2011年8月アーカイブ

【研究所公式】もしもドロップシッピング成功を決める量と質

こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/daisukee


毎週木曜日の夜に発行させていただいているこのメルマガですが、
配信が遅くなり、申し訳ございません。

昨日は、宮城県七ヶ浜町でのボランティア活動に参加の為、
配信手配の都合に加え、記事内容の充実を図りたかったことから
今週の『どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)』の
配信を本日に変更させていただきました。

毎回、メルマガの配信を楽しみにしていただいている皆様に
お詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

これに懲りず、今後ともご購読いただければ幸いです。


※七ヶ浜町での活動についてはこちら

□ 那須烏山市災害ボランティアチーム龍JINのツイログ
http://twilog.org/TeamRYUJIN/date-110825

 

さて、もうすぐ8月も終わり、9月に入ります。

1月、4月に加え、9月という月は、
新しいことを始めるのにも適した時期だと思います。


例えば、もしも大学の特待生なら9月から
次のようなチャレンジが待っていることでしょう。

・特待生17期に入学してショップ運営を学ぶ
・特待生を16期で卒業して本格的にショップ運営を開始する
・特待生を継続してさらなるステップアップを目指す
・ドロップシッピングで学んだスキルを新たな事業に生かす


もしも大学特待生の第17期も、新しい期を迎えるにあたって、
事務局も講師も準備に余念がありません。

今回からスタートする特待生『栃木・宇都宮コース』も楽しみです。

同じように、もしも大学の特待生以外の方でも
さまざまな局面の方がいらっしゃると思います。

 

私の今までの経験上では、1月や4月というのは
世の中も何かを「始める」という勢いにあふれています。
そして、それは時としてとても大きな活力になります。

自らのチャレンジに大きく弾みをつけるのにも絶好の機会です。


私自身、もしもドロップシッピングに登録し、
ドロップシッピングのショップ運営を開始したのは
1月のことでした。

さらに、もしも大学の特待生に合格して、
ドロップシッピングを本格的にスタートしたのは
4月でした。


しかし、私自身もそうでしたが、
結果が出なかったり、成果が表れてこないような状況では
勢いや気持ちだけで継続するということは困難ですよね。

 

結果や成果が表れないということについて考えていくと、
次のどちらかの問題であることがほとんどです。


   量が足りていない

   質が低い


量と質がある程度のレベルに達すると成果が表れ始めます。

そしてあるとき、運が開けることがあります。

運が必ず開けるという保証はありませんが、
数をこなさず、質の改善を追求しない人のところに
その運はやってこないでしょう。

 


数をこなしている、
質を良くしようと、調べて、学んで、考えて、試している

そして何よりも、がんばっている。


もしそうだとするなら、結果や成果を気にする前に、
まずは自分自身をしっかり評価してあげてください。

 

その上で、自分が求めている、目指している結果に対して
何が足りていないのかを明らかにしてみましょう。


最初に、目標としている数字です。
ドロップシッピングの場合では、売上目標や利益目標がよいでしょう。

目標:
実績:
差:


これらの数字をハッキリさせるだけで、現在の自分の実力が把握できます。

その差に愕然として落ち込んではいけません。
差を埋めることこそが、成功に向かうことだからです。

 

あとは、その差を埋めるために必要なことを決めていきます。

差を埋めるために必要はことを全て箇条書きにして書き出し、
いつまでに目標を達成するのかを決め、
毎月、毎週、毎日の行動を決めればいいのです。

 

   1. 目標と実績の差から現在の自分の実力を知る

   2. 差を埋めのに必要なことを全て書き出す

   3. その差をいつまでに埋めると決断する

   4. 毎月、毎週、毎日の具体的な行動を決める

 

量と質は、どこに当てはまるかというと、
4つめの「具体的な行動」と直結します。


  「量と質の追求なくして成功なし!」

 

9月は、ハイテンションな夏の季節の後、
涼しい気候や静かで落ち着いた新たなシーズンの始まりです。

リラックスした穏やかな気持ちで、
新たらしいチャレンジをスタートしてください。


では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。


※メルマガの感想、取り扱って欲しいテーマの要望をお待ちしています
↓ご連絡はこちら↓
mailmag@ds-lab.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 「オールマイティ プロ」メルマガ購読者割引キャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私がもしもドロップシッピングを始めた年の9月。
圧倒的な量をカバーするために導入したものが1つだけあります。

