2012年6月アーカイブ

【研究所公式】ドロップシッピング3.0実践に当たりスタートして欲しい5つのこと

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


先週紹介しました、6月30日(土)渋谷T'sで開催するセミナーですが、
早速お申込みいただいてありがとうございます。

□ 「ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0」セミナー
http://ds-blogseo.net/seminar/20120630.html

本日以降、もしも号外メルマガでも募集の案内が配信されますので、
参加を検討中の方はお早めにお申込みいただければと思います。

ドロップシッピング3.0についてこちらでも書きましたので参考にしてください。

□ 2012年新時代を勝ち抜く「ドロップシッピング3.0」とは
http://blog.livedoor.jp/moshimokoushi/archives/6317084.html

 

ドロップシッピング3.0実践に当たり早速スタートして欲しい5つのこと

最近、自分の中での停滞感を払しょくするために、
なるべくいろいろなことにチャレンジするようにしています。

中には、上手くいかないことや続かないこともありますが、
チャレンジしたいくつかのことは成果につながっています。


例えば、

・朝のウォーク&ラン(ウォーキングとランニング)
・1日1回のスザンヌさんのデトックススープ

など、試しにスタートしたことが習慣として定着しました。

その結果、この1年半くらいの期間まったく下がらなかった体重が
ここにきて、ようやく2年振りに70kgを切りベスト体重に近づいてきました。


よさそうだなと思ったことはまず試してみましょう。
上手くいったらラッキーくらいに考えると楽にスタートが切れます。


今日は、ドロップシッピング3.0を実践するに当たり、
早速スタートして欲しい5つのことを紹介します。

 

1.Yahoo!リスティング広告

最初は、近頃話題に上らなくなってきたキーワード広告です。
ドロップシッピング3.0では、多角的なプロモーションを行いますが
実は以前からも最も安定して集客できる方法の一つがキーワード広告です。

ドロップシッピングではYahoo!リスティング広告がおすすめです。
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/271245040.html

主な理由は3つ

・お買い物をする方が多いYahoo!の検索結果に直接広告が掲載できる
・クリック課金型でクリックされなければコストが掛からない
・一瞬で検索結果の1ページ目に自分の販売ページへのリンクが設置できる

尚、Google AdWordsではドロップシッピングやアフィリエイトサイトの
広告は審査に通りにくくなっていますのでお勧めできません。

 

2.あやこのトライ実践ドリル(SEO)

次に、ドロップシッピングを始めて、
一定の売上が上げられるようになった方にチャレンジして欲しいのが
SEOです。

ここではSEOについて詳しい話はしませんが、
これから取り組んでいきたいという方は、すぐにでも
こちらにアクセスして「あやこのトライ実践ドリル」を開始してください。

□ あやこのトライ実践ドリル
http://shop.ds.moshimo.com/ds/shop/service/ayako

6月30日までに参加できれば、7月31日までが実践期間となっています。

既にSEOで成果を出した経験のある方はドリルを1からスタートするのではなく、
「コレは使えそうだな!」というポイントを抽出して
自分のショップ運営に取入れる程度にしましょう。

 

3.ツイッター

先日、佐藤副学長に情報収集のコツを伺ったところ
真っ先に出てきたのが「ツイッター」でした。

さまざまな使い方ができます。

・情報収集
・自分発の情報発信
・フォロワー同士の交流

アカウントを持っていない方は、まずはアカウントを取りましょう。

□ twitter(ツイッター)
https://twitter.com/

そして、最初は情報収集から始めてみましょう。
最初に試しに私をフォローしてみてください。
https://twitter.com/#!/daisukee

次に、ドロップシッピング関連の情報は、下記のリストから
自分に合う情報を発信してそうな人をフォローしてみましょう。
https://twitter.com/#!/daisukee/ds/members

 

4.フェイスブック

フェイスブックもいろいろな使い方がありますが、
主に次の2つの使い方があります。

・個人アカウントで情報発信し友達と交流する
・フェイスブックページを開設し情報発信し交流をはかる

最初に個人のアカウントを取得します。

□ facebook(フェイスブック)
http://ja-jp.facebook.com/

例えば、私の場合ですが個人のアカウントはこちらです。
https://www.facebook.com/okunari

6月30日のセミナーでは、当日受講された皆さまが参加できる
グループを作ろうと考えていますので興味のある方はアカウントを
取得しておいてください。

また、フェイスブックページというのは、このようなページです。
個人のアカウントを持っていれば誰でも作ることができます。

□ どろっぷしっぴんぐ研究所公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/dslabjp
※「いいね!」もお待ちしてます!

