2012年5月アーカイブ

【研究所公式】ドロップシッピング継続の秘訣はもしもショップオーナー同士の交流にあり

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


先週お伝えした「30日間チャレンジ」でブログの更新を始めました。
更新を始めたブログはこちらです。

もしもドロップシッピングで初心者が成功する方法
http://begin-moshimo.seesaa.net/

 

もしも大学の特待生時代に始めたブログで、
開始当初はドロップシッピングショップオーナーの皆さんとの
オフ会の記事ばかりですね(笑)

しかし、私の場合はオフ会を通じて実際に成果を出している
もしもショップオーナーの皆さんとお会いしたことが、
あきらめずにドロップシッピングを継続できた秘訣だったと確信しています。


ドロップシッピングの作業というものはとても孤独な作業です。

もしもの管理画面で商品を選び、ページを作成し、
ページにSEOを施し、キーワード広告に出稿する。

基本は一人で黙々と行う作業です。
しかも、行っている作業が正しいかどうかさえ分かりません。


ところが、もしも大学の特待生で公認講師に教わったり、
ショップオーナー仲間がいれば、どのようなことで成果が出て、
どのような作業が失敗だったのか情報を共有することができます。

実際に直接お会いしてお話を伺うと、
オンラインの何倍もの情報量が、ごく短時間で得ることができます。

私の場合は、もしも大学の特待生仲間を通じて、
たくさんのショップオーナーの皆さんとの交流がスタートしました。

最近は、昔に比べてセミナーや勉強会が活発に行われており、
他のショップオーナーの皆さんと交流をはかる機会も増えているので、
思い切って参加してみてはいかがでしょう。


今週末も、関西方面では2つのイベントが開催されます。

□ 5/26(土) 第4回 Next (ネクスト)ダイヤモンドセミナー in 神戸開催!
http://m19800530.blog93.fc2.com/blog-entry-147.html

□ 【成果の出る】実践ノウハウ体感イベント! 2012年5月27日(日)開催
http://moshimods-kansai.com/cat110/20120527.html

※このイベントには参加条件があります。詳細はリンク先でご確認ください

これらのイベントには、このメルマガでも紹介したことがある、
阿比留里佳子さんや、キーワード広告日記のあやこさん、
もしも大学の佐藤副学長も登壇します。

ぜひ思い切って参加してみてください。


さて、先週宣言しましたブログの方も更新を継続しています。
先週からのエントリーを紹介します。


Yahoo!リスティング広告がなんと!広告費を最大で30,000円を
プレゼントするという、太っ腹なキャンペーンを行っています。
新規に登録し、入金額に応じて広告費がプレゼントされます。

慣れるまでは利益を出すのが難しいキーワード広告ですが
お試し期間の広告費をプレゼントしてもらえると考えるととても魅力的な
キャンペーンです。

●Yahoo!リスティング広告への登録方法と広告費30,000円プレゼントキャンペーン
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/271245040.html

 

キーワード広告のユーザー、ショップオーナーのモラルとして
キーワード広告の競合広告は絶対にクリックしないでください。

しかし、こっそり競合広告のサイトを閲覧する方法があります。
自分の広告のインプレッションにも影響を与えないというから画期的です。

●Yahoo!リスティング広告の競合サイトをクリックせずにこっそり確認する方法
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/270914578.html

 

もしもドロップシッピングに取り組む方は副業の方が多いと思います。

僅かな時間を効果的に使う方法の1つとして、移動時間を活用したり、
別のことをしている時間を有効な時間に変る方法を考えてみてください。

グリーン車をオフィスとして活用する方法は特におすすめです。

●湘南新宿ラインのグリーン車でもしもオフィスに行くのは贅沢か?
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/270769426.html

 

今週から、このメルマガの原稿もEvernoteを活用して書いています。

積極的に使い始めてそろそろ2週間になりますが、
いまだ、ブックマークとメモ、テキストエディタという枠を超えていませんが、
小さな習慣としてEvernoteを使い続けています。

●小さな習慣を大きな習慣にEvernoteとPIRIKA
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/270619639.html

 

先週のメルマガでも紹介した、マット・カッツ氏の『30日間チャレンジ』。
あなたは何か新たなチャレンジを始めましたか?
チャレンジを成功させるコツが1つあります。

それは「宣言」すること。

ツイッターでつぶやいたり、フェイスブックでシェアしたり
ブログの記事にしたり、ソーシャルの力を借りて一緒に成功させましょう。

あなたのチャレンジを応援します。

●30日間チャレンジ
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/270505378.html

 

実は今週末、私も大阪に行きます!

