2012年1月アーカイブ

【研究所公式】SEOで検索エンジンと仲良くなる3つの秘訣

こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


前回は、ドロップシッピングのショップ運営において、
これから検索エンジン対策(以下SEO)をはじめる方に
商品販売ページでの上位表示を目指す方法の一例を紹介しました。

先週の記事はこちら
http://www.ds-lab.jp/blog/backnumber/seo6.php

要約すると、

「ページを作成したら検索エンジンにインデックスを促し、
 リンクを増やし、より上位に表示されるようにコンテンツを充実させ
 新たな取り組みを実践しながらレベルアップをはかる。」

という内容で、特に次の2点が重要ということを解説してきました。

・独自のコンテンツ(ページの内容)を充実すること
・質の高い被リンクを獲得すること

 

今回は、SEOを取り組むにあたって、販売ページやサイトを
作成する際に知っておいて欲しい3つのポイントを紹介します。


1. 検索エンジンがサイトを評価するということ

それは、検索エンジンがどのようにサイトを評価するかということです。

検索エンジンは、検索ユーザーの疑問や悩みの解決のために
検索したユーザーが求める情報を検索結果に表示することを
目的にしています。

つまり、検索結果というものは検索エンジンが
自信を持って紹介できるページ順に、結果が表示される
仕組みです。

これが大前提です。

検索エンジンはお客様である検索ユーザーのための
サービスであるということを、SEO以前の心構えとして
覚えておいてください。


2. 問われるのはサイト運用の目的

SEOは、検索エンジンの隙や弱点を突いた裏技を使って
簡単に上位表示する方法ではありません。

裏ワザを使うことで、一時的に上位表示を達成できるかもしれません。

しかし、検索ユーザーの役に立つサイト運営が為されておらず、
検索結果の品質を落とすようなページやサイトだとしたら
最悪の場合、検索結果から消えてしまうこともあります。


例えば、次の記事で紹介されているような
ブログの記事や、ページを作ったことはないでしょうか?

□ 誘導ページ(Doorway Page)はガイドライン違反です:Google ウェブマスター向け公式ブログ
http://bit.ly/AvFyc5


上記のページで解説されている例1の誘導ページ。

最近でこそ、このようなページを作っている人は少なくなりましたが、
数年前までは、このようなリンクでも数を増やすことで
リンク先のページを上位表示することができていました(笑)

解説では、誘導するためのページがいけないとは書いてありません。

「品質の低いコンテンツに、ある特定のサイトへのリンクを追加しただけの
 ブログを複数作り、ユーザーを誘導しているケースです。」

これを読むと、品質の高いコンテンツなら誘導も許容されると解釈できます。

ところが、品質が高い、低いは、決まった線引きがあるわけではなく、
状況に応じて基準が引き上げられることも考えられるのです。

では、何を基準に判定されるのかを推測すると、

・コンテンツの情報を発信するためのページなのか、
・リンクを増やすためのページなのか
・アフィリエイトリンクをクリックさせるためのページなのか

そのページの運用目的が問われてくるのです。


3. 検索エンジンに好まれるためには

では、どのようなサイトやページを作成し、
どのような心構えでSEOを開始すれば良いのでしょうか。

グーグルでは、これからSEOに取り組みたい方のために
次のようなガイドを作成して配布しています。

□ Google 検索エンジン最適化スターターガイド
http://bit.ly/wfvfHB

中には、難しい単語や用語も登場しますが、
分かりやすくサイトやページを作る際の注意点を解説しています。

質の高いコンテンツと合わせて、このガイドも参考に
検索エンジンに気に入られるだけでなく、訪問者の役に立つ
サイト運営を目指していきましょう。


また、より詳しい情報としてこちらも参照してください。

□ ウェブマスター向けガイドライン
http://bit.ly/yESyNo

SEOに取り組むという方は、一度は目を通しておきましょう。


検索エンジンは運営している企業が無料で提供しているサービスです。
一度「NO」と判定されたら、その判定を覆すことは困難です。

自分のサイトがインデックスから消えてしまっては、SEOという
ドロップシッピングにおいて、非常に有効な集客方法の一つが
活用できなくなってしまいます。

正しい知識を身につけて、
検索エンジンに好まれるSEOに取り組んでいきましょう。


自分の行っている作業が、
SEOの方法として正しいことなのかどうか判断できないときは、
次の質問を自問自答してみましょう。

「自分が検索エンジンだったらこの作業を評価するだろうか?」

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

タグ

, , , , ,

2012年1月21日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:41)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】これからSEOを開始するショップオーナーが取り組むべき8つの手順

こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


今週は、SEOについての話題です。

「これからSEOを始めたいけれど、どこから始めたらよいのか分からない」

という方は、ぜひこの機会に手順を確認して、
ショップ運営の基本作業の一つに加えてみてください。

また、既にSEOを始めているけれど、成果につながらないという方は
一度基本に立ち返って確認してみてください。


さて、ドロップシッピングの作業は、
「商品選び」、「ページ作り」、「集客」の3つの要素を
バランスよく作業することがとても大切です。

キーワード広告を使って、ある程度の確率で売れる商品が選ぶことができ、
売れる販売ページの基本が理解できたら次に進むべきなのは、
SEO(Search Engine Optimazaition:検索エンジン対策)での集客です。

ドロップシッピングでの集客においてSEOは無視できません。


キーワード広告は即効性が高く、

・どのような商品が売れるのか?
・どのようなキーワードで売れるのか?
・どのようなページが売れるのか?

という販売のコツや動向を押さえるには非常に優れたツールです。

特にドロップシッピングを始めたばかりの方が
検索エンジン集客の基本的な考え方を理解するには最適です。

しかし、どんなに上手に運営しても、新たに売れる商品を模索しながらの
ショップ運営では広告費を売上の10%未満に抑え続けるのは困難です。


そこで、より利益を増やすために取り組んで欲しいのがSEOです。


SEOで重要なポイントは2つです。

・独自のコンテンツ(ページの内容)を充実すること
・質の高い被リンクを獲得すること


では、具体的にどこから検索エンジン対策に取り組めばよいのでしょうか?

これにはいろいろな方法があり、どのような販売経路からの
売上を想定するかによっても方法が異なりますが、ここでは、一例として
「商品販売ページ」を上位表示することを考えてみましょう。


(1)オリジナルの文章で書かれた販売ページを作成する

まず、商品を選び、キーワードを決め、販売ページを作成します。

商品選び、キーワード選びは非常に重要ですが
ここでは長くなるので割愛します。

販売ページを上位表示したい場合は、キーワードを含めながら
タイトル、商品説明文などを独自の文章を書きます。

商品説明など、どうしても他のページと重複してしまう場合は
止むを得ませんが、その場合でも、重複する内容を上回るだけの
オリジナル記事を書くようにします。


(2)検索エンジンに認識させる

ページができたら、検索エンジンに認識させましょう。
「検索エンジンにインデックスさせる」と言います。

手っ取り早いのは、既に検索エンジンに認識されているサイトや
ブログなどから、新たに作った販売ページに向けてリンクを貼ることで
作ったページを検索エンジンに認識してもらいます。

ツイッターを活用する方法もあります。

検索エンジンの検索窓で、次のように入力して
自分のページが表示されればインデックスされています。

site:http://○○.com/□□.html

尚、インデックスには時間が掛かります。

目安として3日経っても反映されない場合は、
他のページから再度リンクを送ってみましょう。


(3)被リンクを増やす

次は、被リンクを増やしてみましょう。

最初は手持ちのサイトやページ、ブログからリンクを送ってみましょう。

初めて販売ページを作ったという方や、
ブログを持っていないという方もいらっしゃるかと思います。

その場合は、新たに作成した販売ページやショップを作ったときに、
先に作ったページに向けて一方向にリンクを送りましょう。
それがジャンルの近いページやショップからだと理想的です。