 

5.もしもドロップシッピングの運営ブログ

もしもドロップシッピングのショップ運営で取り組んできたことや
活動の記録、役立つ情報など、情報発信してみましょう。

ポイントは、読み手に役立つ情報を発信することです。

今回のセミナーで大川先生が成功事例として紹介する
abiさん、セリーナさんのブログは私もいつも楽しく読ませてもらっています。

□ abiのブログ
http://persona-collective.seesaa.net/

□ もしもドロップシッピングLife!!
http://ameblo.jp/moshimoshiseri-na/

記事の書き方や画像の使い方なども参考になります。
ここでは、もしもドロップシッピングの運営ブログと書きましたが、
abiさんのブログのようにもしもに限定しなくてもよいと思います。

ブログは「ドロップシッピング3.0」でも大切な役割を果たします。
個人の活動について情報発信するブログを持っていない方は、
ドロップシッピングの運営ブログを最初のきっかけにしましょう。

 

今週は、「ドロップシッピング3.0」を実践するに当たり、
早速スタートして欲しい5つのことについて紹介してきました。


6月30日のセミナーに参加される方は、ぜひツイッターとフェイスブックの
アカウント取得してください。理解度も高まります。
そして、ドロップシッピング3.0を実践しスタートする日にしましょう。


尚、6月28日(木)15:00まで早期割引で受講いただけますが
先着順で締切となります。今回は小さい部屋なので定員が少ないので
お早めにお申し込みください。

「ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0」セミナー詳細・お申込みはこちら
>> http://ds-blogseo.net/seminar/20120630.html

 

では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

 

※この記事は2012年6月21日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

 

タグ

【研究所公式】ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0セミナー開催決定!

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


「ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0」をテーマに
6月30日(土)に渋谷T'sでセミナーを開催することになりました。

もしも大学公認講師の大川先生と私の2人で登壇します。

□ 「ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0」セミナー
http://ds-blogseo.net/seminar/20120630.html

 

もしもドロップシッピングの成功事例への掲載者が続出している
大川先生のドロップシッピングブログ活用講座ですが、
今回のセミナーでも

「成功者が実際使っているツールやブログなど、ありのままにお話します。
 セミナーだから話せる秘密の内容も盛りだくさん」

とのことなので、なにより私自身が今から楽しみにしています(笑)


そして、口止めされていないので発表してしまいますが・・・

「あやこのトライ実践ドリル」をリリースした、
もしものあやこさんも会場にお越しくださると聞いています。


私の講座を抜きにしても、貴重な機会になることは間違いありません(笑)

 

1年振りにドロップシッピングセミナーに登壇します

さて、私の方はと言えば、
実に1年振りのドロップシッピングのセミナーです。


昨年、2011年の3月12日(土)GOLDSCOPでセミナーを開催しました。

前日の大震災で、どろっぷしっぴんぐ研究所がある那須烏山は、
電話もインターネットも寸断され、移動する方法もなく、
会場に伺うことができませんでした。

その後、5月に武富先生のセミナーの中で、
振り替えで講座を持たせていただいたのを最後に
私はドロップシッピングのセミナー活動は控えてきました。

 

その間、もしも大学の特待生講座での講師活動に専念すると同時に、
より多くの人にドロップシッピングで成果を上げていただきたいという
想いからこのメールマガジンを創刊しました。

その一方で、災害ボランティアの活動にも力を入れてきました。

 