とはいっても・・・
もしもドロップシッピング関連ではなく、結婚式への出席です。
今回も関西の皆さんにお会いできないのは残念ですがお許しください。


では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

※この記事は2012年5月24日に配信した『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』
のバックナンバーです。

メルマガのご登録はこちら

 

タグ

, ,

2012年5月31日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (13:41)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】一緒に30日間チャレンジを始めませんか?

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


おかげさまで、メールマガジンを発行して1周年を迎えました。
いつもお読みいただいている読者のみなさまに心から感謝します。

たくさんの皆さまにお読みいただけること
繰り返し何度もお読みいただいていること
励ましのメッセージをいただけること
フェイスブックのいいね!ボタンを押していただけること
ツイッターで@返信でコメントをいただけること

一年間、続けてこられたのも読者の皆さまのおかげです。

「ありがとうございます。」

これからも、もしもドロップシッピングの
ショップ運営に役立つ情報を配信し続けます。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

思えば、このメールマガジンの発行を始めたのも、
3.11の東日本大震災の直後から

「自分にできることってなんだろう?」

ということを考え続けていたことがきっかけでした。

 

しかし、いろいろ考えても、自分にできることは
実はそれほど多くないということに気が付きました。

その中で、自分にできることの1つがボランティア活動でした。

私の場合は「ドロップシッピング・コンサルタント」が本職です。
独立した自営業の立場なので自分で時間をコントロールできます。

時間さえやりくりすれば、平日、休日を問わず
ボランティア活動に行くことができました。

 

そしてもう1つが、本来のドロップシッピングの
ショップ運営ノウハウをより多くの人に伝えるということでした。

ドロップシッピングのノウハウを教えるということに関しては

・インターネットを通じたビジネスに取り組んできた経験
・もしも大学の特待生で教わったショップ運営のノウハウ
・ドロップシッピングで売上を伸ばしてきた方法論
・どろっぷしっぴんぐ研究所の日頃の研究の成果

これら、自分の得意なことを生かして、
さらに多くのもしもショップオーナーの皆さまの
お役に立てるのではないかと考えたのです。

 

2010年の1月にもしも大学の公認講師になってから、
特待生講座だけでなく、全国各地でもセミナーを行ってきました。

どちらも毎回たくさんの方にご参加いただきました。

しかし、特待生やセミナーに参加できるのは
ごく一部のショップオーナーの方に限られていました。

そこで、より多くの人にノウハウをお伝えすることを目的に
メールマガジンをスタートしたのが去年の5月12日でした。

 

これは、当時の自分にとっては大きなチャレンジでした。

今では当たり前のように毎週木曜日に発行していますが、
去年の自分にとっては、メルマガを創刊するということは
高い高いハードルでした。

あたりまえのことなのですが、
週刊として創刊したら毎週配信しなければなりません(笑)

 

ところが、毎週配信することを繰り返していると
木曜日は時間を確保して原稿を書くということが
いつの間にか習慣に変わっていました。

特に決めたわけではありませんが、2000文字ほどの文章を
毎週自然に書けるようになりました。

何ごとも継続すると習慣に変わります。

ときには、何を書こうか行き詰まることもありますが、
私自身が大好きなもしもドロップシッピングのことを
書くのですから、その悩みも楽しくないはずがありません。

 

さて、今回は一周年を記念して、今朝、特待生卒業生で
私のフェイスブック友達がシェアしてくれた動画をご紹介します。

GoogleのWebスパム対策チームの責任者マット・カッツ氏の
TEDTalks(テド・トークス)でのスピーチです。

□ マット・カッツの30日間チャレンジ
http://www.ted.com/talks/lang/ja/matt_cutts_try_something_new_for_30_days.html

 

ずっとするつもりでいたこと、したいと思っていたことなのに、
なかなかやれないでいることはありませんか?

マット・カッツは試しに30日間だけやってみてはと言います。

この短い軽妙な講演では、
目標の設定と達成について考えるための素敵な方法が提案されています。

 

私にとって、メールマガジンを創刊するということは、
まさにこの30日間チャレンジでした。

とにかく始めたことが、自分のステップアップにもつながりました。


すぐにできることや、いままでやろうと思ったけど躊躇していたこと
チャレンジしようと思っていたけどできていないことなど、
一緒に30日間チャレンジとして始めませんか?

