ないキーワードでショップを作成

この2つポイントを基準に『ショップ30』の空欄を埋めて
専門ショップ30店舗計画を作成してみてください。

 

ドロップシッピングについて、より理解を深め、
課題を提出しながら、実践的に学びたい方は
どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度もご検討ください。

さらに、どろっぷしっぴんぐ研究所で
毎月開催しているセミナーは、次回は9月7日(土)。
テーマは『あやこのトライ実践ドリル特集』です。

そして、なんと!ゲスト講師には株式会社もしもより
あやこさんご本人をお招きすることが決定いたしました。

講座の内容は、商品選びと集客について
詳しく学べる講座を企画しています。
終了後には、会場を利用しての懇親会も検討中です。

今後ともショップオーナーの皆さまの売上アップに役立つ
情報の提供、セミナーや講座を充実させて参りますので
ぜひ、ご期待ください。

 

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2013年8月15日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, ,

2013年8月22日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (08:42)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

9/7(土)『あやこのトライ実践ドリル特集』ドロップシッピング・スタートダッシュセミナー(東京・池袋開催)募集開始

ドロップシッピング・スタートダッシュセミナー『月商10万円達成!成功事例特集』

こんにちは、もしも大学公認講師の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
2013年どろっぷしっぴんぐ研究所セミナー第8弾のテーマは、

ドロップシッピング・スタートダッシュセミナー
『あやこのトライ実践ドリル特集』

ドロップシッピングでの初売上を目指す方、あやこのトライ実践ドリルを活用して売上UPにチャレンジしたい方が、ショップ運営でスタートダッシュする方法が学べます。

お申し込みはこちらをクリック

今すぐお申込みの方はこちらをクリック

※満席になり次第、参加のお申込み受付を終了させていただきます

ここがポイント!このセミナーで学べること

ドロップシッピングでスタートダッシュ!

本格的にドロップシッピングを開始し、スタートダッシュに欠かせないショップ運営のポイントと、次のステップに向けて『あやこのトライ実践ドリル』の活用のポイントや成功事例が具体的に学べます。

  • スタートダッシュに欠かせないドロップシッピングのコツ
  • 『商品選び、ページ作り、集客』3要素の重要ポイント
  • 売上確率の高い商品の選び方
  • 選定商品で成果につなげるショップ作成のコツ
  • つまずきやすい「集客」の実践ポイント
  • 『あやこのトライ実践ドリル』での成功事例

『あやこのトライ実践ドリル』重要ポイントを具体的に解説!

今回は、『あやこのトライ実践ドリル』特集です。実践ドリルのプログラムを作ったあやこさんご本人をゲスト講師に迎えて、詳しくより具体的な解説が聞ける数少ないチャンスです。

あやこのトライ実践ドリル

あやこのトライ実践ドリル

このセミナーでは商品選びと集客を中心に、『あやこのトライ実践ドリル』での重要ポイントを丁寧に分かりやすく解説します。具体的な事例も交えながら、どのような取り組みが売上アップにつながるのか学んでいただけます。

ぜひご受講いただき、学んだ知識を日々のショップ運営にお役立てください。

講座詳細

第1講座:もしもドロップシッピングスタートダッシュ講座

講師:奥成大輔(もしも大学公認講師)

奥成大輔セミナー

もしも大学の特待生の成功事例を元に、ドロップシッピングで売れない人が売れる人になるショップ運営術を分かりやすくお伝えします。

知っているか知らないかで大きく差がつきます。商品選び、ページ作り、集客までドロップシッピングのスタートダッシュに欠かせない最重要ポイントを分かりやすく解説します。

第2講座:もう迷わない!売上UPを目指す商品選びのコツ

講師:奥成大輔(もしも大学公認講師)

もう迷わない!売上UPを目指す商品選びのコツ

ドロップシッピングでは商品選び、ページ作り、集客の作業バランスが大切ですが、そもそも売れない商品を選んでしまうと売上に繋がりません。

この講座では、売上確率の高い商品の選び方を具体的に解説します。『あやこのトライ実践ドリル』では、どのような商品を選定してショップを作成して取り組むと成果につながりやすいのか、そのコツを掴んでください。

第3講座:【特別講座】集客力を鍛える!具体的な実践方法を伝授

講師:株式会社もしも 小野彩子さん(あやこさん)

集客力を鍛える!具体的な実践方法を伝授記

ドロップシッピングの売上は『商品力×集客力×コンテンツ力』の3つで決まると言われています。今回はこの中でも、特につまずきやすいポイントである「集客」について、実践的内容を交えながらお話させていただきます。