それにより、僅か3ヶ月で売上を4倍以上伸ばすことに成功しました。

当時は試作段階でしたが、今年に入って商品化され、
誰でも購入することができるようになりました。

□ オールマイティ プロ
http://pro.kasoku-d.jp/?page_id=147


僅かな管理の手間だけでもしもドロップシッピングの
全商品のページが運用できるシステムです。

ただし、誰にでもおすすめするものではありません。
『オールマイティ プロ』の導入以前に修得すべきことがあります。
※購入を検討されているという方は気軽にご相談ください。
 ご相談はこちら → mailmag@ds-lab.jp

尚、僅かばかりですがこのメルマガをご購読の方は、
クレジットカード決済に限り、特別価格でご購入いただけます。

通常価格 49,980円(税込)→ 特別価格 48,980円

特別価格でご購入いただくには、
お申込みフォームの「クーポン番号」欄に下記ナンバーを記入ください。

クーポンナンバー:u78b1228

※銀行振込およびクーポンナンバーの入力がない場合、
 割引適用外となりますのでご注意ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ Goldscopドロップシッピングブログ活用講座2期生募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログを活用したSEOを中心に売上アップを目指す【3ヶ月集中講座】です。

コースは2つ、あなたのライフスタイルに合わせてお選びください。
※どちらのコースもご自分のノートパソコンを持ってこれる方

 ・主婦の方が参加しやすい → <平日コース>
 ・ビジネスマンにおすすめ → <休日コース>

ブログSEOに詳しいGOLDSCOP大川先生がマンツーマンで教えてくれます。

『ドロップシッピングブログ活用講座』について詳しくはこちら
>> http://ds-blogseo.net/guidance/kouza2011091011.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン無料会員募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

栃木県内でのセミナー、勉強会、ランチミーティング、懇親会など、
無料、有料を含めて講座やイベントを企画していきます。

キャンペーンへの参加はもちろん「無料」

栃木県で開催される講座やイベントに参加したい
もしもショップオーナー様ならどなたでもご登録いただけます。

ぜひ、会員登録して売上アップに活用してください。


「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン会員登録はこちら
>> https://ssl.form-mailer.jp/fms/77fb0426158907

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:どろっぷしっぴんぐ研究所

発行者:奥成大輔(オクナリダイスケ)

□ Email:info*ds-lab.jp
□ Twitter:http://twitter.com/daisukee
□ ホームページ:http://www.ds-lab.jp/
□ ブログ:http://begin-moshimo.seesaa.net/
□ どろっぷしっぴんぐ研究所新聞(号外):http://paper.li/daisukee/ds

We are GOLDSCOP:http://www.goldscop.jp/

本メールに掲載された記事や情報を許可なく転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

※メルマガに関するご意見、メールアドレスの変更など

↓ご連絡はこちらへ↓
mailmag@ds-lab.jp

タグ

,

2011年8月30日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:47)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】もしもドロップシッピングでは商品需要の波を捉えよう

こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/daisukee

 

栃木県代表の作新学院が甲子園でベスト4に進出!

ツイッターでもフェイスブックでも、私のタイムラインは
栃木県の皆さんの作新学院勝利の話題で埋め尽くされました(笑)


さて、甲子園も熱闘が続いていますが、
那須烏山でも気候の方は、お盆が明けたのに蒸し暑い日が続いています。

気象庁の観測データで栃木県那須烏山市の気温を調べると、
昨年に至っては9月中旬まで気温30度を超える日が続いてました。
今年は、昨年よりは早めに涼しくなって欲しいものです。

□ 気象庁 | 過去の気象データ検索
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index.php

 

暑さが続いた場合、そこには一つのチャンスがあります。

確かに、暑さも残りわずかというイメージから、
お盆前ほどは夏物が売れにくなり、需要も減ります。

しかし、暑い日が続くと、それまで売れていた冷感商品や
暑さ対策グッズは、市場では在庫切れが発生しやすくなります。
つまり競合も減ってくるのです。

このタイミングで競合を出し抜いて、
在庫のある商品に集客できればチャンスです。


□ もしもドロップシッピング - ひんやり特集
https://www.moshimo.com/shop/feature/cool

□ もしもドロップシッピング - 定番ドリンク特集
https://www.moshimo.com/shop/feature/drink

※リンク先ページの閲覧にはもしもドロップシッピングへの登録が必要です。

 