 

私も最近、自分にとって良さそうだと思ったら、
すぐに自分の生活に取り入れることにしています。

例えば、こんなことを始めました。

・朝のウォーク&ラン
・スザンヌさんのデトックススープ
・レバレッジリーディングによる多読
・自宅の草むしり

など


なかでも、偶然テレビで観たスザンヌさんのスープは
ミネストローネが好物の私にはヒットでした。
http://ameblo.jp/suzanneblog/entry-11246321441.html

 

「大きな習慣を変えるには、小さな習慣から※」といいます。

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術 本田直之著(東洋経済新聞社)

私も、この機会にブログ更新に励んでいる皆さんと一緒に
いままであまり更新してこなかったこちらのブログで
30日間チャレンジを実施したいと思います。
http://begin-moshimo.seesaa.net/

 

では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

 

タグ

, ,

2012年5月24日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:27)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】GoogleのペンギンアップデートとドロップシッピングのSEO(その2)

【まもなく締切!】ドロップシッピング3ヶ月集中講座

もしも大学「特待生20期」の募集も5/20で締切りです。
お早目にお申込みください。

詳しくはこちら>> http://bit.ly/JsdhHx

 

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


消費者庁より「インターネット消費者取引に係る広告表示に関する
景品表示法上の問題点及び留意事項」の一部改定について
プレスリリースが発行されました。

「ドロップシッピング」、「アフィリエイトプログラム」についても
項目が割かれており、重要な記述があります。

個人のショップオーナー(ドロップシッパー)、アフィリエイター、
サイトオーナーの方にも影響がある内容ですので必ず目を通しましょう。

□ 消費者庁プレスリリース
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/120509premiums_1.pdf

 

さて、前回からGoogleペンギンアップデートが実施されたことを受けて、
ドロップシッピングのショップ運営とSEOについてお伝えしています。


先週は、ショップやサイトが影響を受けたかどうか確認する方法と
Googleのペンギンアップデートからどのように回復出来るのかという
点についてお伝えしてきました。

□ 【研究所公式】GoogleのペンギンアップデートとドロップシッピングのSEO(その1)
http://www.ds-lab.jp/blog/backnumber/googleseo1.php

 

今週は、今後どのようにドロップシッピングのショップ運営と
検索エンジン最適化(SEO)に取り組んだらよいのかについて
私の考えをお伝えしていきます。

 

5.ショップと販売ページはどうあるべきか

まず、ショップと販売ページについてです。

ショップは、お客様に商品を購入していただくことが一番の目的です。

ページを作成する際に重要なのは、ページにキーワードを詰め込むことや
文字数や、リンクの構造を作り上げることではありません。

ショップと販売ページで重要なことは、次の3つです。

・お客様のターゲット像(ペルソナ)が明確であること
・ターゲットのお客様に商品の魅力を的確に伝える
・安心してお客様に購入していただけるページを作成する

検索エンジンの検索結果からページに訪問した際に、
検索キーワードのニーズを満たす内容を分かりやすく示すように
心掛けましょう。

SEOでもキーワード広告でも、検索結果に表示されたページから
リンク先としての役割を持つページです。

ここは今まで通り、お客様に伝わるページを心掛けて
「売れる」ページを作成しましょう。

 

6.販売ページの検索エンジン対策(SEO)

次に、検索エンジン最適化、SEOで集客を考える場合です。

いままで、主に商品販売ページや販売サイトそのものを
上位表示する方法がドロップシッピングの集客ノウハウとして
伝えられてきました。

もちろん、今後も需要のあるコンテンツを書いて、
ページやサイトを出来る限り上位表示できるように
備えておきましょう。

 

ただし、多少のリライトや肉付け程度では
「コピーコンテンツ、類似ページの量産、コンテンツの使い回し」
と判断される可能性があります。

その結果、さらに
「オリジナルコンテンツが(ほどんど)存在しないアフィリエイトサイト」
と判定されてしまうかもしれません。

Google AdWords(グーグルのキーワード広告)にドロップシッピングの
広告が掲載できなくなったことが過去にあったように、自然検索の結果にも
表示できなくなってしまう日が来るのではないかと危惧しています。

現在では、どんなにオリジナルのコンテンツを掲載していても
ドロップシッピングサイト(=アフィリエイトサイト)が
目的のページはGoogle AdWordsでは広告が掲載できないのです。

 