「SEO対策ってなに?」
「どうやったら上位表示されるの?」

など、みなさまの疑問についても一から解説いたします!他では聞けない『あやこのトライ実践ドリル』で成功している方々の事例も併せてご紹介いたします。

(注意)セミナー受講者の方がPCを使って実習するセミナーではありません。
※講座内容は、予告なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

セミナー参加者限定の豪華特典

  • 【特典1】セミナー参加者限定懇親会(無料)

    全講座終了後、セミナー会場で懇親会(約1時間)を開催します。

    ショップオーナー様同士でご交流いただいたり、講師に質問したりすることも可能です。ソフトドリンクのみなのでお酒の席が苦手な方も気軽にご参加ください。

  • 【特典2】もしも売れ筋商品リスト

    ・直近売上トップ100(PC、モバイル、スマートフォン)

    株式会社もしも提供の、セミナー参加者限定の売れ筋商品リストをお配りします。

  • 【特典3】セミナー参加者限定Facebookグループにご招待

    セミナー参加者限定のFacebookグループへご招待します。

    セミナー終了後、奥成宛にフェイスブックで友達リクエストを送付いただき、メッセージで「7/6池袋セミナー参加しました」旨ご連絡いただいた方から招待させていただきます。セミナーの内容に関して質問がある場合などにお役立ていただけます。

  • 【特典4】フリードリンク付

    この講座はドリンク付です。
    コーヒーなど飲みながらリラックスして受講できる対面講座です。

 

講師紹介

【ゲスト】株式会社もしも 小野彩子さん(あやこさん)

小野彩子さん(あやこさん)

2011年1月 株式会社もしもに入社
「女子大生が実際にドロップシッピングをやるとどうなるか」という企画を入社2週目からスタート。ここでPPC広告やSEOを学び、失敗談や成功談などの生の情報をブログに公開。 2012年には、自身が売上を伸ばした具体的なノウハウを詰め込んだ「あやこのトライ実践ドリル」を公開。現在も、コンサルティングチームとしてショップオーナーのサポート活動を行なっている。

奥成大輔(オクナリダイスケ)

奥成大輔

1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住
1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。2009年もしもドロップシッピングに登録。もしも大学特待生7~9期を経て、2010年1月より「個人就労の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピングの普及活動、講師活動を行っている。どろっぷしっぴんぐ研究所代表。

セミナー詳細

開催日時
2013年9月7日(土) 13:30受付開始
時間・講座数
13:45~16:15 3講座(【特別講座】含む)
※セミナー特典の懇親会は16:20頃から開催予定
会場
マイスペース&ビジネスブース 池袋西武横店

東京都豊島区南池袋1-16-20 ぬかりやビル2階
※予約名「どろっぷしっぴんぐ研究所」
交通案内
JR池袋駅東口西武百貨店側から徒歩6分


大きな地図で見る
受講料
6,000円(税込)

※クレジットカードまたは銀行振込での事前お支払になります。
※銀行振込の場合、振込手数料はご負担くださいますようお願いします。

お申し込み

【定員は24名】席に限りがございます。
満席になる前にお早めにお申し込みください。

お申し込みはこちらをクリック

お申し込みはこちらをクリック

※満席になり次第、参加のお申込み受付を終了させていただきます。

お問い合わせ

お問い合わせ
ご不明な点はメールでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ、メッセージはこちらから。
連絡先 info@ds-lab.jp

主催
どろっぷしっぴんぐ研究所 奥成大輔(オクナリダイスケ)

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

タグ

, , , ,

2013年8月21日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (12:58)

カテゴリ:セミナー

【研究所公式】専門ショップ30店舗計画!穴埋め式で実践するドロップシッピング

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Colorful Shopping Inlet
Colorful Shopping Inlet / ToGa Wanderings

 

先週末ですが、ドロップシッピング3.0セミナー
『ショップできすぎくん活用特集』を開催しました。

ショップできすぎくん30ショップ化を記念したテーマで
私の講座では、どのような専門ショップを作成していけば
よいのかを解説しました。

「ショップ運営を実践しよう!」

と、私もつい言ってしまいがちですが、
これから始めようとする方にとってはドロップシッピングの
作業を実践することは簡単ではありません。

しかし、ことドロップシッピングに関しては、
分からないなりにも作業をスタートさせる必要があります。

 