その一方で、お盆が明けると、
季節とともに売れ筋商品は一気に秋へと向かいます。

春から夏にかけて、順調に売上を伸ばして来た方も、
これから伸びていく需要の波を捉えないと売上を落とします。

需要のある商品を選定して秋~年末に向けて
しっかり集客の準備をしていきましょう。


その一つが、今年の場合、外せないのが防災関連商品です。


□ もしもドロップシッピング -防災特集-
https://www.moshimo.com/shop/feature/bousai
※リンク先ページの閲覧にはもしもドロップシッピングへの登録が必要です。


既に、震災直後にも企業などでは安全点検が行われ、
防災対応ができている会社も多いでしょう。

しかし、中にはようやく防災の準備ができるようになった企業や、
防災の日に合わせて再点検したりや、さらに準備に余念がない会社や
組織、団体もあるかもしれません。

防災訓練や講話がきっかけで、
家庭用にも防災グッズを準備するご家庭や、
会社が社員に支給するということも想定できます。

 

もう一つが、フードです。

収穫期の果物や野菜、漁獲期の魚や海鮮食品など、
これから年末に向けて、さまざまな商品で需要が伸びます。


□ カテゴリートップ/フード・ドリンク
https://www.moshimo.com/shop/category/food
※リンク先ページの閲覧にはもしもドロップシッピングへの登録が必要です。


こまめに新着商品をチェックして、
入荷直後の競合が少ない時期に需要を独占して
一気に販売するのが野菜や果物のコツです。

 

少し利益率が低いのですが、参考までに2アイテム紹介します。
※リンク先ページの閲覧にはもしもドロップシッピングへの登録が必要です。


□ 【9月15日で終了 生で食べられる】朝一番採りを直送 フルーツコーン「ゆめのコーン」 5kg (ID: 416016)
https://www.moshimo.com/shop/articles/detail?article_id=416016

利益率が低いですが、他店よりも本数が多くて安いようです。
競合がいなければ、販売価格を増しても良いでしょう。


□ 完熟 フローズンマンゴー 約2kg (ID: 428877)
https://www.moshimo.com/shop/articles/detail?article_id=428877

多くのショップが1kgで販売しているところ、
2kgまとめ買いにより他店より安く販売することができます。

 


商品選定のコツは以前にもこのメルマガでも解説していますので、
こちらのバックナンバーを参考に売上アップにつなげてください。

□【研究所公式】ドロップシッピングならではの商品選びのコツ
http://www.ds-lab.jp/blog/backnumber/selection-of-product.php

 


最後になりましたが、先週のメルマガで呼び掛けさせていただいた
キャットフードの提供について、ご協力いただいた皆様に感謝します。

ありがとうございました。


猫の世話をしている方に、複数の方からキャットフードを
送付していただいた旨を電話でお伝えしたところ、皆さんのお気持ちが
とてもありがたいと感謝の言葉をいただきました。

その一方で、ご自身の愛犬を亡くされたことや、
猫に子供が生まれ、今後の世話をどうしたらよいのか悩まれていました。
動物救護ボランティアにも対応はしてもらえそうにないとのこと。

そんな中、食事をする猫たちの姿を見ると勇気づけられる
という話をされていらっしゃいました。


もし今後もご協力いただける方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、ご連絡ください。

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。


※メルマガの感想、取り扱って欲しいテーマの要望をお待ちしています
↓ご連絡はこちら↓
mailmag@ds-lab.jp

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン無料会員募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

栃木県内でのセミナー、勉強会、ランチミーティング、懇親会など、
無料、有料を含めて講座やイベントを企画していきます。

キャンペーンへの参加はもちろん「無料」

栃木県で開催される講座やイベントに参加したい
もしもショップオーナー様ならどなたでもご登録いただけます。

ぜひ、会員登録して売上アップに活用しててください。


「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン会員登録はこちら
>> https://ssl.form-mailer.jp/fms/77fb0426158907

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:どろっぷしっぴんぐ研究所

発行者:奥成大輔(オクナリダイスケ)

□ Email:info*ds-lab.jp
□ Twitter:http://twitter.com/daisukee
□ ホームページ:http://www.ds-lab.jp/
□ ブログ:http://begin-moshimo.seesaa.net/
□ どろっぷしっぴんぐ研究所新聞(号外):http://paper.li/daisukee/ds