7.『ドロップシッピング3.0』

ショップ運営は、人の数だけ方法があるので、
絶対にこれがいいという答えはありません。

しかし、一つのヒントとしては先日紹介した阿比留さんの
取り組みが参考になるのではないでしょうか。

阿比留さんが行っている集客は、
ただ単に検索エンジン対策を行っているのではありません。

商品を販売するための「プロモーション」を行っているのです。

『Google検索エンジン最適化スターターガイド』のP28、29
「正しい方法でサイトを宣伝しよう」にもその考え方が
書かれています。

□ Google検索エンジン最適化スターターガイド
http://bit.ly/K4rRW2
※pdfファイルにリンクしています

 

阿比留さんのケースでは、ブログを中心にツイッター、
フェイスブックなどのSNSも活用して、SEOを行うのではなく
販売プロモーションを行っています。

こちらのリレーブログの記事も参考にしてください。

□ ブログ集客で大成功!特待生講座で成功事例インタビュー
http://blog.livedoor.jp/moshimokoushi/archives/6197362.html

 

ドロップシッピングではこのようなプロモーションに
手間を掛けて本格的に実践してきた人は多くありません。

何年も前からこのことを理解して進めてこられた
ショップオーナーの方は実際に大きな成果を手にされています。

 

キーワード広告とリンク集めで成果を伸ばした『ドロップシッピング1.0』
独自コンテンツでショップの上位表示を目指してきたのが『ドロップシッピング2.0』
だとするなら、

これからはソーシャルの力をレバレッジにプロモーションを展開する
ショップ運営が『ドロップシッピング3.0』だといえます。

 

しかも、5/10発表のビッグニュースです。

『ドロップシッピング3.0』の提唱に合わせたかのような絶妙なタイミングで
あの「イージー★ライター」に『ブログ執筆機能』が付きました。

□ イージー★ライターにブログ執筆機能が付きました!
http://bit.ly/JBHxjx
※リンク先を見るにはもしも会員登録が必要です


『ブログ執筆機能』を使ってガンガン「プロモーション」を展開し
『ドロップシッピング3.0』を実践していきましょう。

 

では、今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 【まもなく応募締切!】もしも大学特待生20期
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もしも大学では、3ヶ月集中ドロップシッピング講座
「特待生20期」の募集を行っています。

5/20で締切となりますので、お早目に応募してください。

詳しくはこちら>> http://bit.ly/JsdhHx

※特に「もしもドロップシッピング ショップ作成入門コース」は
 先着順で締切りとなりますので今すぐお申込みください。


 

タグ

, , , , ,

2012年5月17日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:51)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】GoogleのペンギンアップデートとドロップシッピングのSEO(その1)

【もしも大学では、特待生20期の募集を開始しています】
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/college/scholarship/index

特に「ショップ作成入門コース」は先着順で締切りとなりますので
お早目にお申込みください。

 

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee

 

2012年4月26日の夕方のことです。

「昨晩から本日にかけて、Googleの検索エンジンに
 何か大きな変化はありましたでしょうか?」

特待生ステップアップコースの奥成クラスを
受講している方から質問のメールを受け取りました。

※特待生ステップアップコース受講者募集中です。
詳しくはこちら>> http://bit.ly/ITwmlT

 

このように検索エンジンの変化に敏感なのは、
アクセス解析やページの順位を普段から確認するなど
積極的にショップを運営されている証拠です。

しかし、残念なことに大きな変化が影響していました。

Googleから4月24日に新アルゴリズムが
リリースされ、アップデートされたのです。

□「ペンギンアップデート」 米Google、ウェブスパム対策のアルゴリズムにペンギン(Penguin)と命名
http://www.sem-r.com/news-2012/20120427052906.html


質問のメールの続きを要約すると、

-------------------
複数のキーワードで検索結果の1ページ目に
複数のページが掲載されていたにもかかわらず、
ページがいずれもどこかに消えてしまった。

そんなものなのでしょうか?
-------------------

このような内容でした。

このメルマガを読んでいただいているショップオーナーの方の中にも
少なからず影響を受けている方がいらっしゃると思います。

そこで今回は、この出来事をどのように受け止めて、
どのように今後取り組んだら良いのかを考えましょう。

まず、冷静に今の状況をチェックしていきましょう。

 

1.検索エンジンにインデックスされているか確認する

あなたのページは検索エンジンに残っていますか?