災害ボランティア活動でも役立ったWEBマーケティングのノウハウ

ドロップシッピングを通じて学んできたサイト運営や
セミナー開催のノウハウがボランティア活動において
非常に役立ちました。


『那須烏山市災害ボランティアチーム龍JIN』のサイト運営を通じて、
情報が拡散していく様子も目の当たりにしました。

□ 那須烏山市災害ボランティアチーム龍JIN公式ホームページ
http://www.nasukarasuyama.org/

 

WEBサイトに掲載した募集ページは、ツイッターなどの
ソーシャルメディアを通じて瞬く間に拡散されていきます。

また、公共性の高い情報は各地の社会福祉団体のホームページや
Yahoo!ボランティアなどのWEBサイト、地方新聞、市の広報など
さまざまなメディアにも掲載されたのです。


このメルマガを読んでくださっている皆様にも
たくさんのご支援、ご協力いただいたこと感謝しています。

多くの方に被災地支援の活動に参加いただくことができました。

この場を借りてお礼申し上げます。
その節は、本当にありがとうございました。

 

2012年以降、世の中はどのように変化するのか?

昨年は、震災の影響から消費意欲も低迷し、
ドロップシッピングでもなかなか成果が出ないと感じた方も
多いのではないでしょうか?

今年に入ってからは昨年に比べると、
やや消費意欲が高まってきているように感じます。

ですので、この時期にしっかりとショップ運営の基礎を
掴んでおいて欲しいと考えています。

売れないことには良し悪しが判断できないからです。

 

しかし、これから先も決して好況になるわけではなさそうです。

ヨーロッパを中心とした金融不安などの影響もあり、
この数年間は、消費不振、景気の悪化が予測されています。


ドロップシッピングの集客の要である検索エンジンも
大きく変化を迎えている時期でもあります。

昨年は、Yahoo!の検索エンジンがGoogleを利用することとなり、
Yahoo!リスティング広告のシステムも変わりました。

今年に入ってからは、グーグルのペンギンアップデートが発表され、
検索エンジン対策(SEO)の考え方を再認識しました。
さらには、パンダアップデートが日本語圏に導入されるかもしれません。

パンダアップデートが導入されると、英語圏で確認されたように
ショッピングサイトへの影響は無視できないと考えられます。

 

激動の時代に生き残るドロップシッピングのショップ運営

このような激動の中、ドロップシッピングのショップ運営も
今まで通りのショップ運営方法では生き残れません。

ドロップシッピングで成果を得るためだけのサイト
「Made for Drop Shipping」のショップやブログは
今後は検索エンジンで評価を下げてしまう可能性も否定できません。


ドロップシッピングの場合では、検索エンジンの有無にかかわらず
当然ショップを持っていることが必要です。

しかし、検索エンジンに評価されるということを考えると
ドロップシッピングを行っていなかったとしても、

・そのサイトを作成したか?
・その記事を書いたか?
・そのリンクを貼ったか?
・それは読む人にとって価値ある内容か?

ということをチェックポイントとして
サイト運営、ブログ運営を行っていくことが重要になります。


ドロップシッピングでもアフィリエイトでも
小手先のテクニックで生き残れる時代ではなくなっています。

しかし、発想をほんの少し変えるだけで、
自分が得意なこと、好きなこと、趣味や仕事など、
1人1人のライフワークが生かせるようになります。

個人の持つ情報、個人の持つコンテンツの魅力こそが
これからの時代で輝くようになります。

 

ドロップシッピング3.0とは?