We are GOLDSCOP:http://www.goldscop.jp/

本メールに掲載された記事や情報を許可なく転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

※メルマガに関するご意見、メールアドレスの変更など

↓ご連絡はこちらへ↓
mailmag@ds-lab.jp

タグ

, ,

2011年8月24日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (21:41)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】ドロップシッピング成功へ導く独自コンテンツの作り方

こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/daisukee


今日で東日本大震災から5ヶ月が経ちました。


今週、私も8月7日から9日まで、宮城県石巻市周辺で
バーベキューの炊き出しボランティア活動に参加してきました。

□ 東北復興救援バーベキュー炊き出しボランティア(宮城県石巻市)
http://www.nasukarasuyama.org/blog/volunteer/helpjapanbbq.html


これを書いている今も、私と同じ那須烏山市に住み
HelpJapan.beの主催者でもあるダークさんは石巻市の牡鹿地区での
炊き出しに向かっています。

□ HelpJapan.be
http://english.helpjapan.be/english.helpjapan.be/Welcome.html


牡鹿地区には、海辺にたくさんの集落があったのですが、
どこも壊滅的な打撃を受け、集落ごと無くなってしまったような
場所も多いようです。

そんな中、昨日彼は片言の日本語と、不慣れな場所で
一人で炊き出し場所の下見に行きました。


その途中での出来事。

男の人が車の前に飛び出してきたそうです。
クルマを止めるために・・・

幸い接触などはなかったのですが、
那須烏山市に戻っていた私にも電話が掛かってきました。

"Daisuke、Please talk with him. I think He needs a big help."
(大輔、彼と話してみてくれ。きっと大きな助けがいるに違いない。)


その方は大きな声で、助けを求めていました。

話を聞くと、20匹の猫の世話をしているのだそうです。


  「既になついてしまい、放っておくことができません。」

  「どうか、助けてください!」


集落の中でもたまたま彼の家は無事だったそうで
なんとか自分は生活できているとのこと。

ところが、集落の他のほとんどの家は流されてしまい、
津波によって迷子になった猫がたくさんいて、この5ヶ月間で
約20匹の猫がその方のお宅に集まって来たのだそうです。

猫たちの食事代だけでなく、物資がある石巻の市内までは遠く
ガソリン代も厳しい状況と伺いました。


ダークさんの車には、
犬猫の救援活動の大きなステッカーが貼ってあるので、
それを見て必死の思いで車を止めたのだと思います。

今日は現地に向かう際に立ち寄って
約20kgのキャットフードを提供しています。

これは、概算ですが、猫20匹の2週間分程度の食事です。
今後のことを考えると、これだけでは全く足りません。


キャットフードの価格の目安は、安いもので約1,000円で2~3kg程度です。


もしもドロップシッピングが提供している商品では、
次の2つが量も多く、比較的安価で購入できます。

□ Kalkan(カルカン) お魚とチキン 2.0kg KSL02 (全ての猫種 成猫用 キャットフード) 【ペット用品】 (ID: 422300)
https://www.moshimo.com/shop/articles/detail?article_id=422300

□ Kalkan(カルカン) お魚味 2.0kg KSL04 (全ての猫種 成猫用 キャットフード) 【ペット用品】 (ID: 422299)
https://www.moshimo.com/shop/articles/detail?article_id=422299


このメルマガの読者の方で、
キャットフードの提供が可能という方がいらっしゃいましたら
「件名:キャットフード提供可」にてメールください。

1kgでも20kgでも構いません。

宅配便は復旧しているとのことなので、発送先をお知らせします。
その後、発送先に送付して提供いただければ何よりです。
(もしもドロップシッピングや楽天市場などから直接発送が簡単です)

直接発送が不安という方は、奥成宛に送っていただいても
募金にご協力いただくだけでも嬉しいです。

どうか、ご協力をお願い致します。

↓ご連絡はこちら↓
mailmag@ds-lab.jp

 

今回、この件で犬猫救援の活動をしている方ともお話ししました。
すると、犬や猫のフードは、ホームセンターやスーパーなどよりも
圧倒的にインターネット通販が安いということです。