『ショップ30』で実践する穴埋め式ドロップシッピング

そのために、今回のセミナーでは、
専門ショップの作成に向けて、スタートを切れるように
いくつかの仕掛けを用意してみました。

その一つが、専門ショップ30店舗計画のリスト、
名付けて『ショップ30』です。

ショップ30(SHOP30)

上記のリンクからダウンロードできます。

ショップできすぎくんで30ショップの展開を考えるときや
日頃のドロップシッピングのショップ運営に活用してください。

このリストの穴を埋めていくことで、それがそのまま、
ご自身のショップ運営の展開計画になり、
あとは実践していくだけになります。

 

ショップ作成のポイントはキーワード選定

リスト作成のポイントとしては、
どのようなキーワードを選んでショップを作るかという点が
重要なポイントです。

具体的には、次のようなキーワードを選定します。

・即効性が高い商品名キーワード
・大きな売上に期待する属性キーワード、出来事キーワード

それぞれに一長一短があるので、
両方のバランスをとりながら専門店を作成しましょう。

 

ドロップシッピングでは30ショップも必要なのか?

「30ショップも本当に作成する必要があるのか?」

とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、
ドロップシッピングでは、作成したすべてのショップから
成果が出るとは限りません。

30ショップ作成して、2つか3つのヒットするショップが
作成できていれば良いほうではないかと考えられます。

また、ドロップシッピングでは、在庫を抱えるリスクがなく
さまざまな商品を扱えることが大きなメリットですから
売上のチャンスを拡大する意味でもショップを増やすことが大切です。

確かに30ショップも作成するのは大変です。
しかし、未来に期待する売上は、今の作業からしか生まれません。

もちろん、一度に30ショップを作成するのではなく、
一つ一つ丁寧にショップに置く商品、作成するページも
計画を立てて作成していきます。

 

時間がない方はまずは時間捻出

取り組む上での課題としては、
多くの方に共通するのが次の2つだと思います。

・時間がない
・具体的な方法が分からない

時間に関しては、
忙しくて作業時間がなかなか取れない方も多いと思いますが、
やはり時間の捻出が最初のスタートの段階では必要になります。

時間管理に関してはさまざまな方法がありますが、
最近、私も自分の持ち時間をさらに増やせるように
「GTD(Getting Things Done)」という方法を取り入れ始めました。

まだ、上手く機能できていない状況ですが、
紹介できる効果が実感できたら、このメルマガでも
お伝えしたいと思います。

興味のある方は、こちらの本を読んでみてください。

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術: デビッド・アレン, 田口 元

 

具体的な方法が分からない方は実践講座で学ぶ

具体的な方法については、先週も少し触れました。

もしまだショップを一つも開設していないという方は
もしもドロップシッピングの管理ページに掲載されている
『あやこの実践ドリル』を試してみてください。

また、まもなくどろっぷしっぴんぐ研究所でも、
3か月集中ドロップシッピング講座の「研究生制度」として
3つのコースで受講生の募集を開始します。

来週の後半には、ご案内できると思いますので
ぜひ、ご期待ください。

 

それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2013年8月8日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, , ,

2013年8月15日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:13)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】問題!ドロップシッピングの月商10万円突破は運である。YESかNOか?

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

Lucky day
Lucky day / raulurzua

 

8月になりました。

今週末は、ドロップシッピング3.0セミナー
『ショップできすぎくん活用特集』。

ゲスト講師を務めてくださる岡田祐子さんからも
レジュメを入稿いただいて準備に余念がありません。

そして、セミナーが終了するといよいよ9月1日に開講する
どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度の準備に入ります。
研究生については、8月中旬に募集開始します。

 

嬉しい売上達成の報告メール

さて、今年の6月からサービスを開始した
どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生制度ですが、

積極的にショップ運営を実践されている方との
メールのやり取りや対面講座は私にとっても充実した時間です。

そんな中、先月末のこと、

    「月商10万円を達成しました!」

という嬉しい成果報告のメールをいただきました。

講師として活動していて、目標売上突破や
売上達成の報告ほど嬉しいメールはありません。

 

月商10万円突破のポイントはヒット商品の存在

メールをくれた研究生の方の月商10万円突破のポイントは、
複数売れるヒット商品の存在です。

では、単純にもしもドロップシッピングの売上ランキングで
上位の商品を選べばよいかというと、そうではありません。

次のような売れるべくして売れる状況を準備していたからです。

・検索されていて、競合が少ない商品を選んだこと
・季節の需要を把握して商品を選定していたこと
・需要のピークが訪れる前から準備していたこと
・購入していただける質の高いショップを作成していたこと
・しっかり集客できていたこと