もしもドロップシッピングは2006年にサービスを提供開始しました。

私が始めた2009年の初頭は、まだ『ドロップシッピング1.0』の頃、
リンクを集めるだけで1枚のページしかないサイトが検索エンジンで
上位表示できたものです。


2012年の現在では、独自コンテンツを増やすことでショップの
上位表示を目指す『ドロップシッピング2.0』が主流です。

検索エンジンを通じたマーケティングの基本となりますので、
今のうちに確実に学んでおきましょう。


その上で、世の中は宣伝情報から口コミ情報へ信頼が移動しつつあります。

それも匿名で書かれている口コミ情報ではなく、
友人、知人や、信頼されるに足る専門家が発信する情報です。

そこで、重要になってくるのが、個人の情報発信力です。
これが『ドロップシッピング3.0』の根幹をなすものです。

良い情報、話題性の高い情報は自然に拡散します。

個人の持っている魅力的なコンテンツを発信して、
ソーシャルの力をレバレッジにプロモーション展開する
『ドロップシッピング3.0』。

セミナーでは、その考え方、そのような運営が必要な理由、
そして具体的にどのように目指すのかという実践方法についても
お伝えします。


早期割引適用は6月28日(木)15:00までとなっていますが、
今回は小さい部屋で定員が少ないので、お早めにお申し込みください。

「ネットで稼ぐ!ドロップシッピング3.0」セミナー詳細・お申込みはこちら
>> http://ds-blogseo.net/seminar/20120630.html

 

尚、ツイッターとフェイスブックのアカウントをまだお持ちでなかったら、
アカウントを取得してからセミナーに参加して、ドロップシッピング3.0を
実践しスタートする日にしましょう。


今までは、初心者の方のためのセミナーが多かったですが、
今回のセミナーは内容が多岐にわたる4部構成となっています。


・ドロップシッピングはどこから始めたらよいのか?
・どのようなゴールを目指せばよいのか?
・成功者はどのようなショップ運営を行っているのか?
・具体的な作業はどう行うのか?


始めたばかりの方から、もしも大学特待生の受講を考えている方、
ドロップシッピングブログ活用講座を受講したい方を始め、
現役の特待生、特待生卒業生の方にも知っていただきたい内容が満載です。

特に、私からショップ運営を学んでこられた方が、大川先生の講座を聞くと、
次のステップにつながるヒントが満載で自然に耳に入ってくると思います。


当日、都合が悪い方や、遠方で参加できない方には申し訳ありません。

もし、セミナーの開催要望が多いようでしたら、
何らかの形で検討しますので、その際はお気軽にご連絡ください。
(例えば、那須烏山市内でも開催して欲しいなど)


最後に、今回は何よりもセミナーの機会を作ってくれた
大川先生に感謝したいと思います。

yoshiさん、ありがとう!

 

では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

 

※この記事は2012年6月14日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

 

タグ

, ,

2012年6月21日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:17)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】もしもドロップシッピングで最近気になる3つのニュース

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


最近お友達になった、バランスボールの上に座って記事を書いています。

もともとランニングの時にひざの違和感を解消するため
太もものトレーニング用に買いました。
下半身の強化や体幹トレーニングにはなかなかいい感じです。

ところが、パソコンに向かう時間が極端に長い生活をしてきたためか、
イスの背もたれがなくなったら、背筋がかなり弱っていることに気づきました。

いろいろなことを試しているとたくさんの気づきがあります。
身体の変化もそうですが、ショップ運営でも同様です。

まずは、行動に移して、試した結果を確認するというプロセスが大切です。


さて、もしもドロップシッピングではツールやサービスのリリースなど
さまざまな取り組みが行われています。

今日は、最近発表された株式会社もしもに関するニュースをいくつか紹介します。

 

(1)リンクペタ郎くん

最初は、6月6日に発表された「リンクペタ郎くん」の更新です。

□ 「リンクペタ郎くん」がリニューアル
https://www.moshimo.com/shop/service/petarou/index

リンクペタ郎くんは、用意されたバナーをブログやサイトに貼るだけで、
特集されたショッピングページに誘導することが可能となる広告素材です。

素材には、

バナー?120 x 60
バナー?120 x 120
バナー?120 x 600
バナー?468 x 60
会場名
URL

などが用意されていて、デザインされた素敵なバナーをページや
ブログの記事の中、サイドバーなどに貼り付けることができます。

例えば、「おとなのホビー」だとこのようなページにリンクします。

http://bit.ly/KV11mu

このページでお客様に購入いただけると、ショップオーナーの売上にカウントされます。

ブログの記事に貼る場合は、ただ単に貼るだけでなく、
リンク先に並んでいる商品を購入すると考えられるお客様像(ペルソナ)を
明確にして、その人が関心を持つ記事を書くことが鉄則です。