でもページが少ないうちはあまり細かいことは気にせず、
ジャンルが近くないページからもリンクを送ってみましょう。

目安として、最初は3本ほど、
違うドメインにあるページからリンクを送ってみましょう。

3本も送れないという方は、少しずつページを増やしながら
焦らず、コツコツとリンクを増やしてください。


(4)様子を見る

インデックスされ、3本ほどリンクを送ったら、
1週間ほど様子を見ましょう。

実際に検索して自分のページが狙ったキーワードで
どこに表示されているか探してみましょう。

これで、1ページ目トップ10入りしていれば相当ラッキーです。
通常はそれほど簡単に上位表示はできないことの方が多いでしょう。


(5)オリジナルのコンテンツを増やす

順位が確認できたら、より上位表示を目指します。
1ページ目トップ10入りを目指して作業を行いましょう。

ポイントは、最初にも述べましたがこの2つです。

・独自のコンテンツ(ページの内容)を充実すること
・質の高い被リンクを獲得すること


まずは、上位表示を目指す販売ページにコンテンツを増やしましょう。

例えば、商品販売ページであれば、商品比較や商品レビューは
訪問者であるお客様の役に立つ良いコンテンツになります。


(6)被リンクを増やす際の注意点

「リンクを増やす」

このように書くと、リンクをただやみくもに増やせば
良いように感じるかもしれません。

実際に数年前までは、リンクの数を増やすだけでも
簡単に上位表示できることもありました。

最近問題になった、人気グルメサイトの口コミ投稿と似たような状況ですね。
http://s.nikkei.com/yZmj49

ところが、最近の検索エンジンは検索ユーザーの満足度を向上するために
高性能化しており、やらせリンクのほとんどはお見通し。
価値の高いページからのリンクしか評価しない傾向です。


(7)質の高いリンクを増やす

そこで、大切な要素が「質の高い被リンク」です。

ここでいう「質が高い」とは、

・コンテンツ(ページの内容)が充実したページからのリンク
・多くの人が参照先として紹介している有益で独自の情報が含まれたページ

です。

例えば、多くのショップオーナーの皆さんが書いている
ドロップシッピングについての取り組みを書いたブログがあります。

実際に経験されたこと、学んだノウハウ、イベントなどの記事は
これからドロップシッピングを始めようとしている方や、
ショップ運営に取り組む上での参考になります。

他にも、ショップの店長が広報活動のために、
独自の文章や写真を駆使して、お客様に向けて商品を紹介したり、
使い方を紹介するのも良い例だと思います。

他のショップオーナーがしていないことや、
自分のショップだけがしていることを増やして
コンテンツを充実することが、訪問者の方に支持されます。

多くの訪問者の方から評価された結果、被リンクが増えたり、
検索エンジンからも高い評価を受ける可能性が増えます。


(8)常にレベルアップを心掛けて作業を繰り返す

SEOの基本的な作業はこの繰り返しです。

しかし、決まった作業を繰り返しているだけでは
成果が伸びることはありません。

最近、もしもドロップシッピングで、
実際に売上を大きく伸ばしている方の特徴は、
2年以上継続して取り組んでいらっしゃる方達です。

しかも、ただ続けているというだけではなく、
しっかりと新しい情報をインプットし、学んだことを
実践している人たちが続々と成果を出しています。


今回紹介した手順は販売ページを上位表示する一例に過ぎません。

しかし、何から手を付けてよいか分からない方が
SEOを開始するきっかけにしていただければ嬉しいです。

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

タグ

, , , ,

2012年1月19日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (08:34)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】もしもドロップシッピングで月商100万円を達成するには?

あけましておめでとうございます。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

          一年の計は元旦にあり

 

といいます。

□ 一年の計は元旦にありの意味を教えてください - Yahoo!知恵袋
http://bit.ly/xkMbLr


私も、今年から開始したWeb制作事業のスタートに向けて、
年末年始も仕事をして過ごしました。

新たな気持ちで仕事でスタートした新年だからこそ、
たくさんの仕事に恵まれる2012年にしたいです。

 

皆さんはどのように新年を迎えられましたか?