中でも、気温が大きく上昇するタイミングを
逃さなかったことが勝因と言えます。

 

学びと実践を繰り返してレベルアップ

今回、月商10万円を突破した研究生の方は
決して順風満帆に売上を伸ばしてきた訳ではありません。

もしも大学の特待生としてノウハウ初級コースで3か月、
ステップアップコースで3か月学び、その後研究生として
どろっぷしっぴんぐ研究所の講座をご受講いただきました。

ほぼゼロからのドロップシッピングのスタート。

最初の3か月は、ドロップシッピングの作業を学び、
次の3か月ではショップの質を高め、集客までの流れを
確認しました。

そして、研究生になってからはより積極的に
商品の選定、ショップの強化、集客の実践を繰り返し
ようやくヒット商品を見つけたのです。

 

キャンセルは実力のある人にしか訪れない

しかし、ヒット商品を見つけた矢先、
もう一度試練がやってきます。
キャンセルです。

まとめて商品が売れたものの、在庫切れでキャンセル扱い。

キャンセルは売れているショップオーナーの方にしか
やってこない試練だからと、受講生の皆さんにはお伝えしますが、
やはりそのショックは大きいものです。

私もランクアップを喜んだのも束の間、
キャンセルでその後大きくモチベーションを落としてしまい
長い期間、売上にも影響させてしまった経験があります。

今回のように突発的な需要が発生した場合は、
仕方のないことではあるのですが、
ドロップシッピングのショップオーナーとして

     「ヒット商品を見つける実力を備えてきた」

と前向きに受け取って、
次の商品にそのノウハウを生かして売上アップに
何とかつなげて欲しいです。

 

キャンセルを克服しての月商10万円達成の価値

このように、試練に満ちた月商10万円突破でしたが、
キャンセルを克服しての達成だけにより大きな価値があります。

・正しいノウハウを学んだこと
・基本に忠実にショップ運営を繰り返し実践したこと
・しっかり集客まで行っていたこと
・キャンセルという試練を克服してチャレンジし続けたこと

もし、まだ月商10万円を突破していないという方も、
今回の研究生の方の事例を参考に、まずは時間を確保して、
作業できることから実践してみましょう。


最初は上手くできなくて当然です。
しかし、スタートを切らなければ何も起きません。

それでも何から手を付けたらよいか分からないという方は、
あやこの実践ドリルを始めてみたり、もしよかったら
どろっぷしっぴんぐ研究所の講座を受講したりしてください。

8月中旬から募集する研究生制度でも、
より成果につなげてもらえるように、
作業が実践しやすくなる施策も盛り込む予定です。

これから受講を検討されている方も、
現役の研究生の方も楽しみにしていてください。

 

ドロップシッピングの月商10万円突破は運である。YESかNOか?

もしかすると、
「ヒット商品に巡り合ったのは、運がよかっただけじゃない?」
と、思われる方もいらっしゃるかもしれません。

かの鈴鹿ひろ美さん(注)もおっしゃっています。

    「結局は運なのよね」

しかし、その運を掴めるだけの準備をしてきたからこそ掴んだ運です。

ドロップシッピングを実践し続けて、
自分自身のレベルアップを図っている方だけにチャンスがあります。

あなたも運が掴めるまで実践とレベルアップを心掛けてください。


では、最後に答え合わせです。

問題:ドロップシッピングの月商10万円突破は運である。YESかNOか?

答え:YESでもあり、運だけでもないのでNOでもある。

 

それでは、次号もお楽しみに。

 

(注)鈴鹿ひろ美さん:NHK連続テレビ小説の登場人物で薬師丸ひろ子さんが熱演中

 

※この記事は2013年8月1日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, ,

2013年8月 8日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:25)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】カッコいいドロップシッピングショップ作成の参考になる5つのWebデザインリンク集

こんばんは、どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

AlfaBlues
AlfaBlues / jez.atkinson

 

8/3(土)開催のドロップシッピング3.0セミナー『ショップできすぎくん活用特集』ですが
おかげさまで満席となりました。

現在、9月のセミナーも企画しています。
ゲスト講師の方と合わせて日程等も検討中ですが、
次回のセミナーもぜひ楽しみにしていてください。

 

ショップ作成の参考になる5つのWebデザインリンク集サイト

さて、ドロップシッピングでのサイト運営を開始して、
競合を調べていたら、プロの方のデザインのレベルの違いに
愕然としてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

デザインが良いだけで売上につながる訳ではないのですが、
ページでお客様にしっかり訴求できているなら、
デザインが良いに越したことはありません。

しかし、少しデザインを良くしようと、
初めてWebデザインについて考えたとき、

・何から手を付けたらいいのか?
・そもそもどのようなデザインがよいのか?
・どんなカラーや配色を使えばよいのか?