多くの動物関連のNPO法人も実はインターネットから
購入しているという情報も伺いました。

しかも、通常それらのNPO法人では、動物病院などで取り扱う
プレミアムフードを購入するそうです。


石巻市の牡鹿地区でダークさんが出会ったような方も
そこまで困っていないという方でも、やはり少しでも安く手に入る
方法が分かればそれは嬉しいことでしょう。

あるいは、猫の調子に合わせて適切な食事に関する
詳し情報があれば商品を選ぶのも容易になります。


私たちもしもドロップシッピングのショップオーナーも
最初のステップでは、ショップで商品を販売するということが
成功への第一歩です。

それと同時に、困っている人や情報を探している人に
タイムリーに情報提供し、少しでも買い易くしてあげたいですよね。


ショップ運営を始めて、売上が発生するようになった方は
しっかりとした役に立つ情報提供する独自コンテンツ作って、
次のステップでの成功を目指して欲しいと思います。


例えば、次のような独自コンテンツの作り方が考えられます。


   1. 専門ショップの商品ノウハウや解説ページ

   2. 情報提供サイトやブログの運営

   3. 商品やサービスの比較サイト
  


さらに、求められている情報のニーズも簡単に知ることができます。


例えば、「キャットフード」に関連する情報だと、
こちらのリンク先でどのような情報が求められているか一目瞭然です。

http://bit.ly/qb8ajs

 

キーワードは検索している人たちの質問です。

これらの検索キーワードに合わせたコンテンツ(キーワードを含めた
タイトルのページや記事)を作成し、それぞれのキーワードに対して
1ページ1キーワードで上位表示を目指すのもSEOそ成功させる方法の一つです。

 

整理すると、


   1. まだ売上が発生していないという方

      まずは、ショップで販売するノウハウを
      しっかり学んで基礎を築いてください。


   2. 目安として月商5万円を超えている方
  
      売上アップを狙うと同時に、独自コンテンツ作りを開始。
      SEOを意識したショップ運営をスタートしましょう。


   3. 月商10万円を超えている方でSEOに着手していない方
  
      今すぐにでも独自コンテンツ作りに励んで、
      利益拡大を目指してショップ運営に取り組んでください。

 

出来るところから、一つ一つステップアップして
ドロップシッピングでの成功を目指しましょう。


ショップ運営に悩んでいるという方は、もしも大学特待生に
応募していただければ公認講師のメンバーが丁寧に指導します。


私が担当している奥成クラスについてはこちらで詳しく解説しています。

http://begin-moshimo.seesaa.net/article/216818063.html

 

震災から5か月、確かに瓦礫は除去されつつあり、
徐々にキレイになっているのは事実です。

しかし、実際に現地に足を運ぶと、交通の便が悪いために
人手が全く足りない集落も多く、元の暮らしに戻るにはいったい
どのくらいの期間が必要なのか全く想像できません。

それでも、できることからコツコツと継続した作業や
支援こそが復興への近道だと実感している今日この頃です。


では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。


※キャットフードの提供が可能という方がいらっしゃいましたら
「件名:キャットフード提供可」にてメールください。
メルマガの感想、取り扱って欲しいテーマの要望もお待ちしています
↓ご連絡はこちら↓
mailmag@ds-lab.jp

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 【募集中】もしも大学特待生17期生(8/18応募締切)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

対面講座を開催している特待生ステップアップコースの「奥成クラス」では、
毎回ご好評いただいている、渋谷の道玄坂にあるもしも本社会議室で
対面講座を行う【東京・渋谷コース】に加え、【栃木県・宇都宮コース】を
新設しました。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

□ 【募集開始】もしも大学特待生17期生(8/18まで)
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/216818063.html


※ご質問、ご相談などありましたら気軽にメールでお問い合わせください。

↓ご連絡はこちらへ↓
mailmag@ds-lab.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン無料会員募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

栃木県内でのセミナー、勉強会、ランチミーティング、懇親会など、
無料、有料を含めて講座やイベントを企画していきます。

キャンペーンへの参加はもちろん「無料」

栃木県で開催される講座やイベントに参加したい
もしもショップオーナー様ならどなたでもご登録いただけます。

ぜひ、会員登録して売上アップに活用しててください。


「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン会員登録はこちら
>> https://ssl.form-mailer.jp/fms/77fb0426158907

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:どろっぷしっぴんぐ研究所

発行者:奥成大輔(オクナリダイスケ)

□ Email:info*ds-lab.jp
□ Twitter:http://twitter.com/daisukee
□ ホームページ:http://www.ds-lab.jp/
□ ブログ:http://begin-moshimo.seesaa.net/
□ どろっぷしっぴんぐ研究所新聞(号外):http://paper.li/daisukee/ds