 

(2)インフォグラフィックで見るアフィリエイト業界10年間の推移

アフィリエイトチャレンジを提供している株式会社もしもですが、
2002年から現在まで10年間の国内アフィリエイトの歴史について
インフォグラフィックを作成したというプレスリリースが発行されました。

□ インフォグラフィック 日本のアフィリエイトの歴史
https://www.moshimo.com/news/release/detail?id=123

私自身、はじめてアマゾンアソシエイトのアフィリエイトタグを
ブログに貼ったのは2005年だと記憶しています。

訪問者の方にアマゾンで本を買っていただいて成果は時々あるものの、
お金が振り込まれる額には程遠く「大してお金にならないな。。」
というのが感想でした。

しかし、今思うとその頃からの試行錯誤の積み上げが
今の成果に生きているということが実感できます。


ドロップシッピングからインターネットのビジネスをスタートした方は
ショップ運営で販売力を身に付けたら、アフィリエイトも取り入れて
ショップオーナーだけでなくサイト運営者を目指すのも道の1つです。

ドロップシッピングで商品を確実に販売できるようになったと感じたら、
アフィリエイトチャレンジを受講しても良い時期でしょう。

□ アフィリエイトチャレンジ
http://msm.to/Kz8VUk

私もこっそりハンドルネームで受講しています。
見つけたら友達申請してください(笑)

 

(3)あやこのトライ実践ドリル

もしもドロップシッピングに登録して、ショップ運営をスタートしたものの
「何から手を付けていいのか分からない」という方のために、
月商10万円を目指す『あやこのトライ実践ドリル』が2012年5月31日にリリースされました。

詳しくは、下記のリンク先の私のブログ
「もしもドロップシッピングで初心者が成功する方法」でも
記事にしましたので、参考にしてください。

□ ドロップシッピングでSEOの具体的な作業手順を学ぶ方法
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/273542277.html

SEOに取り組みたいけど、何から始めたら良いのか分からないという方は、
『あやこのトライ実践ドリル』の通りに進めて、ショップやブログを
検索エンジンで上位表示して売上につなげましょう。

特にSEOの作業のコツを掴むことが次のステップにつながります。


他にも、5月には『イージー★ライター』のブログ執筆機能、
売ったら賞金チャレンジなど、いろいろな企画が随時更新されています。

これからも、もしもから目が離せません。注目です。

 

最後に、明日6/8(金)までのキャンペーンの紹介です。

Yahoo!リスティング広告が実施している
広告費を最大で30,000円をプレゼントするという
超目玉キャンペーンも明日までとなりました。

明日、2012年6月8日(金)18:00までに新規に登録し、
6月13日(水)18:00までに入金すれば、初回の入金額に応じて
広告費がプレゼントされます。

広告というと少しハードルが高いと感じている方にも
お試し用の広告費をプレゼントしてもらえるのは魅力だと思います。

もしもドロップシッピングで使う場合の登録方法と合わせて
こちらで紹介していますので参考にしてください。

●Yahoo!リスティング広告への登録方法と広告費30,000円プレゼントキャンペーン
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/271245040.html

 

では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

 

※この記事は2012年6月7日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

【研究所公式】サンデープログラマーが趣味で作った検索キーワードツールの決定版!