検索エンジンの検索窓で、siteコマンドを打ち込んで
インデックされているかチェックしてみてください。

「site:http://(あなたのサイトのURL)」

検索結果にページがしっかり残っていれば、まずは一安心です。


また、ページを作ったばかりで、まだ検索エンジンに
認識されるようなことをしていない方は、このコマンドを
使っても何も表示されません。

逆に「たくさんありすぎてそんなのチェックしてられないよ!」
という方もいらっしゃるかもしれませんね。

たくさんのサイトを運営している方の中には、
今回のペンギンアップデートで浮き沈みはあるものの検索エンジンの
変動に強いサイト運営がなされているのではないでしょうか?

 

2.検索結果の表示順位をチェックする

次に、検索エンジンの検索結果の表示順位が
極端に下がったということはないでしょうか?

アクセス解析をチェックしていて、
極端にアクセスが減っているページがあるとすると、
検索順位が大きく下がっているかもしれません。

もし、検索結果で上位表示していたのでしたら
いままで確認していた方法でチェックしてください。

 

3.ウェブマスターツールに警告が来ていないかチェックする

もしGoogleのウェブマスターツールに登録してあるなら、
警告などが来ていないかチェックしてみましょう。

インデックス数が以前よりも極端に減っているということも
あるかもしれませんのでインデックス数についても
確認しておきましょう。

警告こそ来ていませんでしたが、私が運営している
もしもドロップシッピングのショッピングサイトの1つでも
インデックス数が大幅に減っていることが確認できました。

 

4.ウェブスパムなんて絶対にしていないという方は・・・

今回のペンギンアップデートは、
ウェブスパムを対策するための検索アルゴリズムです。

しかし、ウェブスパムなど全く身に覚えがないという方は、
こちらの対処方法を参考にフォームから申し立てることもできます。

□ ペンギン・アップデートで不当なランキングダウン!? ⇒ 申し立てフォームあり
http://www.suzukikenichi.com/blog/feedback-form-on-penguin/

 

ただし、よくドロップシッピングサイトで見受けられる、
次のような行為が行われている場合は、申請する資格は
ないとのことです。

・自作自演リンク
・むやみやたらな相互リンク、ディレクトリ登録
・コピーコンテンツ、類似ページの量産、コンテンツの使い回し
・オリジナルコンテンツが(ほどんど)存在しないアフィリエイトサイト

特に、もしもドロップシッピング提供の商品説明文を
そのまま使っている場合は、上記の3つめ、4つめの項目に
該当してしまっている可能性が高いのです。

 

尚、今回のようはアルゴリズム変更では、
再審査リクエストは適用しないとのことです。

下記のリンク先も参考にしてください。

□ Googleのペンギンアップデートから回復するためのアドバイス
http://www.seojapan.com/blog/penguin-recovery

 

では、今後どのようにショップ運営とSEOに取り組んだら
よいのでしょうか?

こちらについては次回、

「Googleのペンギンアップデートとドロップシッピング(その2)」

として、ドロップシッピングの検索エンジン対策について
私の考えをお伝えしていきます。

 

今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

タグ

, , ,

2012年5月10日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:04)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】もしも大学特待生20期募集とノウハウ習得3ステップ

こんばんは、

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee

 

もしも大学では、特待生20期の募集を開始しました。
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/college/scholarship/index

 

特待生講座は、もしもドロップシッピングの売上アップのノウハウを
もしも大学公認講師に学ぶ3ヶ月集中講座です。


私自身も特待生出身ですが、もしもドロップシッピングを始めてから
特待生になる前の3ヶ月間は、ほとんどの時間をショップ運営に
費やしていたにも関わらず、全くお客様に買っていただけませんでした。


おかげさまで、特待生を通じて売上を伸ばすことができたので、
現在は公認講師として、ノウハウ初級コースとステップアップコースでは
対面講座を行う奥成クラスを受け持たせていただいています。


特に、現在のステップアップコースはブロンズクラス以上の
売上実績のある方しか応募できないのですが、独学で売上を
上げてきた皆さんは素晴らしい素質をお持ちだと思います。

私は全く売ることができなかったので、特待生になったとき
自己流のノウハウはすべて否定して、逆にもしも大学のノウハウを
疑うことなくすべて鵜呑みにしました。

しかし、もしも大学のノウハウを鵜呑みにしたからこそ
2週間足らずで初売上げを達成することができたのです。

 

ノウハウ習得の3ステップ

ショップ運営はその人のいる段階やレベルによって
必要なノウハウが違い、次の3つのステップがあります。


1.ショップ運営に必要な最低限の作業ができる

2.1つの商品を販売することができる

3.販売利益を安定して獲得することができる

 では、それぞれのレベルごとに必要なノウハウを確認しましょう。

 