慣れている人にとっては「こんなこと」と思えるようなことでも、
サイト運営を開始したばかりだと最初はよく分からないものです。

そんな時に参考にしたいのが、
プロのWebデザイナーの方が作成したサイトやページです。


今週はページ作りの参考になるサイトデザインの参考になる
リンク集サイトを5つ紹介したいと思います。

 

WEBデザインの見本帳

WEBデザインの見本帳|WEBデザイナーのためのデータベース・リンク集、サンプル・配色・参考・ご提案に!!

自分が参考にしたいデザインをキーワードで検索したり、
印象、色、ジャンルなどから探すことができます。

商品のイメージや、ターゲットのペルソナに合わせて
どんなデザインのショップがあるのか、
どんな雰囲気を作るとよいのかなど参考になります。

ショップオーナーとしては、左サイドバーの
「ジャンルから探す。> インターネット> ECサイト・ネットショップ」
を参考にしてみましょう。

 

Webデザインリンク集 Webデザインポータルサイト S5-Style

Webデザインリンク集 Webデザインポータルサイト S5-Style

主にデザインに特徴があるサイトが紹介されています。
もしかすると直接ドロップシッピングのショップの
デザインに生かせるページは少ないかもしれません。

しかし、さまざまなページを見る中で、スペースの使い方や、
見せたい個所をどのように目を引くように工夫を凝らしているかなど、
デザイン性の高いページにはさまざまなヒントが隠されています。

競合と差別化を図りたいときのヒントに活用してみてください。

 

ランディングページデザインリンク集

ランディングページデザインリンク集

上記2つのリンク集はサイトデザインを紹介しているのに対して
このリンク集はランディングページといって、商品やサービスの
お申込みのためのページデザインを紹介しています。

紹介されているほとんどのページが1カラムのページですが、

ページを開いた時のファーストビュー
スクロールした時のコンテンツの見え方
商品の魅力から購入に向けての紹介の仕方
など

ドロップシッピングのショップで売上につなげるために
参考になる情報がたくさん詰まっています。

 

ランディングページ集めました。

ランディングページ集めました。

こちらもランディングページを集めたリンク集です。

このリンク集の特徴は、カテゴリ毎だけでなく、
サイドバー上部のカラーの四角をクリックすると
カラー毎にページが見られるようになっています。

自分がイメージしているショップを作成するときに、
メインカラーを決めた後、どのようなカラーの組み合わせが
イメージに合って効果的なのか判断できます。

どろっぷしっぴんぐ研究所の研究生の方で、
カラーやデザインについて迷っている方には
このリンク集を紹介することが多いです。

 

WEBサイトカッコイイ - かっこいいWEBサイトのリンク集

WEBサイトカッコイイ - かっこいいWEBサイトのリンク集

このリンク集は、WEBデザインの要素となるパーツ毎に
カテゴリが分類されている点が他のリンク集と違います。

背景画像
ヘッダー
ナビゲーション
見出し
サイドバー
など

それぞれのパーツが特徴的なページが紹介されています。
ショップできすぎくんでも、html、cssを書き加えて
カッコよく見せることができます。

8/3(土)のセミナーでは、
『ショップできすぎくんカスタマイズ講座』で岡田祐子さんが
解説してくれますので、参加される方は楽しみにしていてください。


これらのリンク集で紹介されているサイトや素材を
そのままコピーすることは法律で固く禁じられています。

しかし、参考にすることは問題ありません。

どんどんプロの技を盗んで、ショップできすぎくんの
自分のサイトに取り入れて購入率をアップを図りましょう。


また、3ヶ月集中ドロップシッピング通信講座
どろっぷしっぴんぐ研究所『研究生制度』(9月1日開講)も
8月に募集を開始します。

体系的にドロップシッピングを学びたい方はこちらもご期待ください。


それでは、次号もお楽しみに。

 

※この記事は2013年7月25日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, , ,

2013年8月 1日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:08)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

このページの先頭へ