年始に今年の目標を立てられた方も多いのではないでしょうか。


昨年の年初のことですが、
私は「事業」、「家庭」、「健康」などについて
32項目の目標を立てました。

ところが、その中で確実にクリアできたのは、わずか4項目。

とても低い達成率でした。。


その昨年の目標を1つ1つチェックしてみると、
大きく分けて2つの傾向があることが分かりました。

  ・実施することがゴールの目標
 
  ・結果がゴールの目標


一つ目の「実施することがゴールの目標」には、
どのようなものがあるかというと、

  ・毎日ウォーキングをする
  ・週に数日はランニングする
  ・人間ドックを受診する

などが挙げられます。


また「結果がゴールの目標」には、
どのようなものがあるかというと、

  ・体重67kgを維持する
  ・体脂肪率13%以下を達成する

などが考えられます。


目標の立て方としては、
「達成したい結果」と「達成するための手段」に
分けて考える必要があります。

上記の例の場合では、具体的には次のようになります。

「体重67kgを達成するために、毎日ウォーキングを30分、
 週に2日は5kmのランニングを行う。」

これにより、目標と手段は次のようになります。

・目標:体重67kg
・達成手段:ウォーキング毎日30分、5kmランニング週2日


実は、これだけではまだ足りません。

体重67kgをなぜ達成したいかという動機がなければ
達成する必要のない目標になってしまいます。

では、なにが必要かというと、


    「私は健康である」という「価値観」です。


この価値観が存在するからこそ、健康の状態を表す1つの目安として
体重の維持という、意味のある目標になります。


・価値観:私は健康である
・目標:体重67kg、体脂肪率13%以下
・達成手段:ウォーキング毎日30分、5kmランニング週2日、人間ドック受診


ドロップシッピングでの売上目標を考えてみましょう。
「月商100万円」はぜひとも達成したい目標の1つだと思います。

ところが、何度「月商100万円」という目標を立てても
中にはなかなか達成できないというショップオーナーの方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

・目標:月商100万円


この目標だけでは実現しないことが前の例からも
お分かりいただけると思います。


あなたにとって、月商100万円を達成する必要がある
強い「価値観」は何でしょうか?

あなたは、具体的にどのような「手段」で達成しますか?


「価値観」と「手段」を「目標」に結び付けることで
確実に目標を達成し、あなたの価値観を満たしてください。


私も今年実現したいことは整理できました。

去年の二の舞にならないように、
「価値観」、「目標」、「手段」を把握して
確実に目標を達成したいと考えています。

もちろん、どろっぷしっぴんぐ研究所、もしも大学でも
もしもショップオーナーの皆さまに成果を出していただけるよう
新たな取り組みも行ってまいります。


      本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今年も、皆さんにたくさんの注文メールが届きますように。


では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。

タグ

, , , ,

2012年1月12日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (10:00)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】2011年どろっぷしっぴんぐ研究所が選ぶドロップシッピングニュースベスト10

こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/#!/daisukee


今年も残りわずかとなりましたね。

今週は、どろっぷしっぴんぐ研究所が選ぶ、
2011年のドロップシッピングニュース ベストテンを発表します。

 

▼ 第10位 どろっぷしっぴんぐ研究所【公式facebookページ】を開設

「facebook デザインブック」の著者のお一人である清水豊さんを講師に迎えた
『第1回 tochigi facebook 交流会』を機会に、どろっぷしっぴんぐ研究所の
公式facebookページを作成しました。
この1年、facebookの勢いはすごかったですね。

□ どろっぷしっぴんぐ研究所【公式facebookページ】
http://on.fb.me/u2jftR
※ぜひ、まだの方は「いいね!」を押してください

 

▼ 第9位 Yahoo!リスティング広告「スポンサードサーチ Ver.3」へ移行

Yahoo!の検索位エンジンがGoogleになって1年が過ぎましたが、
今年の11月からはYahoo!の広告配信システムにもGoogleのシステムが採用され、
Yahoo!リスティング広告の「スポンサードサーチ」が「Ver.3」に移行しました。

□ 広告配信システムの強化について- Yahoo!リスティング広告
http://bit.ly/uW6Cph

 

▼ 第8位 株式会社もしも『アフィリエイトチャレンジ』をスタート

10月から開始された『アフィリエイトチャレンジ』。先日3号が届きました。
アフィリエイトチャレンジのコーチでもある福井秀樹さんのインタビューでの
SEOへの取り組み方、具体的なノウハウは、SEOに取り組んでいる方にも
これから取り組む方にも、ぜひとも知っておいて欲しい内容満載です。

□ アフィリエイトチャレンジ
http://bit.ly/stiMpq

□ アフィリエイトチャレンジが気になるもしもショップオーナーの方へ
http://bit.ly/tzc9IF
※ドロップシッピングに取り組んでいる方が受講する際の注意点

 

▼ 第7位 特待生ステップアップコース奥成クラスに『宇都宮コース』開講

もしも大学特待生のステップアップコース「奥成クラス」は対面講座を行っています。
今年の9月から、従来のもしもオフィスで開催する『渋谷コース』に加え、
栃木県宇都宮市で対面講座を行う『宇都宮コース』をスタートしました。

ちなみに『渋谷コース』はたくさんの方が継続受講してくださっていますが、
『宇都宮コース』は今のところ極少人数なので狙い目です(笑)