1.ショップ運営に必要な最低限の作業ができる

ショップ運営の作業として最低限できなければ
いけないのが次の要素です。

・商品が選べる:もしもの管理ページで商品が選べる
・ページが作れる:ショップできすぎくんでページが作成できる


良し悪しはともかくとして、商品は誰でもエイッ!と選べます。

ところが、ショップできすぎくんがいくら簡単とはいえ
使い方が分からないとショップを作成することができません。
ショップが作成できない人はココがショップ運営のスタートです。


特待生の『もしもドロップシッピングショップ作成入門コース』では、
ショップできすぎくんでショップを作成できるようになることが
目標のクラスです。

※コースの詳細はこちらからご覧ください。
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/college/scholarship/index

 

ショップ作成入門コースでは、パソコンの使い方から
ショップできすぎくんでショップを作成する方法に加え、
ブログを作成する方法を学ぶことができます。

 

2.1つの商品を販売することができる

ページが作成できるようになったら次は集客です。
キーワード広告の出稿の方法を学ぶか、ブログ活用による
SEOなどを学ぶかのいずれかの方法をマスターする必要があります。

・集客できる:キーワード広告が使える。または、SEOを理解し実践できる。


多くの方が行き詰まるかつまずいてしまうのが集客です。

集客の要点は次の2つです。

・キーワードの選び方
・検索エンジンに自分のページへのリンクを表示する方法

さらに、キーワードに応じてどのようなことをページで表現しや
検索エンジン上でアピールするのかということも大切です。


私が特待生になる前の3ヶ月間に売れなかった理由は、
検索エンジンで上位表示したにも関わらず、そのキーワードで
検索している人のニーズに応えることができていなかったからです。

逆に、特待生になってからは、テキストに書いてある通りに
キーワードを選び、ページを作成し、集客したことで
すぐに初売上げを達成することができました。

いま人気の特待生ノウハウ初級は、まさに当時の私のように
売上ゼロの人が初売上げを目指すには最適のコースです。

※コースの詳細はこちらからご覧ください。
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/college/scholarship/index

 

3.販売利益を安定して獲得することができる

商品が販売できるようになったら、
今度は利益をしっかり獲得することを考えましょう。

利益を獲得するには、ある程度の売上が必要です。

月に1万円の利益を獲得する場合、月商10万円の売上が目安です。
もし、月に10万円の利益を得ようとする場合は、
その10倍程度、月商にして約100万円が目安となります。


特待生ステップアップコースの奥成クラスでは、
キーワード広告を使いながらヒット商品を複数見つけ
月商10万円達成を目指すノウハウを最初の3ヶ月でお伝えしています。

しかし、それだけでは大きな利益を獲得し続けるのは困難です。

ドロップシッピングでも必須のSEOへの展開について
特待生の期間中にマスターしていただくために私のクラスでは
継続生向けの対面講座ではSEO講座も毎回行っています。
※特待生には継続制度があり特別価格で継続が可能です

□ 特待生ステップアップコース
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/college/scholarship/stepup

 

また、前々回は清水克信さん、前回は阿比留さんにお越しいただいて
実施したショップ運営の成功者を招いての成功事例インタビューを
今後も計画的に実施したいと考えています。

□ 清水克信さんの成功者インタビュー
http://blog.livedoor.jp/moshimokoushi/archives/5234008.html

□ 阿比留里佳子さんの成功者インタビュー
http://www.ds-lab.jp/blog/backnumber/moshimosuccess-abi.php

 

あなたのレベルに合わせて選べる特待生コース

もしも大学特待生20期の募集しているコースは3つ。


1.パソコン初心者さんでも安心【ショップ作成入門コース】

2.売上を上げるノウハウを基礎から学ぶ【ノウハウ初級コース】

3.さらなる売上&レベルアップをはかる【ステップアップコース】


あなたのレベルに合わせてご応募ください。
(参考までに、最も人気なのがノウハウ初級コースです)


もしも大学特待生について詳細はこちら
http://www.ds.moshimo.com/ds/www/college/scholarship/index

 

お二人の新講師が加わり、返金保証キャンペーンも実施するなど
さらにパワーアップする特待生20期です。

あなたのご応募をお待ちしています。


奥成クラスに合格した方は6月にお会いしましょう。
お会いするのをいまから楽しみにしています。

 

今週も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

タグ

, , , , ,

2012年5月 3日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:43)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

このページの先頭へ