We are GOLDSCOP:http://www.goldscop.jp/

本メールに掲載された記事や情報を許可なく転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

※メルマガに関するご意見、メールアドレスの変更など

↓ご連絡はこちらへ↓
mailmag@ds-lab.jp

タグ

2011年8月12日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (21:29)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】ドロップシッピングで販売する商品のターゲットを考える


こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/daisukee


この1週間ほど、涼しい日が続いておりましたが、
那須烏山の今日は、いつもよりは涼しいながらも、
8月らしいどんよりとした空気に包まれています。

外ではセミの声が鳴り響き、午後は入道雲が増えています。
これで風が吹いてくると、北関東名物の雷に交じって
栃木県では激しい雷雨の夕立がやってきます。

そして、これが毎日続くのです。

ですから、どんなに晴れた良い天気の日でも
この季節、少なくとも布団を外に干して出かけるのは
【絶対に絶対に】避けなければなりません!

 

こんなことを考えていると、

「もしかしたら、布団がこの時期売れるかもしれない!」

というような気がしてきます。

 

こんなときは、ターゲットについて考えてみましょう。


・雷雨と夕立の多い栃木県に住んでいる人


「北関東は栃木県からやってまいりました、U字工事です!」

と、お笑いコンビの「U字工事」しか思いつかない
人もいるかもしれませんが・・・

古くから栃木県に住んでいる人は、
布団を外に干したまま出掛けるような失敗はしませんよね。


なので、具体的に考えると、次のような人が想定されます。


・栃木県に住んで最初の夏を迎える人
・転勤、転職で栃木県に移住した人
・栃木県の大学に入学した人
・新卒で栃木県に就職した人
・定年を迎え田舎暮らしを求め栃木県に来た人


さらに、布団を干したまま出掛ける状況を想像すると・・・

一人暮らしの人の場合では、布団を仕事のある平日に干すのは考えにくく、
晴れた日の休日に、布団を干し、そのまま出かけてしまったような
ケースが連想できます。

・一人暮らし
・家を空けることが多い
・休みの日も活動的で忙しい人


もちろん、主婦が思いつく人は主婦でもOKです。

「晴れていたので布団を干したまま買い物に出てしまった」

ということもあるかもしれませんね。


では、具体的に職業なども考えてみます。

・学生
・新社会人
・30代前後の転勤者・転職者
・主婦


これで、おおよその年齢、年収も想像できます。
そして性別も考えます。

・男性
・女性


長く栃木県に住んでいると、このような状況に該当する人が
必ず一人か二人、すぐに思い浮かびます。

そして、顔と名前まで言えるような人にたどり着きます。


ここでは、便宜上、
私の名前を使って「奥成大輔さん」としておきましょう。

※私自身は布団をダメにした経験は有りません。念のため


では、良さそうな布団をもしもの管理ページで見つけて、
ターゲットに設定した「奥成大輔さん」に呼び掛けて
商品をおすすめしてみましょう。


呼び掛けのポイントは、3つ

   1. 商品の最大の特徴をしっかりとらえること
  
   2. 商品の魅力を1点に絞って伝えること
  
   3. その人の立場に立った呼び掛けを考えること
  


身近な人を思い浮かべて、その人の悩みを解決できる商品や
その人が以前から欲しいと思っている商品をおすすめしてみると
良い呼び掛けになるでしょう。

注意点としては、形式的な呼び掛けになってしまったり、
単なる商品の説明にならないようにすることが大切です。


気軽な気持ちで呼び掛けを複数考えてみましょう。

この呼び掛けは何になるかというと販売コンセプト(概念)になります。

複数ある中から良いものを選び、ページに反映するキャッチコピーや
キーワード広告の広告文の参考にしたりします。

 

ターゲットに設定した、

 

    たった一人の人の心を響かせることができなければ、

    大勢の人の心を掴むことは決してできません。

 

商品の選定ができるようになった、ページも作れるようになった、
キーワード広告も出稿している。

アクセスがあるのに、なかなか売上につながらない。

という方は、現在取り扱っている商品について
ターゲットを一度しっかり考えて、キャッチコピーや、
広告文を見直してみましょう。

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。


※メルマガの感想、取り扱って欲しいテーマの要望をお待ちしています
↓ご連絡はこちら↓
mailmag*ds-lab.jp

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 【募集中】もしも大学特待生17期生(8/18まで)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