□ もしも大学 特待生制度 ステップアップコース
http://msm.to/vbo1Nf

 

▼ 第6位 もしも大学特待生『ノウハウ初級コース』が開講

特待生が7位、6位と続きますが、12月より『ノウハウ初級コース』が開講しました。
初売上げを達成し、ブロンズクラス以上(売上1万円以上)を目指すコースです。
募集に伴って、武富先生のプロデュース、宮川先生の編集により特待生を解説する
動画を撮影しました。

動画の撮影は、セミナー以上に緊張したような気がします(笑)


□ もしも大学特待生制度案内(動画)
http://bit.ly/usiFuE

□ もしも大学 特待生制度 初心者コース
http://msm.to/rsUCDr

 

▼ 第5位 研究所の行動に関するスローガン『JUST DO IT』を制定

2011年の年初、事業、家庭、健康などについて32項目の目標を立てました。
ところが、12月の時点で確実にクリアできている項目は4項目。。
震災以降、取り止めた項目も多いとはいえ、正直、落ち込みました。

改めて確認すると、多くの項目が「実行に移せば実現できること」でした。
そこで、その反省をスローガンに込めました。

            『 JUST DO IT 』

□ どろっぷしっぴんぐ研究所のスローガン
http://bit.ly/tmzPEk


▼ 第4位 もしもドロップシッピング『ショップできすぎくん』をリリース

何かと、デザイン面で改善の要望が多かった『超できすぎくん』でしたが、
なんとも素晴らしいデザインのショップが『ショップできすぎくん』によって
簡単に作成できるようになりました。
『超できすぎくん』はとても売れるページでしたが、デザインが良くなったことで
ショップを訪問するお客様の安心感もUP、説得力も増しました。

上級者向けの機能として、HTMLファイルをダウンロードできるのですが、
独自ドメインにも展開しやすいように、一度ダウンロードしたショップを
再度アップロードして編集できる機能を備えていただけるとありがたいです。

□ ショップできすぎくん
http://msm.to/vmO7cV

 

▼ 第3位 どろっぷしっぴんぐ研究所 所員を1名増員

4月から、どろっぷしっぴんぐ研究所では所員が1名増えました。
愛嬌があるので「ちゃん付け」で呼んでいます。
その『福ちゃん』は福島県大熊町から避難してきました。

配属は、総務部守衛課。玄関先で訪問者が来たことを知らせてくれます。
また、広報部癒し課での仕事も兼任しているので、フェイスブックや
ツイッターなどに登場してショップオーナーの皆さんを癒すこともあります。

これからもよろしくお願いします。

□ どろっぷしっぴんぐ研究所の所員の皆さん
http://bit.ly/vScAFr


▼ 第2位 もしも大学佐藤副学長とあやこさんどろっぷしっぴんぐ研究所を訪問

もしも大学の佐藤副学長と『渋谷で働く女子大生のキーワード広告日記』で
おなじみのあやこさんが、那須烏山市を訪れ、どろっぷしっぴんぐ研究所を
訪問してくださいました。

JR烏山線に乗ってお越しくださったのですが、渋谷で働くお二人が
烏山駅に降り立った光景はとても新鮮な光景でした。
数時間の滞在でしたが、那須烏山の魅力を堪能していただきました。

□ 渋谷で働く女子大生のキーワード広告日記の記事
http://amba.to/uNQ7OD

 

▼ 第1位 どろっぷしっぴんぐ研究所【公式メルマガ】配信開始

5月よりスタートしたメルマガですが、お陰様で今回で34号目となりました。
先ほどスローガン制定のところで少し触れましたが、
32項目の内、達成した4つの内の1つがこのメルマガの配信開始です。

□ メルマガ創刊号:ドロップシッピングの3ステップ
http://bit.ly/tMIDPk


今回で今年は最後の配信となりますが、ショップオーナーの方を中心に
たくさんの方に読んでいただいて感謝しています。

来年も、よりショップオーナーの皆さまの励みになり、
さらに充実した役に立つ内容を配信することを心掛けます。


では、今年も残り2日。最後まであきらめずにチャレンジして、
よいお年をお迎えください。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

来年はコレですね!

□ もしもグランプリ
http://bit.ly/sylzMh

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

来年もお楽しみに。

タグ

このページの先頭へ