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee

 

毎朝、那須烏山市内を25分ほどウォーキングをしてから
ランニングをしています。

3月に始めたので、早いもので2ヶ月が経過しました。

毎日走ることが習慣になると、雨で休んだときなど
今度は走らないと物足りない感じがします。

先日紹介した、マット・カッツ氏の30日間チャレンジのように
気軽に始めて、30日間続けてみると習慣に変えることが
できるかもしれません。

ドロップシッピングやサイト運営の作業でも、
ぜひ30日間チャレンジを実践してみてください。

 

関連キーワード検索SEOツール goodkeyword.net

ところで、今朝はランニングから帰って、フェイスブックを見ていたら、
素晴らしいツールがリリースされていました。

□ goodkeyword.net   Yahoo![ヤフー] Google[グーグル]関連キーワード検索SEOツール
http://goodkeyword.net/

 

いままで、キーワードツールとして3つのキーワードツールを紹介してきました。

・Google AdWords キーワードアドバイスツール
・フェレットプラス
・Yahoo!JAPAN関連検索ワードサーチ Unit Search

この中でも、私は特にUnit Searchをおすすめしてきました。

ところが最近、Yahoo!JAPANではビッグキーワードでは
キーワードを表示しないケースが増え、検索数が多いはずなのに
関連ワードが見つけられないというケースが多くなっていました。

そうなると、改めてGoogleのキーワードアドバイスツールを開いて
もう一度調査し直すという二度手間が掛かっていたのです。

しかし、「goodkeyword.net」を使えば一気に解決できます。

 

サンデープログラマーが趣味で作った!?

goodkeyword.netは、
「Google AdWords キーワードアドバイスツール」と
「Yahoo!JAPAN関連検索ワードサーチ Unit Search」の良いところを
組み合わせたような便利なキーワードツールです。

尚、goodkeyword.netの開発者の方のブログで
より詳しい使い方が解説されています。

□ 関連キーワードツール「goodkeyword.net」を作りました
http://bit.ly/Ku29gp

 

「※サンデープログラマーとして、趣味で作りました。」
と文末の注釈で書かれています。ますます素敵ですね。

そう、佐藤副学長が個人的に作られたツールなのです。

明日、6月1日からもしも大学の特待生講座も第20期を迎えますが、
今期は、goodkeyword.netをメインキーワードツールとして
使うことを推奨する予定です。

ぜひ、皆さんも積極的に活用してキーワードをたくさん見つけてください。

 

ブログエントリーの紹介

さて、ブログの方も毎日ではありませんが更新を継続しています。
先週からのエントリーを紹介します。

 

ブログの更新を再開してから、ブログ記事の最初の画面に
アイキャッチ画像を配置するようにしてみました。
多くの有名ブログではおなじみの方法ですね。

こちらの記事では、オンライン写真アルバムサービスflickrに
掲載されている魅力的な画像を、自分のブログやサイトに掲載する方法を
紹介しました。

●ブログのアイキャッチにflickrの画像を活用する方法
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/272637291.html

 

私が最近気に入って読んでいるいくつかのブログでは、
タスクや時間管理に関する記事を多く見かけます。
タスク管理や時間管理では現状把握することがとても大切です。

しかし、実はタスクや時間同様、他でも現状把握はとても大切です。
収入と支出、夢や目標・・・

あなたは、自分の現状を把握していますか?

●現状把握こそがドロップシッピングで目標達成する最初の一歩
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/271650364.html

 

先週も紹介しましたが、キャンペーン期間が残り僅かですので
今週も紹介しておきます。

Yahoo!リスティング広告が、広告費を最大で30,000円を
プレゼントするという、なんとも太っ腹なキャンペーンを行っています!

新規に登録し、入金額に応じて広告費がプレゼントされます。

慣れるまでは利益を出すのが難しいキーワード広告ですが
広告出稿の練習期間の広告費をプレゼントしてもらえると考えると
とても魅力的なキャンペーンです。

尚、2012年6月8日(金)18:00までに
新しくYahoo!リスティング広告に登録した人が対象です。

●Yahoo!リスティング広告への登録方法と広告費30,000円プレゼントキャンペーン
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/271245040.html

 

明日から6月ですね。
もしも大学でも特待生20期がスタートします。

6月末に向けては、久しぶりに楽しみな企画も進められています。

もうすぐ、ご案内できると思いますので、
楽しみにしていてください。

 

では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

 

※この記事は2012年5月31日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

タグ

, ,

2012年6月 7日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:03)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

このページの先頭へ