対面講座を開催している特待生ステップアップコースの「奥成クラス」では、
毎回ご好評いただいている、渋谷の道玄坂にあるもしも本社会議室で
対面講座を行う【東京・渋谷コース】に加え、【栃木県・宇都宮コース】を
新設しました。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

□ 【募集開始】もしも大学特待生17期生(8/18まで)
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/216818063.html


※ご質問、ご相談などありましたら気軽にメールでお問い合わせください。

↓ご連絡はこちらへ↓
mailmag*ds-lab.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン無料会員募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

栃木県内でのセミナー、勉強会、ランチミーティング、懇親会など、
無料、有料を含めて講座やイベントを企画していきます。

キャンペーンへの参加はもちろん「無料」

栃木県で開催される講座やイベントに参加したい
もしもショップオーナー様ならどなたでもご登録いただけます。

ぜひ、会員登録して売上アップに活用しててください。


「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン会員登録はこちら
>> https://ssl.form-mailer.jp/fms/77fb0426158907

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:どろっぷしっぴんぐ研究所

発行者:奥成大輔(オクナリダイスケ)

□ Email:info*ds-lab.jp
□ Twitter:http://twitter.com/daisukee
□ ホームページ:http://www.ds-lab.jp/
□ ブログ:http://begin-moshimo.seesaa.net/
□ どろっぷしっぴんぐ研究所新聞(号外):http://paper.li/daisukee/ds

We are GOLDSCOP:http://www.goldscop.jp/

本メールに掲載された記事や情報を許可なく転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

※メルマガに関するご意見、メールアドレスの変更など

↓ご連絡はこちらへ↓
mailmag*ds-lab.jp

タグ

2011年8月11日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (09:48)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

【研究所公式】もしもドロップシッピング講座といえば・・・

こんばんは。

どろっぷしっぴんぐ研究所の奥成大輔(オクナリダイスケ)です。
http://twitter.com/daisukee


那須烏山市では、年に一度の大イベント「山あげ祭」が終わり、
街では燃え尽き感とともに充実感が漂う不思議な空気に包まれています。

 

さて、いきなり話は変わりますが、


妻が資格試験の勉強をしています。


毎日仕事をしているので、限られた時間で勉強しているのですが・・・


もしもドロップシッピングのショップオーナーの皆さんが
副業として取り組んでいるのと同様、モチベーションを
維持するのがなかなか難しいようです。


ところが、最近、その資格試験の問題を出題してくれる
面白い講座をホームページを見つけたようで、テキストとは違って
そのサイトだと自然と眠くならないのだそうです。


どんな仕掛けがあるのか聞いてみると・・・


まず、問題をスタートすると制限時間がタイマー表示され、
カウントダウンされていくそうです。

しかも、席を離れるときは、一時停止ができ、
自分のペースに合わせて取り組めるようになっています。


そして、極めつけは「つぶやける」ようになっているのでした。


例えば、

「今日も眠いけど1時間勉強します」

というようなことをつぶやくと、


「お疲れさまです。疲れているのにがんばってますね」

というように、共に資格試験に臨む講座の仲間から、
励ましのメッセージが寄せられるのだそうです。

 


じつは、私も似たような経験があります。


もしもドロップシッピングを始めたばかりの頃、


 専門店を作り

 狙ったキーワードはSEOで上位表示を達成し

 アクセスもしっかり獲得
 

しかし、全く売り上げにつながらない・・・


例えば、次のような購入意欲の高い人が検索しているキーワード

サイクルツイスタースリム 通販
サイクルツイスタースリム 送料無料

このような複合キーワードでYahoo!での1位表示を
独占していた時期もあり、アクセスも多かったのです。


ページにはもしもドロップシッピング提供のかっこいい素材を
しっかり貼っていたにも関わらず、全く売れませんでした。


当時は「ドロップシッピングって儲からないんだなぁ」と思ったものです。

 

そんな時に、もしもドロップシッピング講座として
号外メルマガでもしも大学特待生講座の募集を知りました。


その時点では自己買いしたサイクルツイスタースリム以外の
売上もなかったので、合格を期待せずに申込んだ特待生でしたが、


   なんと合格!


独学で学んできた方法は全く通用していなかったので、
素直にテキストに書かれていることと、課題を通して
アドバイスいただいたことを、ちくちくと実践していきました。


そのおかげで、約2週間ほどで初売上げを達成できました。


初売上げに向けて効果があったのは、主に次の要因です。


  1.競合が少なく検索されている商品だったこと

  2.ターゲットのペルソナを明確にしてページを作ったこと

  3.テキストに書かれている通りに広告を出稿したこと

 

売上につなげるノウハウをもしも大学のノウハウが詰まったテキストと、
当時の講師の先生方の教えを素直に吸収して達成した初売上げでした。

 

しかし、もう一つ大切なことがありました。

それは、特待生の同期の仲間とガンガン売上を上げている先輩方の存在でした。


  ドロップシッピングは売れる!

  ドロップシッピングは利益が取れる!


それを証明してくれている先輩と仲間がいたのです。

しかも、特待生SNSで日記を書いていると、
毎日、皆さんから励ましのコメントとアドバイスしてくれました。


そんな励ましや交流も無ければ、やはり半信半疑で、
「本当に売れるのかなぁ?」と悩むだけで、ドロップシッピングを
継続することはなかったかもしれません。


疑問、悩みを相談すると質問に応えノウハウを伝授してくれる講師がいて、
共に励まし合いながら一緒に売上アップを目指す仲間がいる。


私にとってはドロップシッピングに真剣に取り組む最高の環境でした。

 

現在、私が受け持っているもしも大学特待生ステップアップコースの
【奥成クラス】では、月に一度対面講座を行うのですが、
毎回ほぼ全員の方にご出席いただいています。


【奥成クラス】を受講していただいている皆さんの特徴ですが、

  会社を経営されている方
  定年や脱サラして独立されている方
  自らネットショップを運営されている方
  得意分野で講師活動をされている方、
  将来の独立を目指している方
  海外に活躍の場を求め努力している方
 
  など、

不思議とドロップシッピング以外でも輝いている方ばかりです。

 

   「個人の就労の常識を変え、ライフスタイルを革新する。」


この理念のもと、ドロップシッピングの教育活動に取り組んでいます。

※理念について詳しくはこちら
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/140301294.html


ドロップシッピングだけで生計を立てたいという方は多いのですが、
何の知識や技術も持たずに、ゼロからいきなり大きな利益が獲得できるほど
甘くはありません。

しかし、目指す夢や目標を明確に持ち、計画的に目標を目指したい方、
中期、長期的な視点で取り組んで、ドロップシッピングを収入の柱の一つに
育てたいという方を私は全力でサポートします。

 

今回からは、毎回ご好評いただいている、渋谷の道玄坂にある
もしも本社会議室で対面講座を行う【東京・渋谷コース】に加え、
【栃木県・宇都宮コース】を新設しました。


詳しくはこちら↓をご覧ください。

□ 【募集開始】もしも大学特待生17期生(8/18まで)
http://begin-moshimo.seesaa.net/article/216818063.html

 


では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次号もお楽しみに。


※メルマガの感想、取り扱って欲しいテーマの要望をお待ちしています
↓ご連絡はこちら↓
mailmag*ds-lab.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン無料会員募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

栃木県内でのセミナー、勉強会、ランチミーティング、懇親会など、
無料、有料を含めて講座やイベントを企画していきます。


キャンペーンへの参加はもちろん「無料」です。

栃木県で開催される講座やイベントに参加したい
もしもショップオーナー様ならどなたでもご登録いただけます。

ぜひ、会員登録して売上アップに活用しててください。


「もしも売上アップ!栃木」キャンペーン会員登録はこちら
>> https://ssl.form-mailer.jp/fms/77fb0426158907

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どろっぷしっぴんぐ研究所 公式メルマガ(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:どろっぷしっぴんぐ研究所

発行者:奥成大輔(オクナリダイスケ)

□ Email:info*ds-lab.jp
□ Twitter:http://twitter.com/daisukee
□ ホームページ:http://www.ds-lab.jp/
□ ブログ:http://begin-moshimo.seesaa.net/
□ どろっぷしっぴんぐ研究所新聞(号外):http://paper.li/daisukee/ds

We are GOLDSCOP:http://www.goldscop.jp/

本メールに掲載された記事や情報を許可なく転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

※メルマガに関するご意見、メールアドレスの変更など

↓ご連絡はこちらへ↓
mailmag*ds-lab.jp

タグ

, , ,

2011年8月 2日

どろっぷしっぴんぐ研究所 (12:20)

カテゴリ:公式メルマガバックナンバー

このページの先頭へ